1. TOP
  2. >
  3. 住宅設備・リフォーム
  4. >
  5. ガスコンロ
  6. >
  7. カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】
  • カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】のアイキャッチ画像1枚目
  • カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】のアイキャッチ画像2枚目
  • カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】のアイキャッチ画像3枚目
  • カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】のアイキャッチ画像4枚目
  • カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】のアイキャッチ画像5枚目

カセットコンロのおすすめランキング15選【おしゃれでコスパ最強!】

家庭での焼肉や鍋料理のほか、BBQやキャンプの際にも活躍するカセットコンロ。1台あれば、日常だけでなく災害時にも重宝する優れものです。価格も比較的安いものが多く、イワタニやニチネンなど定番のメーカーからたくさんの商品が販売されています。しかし種類が豊富すぎて、どれを選んで良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、カセットコンロの選び方のポイントと、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。家庭用にぴったりな屋内用と、風よけ付きの屋外用に分けて紹介しますので、ぜひカセットコンロ購入の際の参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

佐藤貴幸
  • 最終更新日:2020年04月20日
  • 316,860  views
目次

カセットコンロの選び方

まずはカセットコンロの選び方についてご紹介していきます。

屋内用or屋外用?まずは用途に合わせて選ぼう

カセットコンロを使うシーンは屋内と屋外に分けられ、それぞれで重視したいポイントが異なります。どちらのシーンで使うことを想定しているかイメージしながら、選んでみてください。

家庭用には、さまざまなメニューに対応できるものが便利

家庭用には、さまざまなメニューに対応できるものが便利

家庭用のカセットコンロは、幅広い調理に対応したものがおすすめです。火力調節幅の広いものは、強火・とろ火など火力をメニューに合わせやすいためいろいろな料理が楽しめます。


また、プレートをセットすればホットプレートになるタイプも便利。鍋やフライパンにはコンロ、鉄板調理にはプレートが使えるので、調理の幅が広がりますよ。

アウトドア用なら、風防の有無と携帯性を重視

アウトドア用なら、風防の有無と携帯性を重視

キャンプなどアウトドアシーンで使いたい方は、屋外での使い勝手の良さを重視して選びましょう。炎が安定しやすい屋内とは違い、屋外での使用時には風防機能や風よけが必須です。ただ本体に工夫された風よけは見ただけでは分かりにくいこともあるので、商品説明をチェックしてください。


また、携帯性も必ず確かめたいところ。カセットコンロはむき出しのままでは持ち運びにくいので、専用の収納ケースがあると便利です。商品によってはケースの蓋がそのまま風防になるタイプもありますよ。使用後は蓋をするだけで撤収できるので後片付けも楽チンです。

快適に使えるか、基本性能もチェック

続いて、カセットコンロの使い勝手を決める基本性能を確認していきましょう。

連続燃焼時間は、60分を目安になるべく長いものを

連続燃焼時間は、60分を目安になるべく長いものを

1本のカセットボンベで使える時間は、カセットコンロごとに異なります。連続燃焼時間は60分前後となっている商品が多く、物によっては3時間以上持つものもあります。これを目安にしてできるだけ連続燃焼時間が長いものを選びましょう。


燃焼時間が長いものは、調理から温め直しまで余裕をもってゆったり楽しめるというメリットがあります。長時間の調理ができるのはもちろん、調理中に燃料切れになる心配もありません。

ガス消費量が少ないものほど経済的、熱効率にも注目しよう

ガス消費量が少ないものほど経済的、熱効率にも注目しよう

カセットコンロをどれだけエコに使えるかは、ガス消費量をチェック。ガス消費量はg/hで表記されていますので、この数値ができるだけ低いものを選ぶと良いでしょう。


当然ながらガス消費量が少ないものほど連続燃焼時間は長くなるので、カセットボンベ1本が長持ちするということになります。ガス消費量の少ない商品は「エコタイプ」と表記されていることもあるので、目安にするといいですね。


また、カセットコンロのバーナーには外炎式と内炎式があり、内炎式の方が炎を内側に集中させるため、炎のロスが少なく、外炎式よりも沸騰時間の短縮が可能です。カセットコンロの使用頻度が高くなりそうな方はここもチェックしておきましょう。

美味しく調理するには火力も重要。2500kcal/h(2.9kW)以上が目安

美味しく調理するには火力も重要。2500kcal/h(2.9kW)以上が目安

カセットコンロで美味しく調理するために、火力の強さも忘れずに確かめておきましょう。調理用として使うなら少なくとも2500kcal/h(2.9kW)以上の発熱量が欲しいところですので、目安にしてみてください。


ただし、これはあくまでも目安であり、単純に発熱量だけで火力を比較することはできません。省エネやエコタイプの商品には、2500kcal/h(2.9kW)の火力でありながら3000kcal/h(3.5kW)相当の性能を発揮するものもあります。


カセットボンベを適度に温め、火力の弱まりを抑えるヒートパネル方式を採用したものも、スペック以上に火力が安定しやすく満足度も高めです。火力の数値だけを比べず、商品毎の特徴も一緒に確かめるようにしてくださいね。

安全性が高いものを選ぼう

快適に使えることはもちろんですが、安全に使えるかどうかも必ず確かめたいポイントです。カセットコンロは、ガス+火を使うものであることを踏まえると、やはり安全に使える工夫は見逃せません。以下のポイントは、購入前に必ず確認してください。

カセットボンベの着脱方式はマグネットタイプがおすすめ

カセットボンベの着脱方式はマグネットタイプがおすすめ

カセットコンロの操作ミスでありがちなのは、ボンベを正しくセットできていなかったことによるものです。これを防ぐには、マグネット式着脱タイプを選ぶのがおすすめ。ボンベをマグネットの力でしっかりと固定し、正しくはめ込んで操作ミスを防止することができます。


特に、初めてカセットコンロを使うという方や、カセットコンロを使う頻度が高いという方には、マグネット式着脱タイプをおすすめします。

安全装置付きなら、誤操作を防止できて安心

安全装置付きなら、誤操作を防止できて安心

さらに安全性を高めるために、各メーカーが工夫を凝らしている安全装置に注目しましょう。ほとんどのカセットコンロに搭載されているのは、圧力感知安全装置。ボンベが過熱されて内部圧力が上がると、自動的にボンベが外れるようになっているものです。


また、つまみが「消」に戻っていないとボンベがセットできない容器装着安全装置や、ボンベを接続する受け口部分を密閉して気密性や安全性を高める容器受口加圧式機構なども。なるべくこうした安全への配慮が多いものを選ぶと安心です。

サイズ選びは、人数や使う鍋の大きさに合わせよう

サイズ選びは、人数や使う鍋の大きさに合わせよう

カセットコンロは、約30×30cmサイズが一般的。しかし、家族や仲間と鍋を囲むなど、大きな鍋をのせて調理する場合は、50×30cmほどあるタイプを選ぶのがおすすめです。


カセットコンロをどんな調理で使うのか、どのような鍋をのせて使うのかを決めてから選ぶと、使い勝手の良いものを見つけられますよ。


また、土鍋など重量のある鍋を使いたい場合は、薄型を選ぶのがおすすめ。重心が低くなって安定感がUPします。火力調節の際などに火が見えにくくなるものの、全体的に低めで調理しやすくなるでしょう。

お手入れしやすい材質・構造のものを選ぼう

お手入れしやすい材質・構造のものを選ぼう
カセットコンロは五徳や汁受け部分が汚れやすいですが、これらを簡単に取り外すことができるものを選ぶと掃除もしやすくて便利です。ただ、汁受け部分とバーナー部分に隙間のあるものは、カセットコンロの中まで汚れが落ちてしまうこともあるため注意してください。

また手入れのしやすさは、各パーツの材質や塗装によっても変わります。トッププレートにフッ素加工が施されたものなら、汚れの拭き取りもラクラク。鉄板を敷いて焼肉などを楽しむ場合は特に汚れが付きやすいので、本体の材質や加工にも注目してみましょう。

プロの愛用するおすすめのカセットコンロ

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのカセットコンロをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせて選んでくださいね。
専門家の
マイベスト

カセットコンロ(家庭用)のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのカセットコンロを家庭用とアウトドア用に分けて人気順にご紹介します。まずは、家庭用カセットコンロからご紹介しますので、プレートの有無なども確認しながら使い勝手のいいものを見つけてくださいね。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月9日時点) をもとにして順位付けしています。

10位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間約60分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約254g/h(ー)
最大発熱量3.5kW(3000kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知ガス遮断方式
サイズ(幅×奥行き×高さ)330×274×86mm
お手入れしやすさ
9位
無段階火力調節/プレート交換〇/〇
連続燃焼時間約120分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約169g/h(ー)
最大発熱量
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)406×320×187mm
お手入れしやすさ 〇(フッ素加工)
8位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間約56分(イワタニカセットガスジュニア使用時)
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー(ー)
最大発熱量1.86kW(1600kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)279×185×85mm
お手入れしやすさ
7位
無段階火力調節/プレート交換〇/〇
連続燃焼時間約110分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約127g/h (ー)
最大発熱量1.74kW (1,500kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)348×231×139mm
お手入れしやすさ
6位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間約70分
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー(ー)
最大発熱量3.5kW(3000kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)349×273×99mm
お手入れしやすさ
5位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間約72分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約210g/h(ー)
最大発熱量2.9kW (2,500kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)338×273×95mm
お手入れしやすさ
4位
無段階火力調節/プレート交換〇/〇(網・ステー)
連続燃焼時間約90分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約169g/h(ー)
最大発熱量
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)409×214×134mm
お手入れしやすさ
3位
無段階火力調節/プレート交換〇/〇
連続燃焼時間120分
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー(ー)
最大発熱量2.1kW(1800kcal/h相当)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)471×325×169mm
お手入れしやすさ
2位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間約70分
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー(ー)
最大発熱量3.3kW(2800kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)335×275×84mm
お手入れしやすさ
1位
無段階火力調節/プレート交換〇/×
連続燃焼時間217分
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー/ー
最大発熱量1.0kW(900kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)303×278×149mm
お手入れしやすさ

人気カセットコンロ(家庭用)の比較一覧表

商品画像
1
カセットコンロ 岩谷産業 スモークレス焼肉グリル やきまる

岩谷産業

2
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー 達人スリムⅢ 1枚目

岩谷産業

3
カセットコンロ 岩谷産業 焼き上手さんα(アルファ)  1枚目

岩谷産業

4
カセットコンロ 岩谷産業 炉ばた焼器 炙りや  1枚目

岩谷産業

5
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー エコプレミアム 1枚目

岩谷産業

6
カセットコンロ アイ・システムネットワーク アイ・コンロ 1枚目

アイ・システムネットワーク

7
カセットコンロ 岩谷産業 カセットガスたこ焼器 スーパー炎たこ 1枚目

岩谷産業

8
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー プチスリムII 1枚目

岩谷産業

9
カセットコンロ 岩谷産業 ビストロの達人 Ⅱ 1枚目

岩谷産業

10
カセットコンロ グリーンウッド 卓上カセットコンロ 1枚目

グリーンウッド

商品名

スモークレス焼肉グリル やきまる

カセットフー 達人スリムⅢ

焼き上手さんα(アルファ)

炉ばた焼器 炙りや

カセットフー エコプレミアム

アイ・コンロ

カセットガスたこ焼器 スーパー炎たこ

カセットフー プチスリムII

ビストロの達人 Ⅱ

卓上カセットコンロ

特徴煙の発生を抑制!おうちで気軽に焼肉屋さん薄型で安定感抜群、土鍋も安心プレートを外せばコンロが出てくる2WAYタイプ晩酌用に!網焼き・串焼きが楽しめる人気の炉端焼き器5~6人用の10号土鍋もOK!内炎式の省エネタイプコスパナンバーワンのカセットコンロたこ焼きが自宅で手軽に作れてお手入れも簡単一人鍋に最適なコンパクトサイズこれ一台で卓上調理は無限大お手頃価格ながら3.5kWのハイパワー
最安値
4,980
送料要確認
詳細を見る
3,114
送料別
詳細を見る
6,000
送料要確認
詳細を見る
5,800
送料要確認
詳細を見る
3,605
送料要確認
詳細を見る
1,890
送料要確認
詳細を見る
5,050
送料要確認
詳細を見る
3,055
送料要確認
詳細を見る
9,900
送料別
詳細を見る
1,990
送料要確認
詳細を見る
無段階火力調節/プレート交換〇/×〇/×〇/〇〇/〇(網・ステー)〇/×〇/×〇/〇〇/×〇/〇〇/×
連続燃焼時間217分約70分120分約90分約72分約70分約110分約56分(イワタニカセットガスジュニア使用時)約120分約60分
ガス消費量(バーナーのタイプ)ー/ーー(ー)ー(ー)約169g/h(ー)約210g/h(ー)ー(ー)約127g/h (ー)ー(ー)約169g/h(ー)約254g/h(ー)
最大発熱量1.0kW(900kcal/h)3.3kW(2800kcal/h)2.1kW(1800kcal/h相当)2.9kW (2,500kcal/h)3.5kW(3000kcal/h)1.74kW (1,500kcal/h)1.86kW(1600kcal/h)3.5kW(3000kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知、他圧力感知、他圧力感知、他圧力感知、他圧力感知ガス遮断方式
サイズ(幅×奥行き×高さ)303×278×149mm335×275×84mm471×325×169mm409×214×134mm338×273×95mm349×273×99mm348×231×139mm279×185×85mm406×320×187mm330×274×86mm
お手入れしやすさ 〇(フッ素加工)
商品リンク

カセットコンロ(アウトドア用)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、アウトドア用のカセットコンロのおすすめ商品をご紹介します。風防の有無などもしっかりチェックしてから選んでくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月9日時点) をもとにして順位付けしています。

5位
カセットコンロ 日本エー・アイ・シー ポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本エー・アイ・シーポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン

SAG-HB01-R

14,209円 (税込)

風防/携帯性×/×
連続燃焼時間約74分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約250g/h(ー)
最大発熱量2.85kw(2400kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置
サイズ(幅×奥行き×高さ)278×295×188mm
お手入れしやすさ
4位
風防/携帯性〇/〇
連続燃焼時間約70分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約254g/h(ー)
最大発熱量3.5kW(3000kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)380×329×110mm
お手入れしやすさ
3位
風防/携帯性〇/〇
連続燃焼時間約66分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約250g/h(ー)
最大発熱量3.5kW (3,000kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)357×278×115m
お手入れしやすさ
2位
風防/携帯性〇/〇
連続燃焼時間55分
ガス消費量(バーナーのタイプ)286g/h(ー)
最大発熱量4.1kW(3,500kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)337×302×93mm
お手入れしやすさ
1位
風防/携帯性◯/〇
連続燃焼時間約75分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約236g/h(ー)
最大発熱量3.3kW (2,800kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他
サイズ(幅×奥行き×高さ)341×283×129mm
お手入れしやすさ

人気カセットコンロ(アウトドア用)の比較一覧表

商品画像
1
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー タフまる  1枚目

岩谷産業

2
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフーBO EX 1枚目

岩谷産業

3
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー 風まるⅡ 1枚目

岩谷産業

4
カセットコンロ 岩谷産業 カセットフー マーベラスⅡ 1枚目

岩谷産業

5
カセットコンロ 日本エー・アイ・シー ポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン 1枚目

日本エー・アイ・シー

商品名

カセットフー タフまる

カセットフーBO EX

カセットフー 風まるⅡ

カセットフー マーベラスⅡ

ポータブル ガス カセットコンロ ヒバリン

特徴ダッチオーブンでの調理も可能なタフなアウトドア用コンロガスコンロ並みの威力!日常にも災害時の備えにもイワタニの特許・ダブル風防システムはそのままにデザイン一新風が強くても安心な風よけ+リング風防付き火鉢?七輪?見た目もかわいいガスコンロ
最安値
5,970
送料要確認
詳細を見る
4,840
送料要確認
詳細を見る
4,980
送料要確認
詳細を見る
12,799
送料要確認
詳細を見る
14,209
送料要確認
詳細を見る
風防/携帯性◯/〇〇/〇〇/〇〇/〇×/×
連続燃焼時間約75分55分約66分約70分約74分
ガス消費量(バーナーのタイプ)約236g/h(ー)286g/h(ー)約250g/h(ー)約254g/h(ー)約250g/h(ー)
最大発熱量3.3kW (2,800kcal/h)4.1kW(3,500kcal/h)3.5kW (3,000kcal/h)3.5kW(3000kcal/h)2.85kw(2400kcal/h)
マグネット着脱タイプ
安全装置圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知安全装置、他圧力感知、他圧力感知安全装置
サイズ(幅×奥行き×高さ)341×283×129mm337×302×93mm357×278×115m380×329×110mm278×295×188mm
お手入れしやすさ
商品リンク

ツーバーナーなら、アウトドアでも本格調理!

大勢で過ごすアウトドアシーンでは、カセットコンロじゃ足りない、なんてこともありますよね。そんなときはツーバーナーを手に入れてみませんか?まるで自宅のキッチンのように本格調理ができるので、鍋・焼肉・W調理なども思いのまま!アウトドア好きな方は、以下の記事もぜひ参考にしてくださいね。

カセットコンロの売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、カセットコンロのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

まとめ

おすすめのカセットコンロをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

冬には鍋、夏には焼肉やアウトドアでのバーベキュー、また災害時の備えにと、一家に一台あれば何かと便利なカセットコンロ。さまざまな大きさやデザインの商品がありますので、ぜひこの記事を購入の際の参考にしてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す