1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. 食器・カトラリー
  6. >
  7. デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選
  • デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選

「デミタスカップ」は、トルココーヒーやエスプレッソなどの容量の少ないコーヒーに使うカップです。マグカップよりも小さく日本ではあまり馴染みのないサイズですが、スターバックスをはじめとするシアトル系のカフェの台頭であっという間に広まりました。エスプレッソカップとは少し違いますが、日本ではあまり区別されていません。ティーポットとお揃いのカップで紅茶を楽しんでもおしゃれですし、クレマが栄えるガラス製のものも素敵ですよね。

ここではそんなデミタスカップの選び方と、人気ランキングをご紹介します。デミタスカップは嗜好性の高い商品のため数が少なく、通販の利用がおすすめです。エスプレッソだけではなく食後の口直し用のコーヒーにもぴったりなサイズですので、リラックスタイムのお供のステキなカップを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2020年05月13日
  • 23,039  views
目次

デミタスカップの選び方

デミタスカップは「エスプレッソ」や「トルココーヒー」などの濃いめのコーヒーを飲むために使うカップです。エスプレッソカップと混同されがちですが、正確にはエスプレッソカップよりデミタスカップの方が少し大きめ。しかしご家庭で使う場合には、あまり形式にこだわる必要はありません。

ここではそんな「デミタスカップ」の選び方のポイントをご紹介します。使いみちによっても選び方が変わってきますので、長く使えるものを選んでくださいね。

エスプレッソ専用なら60ml以下のエスプレッソカップを選ぶ

エスプレッソ専用なら60ml以下のエスプレッソカップを選ぶ
デミタスカップは普通のコーヒーカップやマグカップと違い60~90ml程度と小容量です。しかしエスプレッソカップはさらに小さく45~60ml程度。もしもエスプレッソを飲むためだけにデミタスカップの購入を考えているのなら、適正容量が60ml以下のエスプレッソカップがおすすめです。

本式のエスプレッソカップには、カップの底にクレマが立ちやすい工夫がされているものや、砂糖をたっぷり入れる本式の飲み方でも混ぜやすいように独特のカーブが付いたものなどがあり、通常のデミタスカップとは容量以外にも明確な違いがあります。

ただし日本ではデミタスカップとエスプレッソカップの名称が混同されているので、名称だけで判断せず容量や形状なども確認してくださいね。また、説明書きにもエスプレッソに適したカップかどうかを表記されている場合がありますのでチェックしておきましょう。

ソーサーの有無は用途に合わせて選ぶ

ソーサーの有無は用途に合わせて選ぶ
コーヒーカップにソーサーはつきものです。それはデミタスカップも同じで、特別な時間を過ごすならやっぱりソーサーつきがおすすめ。しかし、自宅で毎日自分用に使うカップがソーサーつきだと、洗い物が面倒で気がつけば使わなくなっていたなんてことになりかねません。

お客様用に用意するならソーサーは必須ですが、自分用のカップならソーサーの有無は使い勝手に合わせて選んだほうが良いでしょう。またスターバックスのようなシアトル系のカフェの雰囲気をだしたい場合は、ソーサーなしのほうがかえって雰囲気が味わえる場合もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

デザート系にも使いたいなら100ml前後の大きめサイズを

デザート系にも使いたいなら100ml前後の大きめサイズを
デミタスカップのサイズ感は、ホットチョコレートを始めとするデザート系のドリンクにもぴったり。マグカップでは大きすぎるとお悩みの方は、100ml前後のデミタスカップを試してみましょう。また、手作りデザートもデミタスカップを使えばおしゃれな仕上がりに。いつも作っているプリンやババロアの出来栄えもワンランクアップしますよ。

最終的な決め手はデザイン!

最終的な決め手はデザイン!
デミタスカップに入れて飲むトルココーヒーやエスプレッソなどは、極めて嗜好性の高い飲み物です。そのため、最終的には実用面より好みに合わせたデザイン性で選ぶのがおすすめ。最低限、使い勝手に合う容量の確認やソーサーの有無はチェックが必要ですが、リラックスタイムに使うカップなので少しくらい値が張ってもお好みのものを選びましょう。

デミタスカップのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、デミタスカップの人気商品のランキングをご紹介します。今回は、「エスプレッソカップ」として販売されているもの、デザート用にも使える容量が100ml以上のものも含めてピックアップしていますので、ぜひ選択肢の幅を広げてみてください。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月3日時点)をもとにして順位付けしています。

10位

ザクワディ ボレスワヴィエツ陶器マグカップ デミタスサイズ

2,460円 (税込)

容量160ml
ソーサー
素材陶器
9位
容量81ml
ソーサー
素材ガラス
8位
容量70ml
ソーサー
素材磁器
7位

鳴海製陶エスプレッソカップ ノクターン ゴールド

51035-2427

3,277円 (税込)

容量110ml
ソーサー
素材ボーンチャイナ
6位
容量130ml
ソーサー
素材磁器
5位

丸伊製陶信楽焼 へちもん エスプレッソ カップ 青彩釉

3-3260

2,420円 (税込)

容量80ml
ソーサー
素材陶器
4位

Love-KANKEIエスプレッソカップ ステンレス 2個セット

100570061

2,000円 (税込)

容量150ml
ソーサー
素材ステンレス
3位

デロンギダブルウォールグラス エスプレッソ 2個セット

3,580円 (税込)

容量60ml
ソーサー
素材ガラス
2位
容量60ml
ソーサー
素材磁器
1位
容量100ml
ソーサー
素材全面物理強化ガラス・ステンレス

人気デミタスカップの比較一覧表

商品画像
1
デミタスカップ ボルミオリ ボルミオリ・ロッコ オスロ 1枚目

ボルミオリ

2
デミタスカップ イタリア商事 エスプレッソカップ クォーレ 1枚目

イタリア商事

3
デミタスカップ デロンギ ダブルウォールグラス エスプレッソ 2個セット 1枚目

デロンギ

4
デミタスカップ Love-KANKEI エスプレッソカップ ステンレス 2個セット 1枚目

Love-KANKEI

5
デミタスカップ 丸伊製陶 信楽焼 へちもん エスプレッソ カップ 青彩釉 1枚目

丸伊製陶

6
デミタスカップ 白い食器 切立ちスタイル デミタスカップ 1枚目

白い食器

7
デミタスカップ 鳴海製陶 エスプレッソカップ ノクターン ゴールド 1枚目

鳴海製陶

8
デミタスカップ メテックス エスプレッソカップ ヌオバ 1枚目

メテックス

9
デミタスカップ Libbey エスプレッソカップ 6個セット 1枚目

Libbey

10
デミタスカップ ザクワディ ボレスワヴィエツ陶器 マグカップ デミタスサイズ 1枚目

ザクワディ ボレスワヴィエツ陶器

商品名

ボルミオリ・ロッコ オスロ

エスプレッソカップ クォーレ

ダブルウォールグラス エスプレッソ 2個セット

エスプレッソカップ ステンレス 2個セット

信楽焼 へちもん エスプレッソ カップ 青彩釉

切立ちスタイル デミタスカップ

エスプレッソカップ ノクターン ゴールド

エスプレッソカップ ヌオバ

エスプレッソカップ 6個セット

マグカップ デミタスサイズ

特徴アイスにもホットにも使えるグラスタイプお客様用にもぴったり!遊ぶ心のあるデミタスカップ中身が宙に浮いているよう!実用性とデザインを兼ね揃えたグラスクールでスタイリッシュな二重構造一つ一つ風合いが異なる、伝統の信楽焼凛とした切り立ちのラインが美しい、繊細な白磁みんなの憧れ!NARUMIのボーンチャイナイタリアの有名メーカーのカップで本場の雰囲気を楽しむ耐久性・利便性・美しさを兼ね備えた老舗の技ポーリッシュポタリー定番型がデミタスサイズに!
最安値
320
送料要確認
詳細を見る
495
送料別
詳細を見る
3,580
送料別
詳細を見る
2,000
送料無料
詳細を見る
2,420
送料無料
詳細を見る
295
送料要確認
詳細を見る
3,277
送料無料
詳細を見る
918
送料別
詳細を見る
2,231
送料要確認
詳細を見る
2,460
送料要確認
詳細を見る
容量100ml60ml60ml150ml80ml130ml110ml70ml81ml160ml
ソーサー
素材全面物理強化ガラス・ステンレス磁器ガラスステンレス陶器磁器ボーンチャイナ磁器ガラス陶器
商品リンク

デミタスカップの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、デミタスカップのAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、デミタスカップのおすすめ人気ランキングをご紹介しました。日本ではエスプレッソカップの方が知名度が高いため名称が混同されがちですが、ご自宅で使う分にはあまり区別する必要はありません。普段使いにぴったりな容量とお好みのデザインを見つけて、デミタスカップのある生活を楽しんでくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す