1. TOP
  2. >
  3. インテリア・家具
  4. >
  5. インテリア雑貨
  6. >
  7. 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】
  • 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】のアイキャッチ画像5枚目

生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選【贈り物にも最適!】

500年以上の歴史を持つ「生け花」は日本の伝統的な芸能のひとつです。難しそうだというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、使う花器や花材に決まりはなく、楽しむことが大切なのだそうです。家のお皿やコップなどを使って気軽に始めるのもいいですが、よりお花を素敵に見せることができる基本のフラワーベースを一つ持っておくと、お家にお花を飾るのが楽しくなりますよ。

でも、一口に花器と言っても水盤や一輪挿し、立花用花器など様々な形があり、陶製やプラスチック、木など素材の種類もたくさんあってどれを買っていいか悩んでしまいます。そこで今回は、おすすめの生け花用フラワーベースをランキング形式でご紹介したいと思います。たくさんある商品の中から、お気に入りのフラワーベースを見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2020年04月13日
  • 8,883  views
目次

生け花用フラワーベースの選び方

まずは生け花用フラワーベースの選び方のポイントをご紹介していきます。

自分が生けたいなと思う花の仕上がりイメージに合ったフラワーベースを選ぶことで、毎回楽しい気持ちで生けることができます。花器は生ける花をより素敵に見せるためのアイテムですが、自分の好みを反映させれば、よりイメージに近い生け上がりになりますよ。

いくつかフラワーベースを持っているなら、生けたい花に合わせて形や色を選んでもいいですね。

生け上がりのデザインをイメージして形を選ぶ

生け上がりのデザインをイメージして形を選ぶ
フラワーベースを選ぶときに一番悩むのは、形ではないでしょうか。フラワーベースの形によって同じ花を生けても全く違う仕上がりになります。

フラワーベースの形には色々あります。壺型、寸胴、ラッパ型の他にも、お皿のような形をした水盤や舟形、U字型など本当にバリエーションが豊富です。自分が生けたいと思う仕上がりのデザインをイメージして、一番近いデザインの形を選ぶことをおすすめします。

生ける花とのカラーバランスでフラワーベースの色を選ぶ

生ける花とのカラーバランスでフラワーベースの色を選ぶ
生け花で使うフラワーベースは、生ける花をさらに美しく見せるためのアイテムであり、花とフラワーベースを組み合わせた仕上がりが作品となります。

よく買う花の色や好きな色などを考えて、フラワーベースの色を選ぶといいですね。

背の高い花を生ける場合は安定感のあるものをセレクト

背の高い花を生ける場合は安定感のあるものをセレクト
背の高い花を生ける場合には、重心が上に来ます。そのため、背の低いフラワーベースや軽いフラワーベースを選ぶと、花の重みに負けて倒れてしまいがち。背の高い花を生ける機会が多いなら、高さのあるものや厚みがある安定感のあるフラワーベースを選ぶと間違いがありません。

背の低い花を生ける場合にはフラワーベースの重さや高さはそれほど気にせず、自分の生けたいイメージに合ったものを選んで大丈夫ですよ。

生けたい花のイメージでフラワーベースの素材を選ぶ

生けたい花のイメージでフラワーベースの素材を選ぶ
フラワーベースには様々な素材でできた商品があります。最も歴史のある銅製のものや陶製にガラス製、最近ではプラスチック製のアイテムも多くあります。また、木製や竹製の雰囲気のあるフラワーベースも素敵です。

洋風に仕上げたいならガラス製や白い陶器などがおすすめ。和風に仕上げたい人は、竹やかごを使っても上級者の仕上がりに近づきますよ。

生け花用フラワーベースのおすすめ人気ランキング10選

それでは、人気の生け花用フラワーベースをランキング形式でご紹介していきます。暮らしを楽しくしてくれる大切なアイテムですから、選び方も参考にしながらお気に入りのフラワーベースを見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月31日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
水盤
カラーブルー系
サイズ高さ9cm・幅24cm
素材陶器
9位
水盤
カラーホワイト×グレー系
サイズ高さ8cm・直径30cm
素材陶器
8位
ボウル型
カラーホワイト
サイズ高さ16.5cm・直径17cm
素材陶器
7位
球形
カラーホワイト
サイズ高さ11.5cm・直径12cm
素材陶器
6位
水盤
カラー墨黒(すみぐろ)×銀鼠(ぎんねず)
サイズ高さ3.4cm・幅24cm・奥行10.8cm
素材アルミ
5位
水盤
カラーブルー系×イエロー系
サイズ高さ8cm・幅27.5cm
素材陶器
4位
水盤
カラーグリーン系×ブラウン系
サイズ高さ8.5cm・幅33cm・奥行16cm
素材陶器
3位
寸胴+スクエア
カラーブラウン系×ブラック
サイズ高さ34cm・幅36cm・奥行6.5cm
素材本体:アルミ・木/花器:ガラス
2位
水盤
カラー水・芝・雲・栗・森・氷
サイズ高さ3.7cm・直径6.7cm
素材本体:バリウムガラス/樹脂パーツ:ポリカーボネート
1位
寸胴+円
カラークリア×シルバー系
サイズ高さ30cm・幅30cm・奥行4.5cm
素材本体:アルミニウム/花器:ガラス

人気生け花用フラワーベースの比較一覧表

商品画像
1
丸信金属工業 UTAKATA 1枚目

丸信金属工業

2
アッシュコンセプト MICHI-KUSA  1枚目

アッシュコンセプト

3
丸信金属工業 NOIR 01 1枚目

丸信金属工業

4
勝楽窯 花器  1枚目

勝楽窯

5
勝楽窯 花器  1枚目

勝楽窯

6
ナガエ 雫影(しずか) 1枚目

ナガエ

7
クレイ クレイ orb MATT WHITE 1枚目

クレイ

8
勝楽窯 花器  1枚目

勝楽窯

9
勝楽窯 花器  1枚目

勝楽窯

10
勝楽窯 花器  1枚目

勝楽窯

商品名

UTAKATA

MICHI-KUSA

NOIR 01

花器

花器

雫影(しずか)

クレイ orb MATT WHITE

花器

花器

花器

特徴丸いアルミフレームが、花や緑を際立たせる!道端に生えた草花を気軽に飾れる!カラバリ豊富なのも◎どんな花でも、挿すだけでおしゃれに見える!2色のグラデーション。大きめサイズで安定感抜群波形の縁と絶妙なグラデーションカラーがおしゃれ自分だけの小さな日本庭園が完成する花器まん丸のフォルムがかわいい。さまざまなシーンで大活躍ゴールドラインがアクセント。和風にも洋風にも使える生けやすい水盤。グラデーションがシック緩やかな曲線が美しい。深みのある色使いも魅力
最安値
3,171
送料無料
詳細を見る
2,200
送料無料
詳細を見る
7,759
送料無料
詳細を見る
5,440
送料要確認
詳細を見る
4,440
送料要確認
詳細を見る
3,872
送料別
詳細を見る
5,990
送料要確認
詳細を見る
5,440
送料要確認
詳細を見る
4,440
送料要確認
詳細を見る
寸胴+円水盤寸胴+スクエア水盤水盤水盤球形ボウル型水盤水盤
カラークリア×シルバー系水・芝・雲・栗・森・氷ブラウン系×ブラックグリーン系×ブラウン系ブルー系×イエロー系墨黒(すみぐろ)×銀鼠(ぎんねず)ホワイトホワイトホワイト×グレー系ブルー系
サイズ高さ30cm・幅30cm・奥行4.5cm高さ3.7cm・直径6.7cm高さ34cm・幅36cm・奥行6.5cm高さ8.5cm・幅33cm・奥行16cm高さ8cm・幅27.5cm高さ3.4cm・幅24cm・奥行10.8cm高さ11.5cm・直径12cm高さ16.5cm・直径17cm高さ8cm・直径30cm高さ9cm・幅24cm
素材本体:アルミニウム/花器:ガラス本体:バリウムガラス/樹脂パーツ:ポリカーボネート本体:アルミ・木/花器:ガラス陶器陶器アルミ陶器陶器陶器陶器
商品リンク

まとめ

毎日の暮らしを豊かにしてくれる生け花用フラワーベースをご紹介してきましたが、いかがでしたか?初心者の方も楽しく生けることができる商品もたくさんありましたね。

いくつか持っていると、その日の気分やお花に合わせたフラワーベース選びも楽しくなります。選び方のポイントも参考にしながらお気に入りの商品を見つけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す