1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビー用品
  6. >
  7. 【徹底比較】哺乳瓶のおすすめ人気ランキング25選
【徹底比較】哺乳瓶のおすすめ人気ランキング25選

【徹底比較】哺乳瓶のおすすめ人気ランキング25選

赤ちゃんにミルクを飲ませるための必須アイテム「哺乳瓶」。コンビやピジョンといった老舗ベビー用品メーカーをはじめ、ベッタやヌークなど海外製までさまざまな商品があります。サイズや素材にもいろいろあり、どれを選んであげたらよいものか悩んでしまいませんか?

そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の哺乳瓶25商品をすべて集めて比較・検証し、おすすめの哺乳瓶BEST25を決定したいと思います!


今回は、助産師の浅井さんに選び方や検証方法についての話を聞き、mybest編集部がすべての商品を実際に使って以下2点から比較・検証を行いました。

  1. 適度なペースで飲めるか
  2. お手入れのしやすさ


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイなのでしょうか?記事の後半では、おすすめの哺乳瓶消毒グッズについても紹介していますので、ぜひ哺乳瓶選びと一緒に参考にしてくださいね。

  • 2020年08月06日更新
  • 437,727 views

検証のポイント

売れ筋の哺乳瓶25商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 適度なペースで飲めるか

    検証① 適度なペースで飲めるか

    まずは、赤ちゃんにとって適度なペースで飲める哺乳瓶かを検証します。通常どおり粉ミルクを調乳し、ニップルを指で押してミルクを出し続け、すべて出し終わるまでに何分かかるかを計測しました。なおミルクの量は100mlで統一し、生後3ヵ月~1歳の赤ちゃんがミルクを飲む理想的な時間10分を目安として、10分に近いほど高評価としました。

  • お手入れのしやすさ

    検証② お手入れのしやすさ

    続いて、お手入れのしやすさを検証します。哺乳瓶専用のスポンジで各商品の本体・ニップルをそれぞれ洗い、隅々まで届くか・綺麗に洗えるかといった点に注目して比較しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    育児のプロが全面協力!

    育児のプロが全面協力!

    <取材協力:浅井 貴子さん>大学病院、未熟児センターでの勤務を経て、フリーランスとなる。
    生活情報サイト「All About」では母乳育児ガイド・新生児育児ガイドを務め、育児雑誌などへの執筆も多数。「AMOMA(母と子のナチュラルケアブランド)」の商品開発、自治体における赤ちゃん訪問、ベビーマッサージ教室「カモマイル」を主宰するなど、乳児期の赤ちゃんの子育て指南を数多く行う。


    なお、浅井さんには選び方や補足情報の監修のみ協力を得て、その他の検証やランキング付けは全てmybest編集部が行いました。

    哺乳瓶の選び方

    哺乳瓶を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

    ① ボトルの素材と形状をチェック

    まずは、ボトル部分の素材と形状をチェックしていきましょう。

    素材は「使うシーン」に合わせて。自宅用にはガラス・外出用にはプラスチックが便利

    素材は「使うシーン」に合わせて。自宅用にはガラス・外出用にはプラスチックが便利
    哺乳瓶のボトルは大きく分けて、「ガラス製」と「プラスチック製」の2種類です。

    ガラス製は傷がつきにくく、傷にバイキンが入りこむ心配がないため衛生的。耐熱ガラス製なら煮沸・薬液・電子レンジ消毒のほか、食器洗浄機にも使用可能なので、お手入れしやすいのも利点です。ただし割れるリスクや重さを考えると、ガラス製は自宅用として使うのがベストでしょう。


    一方「プラスチック製」は、軽くて持ち運びやすく、普段使いはもちろん外出の際にも重宝します。おでかけ用としてだけでなく、赤ちゃんが哺乳瓶を投げてしまう場合もプラスチック製に変えた方が無難です。
    浅井 貴子
    助産師
    浅井 貴子さんのコメント
    最近ではガラスの透明感とプラスチックの弾性を併せ持つ「トライタン」という新素材も登場していて、軽くて割れにくく、清潔感もあるという点で注目が集まっています。

    残念ながら電子レンジでの消毒はできませんが、耐熱性があり各種消毒や洗浄器なども利用可能と便利な素材です。

    ② ニップルはサイズ・穴の形・素材に注目

    続いて乳首部分の仕様をチェックして、赤ちゃんにとって飲みやすく、ママにとってもお手入れしやすい乳首を選んでいきましょう。

    サイズは「月齢」を目安に。新生児にはSサイズがおすすめ

    サイズは「月齢」を目安に。新生児にはSサイズがおすすめ

    ニップルのサイズには、生後3ヵ月未満(哺乳量目安80~160ml)向けの「SS~Sサイズ」、生後3~6ヵ月(160~200ml)向けの「Mサイズ」、生後6ヵ月~卒乳(200~220ml)向けの「Lサイズ」があります。


    SSサイズは量販店でなかなか取り扱いがないため、Sサイズからスタートして、徐々に大きいサイズへと変えていくのが一般的です。買い替えの目安は「月齢」だけでなく、赤ちゃんがミルクを飲むペースによっても判断することができます。

    だいたい10分前後を目安に、早ければサイズダウン、遅ければサイズアップするといいでしょう。また、最近の哺乳瓶にはS~Lサイズまでのニップルが付属しているものも多いので、購入前にセット内容をチェックしてみてくださいね。

    浅井 貴子
    助産師
    浅井 貴子さんのコメント
    赤ちゃんが早飲みしないよう、Sサイズでゆっくりと飲ませる方法もあります。ミルクを飲み込む回数を増やして満腹中枢を刺激してあげると満足感が高まることから、太りすぎ防止に効果があります。

    サイズだけでなく、乳首と哺乳瓶の締める強さによって飲む量を調整することもできます。きつく締めるとゆっくりと出てくるようになるので、飲みすぎてしまうようなら、ぜひこの方法を試してみてください。

    穴の形は、新生児は丸穴。吸う力がついてきたらクロスカット・スリーカット

    穴の形は、新生児は丸穴。吸う力がついてきたらクロスカット・スリーカット
    ミルクが出る穴もそれぞれ形が異なり、「丸穴」「スリーカット」「クロスカット」の3タイプがあります。自然にミルクが出る丸穴はもっとも主流なタイプで新生児期から使えるので、出産時に用意をするならこのタイプになることが多いでしょう。

    丸穴だとミルクを飲む量が少ないという赤ちゃんには、吸う力によってミルクの量が調節できるスリーカットがぴったり。それでもまだ足りなそうという場合には、より多くのミルクが出るクロスカットがおすすめです。
    浅井 貴子
    助産師
    浅井 貴子さんのコメント

    ニップルに開いている穴の数も、新生児用は1つ、3ヵ月ごろから使えるものは2つなど、適応月齢によって変わってきます。ニップルのサイズと開いている穴の形、そして数もきちんと確認して、赤ちゃんの飲むペース・量・体格・好みなどに合わせて変えてあげることが大切です。


    メーカーによっては、ワンサイズだけで穴の形も1タイプしか販売していない場合があります。選ぶ際に、何種類のニップルが展開されているかも把握しておくといいでしょう。

    素材は、劣化しづらく長持ちなシリコンゴム製がおすすめ

    素材は、劣化しづらく長持ちなシリコンゴム製がおすすめ
    ニップルには主にイソプレンゴム製とシリコンゴム製の2種類がありますが、特におすすめなのがシリコンゴム製。どちらもほとんどの商品が煮沸・薬液・電子レンジ消毒可能で、食器洗浄機にも対応できますが、より熱に強く耐久性が高いのがシリコンゴムの特徴です。

    ゴム特有のニオイもほとんどないため、ニオイが気になる赤ちゃんでも抵抗なく口にしてくれることが多いですよ。とはいえ最終的には、赤ちゃん自身の好みが大切です。なかなか哺乳瓶を口にしてくれないとお悩みの方は、違う素材の商品も試してみてくださいね。

    ③ 細かい機能は気にしなくて大丈夫!

    細かい機能は気にしなくて大丈夫!
    最近では赤ちゃんの飲みやすさや母乳への戻りやすさを研究して、どのメーカーも母乳に近いニップルの形状に作られていますから、基本的にどの哺乳瓶を選んでも大丈夫。とはいっても、母乳育児と並行して哺乳瓶の利用を検討しているなど、こだわりたい理由もさまざまですよね。

    そんな場合は、赤ちゃんの母乳を飲むときの口の動きを再現したニップルかどうかをチェックするといいでしょう。母乳のように赤ちゃんが吸い出さなければミルクが飲めないようになっているため、母乳に移行しても嫌がりづらいのがメリット。また乳頭混乱になりにくいため、母乳育児派のママから根強い人気がありますよ。

    売れ筋の人気哺乳瓶全25商品を徹底比較!

    いよいよここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の哺乳瓶25商品をすべて集めて、どれが最も優れた商品なのか検証していきます。


    検証項目は次の2つとしました。

    検証①:適度なペースで飲めるか

    検証②:お手入れのしやすさ

    今回検証した商品

    1. 大塚製薬|哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル
    2. ダッドウェイ|NUK プレミアムチョイス ほ乳びん
    3. ジェクス|スリムタイプ 哺乳びん
    4. 大塚製薬|哺乳びん 240ml用
    5. コンビ|テテオ哺乳びん
    6. ジェクス|チュチュベビー 広口タイプ 哺乳びん
    7. マグクルーズ|Boo Boo マジックベイビー
    8. メデラ|カーム
    9. ピジョン|スリムタイプ 哺乳びん
    10. リッチェル|広口ほ乳びん
    11. リッチェル|広口ほ乳びん
    12. ピジョン|母乳相談室
    13. ズーム・ティー|ドクターベッタ 哺乳びん
    14. ダッドウェイ|NUK ネイチャーセンス ほ乳びん
    15. ジェクス|らく飲み哺乳びん 広口タイプ
    16. コンビ|テテオ 授乳のお手本 LiCO 哺乳びん
    17. ピジョン|母乳実感 哺乳びん my Precious
    18. ピジョン|母乳実感 哺乳びん Coating
    19. レック|アンパンマン哺乳瓶 広口タイプ
    20. レック|アンパンマン哺乳瓶 スタンダードタイプ
    21. コンビ|テテオ 授乳のお手本 哺乳びん
    22. ピジョン|母乳実感 哺乳びん
    23. ズーム・ティー|ドクターベッタ 哺乳びん ジュエル
    24. ダッドウェイ|NUK プレミアムチョイス スリムほ乳びん
    25. ダッドウェイ|スタンダードほ乳びん

    検証① 適度なペースで飲めるか

    適度なペースで飲めるか
    まずは、赤ちゃんにとって適度なペースで飲める哺乳瓶かを検証します。通常どおり粉ミルクを調乳し、ニップルを指で押してミルクを出し続け、すべて出し終わるまでに何分かかるかを計測しました。

    なおミルクの量は100mlで統一し、生後3ヵ月~1歳の赤ちゃんがミルクを飲む理想的な時間10分を目安として、10分に近いほど高評価としました。

    【検証結果ハイライト】「継続して飲めるか」に注目!新生児期は丸穴、慣れてきたらクロスカットがベスト

    【検証結果ハイライト】「継続して飲めるか」に注目!新生児期は丸穴、慣れてきたらクロスカットがベスト

    同じ場所を押さえていても途中からミルクが出なくなったりと、「一定の量を継続して出すことができるか」という点についてはニップルによってかなりの差が出る結果となりました。飲んでいる途中で突然ミルクが出なくなったら、赤ちゃんがかわいそうですよね。


    • マグクルーズ Boo Boo マジックベイビー
    • リッチェル 広口ほ乳びん(PPSU製)
    • リッチェル 広口ほ乳びん(ガラス製)

    理想的なペースで飲めたのは上記の3商品でした。共通しているのはニップルの穴が「丸穴」だということ。「クロスカット」に比べてミルクの出がよく、途切れずにミルクを出すことができました。まだ哺乳力がそれほどついていない赤ちゃんでもスムーズに飲めるでしょう。


      逆に、「クロスカット」のニップルであれば吸った分だけミルクが出てくるので、赤ちゃんの哺乳力を鍛えるのに向いています。新生児期は丸穴、哺乳瓶に慣れてきたらクロスカットなど、成長に合わせて切り替えるのがベストです!

    検証② お手入れのしやすさ

    お手入れのしやすさ
    続いて、お手入れのしやすさを検証します。

    哺乳瓶専用のスポンジで各商品の本体・ニップルをそれぞれ洗い、隅々まで届くか・綺麗に洗えるかといった点に注目して比較しました。

    【検証結果ハイライト】洗いやすいのはストレート&広口タイプ!大きなカーブやくびれに注意

    【検証結果ハイライト】洗いやすいのはストレート&広口タイプ!大きなカーブやくびれに注意

    今回高評価を獲得したのは、「ストレートな形状」かつ「広口」のもの。逆に、本体が大きくカーブしていたりくびれているものは、持ちやすい反面スポンジが隅っこに届きにくいという傾向がみられました。また、細長い形状の哺乳瓶の場合、そもそもスポンジが入れづらいというデメリットも。


    ただし、スリムタイプでも口の広さには差があります。ご参考程度に、スリムタイプでも問題なく洗えた商品を以下にご紹介します!


    • チュチュベビー スリムタイプ 哺乳びん
    • ピジョン スリムタイプ 哺乳びん


    色付きのボトルや、シリコーンコーティングがされていて透明性の低いタイプは、中身がハッキリ見えないためちゃんと洗えているのか不安に。スポンジで洗ったあと消毒するにしても、ミルクの溶け残りなどがへばりついていないか心配になってしまいます…。


    ちなみにニップルはほぼすべての商品を問題なく洗うことができましたが、ニップル自体が小さくスポンジを抜く際に裏返ってしまった商品もありました。

    No.1

    大塚製薬哺乳びん 赤ちゃん思い 広口トライタンボトル

    1,473円(税込)

    総合評価

    4.30
    • 適度なペースで飲めるか: 4.1
    • お手入れのしやすさ: 4.6

    ガラスとプラスチックのいいとこどり!最強素材・トライタン製のイチオシ哺乳瓶

    25商品もの中から選ばれた栄えある第1位は、雪印ビーンスタークの哺乳びんです!


    本体に使われている「トライタン」というプラスチックの1種は、ガラスのような高い透明性と、プラスチックならではの軽量性・割れにくさを持ち合わせた素材。ガラス製とプラスチック製のよいところだけを合体させたような素材が特徴です。


    咥える場所が浅い・深いにかかわらず、ある程度同じ量のミルクが出てくるのも特長のひとつ。途切れることなく飲めて、赤ちゃんも満足してくれるでしょう。


    また、ママにとっての使いやすさも満点です。本体真ん中あたりのくびれが絶妙で持ちやすいほか、底がまん丸ではなく四角くなっているので哺乳瓶が倒れてもコロコロと転がっていく心配がないのが嬉しいですね。


    ママも赤ちゃんも快適に使うことができる、mybest編集部イチオシの哺乳瓶です!!

    素材トライタン
    特徴かわいい
    重量122g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液(電子レンジは非推奨)
    No.2

    ダッドウェイNUK プレミアムチョイス ほ乳びん

    1,760円(税込)

    総合評価

    4.16
    • 適度なペースで飲めるか: 4.0
    • お手入れのしやすさ: 4.4

    NUKシリーズでは最高評価!快適にミルクを飲めるよう考え抜かれた親切構造が嬉しい

    今回の検証で使用したNUKシリーズの哺乳瓶は4商品。ママからの人気が高いシリーズですが、検証ではこの「プレミアムチョイス」が最も高い評価を獲得しました!


    プレミアムチョイスは他のNUK製品に比べてニップルの弾力が強く、先端がやや硬いのが特長。一定の量が断続的に出てくるので、いったん慣れてしまえばスムーズに飲むことができます。


    また、ミルクと一緒に余分な空気を飲み込んでしまわないよう、エアシステムなどの工夫が施されているのにも注目!赤ちゃんが快適にミルクを飲めるよう徹底的に考え抜かれた、ママも赤ちゃんも嬉しい哺乳瓶です。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量227g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.3

    ジェクススリムタイプ 哺乳びん

    1,058円(税込)

    総合評価

    4.16
    • 適度なペースで飲めるか: 3.6
    • お手入れのしやすさ: 5.0

    「正しい飲み方」を身に着けさせたいママ注目!1000円以下のお気軽価格も嬉しい

    赤ちゃんが吸うことによってニップルの穴が変形し、ミルクが出てくる仕様。正しい飲み方をしないと上手くミルクを口に入れることができないようになっているので、哺乳力を向上させたい場合にはぜひ使ってみてほしい哺乳瓶です。


    ニップルは柔らかめですが噛み切られるほどのチープ感はなく、カミカミ期に入ってからも使うことができそうです。また、本体真ん中あたり少し膨らんでおり洗いやすい形状も高ポイント。赤ちゃんの口に入れるものなので、いつでも清潔に保っておきたいですよね。


    1,000円以下で買える気軽さもメリットのひとつ。もし赤ちゃんが気に入らなかったとしても、高価なものでなければ無駄になるお金も少なくても済むのは嬉しいところです。

    素材PPSU
    特徴かわいい
    重量59g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.4

    大塚製薬哺乳びん 240ml用

    956円(税込)

    総合評価

    4.10
    • 適度なペースで飲めるか: 4.1
    • お手入れのしやすさ: 4.1

    噛むだけでミルクが出るスポイト的な構造。新生児にはおすすめ

    ニップルの先端に空気が溜まり、赤ちゃんが唇で挟むことで空気が抜けミルクが出てくるというスポイトのような構造。吸うというよりは、噛むだけでミルクが出てきます。ニップルが小さめで咥えやすそうですが、哺乳力の向上という目的で使うには向いていません。


    ガラス自体が薄めに作られており、ポリプロピレン製はもちろん、ほかのガラス製の哺乳瓶と比べても冷ましやすくなっています。腹ペコの赤ちゃんを待たせずに済むのは嬉しいですね!


    かなりスリムで粉ミルクのスプーンやスポンジが入れづらいというデメリットがありますが、ママや赤ちゃんが掴みやすいことを考えるとメリットともいえます。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量154g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ(煮沸推奨)
    No.5

    コンビテテオ哺乳びん

    1,188円(税込)

    総合評価

    3.92
    • 適度なペースで飲めるか: 4.0
    • お手入れのしやすさ: 3.8

    3つの穴でママのおっぱいに近い飲み方を促すニップル!スリム&軽量で持ち運びも◎

    硬すぎず、かつ適度な弾力のあるニップル。新生児期はもちろん、哺乳力がついてきてからも使えるのが魅力です。穴が3つ空いていることで、より母乳に近い飲み方ができ、乳頭混乱を防ぎます。


    スリムボディゆえスポンジを入れるのにやや手間取りますが、カバンなどで場所をとらないのはメリット。おまけにポリプロピレン製のため軽く、持ち運びにはかなり便利なサイズ感です。


    ただ1点心配なのは、空気孔からミルクが漏れてしまうこと。授乳のたびにママの手や赤ちゃんの顔がミルクでベトベトになってしまいそうです。

    素材ポリプロピレン
    特徴かわいい
    重量59g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.6

    ジェクスチュチュベビー 広口タイプ 哺乳びん

    1,092円(税込)

    総合評価

    3.76
    • 適度なペースで飲めるか: 3.2
    • お手入れのしやすさ: 4.6

    哺乳瓶を倒してもミルクがこぼれない「スーパークロスカット」が安心。飲むペースも理想的

    ニップルの穴は「スーパークロスカット」を採用。丸穴タイプと違って吸っているとき以外は穴が閉じている状態なので、哺乳瓶を倒してもミルクがこぼれないのが嬉しいですね。


    ニップルの先端はフラットになっており、本物に近づけるための工夫がこらされています。赤ちゃんが乳頭混乱を起こす心配がなく、母乳と混合で育てているママには使いやすいでしょう。100mlのミルクを10分ジャストで出し切ることができ、ペースも理想的です!

    素材PPSU
    特徴-
    重量99.8g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.7

    マグクルーズBoo Boo マジックベイビー

    3,980円(税込)

    総合評価

    3.72
    • 適度なペースで飲めるか: 5.0
    • お手入れのしやすさ: 1.8

    哺乳瓶にしてはかなり高価だが、ミルクの温度が不安なママには心強い機能付き

    最大の売りは中身の温度によって本体の色が変わること。中身が厚いと透明になり、赤ちゃんが飲むのに適した温度になるとブルーに戻る仕様になっています。自分の手で確かめるのが不安なママには心強い機能ですね。


    シリコーンでコーティングされているため、一般的なガラス製の哺乳瓶と違って手から滑りにくいのが安心です。ただ、色がついているため綺麗に洗えているのか確認できないのがやや心配なポイント。

    素材耐熱ガラス
    特徴-
    重量168g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸
    No.8

    メデラカーム

    2,420円(税込)

    総合評価

    3.66
    • 適度なペースで飲めるか: 3.1
    • お手入れのしやすさ: 4.5

    哺乳力がかなり鍛えられる哺乳瓶。赤ちゃんが疲れてお昼寝してくれるかも?

    ニップルを噛んだだけではミルクが出てこず、他の哺乳瓶と比べてもミルクを吸うのにかなり力が要るような構造になっています。赤ちゃんは少し大変かもしれませんが、飲み終わったあと疲れて寝てくれる可能性も。


    ニップル部分にはミルクの量を調整するキャップなど、部品が多いのがやや心配。失くさないよう注意が必要です。また、ずっと使っていると粉ミルクが目詰まりすることがあるので、お手入れは念入りにしましょう。

    素材-
    特徴かわいい
    重量99.8g
    穴の形状-
    消毒方法煮沸
    No.9

    ピジョンスリムタイプ 哺乳びん

    698円(税込)

    総合評価

    3.62
    • 適度なペースで飲めるか: 2.7
    • お手入れのしやすさ: 5.0

    口が細すぎて粉ミルクのスプーンやスポンジが入れづらく毎回イライラ…

    本体の口がかなり細く、粉ミルク専用のスプーンが入れづらいのが最大のネック。いちいち引っかかってしまい、調乳のたびにイライラすること間違いなしです。


    肝心の飲みやすさはかなりのもの。ちょっと噛めばミルクがたくさん出てくるので、新生児から問題なく使うことができます。弾力もそれなりにあり、新生児期を過ぎても物足りなさは感じなさそうです。

    素材耐熱ガラス
    特徴-
    重量200g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.10

    リッチェル広口ほ乳びん

    780円(税込)

    総合評価

    3.58
    • 適度なペースで飲めるか: 4.3
    • お手入れのしやすさ: 2.5

    適度な硬さで長く使えそうなニップルが魅力。多少の洗いづらさもあり

    一定の量が断続的に出るため、赤ちゃんがストレスなく飲むことができます。ニップルは柔らかすぎず適度な硬さがあり、新生児期だけでなくある程度大きくなるまで長く使えそうなのが高ポイント。


    本体中央が少しくびれたような形状になっており、スポンジをまっすぐ上下に動かすだけでは隅っこが洗えないのが残念です。

    素材PPSU
    特徴-
    重量95.3g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.11

    リッチェル広口ほ乳びん

    2,219円(税込)

    総合評価

    3.54
    • 適度なペースで飲めるか: 4.3
    • お手入れのしやすさ: 2.4

    洗い残しはやや心配だが、新生児でも難なく飲めるミルクの出やすさ

    噛んだ分だけミルクが出てくるため哺乳力の向上はあまり期待できませんが、まだ哺乳瓶に慣れていない新生児期の赤ちゃんにとっては楽にミルクが飲めそうです。


    本体はやや丸みを帯びた形状ですが、隅っこにはややスポンジが届きにくいのが難点。力を入れてスポンジを擦りつければ綺麗に洗えますが、急いでいるときなどは洗い残しが心配です。

    素材耐熱ガラス
    特徴-
    重量281g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.12

    ピジョン母乳相談室

    00719

    1,208円(税込)

    総合評価

    3.34
    • 適度なペースで飲めるか: 2.5
    • お手入れのしやすさ: 4.6

    母乳育児を目指すママは検討を!ママのおっぱいを上手に飲むための訓練用哺乳瓶

    ママのおっぱいを上手に飲めるようになるための訓練用として作られた、他の哺乳瓶とはちょっと用途の違うタイプ。ニップルは他の哺乳瓶と比べるとかなり硬く、しっかりと咥えて舌でしごかないとミルクが出てこないような構造になっています。


    完全ミルク育児ではなく「母乳育児を目指しているけど赤ちゃんが上手に飲めていない…」という場合に検討してほしい哺乳瓶です!

    素材耐熱ガラス
    特徴-
    重量154g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.13

    ズーム・ティードクターベッタ 哺乳びん

    1,744円(税込)

    総合評価

    3.32
    • 適度なペースで飲めるか: 4.2
    • お手入れのしやすさ: 2.0

    携帯性は優れているがニップルの耐久性と洗いにくさに不安が残る

    23位の商品と同シリーズの哺乳瓶です。こちらはポリプロピレン製で軽量なほか、場所をとらないスリムさも特長。23位に比べるとより持ち運びに適しています。


    ニップルは柔らかすぎるうえに弾力がほぼ皆無。耐久性にやや不安が残ります。歯の生えた赤ちゃんへの使用はあまりおすすめできません。持ちやすくするためのカーブが逆に洗いづらいといったデメリットもあります。

    素材ポリプロピレン
    特徴かわいい
    重量109g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.14

    ダッドウェイNUK ネイチャーセンス ほ乳びん

    1,815円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 適度なペースで飲めるか: 3.9
    • お手入れのしやすさ: 2.4

    ミルクの出がよすぎるのも考えもの。空気穴から漏れてしまうのは論外

    ニップルが柔らかすぎるうえに、哺乳瓶を傾けると空気穴からミルクが漏れ出てしまいます。これではママの手や赤ちゃんの顔がミルクでベタベタになってしまうでしょう。


    1回あたりに出るミルクの量もかなり多く、逆に飲みづらさを感じてしまうかも。特に哺乳力の強い大きな子だと、ミルクが出過ぎてむせてしまいそうで心配です。お手入れはしやすいだけに、残念な評価となりました。

    素材ポリプロピレン
    特徴かわいい
    重量77.1g
    穴の形状丸穴(ミルク孔3つ)
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.15

    ジェクスらく飲み哺乳びん 広口タイプ

    1,405円(税込)

    総合評価

    3.26
    • 適度なペースで飲めるか: 3.5
    • お手入れのしやすさ: 2.9

    少量のミルクを途切れることなく飲める、新生児が使いやすい哺乳瓶

    ニップルの吸い口が大きいため、空気穴をふさいでしまう心配がなく継続的にミルクを飲むことができます。とはいえ1回あたりに出る量があまり多くないので、哺乳瓶に慣れた赤ちゃんには物足りないかもしれません。


    本体はストレートな形状ですが若干のくびれがあり、スポンジを内側に擦りつけるように動かさないと洗い残しがありそうです。

    素材耐熱ガラス
    特徴-
    重量222g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.16

    コンビテテオ 授乳のお手本 LiCO 哺乳びん

    1,222円(税込)

    総合評価

    3.26
    • 適度なペースで飲めるか: 3.3
    • お手入れのしやすさ: 3.2

    混合育児のママにおすすめ!本物に近く母乳復帰しやすいニップル

    本物に近いニップルの形が特長。赤ちゃんが哺乳瓶のニップルに慣れてしまうことでママのおっぱいを拒否する「乳頭混乱」のリスクを減らしてくれます。母乳とミルクの混合で育てているママにおすすめです。


    ニップルは専用のスポンジがギリギリ入るサイズで、押し込めば入るものの抜くときにニップルが裏返ってしまいました。お手入れの際は気をつけないと壊してしまいそうです。

    素材ポリプロピレン
    特徴-
    重量81.6g
    穴の形状丸穴(ミルク孔3つ)
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.17

    ピジョン母乳実感 哺乳びん my Precious

    1,180円(税込)

    総合評価

    3.24
    • 適度なペースで飲めるか: 3.4
    • お手入れのしやすさ: 3.0

    ミルクが出やすい簡単ニップルが哺乳瓶始めたての赤ちゃん向き

    ニップルのどこを噛んでも一定量のミルクを出すことができました。飲み方にコツが要らないので、哺乳瓶を使い始めたばかりの赤ちゃんでも上手に飲むことができそうです。


    ある程度丈夫で、歯が生えてきてもそう簡単には噛み切れなさそうな厚み・硬さがあります。本体が丸みを帯びた形状のため、スポンジを沿わせにくいのがやや心配なポイントです。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量81.6g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.18

    ピジョン母乳実感 哺乳びん Coating

    1,716円(税込)

    総合評価

    3.16
    • 適度なペースで飲めるか: 3.8
    • お手入れのしやすさ: 2.2

    いちいちミルクの出る角度を探すのが面倒。MAXでも少量しか出ず物足りないかも

    ベストな角度を見つけることができればスムーズにミルクが出ますが、逆に少しでも角度がズレると出がかなり悪くなるのが欠点。赤ちゃんの哺乳力を育てる妨げになってしまいそうです。


    とはいえ角度がよくても「チョロチョロ…」程度にしかミルクが出てこないので、新生児を過ぎた赤ちゃんにはやや物足りないのでは?という印象でした。また、擦りガラスのような加工がされていてなかが見づらいので、ちゃんと洗えているかも不安なところです。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量272g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.19

    レックアンパンマン哺乳瓶 広口タイプ

    850円(税込)

    総合評価

    3.16
    • 適度なペースで飲めるか: 2.2
    • お手入れのしやすさ: 4.6

    新生児には不向き。吸いづらいニップルに疑問が残る

    20位の同シリーズ商品に比べるとニップルに弾力があるのが特徴です。柔らかい割には吸うのに力が必要で、まだ哺乳力の弱い新生児には厳しそうな印象でした。


    こちらも洗いやすい形状で、検証で洗い残しはみられませんでした。

    素材プラスチック
    特徴かわいい
    重量90.7g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.20

    レックアンパンマン哺乳瓶 スタンダードタイプ

    708円(税込)

    総合評価

    3.06
    • 適度なペースで飲めるか: 2.1
    • お手入れのしやすさ: 4.5

    ニップルの頼りなさが気になるところ。全体的にクオリティの低さが目立った

    弾力ゼロで柔らかすぎるニップルが気になります。劣化が早そうなうえに、歯の生えた赤ちゃんならすぐに噛み切ってしまいそう。子どもの好きなアンパンマンがプリントされていることを加味しても、購入する価値があるとは思えません。


    ただ、ストレートでシンプルな形状は洗いやすく、お手入れで困ることはありません。清潔に保てることはメリットといえるでしょう。

    素材プラスチック
    特徴かわいい
    重量77.1g
    穴の形状クロスカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.21

    コンビテテオ 授乳のお手本 哺乳びん

    1,210円(税込)

    総合評価

    2.94
    • 適度なペースで飲めるか: 2.3
    • お手入れのしやすさ: 3.9

    ゆっくり飲める工夫は評価できる。しかし弾力強めのニップルが新生児には不向き

    ニップルは3つの穴から同時にミルクが出てくる構造。少しずつゆっくり飲めるよう工夫が施されています。柔らかさは新生児や哺乳力の弱い子向きではなく、弾力が強めな印象です。


    洗い残しはみられませんでしたが、本体真ん中あたりが少しくびれており、隅っこにはスポンジが届きづらいと感じました。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量290g
    穴の形状丸穴(ミルク孔3つ)
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.22

    ピジョン母乳実感 哺乳びん

    1,186円(税込)

    総合評価

    2.92
    • 適度なペースで飲めるか: 3.0
    • お手入れのしやすさ: 2.8

    飲むにはある程度の哺乳力が必要。赤ちゃんが自分で持ちやすい軽量さが魅力

    ニップルが柔らかいので新生児でも問題なく使えますが、あまり弱い吸引ではミルクが出ません。飲むにはある程度の哺乳力が必要です。


    また、小さくて軽いので、自分で哺乳瓶を持って飲める赤ちゃんにはおすすめ。本体にややくびれがあり、スポンジが隅っこに届きにくいのが難点です。

    素材プラスチック
    特徴かわいい
    重量68g
    穴の形状スリーカット
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.23

    ズーム・ティードクターベッタ 哺乳びん ジュエル

    2,660円(税込)

    総合評価

    2.72
    • 適度なペースで飲めるか: 3.2
    • お手入れのしやすさ: 2.0

    メリットでもデメリットでもある「大きなカーブ」。洗い残しはやはり心配

    他の哺乳瓶と違うのは、大きくカーブした形状。手にフィットしやすい点は評価できますが、逆にお手入れしづらいというデメリットも。スポンジが隅まで届かず、洗い残しが出てしまいます。


    またニップルがかなり柔らかく、カミカミ期の赤ちゃんだと噛みちぎってしまう可能性があります。歯が生えたあと長期的に使うにはあまり向いていないでしょう。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量240g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.24

    ダッドウェイNUK プレミアムチョイス スリムほ乳びん

    2,160円(税込)

    総合評価

    2.68
    • 適度なペースで飲めるか: 2.4
    • お手入れのしやすさ: 3.1

    ミルクの出がよすぎて逆に心配。哺乳力の弱い新生児は飲みやすいかも

    ニップルが柔らかく、しごいただけミルクが出てくるので新生児には飲みやすいでしょう。ミルクがたくさん入っている状態だと、哺乳瓶を傾けただけでドバドバ出てくるので、赤ちゃんの顔にかかったり、むせてしまいそうで少し心配…。


    また哺乳瓶下部がやや丸く、スポンジが隅っこに届きにくいと感じました。哺乳瓶の内側にこすりつけるようにブラシを動かせば洗えないこともないので、我慢できるレベルではあります。

    素材ポリプロピレン
    特徴かわいい
    重量63.5g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ
    No.25

    ダッドウェイスタンダードほ乳びん

    FDNK0060124

    848円

    総合評価

    2.58
    • 適度なペースで飲めるか: 3.5
    • お手入れのしやすさ: 1.2

    なかなかコツを掴めずイライラ。スリム過ぎてお手入れしづらいのも不便

    ミルクが継続して出やすいポイントを見つけるのが困難で、まったく違うところを押してしまうと出てこないので不快感を感じることもありました。


    コツさえ掴めばスムーズに飲むことができますが、低評価を獲得したもう1つの原因はお手入れの不便さ。スリム過ぎるがゆえスポンジを入れづらく、ニップルには唯一スポンジが入りませんでした。お手入れグッズはサイズの合うものを選ばないと、買い直しになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

    素材耐熱ガラス
    特徴かわいい
    重量222g
    穴の形状丸穴
    消毒方法煮沸,薬液,電子レンジ

    人気哺乳瓶の検証結果比較表

    電子レンジ消毒グッズがあると便利

    免疫の弱い赤ちゃんに使われる哺乳瓶は、ただ洗うだけでなく、消毒しておかなければいけません。でも忙しい育児の中でいちいち消毒するのは、かなり大変と感じる方も多いでしょう。そこでおすすめなのが、手間を解消してくれる電子レンジ消毒グッズです。

    「電子レンジ消毒」だけでなく「保管ケース」や「蒸し器」など1台2役をこなすケースタイプと、袋になったパックタイプの2種類があり、サイズも1本~3本まとめて消毒するものまで幅広く展開されています。使い方は非常に簡単で、お水と一緒に入れて電子レンジで数分温めるだけ。哺乳瓶とあわせて、ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。
    浅井 貴子
    助産師
    浅井 貴子さんのコメント
    最低4ヵ月までは消毒しなければいけないので、電子レンジ消毒グッズは1つ持っておくと便利ですよ。

    ちなみに使う際の注意点として、哺乳瓶を電子レンジから取り出す際は非常に熱くなっているので、少し時間を置くようにしましょう。哺乳瓶が電子レンジ対応可能なのかどうかも忘れずに確認してくださいね。

    哺乳瓶用の洗浄グッズはこちらもチェック

    哺乳瓶を清潔に保つためには、しっかりと洗浄して衛生的に保管しておくことが大切です。以下のリンクでは哺乳瓶の洗浄に最適なグッズを紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。

    哺乳瓶の売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、哺乳瓶のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    今回は、売れ筋上位の哺乳瓶25商品を集めて徹底的に比較検証しました。気になる哺乳瓶は見つかりましたか?記事の選び方や検証結果を参考にして、ママも赤ちゃんも快適に使える哺乳瓶をゲットしてくださいね!

    文:木原成美 、写真:三浦晃一・稲垣佑季
    ランキング作成日:2019/07/25

    その他の哺乳瓶記事

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す