1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. 離乳食・ベビーフード
  6. >
  7. 【徹底比較】無添加ベビーフードのおすすめ人気ランキング9選
【徹底比較】無添加ベビーフードのおすすめ人気ランキング9選

【徹底比較】無添加ベビーフードのおすすめ人気ランキング9選

離乳食を手作りしたい気持ちはあっても、毎日となると時間も手間もかかって大変。そんなときには市販のベビーフードが便利ですが、なかには無添加のベビーフードを選びたい人もいるのではないでしょうか。しかし、味千汐路やGreen Mindなど販売しているメーカーも多く、どれを選んだらよいのか迷ってしまいませんか?


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の無添加ベビーフード9商品を比較して、最もおすすめの無添加ベビーフードを決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. パッケージから分かる安心度
  2. 便利さ
  3. おいしさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?無添加ベビーフードの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年09月10日更新
  • 68,450 views

検証のポイント

売れ筋の無添加ベビーフード9商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • パッケージから分かる安心度

    検証① パッケージから分かる安心度

    無添加のベビーフードを選ぶうえで「安心度」は重要ですよね。今回は、以下の2点についてチェックし、安心度を評価しました。1.食材の産地が分かるか2.生産者が分かるか

  • 便利さ

    検証② 便利さ

    せっかくベビーフードを使うなら、より便利な商品を選びたいですよね。そこで、この検証では以下の5点についてチェックし、総合的な便利さを評価しました。食器が必要か温める必要があるかアレンジしやすいか持ち運びしやすいかその他、便利な工夫があるか

  • おいしさ

    検証③ おいしさ

    ベビーフードを選ぶうえで、当然「おいしさ」も気になりますよね。今回は5人のモニターが全商品を試食し、以下の3点についてチェック。総合的なおいしさを評価しました。調味料を足さなくてもおいしいか加工食品の独特なニオイがないか安心して食べさせることができると感じられるか

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    無添加とは?

    無添加とは?
    無添加とは「何らかの食品添加物を使用していない」ことを指します。食品添加物といっても着色料・保存料・増粘剤など、さまざまな種類がありますよね。

    また、一般的に、他の商品が食品添加物を使用するものという前提の上で、食品添加物を使用していない商品にのみ「無添加」や「不使用」と表示するのが好ましいとされています。


    もともと食品添加物を使用せず作られている商品が多いにも関わらず、特定の商品にだけ「無添加」などと表示されている場合は、不当な表示にあたる場合も少なくないため、正しい知識を持つことが重要です。


    そもそも食品添加物にも使用基準があり、心配しすぎる必要はないと言えます。ですが、無添加の商品は他の商品に比べて、産地や製造方法などの情報が多いものもあるため、しっかりチェックしたいという方にはメリットと言えるかもしれません。

    無添加ベビーフードの選び方

    無添加ベビーフードの選び方

    無添加ベビーフードを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。今回は、管理栄養士・母子栄養指導士の川口由美子さんに選び方を取材しました。なお、商品の比較検証・評価・ランキング作成はmybest編集部で行っています。


    <管理栄養士・母子栄養指導士 川口由美子さん>

    一般社団法人母子栄養協会代表。女子栄養大学生涯学習講師。離乳食アドバイザー。育児関連会社にてベビーフードの企画・開発、レシピ作成、育児アドバイスなどに携わった後、独立。ウェブ、雑誌で離乳食レシピやコラムを執筆のほか、テレビや書籍の栄養監修を行っている。


    ※ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキング付けしたものです。また、選び方で記載する効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    ① 何が無添加なのか、しっかりチェックしよう

    何が無添加なのか、しっかりチェックしよう

    商品として流通している以上、過剰に心配する必要はありません。しかし、本当に無添加にこだわりたいのなら、キャッチコピーやパッケージデザインだけでなく、成分表を確認して「どんな成分が含まれているのか(どんな添加物が無添加なのか)」を確認するとよいでしょう。


    表示しなくてもよいとされている微量な物質以外は、食品添加物はすべて表記しなくてはなりません。例えば「酸化防止剤(ビタミンE)」のように、使用目的などを記載されている場合は分かりやすいですが、「ピロリン酸鉄」などと物質名のみで表示されているものもあります。

    ② 産地や製造過程などの情報量をチェック

    産地や製造過程などの情報量をチェック

    安心安全に配慮した商品を選びたいなら、原材料の産地や製造過程などを表記しているものがおすすめです。知りたい情報が分かりやすく書かれているものなら、安心して食べさせてあげることができますよね。


    また、塩分量やアレルギー表示もチェックしておきたいところ。アレルギーのあるお子さんならば、表示義務のある7品目だけでなく任意表示の21品目が表示されているかどうかも確認しておきましょう。

    川口由美子
    管理栄養士・母子栄養指導士
    川口由美子さんのコメント

    情報量はもちろんですが、書いてある内容もよくチェックしましょう。国産か海外産か・アレルギーについての表記があるか・農薬は使用されているか・問い合わせ先はあるかなどの記載があれば、よりよいと思います。

    ③ 月齢が記載されているものを選ぼう

    月齢が記載されているものを選ぼう

    ベビーフードを選ぶ際には、月齢に適したものを選べると便利です。全月齢と書かれている場合には、月齢にあったやわらかさに調整してあげるとよいでしょう。


    <月齢に応じた食材のやわらかさ>

    • 5~6ヶ月:なめらかにすりつぶした、ヨーグルト程度のもの
    • 7~8ヶ月:舌でつぶせる、絹ごし豆腐程度のもの
    • 9~11ヶ月:歯ぐきでつぶせる、バナナ程度のもの
    • 12~18ヶ月:歯ぐきで噛める、肉団子程度のもの

    月齢に合っていないものは、赤ちゃんが食べにくそうにしてしまうことがあります。月齢が表記された商品でも、食べさせる前に一度味見をしてやわらかさを確かめることをおすすめします。

    ④ ドライタイプやウェットタイプなど、使いやすいものを選ぼう

    ドライタイプやウェットタイプなど、使いやすいものを選ぼう

    ベビーフードには大きく分けて、お湯や水で調理するドライタイプと、瓶詰やレトルトなどのウェットタイプがあります。


    粉末・フレーク・フリーズドライなどのドライタイプは、使用する量を調整できるものも多いため無駄が少なく、献立に一品追加したいときにも便利です。


    瓶詰やカップのレトルトなどのウェットタイプはスプーンさえあればどこでも食べさせられるので、お出かけ用にもぴったり


    また、ご飯にかけるようなメニューなら、野菜や麺類やかけるなどのアレンジがしやすいというメリットもあります。食べさせるシーンや手作り離乳食との組み合わせなども考えて、使いやすいものを選びましょう。

    川口由美子
    管理栄養士・母子栄養指導士
    川口由美子さんのコメント

    かさばりにくいパウチのレトルトタイプは携帯にも便利ですが、できれば外出先でも器に移して食べさせるのが理想です。しっかりと食事の習慣をつけるためにも、ちゃんと食器を使うことは大事です。

    売れ筋の人気無添加ベビーフード全9商品を徹底比較!

    無添加ベビーフードの検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショピングなどで売れ筋上位の無添加ベビーフード9商品をすべて集め、どれが最もおすすめしたい無添加ベビーフードなのかを比較・検証しました。


    選び方を踏まえて、検証項目は以下の3つとしました。

    検証①:パッケージから分かる安心度

    検証②:便利さ

    検証③:おいしさ


    ※ランキング作成日:2020年3月30日

    今回検証した商品

    1. BabyOrgente|かぼちゃスープ
    2. Little One's|かぼちゃペースト
    3. bebemeshi|かぼちゃペースト
    4. はたけのみかた|とまとのまろやかうらごし
    5. 三笠産業|かぼちゃパウダー
    6. 味千汐路|かぼちゃペースト
    7. 土と根|国産有機野菜をつかった離乳食 4種類セット
    8. 大望|野菜フレークセット(無添加無着色)北海道産
    9. 大望|無添加・無着色の北海道産野菜フレーク 4種お試しミニサイズセット

    検証① パッケージから分かる安心度

    パッケージから分かる安心度
    無添加のベビーフードを選ぶうえで「安心度」は重要ですよね。今回は、以下の2点についてチェックし、安心度を評価しました。

    1.食材の産地が分かるか

    2.生産者が分かるか

    【検証結果ハイライト】パッケージデザインだけを信用しないで!知りたい情報が分かりやすく表記されているものがベスト

    【検証結果ハイライト】パッケージデザインだけを信用しないで!知りたい情報が分かりやすく表記されているものがベスト
    安心度の検証について、分かりやすい表記であること・情報量が多いことが高評価につながりました。


    特に、味千汐路はパッケージやデザインはシンプルですが、欲しい情報が端的に表記されているところが評価できます。


    また、いざという時のために、アレルゲンの表記と問い合わせ先の情報は欲しいところ。ネットなどで調べなくてもパッケージに表記があれば、万が一の場合にもすぐに対応できるでしょう。

    検証② 便利さ

    便利さ

    せっかくベビーフードを使うなら、より便利な商品を選びたいですよね。そこで、この検証では以下の5点についてチェックし、総合的な便利さを評価しました。


    1. 食器が必要か
    2. 温める必要があるか
    3. アレンジしやすいか
    4. 持ち運びしやすいか
    5. その他、便利な工夫があるか

    【検証結果ハイライト】どこでも手軽に食べさせられる口つきパウチが便利!冷凍品もストックの価値あり

    【検証結果ハイライト】どこでも手軽に食べさせられる口つきパウチが便利!冷凍品もストックの価値あり
    便利さの検証では、BabyOrgenteの口つきパウチが高く評価されました。日本の製品にはあまり採用されていないパッケージで、手軽に使える点がポイントです。


    また、自宅用としては冷凍タイプも便利です。特に「土と根」のほうれん草についてはストックしておく価値アリ。葉物は自宅で下ごしらえするのが非常に面倒なので、こういった商品を上手に活用したいですね。

    検証③ おいしさ

    おいしさ

    ベビーフードを選ぶうえで、当然「おいしさ」も気になりますよね。今回は5人のモニターが全商品を試食し、以下の3点についてチェック。総合的なおいしさを評価しました。


    1. 調味料を足さなくてもおいしいか
    2. 加工食品の独特なニオイがないか
    3. 安心して食べさせることができると感じられるか

    【検証結果ハイライト】食べられないほどまずいものはなし。どの商品も素材の味を楽しめる

    【検証結果ハイライト】食べられないほどまずいものはなし。どの商品も素材の味を楽しめる
    素材の味をしっかり感じられるものが多く、おおむね評価が高い結果となりました。なかでも評価が高かったのは、甘味が強い商品です。


    bebemeshiはかぼちゃの甘味が強く、大人でもそのままぱくぱく食べられるほど。また、mikasaは粉末とは思えない再現度で、こっくりした甘味が人気でした。


    ※ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキング付けしたものです。また、選び方で記載する効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    No.1
    ベストバイ・無添加ベビーフード

    Little One'sかぼちゃペースト

    540円(税込)

    総合評価

    3.58
    • 便利さ(無添加): 3.0
    • おいしさ(無添加): 3.7
    • 原材料の安心度(無添加): 4.0

    農薬肥料不使用。自然栽培で育った甘味のあるかぼちゃ

    農薬や肥料を使わず、自然栽培で育てた淡路島のかぼちゃを使用した、Little One'sの「かぼちゃペースト」。必要最低限の情報も記載されており、安心度も合格点です。


    加工されているような味が一切なく、シンプルで甘いかぼちゃの味が楽しめます。きちんと裏ごししたペースト状なので、舌の上でざらつかずなめらかな食感も特徴。


    また、温めずともおいしく、アレンジもできるため便利さも合格点。単体で与えるのはもちろん、おかゆやうどんなどと混ぜてもおいしく食べられるでしょう。

    対応月齢全年齢
    タイプレトルト(パウチパック)
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用(本品製造ラインでは卵、乳成分を含む製品を生産しています)
    乳および乳製品乳および乳製品不使用(本品製造ラインでは卵、乳成分を含む製品を生産しています)
    小麦小麦不使用(本品製造ラインでは、小麦を使用した製品を生産しております)
    えびえび不使用(本品製造ラインでは、えびを使用した製品を生産しております)
    かにかに不使用(本品製造ラインでは、かにを使用した製品を生産しております)
    落花生落花生不使用(本品製造ラインでは、落花生を使用した製品を生産しております)
    そばそば不使用(本品製造ラインでは、そばを使用した製品を生産しております)
    内容量80g
    エネルギー65.1Kcal
    食塩相当量0g
    メニュー展開かぼちゃペースト他全21メニュー
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.2
    安心度No.1

    味千汐路かぼちゃペースト

    総合評価

    3.40
    • 便利さ(無添加): 3.0
    • おいしさ(無添加): 2.5
    • 原材料の安心度(無添加): 5.0

    国内有機素材を使用した、かぼちゃと米のペースト

    味千汐路の「かぼちゃペースト」は、国産の有機かぼちゃと有機米をペースト状にした離乳食。瓶商品なので、パウチのような金属臭を気にせず食べられます。


    こだわりは、食品添加物と化学調味料を一切使用していない点。有機JAS規格の条件を満たしているため、安心度も高評価になりました。


    米が入っているせいか、かぼちゃペーストだと思って食べると味が水っぽく感じました。舌触りはなめらかで、初めての離乳食に好適でしょう。

    対応月齢離乳初期(5~6ヶ月)
    タイプ瓶詰
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量100g
    エネルギー55Kcal
    食塩相当量0.03g
    メニュー展開有機まるごとベビーフード ペーストシリーズ かぼちゃペースト他全2メニュー
    有機JAS認定マーク有機JAS認定マーク
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材ガラス
    No.3
    便利さNo.1

    BabyOrgenteかぼちゃスープ

    540円(税込)

    総合評価

    3.34
    • 便利さ(無添加): 4.0
    • おいしさ(無添加): 3.1
    • 原材料の安心度(無添加): 3.0

    おしゃれなパッケージが目をひく。有機無農薬野菜使用

    パウチタイプのBabyOrgente「かぼちゃスープ」は、そのおしゃれなパッケージが目をひきます。口のついたパウチなので、お皿に開けずスプーンに出して食べさせることも可能。便利さは高評価です。


    このかぼちゃスープは、有機無農薬野菜と天然出汁を使ったペースト状のもの。出汁の旨味にかぼちゃの甘味が負けてしまい、少々物足りなさを感じる味わいでした。


    一方でザラつきがなく、5ヶ月の赤ちゃんにも与えられるでしょう。また、かぼちゃと出汁のみのシンプルな味なので、月齢が上がればアレンジ料理にも使えますよ。

    対応月齢離乳初期(5~15ヶ月)
    タイプレトルト(パウチパック)
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量80g
    エネルギー30Kcal
    食塩相当量0g
    メニュー展開かぼちゃスープ他全3メニュー
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.4

    はたけのみかたとまとのまろやかうらごし

    総合評価

    2.98
    • 便利さ(無添加): 2.0
    • おいしさ(無添加): 3.7
    • 原材料の安心度(無添加): 3.0

    滋賀県産のトマト使用。玉ねぎの甘味でやさしい味わい

    manmaの「とまとのまろやかうらごし」は、滋賀県産のトマトをメインに玉ねぎやじゃがいも、米粉が入ったペースト状の離乳食です。産地までしっかり表記されており、安心度は及第点。


    玉ねぎやじゃがいもの甘味が、トマト特有の酸味を上手に隠してマイルドな味わいに仕上がっています。そのまま食べるのはもちろん、お粥やぱん粥、うどんやパスタにかけても美味しくいただけるでしょう。


    一方で、特筆すべき便利な点が見当たらず、この順位にとどまりました。そのまま食べさせることもできますが、できれば器に移して食べさせたいところです。

    対応月齢離乳初期(5~6ヶ月)
    タイプレトルト(パウチパック)
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量70g
    エネルギー37Kcal
    食塩相当量0.02g
    メニュー展開とまとのまろやかうらごし他全8メニュー
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用-
    着色料不使用-
    化学調味料不使用-
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.5

    三笠産業かぼちゃパウダー

    448円(税込)

    総合評価

    2.94
    • 便利さ(無添加): 3.0
    • おいしさ(無添加): 3.6
    • 原材料の安心度(無添加): 2.0

    国産かぼちゃを使用した無添加粉末。調理の幅が広がる

    国産かぼちゃを使用したmikasaの「かぼちゃパウダー」は、その名の通り粉末タイプの無添加離乳食です。パウダーでも、ペースト状にすればたちまちかぼちゃのよい香りが広がります


    通常のペーストタイプよりも、粘度は高め。お粥のような粘度ではなく、ねっとりとした口の中に残る感じが強いので、赤ちゃんによっては好みが分かれるでしょう。


    しかし、パッケージにアレルギー表記や製造ラインについての表記がなく、安心度の評価が下がる結果となりました。

    対応月齢全年齢
    タイプ粉末
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量45g
    エネルギー360Kcal
    食塩相当量0g
    メニュー展開かぼちゃパウダーほか全3メニュー
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.6

    bebemeshiかぼちゃペースト

    712円(税込)

    総合評価

    2.74
    • 便利さ(無添加): 2.0
    • おいしさ(無添加): 4.6
    • 原材料の安心度(無添加): 1.0

    素材を生かしたおいしさは評価できるが、安心度は低い

    ペースト状のかぼちゃを冷凍した、bebemeshi「かぼちゃペースト」。1袋20gのため、使いきりやすいサイズ感のベビーフードです。


    かぼちゃ本来の色・味・香りを大切にした仕上がりで、検証商品のなかで一番かぼちゃらしいこってりとした甘味を感じました。大人でも美味しく感じるので、余ったらスープなどにして食卓に並べても良いですね。


    国産無農薬のかぼちゃを使用し、安心安全にもこだわりを持った点が評価されましたが、栄養成分表記が見当たらなかったことが評価を下げました。

    対応月齢離乳初期(5~6ヶ月)
    タイプ冷凍
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用(本品製造ラインでは卵、乳成分を含む製品を生産しています)
    乳および乳製品乳および乳製品不使用(本品製造ラインでは卵、乳成分を含む製品を生産しています)
    小麦小麦不使用(本品製造ラインでは、小麦を使用した製品を生産しております)
    えびえび不使用
    かにかに不使用(本品製造工場ではえび・かにを含む商品を製造しております)
    落花生落花生不使用(本品製造工場では落花生を含む商品を製造しております)
    そばそば不使用(本品製造工場ではそばを含む商品を製造しております)
    内容量80g
    エネルギー-
    食塩相当量-
    メニュー展開かぼちゃペースト他全11メニュー
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.7

    大望野菜フレークセット(無添加無着色)北海道産

    2,680円(税込)

    総合評価

    2.58
    • 便利さ(無添加): 3.0
    • おいしさ(無添加): 2.7
    • 原材料の安心度(無添加): 2.0

    ジッパーつきで保存しやすい点はよいが、決め手に欠ける

    とうもろこし、にんじん、じゃがいも、かぼちゃの4種類が単体でフレークになった「野菜フレークセット」。それぞれ、素材本来の良さを楽しめる味・香りでした。


    特に、とうもろこしの味が人気。スイートコーンを連想させるような甘さが、口いっぱいに広がります。一方で、にんじんはえぐみを感じた人もいました。


    一方で、製造ラインなども含めてパッケージの情報の少なさが関係し、安心度の評価を下げました。


    ※こちらの商品はリニューアルされているため、現行品とは見た目が異なります。詳細情報などは公式サイトをご確認ください(2020年8月現在)

    対応月齢全月齢
    タイプフレーク
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量320g
    エネルギー-
    食塩相当量-
    メニュー展開かぼちゃ・にんじん・とうもろこし・じゃがいも
    有機JAS認定マーク有機JAS認定マーク
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.8

    大望無添加・無着色の北海道産野菜フレーク 4種お試しミニサイズセット

    1,650円(税込)

    総合評価

    2.54
    • 便利さ(無添加): 3.0
    • おいしさ(無添加): 2.6
    • 原材料の安心度(無添加): 2.0

    便利さは評価できるが、味と安心度は平均点を下回った

    活彩北海道の「無添加・無着色の北海道産野菜フレーク」は、かぼちゃ・にんじん・とうもろこし・じゃがいもがそれぞれフレークされたお試しミニセットです。


    水分を加えると、裏ごしの野菜に早変わり。えぐみを感じやすいにんじんも、甘さのある優しい仕上がりでした。しかし、他の野菜は思った以上にえぐみが前面に出てしまいました。


    レシピやジッパーがついている点で便利さは及第点でしたが、充分な安心に足るとは言えない情報量。他の商品と比較すると物足りない結果となりました。

    対応月齢全年齢
    タイプフレーク
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用
    乳および乳製品乳および乳製品不使用
    小麦小麦不使用
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用
    そばそば不使用
    内容量各40g
    エネルギーとうもろこし156Kcal・じゃがいも144Kcal・にんじん152Kcal・かぼちゃ154Kcal
    食塩相当量0g
    メニュー展開かぼちゃ・にんじん・とうもろこし・じゃがいも
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック
    No.9

    土と根国産有機野菜をつかった離乳食 4種類セット

    3,980円(税込)

    総合評価

    2.22
    • 便利さ(無添加): 2.0
    • おいしさ(無添加): 3.3
    • 原材料の安心度(無添加): 1.0

    味はまずまずだが、過剰ともとれる表記はいただけない

    添加物や調味料を一切使用していない「国産有機野菜をつかった離乳食」。裏ごしが面倒な野菜を、冷凍品で手軽に使えるのはメリットと言えます。


    おいしさに関しては、酸味がしっかり感じられるトマト、もったりとした甘味のあるかぼちゃが特に好評。一方で、パサつきがあってなめらかさが足りないとのコメントも。スープにしたり、おかゆなどに混ぜるならよいでしょう。


    また、今回は、誤解を招きそうと感じられた「免疫力を高める~」などという表記もマイナスポイントとしました。味や便利さよりも、パッケージの表記が足を引っ張ってしまいました。

    対応月齢離乳初期(5~6ヶ月)から離乳食完了期まで(12〜18ヶ月)
    タイプ冷凍
    主な食材野菜系おかず
    原産国国産
    卵不使用(本品製造工場では、卵を含む製品を製造しております)
    乳および乳製品乳および乳製品不使用(本品製造工場では、乳を含む製品を製造しております)
    小麦小麦不使用(本品製造工場では、小麦を含む製品を製造しております)
    えびえび不使用
    かにかに不使用
    落花生落花生不使用(本品製造工場では、カシューナッツを含む製品を製造しております)
    そばそば不使用
    内容量有機トマトでつくった冷凍キューブ...100g<br>有機人参でつくった冷凍キューブ...120g<br>有機ほうれん草でつくった冷凍キューブ...120g<br>有機かぼちゃでつくった冷凍キューブ...120g
    エネルギートマト…20Kcal,人参…40Kcal,ほうれんそう…30Kcal,かぼちゃ…70Kcal
    食塩相当量0g
    メニュー展開4種のみ
    有機JAS認定マーク-
    保存料不使用保存料無添加
    着色料不使用着色料無添加
    化学調味料不使用化学調味料無添加
    パッケージの主な素材プラスチック

    人気無添加ベビーフードの検証結果比較表

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す