• 方位磁針のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 方位磁針のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 方位磁針のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 方位磁針のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 方位磁針のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

方位磁針のおすすめ人気ランキング10選

あたたかくて天気が良い日には、ハイキングなどのアウトドアに出かけたくなりますよね。そんな時の必需品が、方位磁針・コンパスです。方位磁石で方角を調べることができれば、地図を読む際にも役立ちます。また、方位磁針で方角を調べることで、風水に役立てている方も増えてきています。

しかし、いざ方位磁針を買おうと思っても、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。今回は方位磁針の選び方と、通販サイトでも販売されているおすすめの方位磁針をランキング形式で紹介いたします。ポイントをしっかり踏まえて、自分の用途に合った方位磁針を手に入れましょう!
  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 9,631  views
目次

方位磁針の選び方

方位磁針は、今や100円ショップでも買えてしまうほど身近なものになりました。しかし、いざ方位磁針を買おうと思ったときには、一体何を基準に選んだら良いのか、なかなかわからないものです。

そこでここでは、方位磁針の選び方のポイントをご説明します。いったいどんなことに気をつけて選べばよいのか、チェックしてみましょう!

方位磁針の種類で選ぶ

方位磁針は、液体式とドライ式、そしてデジタル式の3種類にわけられます。それぞれ価格帯や適する状況が異なるため、それぞれの特徴をしっかり確認した上で方位磁針を選びましょう。

液体式

液体式

出典:amazon.co.jp

方位磁針の中が、オイルや水で満たされているタイプの方位磁針です。オイルが使われることが多いため、「オイル式」とも呼ばれます。中に液体が入っていることにより、針の動きがぶれることが少なく、安定しています。そのため、ぱっと使いたい時に見やすさを感じるのはこちらだといえます。

ただし、中に入っている液体は、温度によって粘度が変わったり凍ってしまったりと、変質してしまうことがあります。そのため、多くの液体式の方位磁針は、使用可能温度が決められています。冬のキャンプなど、極端に寒い場所で使う予定がある方は、避けたほうが良いでしょう。

ドライ式

ドライ式

出典:amazon.co.jp

方位磁針の中に液体が入っていないタイプの方位磁針です。針がピンで支えられており、自由に回転するこの方位磁針は、みなさんが最も目にしたことが多いものでしょう。比較的安価であり、手に入れやすいのが特徴です。

液体式と比較すると針がぶれやすいため、少々方角を確認しづらいと感じられるかもしれません。しかし、液体を使っていないため、外気温に左右されずにどこでも使うことができるというメリットもあります。

デジタル式

デジタル式

出典:amazon.co.jp

磁石の代わりに、内蔵されたセンサーによって地磁気を検知し、方位を示してくれるタイプの方位磁針です。最近では、多くのスマートフォンにもこのデジタル式の方位磁針機能が内蔵されています。

表示もわかりやすく、使いやすいのがデジタル式の特徴です。デメリットとしては、電池が切れると使えなくなってしまうことが挙げられます。充電や電池交換のできない場所で長時間使い続ける場合はおすすめできません。

方位磁針の形で選ぶ

液体式・ドライ式の方位磁針には、さまざまな形のものがあります。代表的な形として挙げられるのは3種類あります。用途に応じて、より適したものを選ぶようにしましょう。

通常の方位磁針

通常の方位磁針

出典:amazon.co.jp

誰でもまず一度は目にしたことがあるであろう、シンプルな方位磁針です。下で紹介するベースプレートコンパスやレンザティックコンパスほど精度は高くありませんが、安価かつ手軽に手に入れられる方位磁針といえます。風水などのために、自宅で方角を測る用途にはこちらで十分です。

キーホルダー型になっていたり、首から下げられるようになっているタイプのものもあり、持ち運びには便利です。ただし、登山など、特に遭難などの可能性が考えられる場合は、ベースプレートコンパスやレンザティックコンパスを選んだ方がよいでしょう。

ベースプレートコンパス

ベースプレートコンパス

出典:amazon.co.jp

目盛などが書かれた透明な台座の上に方位磁針がくっついている形のものが、「ベースプレートコンパス」です。「マップ用コンパス」とも呼ばれ、登山やトレッキングには最もよく使われている方位磁針となっています。

360°が記された「カプセルリング」と呼ばれる回転式のリングがついており、これを利用することで、目的地の方角を正確に知ることができます。また、台座が透明なため、地図の上に置いて使うのにも便利です。台座に記された目盛を用いて、地図上の目的地への距離も測ることができます。

レンザティックコンパス

レンザティックコンパス

出典:amazon.co.jp

拡大レンズと蓋がついている形が特徴的なのが、この「レンザティックコンパス」です。蓋には覗き窓がついており、ここから目標物を覗き込むことで、目標物への方角を正確に測ることができます。レンズは、方位磁針の細かい目盛をより正確に読み取るためについています。

元々は軍隊用として使われていたこのレンザティックコンパスですが、現在はアウトドアをする方々にも広く使われています。使うのに若干の慣れは必要ですが、山道で迷ってしまった際でもすぐに自分の位置を把握することができる、とても高性能な方位磁針です。

方位磁針のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめの方位磁針をご紹介していきます。選び方のポイントを踏まえて、自分の用途に合った方位磁針を探していきましょう!
10位
種類デジタル式
9位
方位磁針 Vixen ドライ式コンパス 十二支方位タイプ 1枚目
出典:amazon.jp

Vixenドライ式コンパス 十二支方位タイプ

42022-3

727円 (税込)

種類ドライ式
8位

Vixenオイルフロート式コンパス

42042-1

1,492円 (税込)

種類液体式
7位
種類液体式
6位
種類液体式
5位

Kenkoコンパス Do・Nature 蓄光コンパス

KC-03N

1,377円 (税込)

種類液体式
4位

YCMコーポレーションレンザティックコンパス

G-51

3,151円 (税込)

種類液体式
3位
種類液体式
2位
種類液体式
1位
方位磁針 ワイシーエム オリエンテーリングコンパス Type6 1枚目
出典:amazon.jp

ワイシーエムオリエンテーリングコンパス Type6

1716

2,074円 (税込)

種類液体式

おすすめ人気 方位磁針の比較一覧表

商品画像
1
方位磁針 ワイシーエム オリエンテーリングコンパス Type6 1枚目

ワイシーエム

2
方位磁針 SILVA コンパス No.3 1枚目

SILVA

3
方位磁針 Topist 軍用方位磁石 1枚目

Topist

4
方位磁針 YCMコーポレーション レンザティックコンパス 1枚目

YCMコーポレーション

5
方位磁針 Kenko コンパス Do・Nature 蓄光コンパス 1枚目

Kenko

6
方位磁針 MAVI 拡大鏡コンパス 1枚目

MAVI

7
方位磁針 Kenko コンパス サンガイド RV 1枚目

Kenko

8
方位磁針 Vixen オイルフロート式コンパス 1枚目

Vixen

9
方位磁針 Vixen ドライ式コンパス 十二支方位タイプ 1枚目

Vixen

10
方位磁針 Tinipony デジタルコンパス 1枚目

Tinipony

商品名

オリエンテーリングコンパス Type6

コンパス No.3

軍用方位磁石

レンザティックコンパス

コンパス Do・Nature 蓄光コンパス

拡大鏡コンパス

コンパス サンガイド RV

オイルフロート式コンパス

ドライ式コンパス 十二支方位タイプ

デジタルコンパス

特徴付属のルーペの見やすさに定評あり!信頼の日本製ベースプレートコンパスの定番中の定番アウトドアの必須機能がこれ一つで揃う!頑丈で精度も正確な防衛庁認定商品レンザティックコンパスの入門用にコスパ抜群で、必要十分な機能性!日の出・日の入りの撮影を行うなら必需品!時計のバンドが装着できる便利な方位磁針風水や家相を見るときにはこれ!天気も方角も温度もこれ一つでOK!
価格2,074円(税込)3,368円(税込)2,300円(税込)3,151円(税込)1,377円(税込)248円(税込)2,257円(税込)1,492円(税込)727円(税込)2,280円(税込)
種類液体式液体式液体式液体式液体式液体式液体式液体式ドライ式デジタル式
商品リンク

まとめ

今回は、さまざまな方位磁針を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

これまでご紹介したように、方位磁針にもさまざまなタイプがあります。選び方やランキングを参考にしながら、自分の用途に合った方位磁針を見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す