• 1a64bfe0671a5058525f576aaaca293f97094785
  • 08051a0f0d37608af55ca468a090308ec8399e4e
  • A01b766860b2a2cff1a7466c07aa3ef7c5e1ddd6
  • 4b060bed62b5f8bd7772bad00c02adbb341577f0
  • F91266783005e1617ec88931e4cac9cc76f9024a

【マツエクするなら!】まつげ美容液のおすすめ人気ランキング7選

魅力的な目元の演出に欠かせない、美しいまつ毛。でもビューラーや、まつげエクステ・パーマなどの使用で少しずつ痛み、まつ毛がボロボロになってしまうことも…。そこで毎日のケアに取り入れたいのが、まつげ美容液です。まつ毛を健康に、また少しでも長く伸ばすには、刺激を受けやすいまつ毛をしっかりとケアしてあげなければいけません。

まつげ美容液はキャンメイクやDHCなどの様々なメーカーから発売されており、スカルプDなど育毛系のブランドからも話題の商品が出ていますが、たくさんありすぎてどれを選べばいいか分かりにくいのも事実です。ここではまつげ美容液の選び方のポイントと、口コミでも人気のおすすめ商品をご紹介します。スラッと長い魅力的なまつげになるためにも、ここでご紹介する商品でしっかりケアしてあげましょう!

最終更新日:2017年06月05日 | 3,525views

まつげ美容液の選び方のポイント

まつげ美容液を選ぶ場合、どういった点に注意して選べばいいのでしょうか。ここではまつ毛をしっかりケアしてくれる効果のあるまつげ美容液を選ぶために覚えておきたいポイントを4つご紹介します。

1. 形状で選ぶ

まつげ美容液は液を塗る部分の形状によって、大きく「筆ペンタイプ」「マスカラ(ブラシ)タイプ」「チップタイプ」の3つの形状に分けることができます。それぞれ特徴が異なるため、自分にあった形状を選びましょう。

筆ペンタイプ

塗る部分の形状が筆ペンのような形状になっているものをいいます。アイラインをまぶたの際に引くようなイメージで使うことができ、ペン先が細いため自分が塗りたいと思っている部分をピンポイントで塗ることが可能です。

デメリットは根元に塗りやすい反面、まつ毛の先端に塗るのには少しコツが要ることです。なお、筆先は固い物よりも柔らかい物の方が扱いやすく、目元への刺激も抑えられます。

マスカラ(ブラシ)タイプ

マスカラブラシでおなじみの形状をしているのがこのタイプです。普段からこのタイプのブラシでマスカラを塗っている人は慣れていて扱いやすいでしょう。マスカラを塗るようにして使えるため、根元からまつ毛の先までしっかり美容液を付けてあげることもできます。また、まつ毛を持ち上げるように使用できるため、マツエクのカールを維持しやすいのもメリットの一つです。

なお、マツエクがまつ毛と接している面にブラシがひっかかり、マツエクが取れてしまうことがあるため少し注意して使用する必要があること、目頭や目の際などの細かい部分は塗りにくい、などのデメリットがあることも覚えておきましょう。

チップタイプ

チップタイプは口紅やグロスなどによく使われているスポンジ状のものをいいます。先が丸いため美容液をたっぷりとまつ毛に塗りやすいこと、マツエクをひっかけにくいという特徴があります。

デメリットは美容液をたっぷり取りすぎてしまい、目の中に美容液が入ってしまうことがあるなど、美容液の量を調整しにくいことがあげられます。

なお、これまでにご説明した3つのタイプの他にも、コーム(櫛)タイプや、指で塗るタイプなどがあります。どのタイプも一長一短あるため、自分の使いやすい形状のものや、マツエクを付けている人はマツエクとの相性などを考えて選びましょう。一般的にはマツエクを付けている人はひっかけにくい「筆ペンタイプ」「チップタイプ」、つけていない人は「マスカラタイプ」が塗りやすくておすすめです。

2. 含まれている美容成分を確認しよう

まつげ美容液には保湿成分をはじめとして、まつ毛を健康に保つための成分が含まれています。多くは化粧水や美容液にも含まれているような成分で、ヒアルロン酸・ポリクオタニウム-51などの保湿作用があるもの、酢酸トコフェノールなどのように肌の活性作用などが期待できる成分です。

また、まつ毛の発育を促す育毛成分が含まれているまつげ美容液もあります。育毛成分が含まれていることで、抜けてしまったまつ毛の隙間を埋めてまつ毛の量や密度を増やしてくれる効果があります。厳密にいうと、まつげ美容液とまつげ育毛剤は違いますが、どちらか片方が含まれているものよりは両方の成分が含まれている物を選ぶ方がまつ毛の為にはおすすめです。

健康で強いまつ毛を手に入れるためにも、保湿成分や育毛成分など、どのような成分が含まれているのか確認しましょう。

3. 安全性を確認する

まつげ美容液はデリケートな目元に付ける製品です。そのため安全性にはしっかりとこだわって選ぶべきです。安全性が高い製品であれば、万が一の場合でも失明などの重大な事故などは防ぐことができますね。美容液が目に入るなどで赤く充血することはあるかもしれませんが、その後に充分に水ですすぐなどのケアをしてあげれば、基本的に問題はありません。

そのため安全面を重視したければ、薬事法に基づいた審査で安全性が認められている「医薬部外品」の中から選ぶのも方法の1つです。もしくは、保存剤であるパラベンをはじめ、香料や着色料、石油系界面活性剤などが使われていないものを選ぶのもおすすめです。

目はとてもデリケートですから、悪影響を与える恐れのある成分が入っていないことをしっかり確認して選びましょうね。

4. 価格も気にしよう

まつげ美容液は塗ってすぐに劇的に効果が表れるものではありません。そのため毎日継続して使用する必要があります。いくら美容成分などが多く含まれているとはいえ、毎日気軽に使いにくいお値段の製品だと、知らず知らず使う量を減らしてしまって、充分な量の美容成分がまつ毛に届かない恐れもあります。

毎日たっぷりと美容成分をまつ毛に届けるためには、やはり購入しやすい手頃な値段であることは重要なポイントです。まつげ美容液は1000円代から3000円代のものが多く展開されていますから、これらの中から成分や使い勝手、安全性などを考慮に入れて選ぶと良いでしょう。

成分と値段のバランスを良く見て、自分のまつ毛と相性の良いものを見つけてくださいね!

まつげ美容液のおすすめランキング7選

それでは、まつげ美容液のおすすめランキングBEST7をご紹介します。美容成分の豊富さ・安全性・コストパフォーマンスなどから総合的に選びました。ぜひ自分のまつ毛にぴったりなまつげ美容液を見つける参考にしてください。

7位:リバイタラッシュ リバイタラッシュアドバンス

リバイタラッシュ リバイタラッシュアドバンス
7,985円(税込)

・形状:筆ペンタイプ
・美容成分:グリセリン、ピオチン、セルロースガム、フェノキシエタノール、クロルフェネシン、ペプチド
・特徴:パラベンフリー、無香料

アメリカの眼科医が開発に携わったまつげ美容液

このリバイタラッシュのまつげ美容液は、アメリカの眼科医が開発に携わった確かな効果と安全性が備わっている美容液です。8種類の美容成分がたっぷり配合されているため、お値段はやや高め。

しかしご安心を!この製品は1日1回まつ毛の際にアイラインを引くようにすっと線を引いて使用しても6か月近く使えるため、実際にはかなりお得な製品です。購入する際には高いように思えるかもしれませんが、コストパフォーマンスは悪くありませんよ。

美容成分が豊富なまつげ美容液を特にお求めの方なら、この製品を選ぶと良いでしょう。

6位:アヴァンセ ラッシュセラムEX

アヴァンセ ラッシュセラムEX
1,354円(税込)

・形状:マスカラ(ブラシ)タイプ
・美容成分:パントテン酸誘導体、感光素、ニンジンエキス、キチンリキッド
・特徴:医薬部外品、オイルフリー、パラベンフリー、無香料、無着色

10年をこえるロングセラー。選ばれ続けるまつげ美容液

アヴァンセのラッシュセラムEXは特にまつ毛の育毛・抜け毛・薄毛に効果が期待できるまつげ美容液です。抜け毛を予防して血行促進を行う感光素301号とパントテン酸誘導体を中心に、潤い成分のニンジンエキスとキチンリキッドが配合されています。

しっかり保湿しながら発毛を促してくれるため、失われたまつ毛のボリュームを取り戻す効果が期待できます。10年以上も売れ続けるこの確かさをぜひ実感してくださいね。

5位:シーエスシー リバイブラッシュ

シーエスシー リバイブラッシュ
4,980円(税込)

・形状:チップタイプ
・美容成分:アセチルテトラペプチド-3、オリゴペプチド-20、加水分解エラスチン、加水分解シルク
・特徴:旧表示指定成分、石油系界面活性剤等17種類の無添加を実現

まつ毛を育てまつげを補修する。Wの働きで美しいまつ毛へ

雑誌などでもよく取りあげられ、リピーター率がとても高いことで知られるまつげ美容液がリバイブラッシュです。リバイブラッシュにはキャピキシルという、非常に高い育毛効果を期待できる成分が配合されています。こちらは頭髪用育毛剤などによく配合されているミノキシジルの2~3倍程度の効果が期待できる成分で、まつ毛をしっかり育ててくれます。

また育てるだけでなく、痛みを補修してくれる成分もしっかり配合しているため、Wのパワーでまつ毛に働きかけてくれますよ。日本人の敏感な目元に配慮して無添加にこだわり、刺激などを与える恐れのある17種類もの成分を廃して作られているのもポイントですね。

少し値段は高めですが、無添加にこだわった商品をお探しなら、このまつげ美容液をおすすめします。

4位:フローフシ THEまつげ美容液

フローフシ THE まつげ美容液
1,296円(税込)

・形状:指で塗るタイプ(エアレス容器)
・美容成分:エンドミネラル
・特徴:不使用(シリコン、オイル、パラベン、アルコール、合成着色料、人工香料、鉱物油、界面活性剤、紫外線散乱剤、グルテン)

まぶたからまつ毛を育む。独自発想のまつげ美容液

健やかなまつ毛を産むためには、まずは土壌をしっかりケアしないといけない、そんな発想から開発されたまつげ美容液がこのフローフシのTHEまつげ美容液です。このまつげ美容液はまぶたとまつ毛に直接指を使ってぬるタイプです。

独自に開発されたまつ毛美容成分「エンドミネラル」がまつ毛が生えやすいような土壌をしっかり作ってくれます。贅沢に配合された美容成分がまつ毛だけでなく目元にも浸透し、ダブルの力で健やかなまつ毛に導いてくれます。

目元をマッサージしながら塗ることができるため、まつ毛ケアしながらいつまでも若々しい目元を保ちます。

3位:DHC エクストラビューティアイラッシュトニック

DHC エクストラビューティアイラッシュトニック
1,756円(税込)

・形状:マスカラ(ブラシ)タイプ
・美容成分:ラッシュグロウ成分(ピロジニルジアミノビリミジンオキシド・ビオチノイルトリペプチド-1)、9種類の植物抽出エキス、ケア成分(パンテノール・アピゲニン)、ヒアルロン酸、プラセンタエキス
・特徴:無香料、無着色、パラベンフリー

ベストセラーのまつげ美容液を更にパワーアップ!

こちらはベストセラーになっているDHCのアイラッシュトニックをベースとして、さらに美容成分を配合して作られています。その結果、まつ毛へのサポート力が非常に高い美容液に!まつ毛の成長環境をしっかり整えて密度を高めてくれる成分や、まつ毛のコンディションを整える働きのある成分など、9種類の植物エキスなどが配合されています。

ブラシの形状はマスカラタイプで使いやすく、たっぷりと美容成分を含ませられるため、まつ毛を1本1本しっかりコーティングしてくれますよ。朝夕のまつ毛ケアだけでなく、下地や透明マスカラとしても使えます。24時間ずっとこのまつげ美容液でケアをして、理想的なまつ毛を手に入れましょう!

2位:資生堂 アデノバイタル アイラッシュセラム

資生堂 アデノバイタル アイラッシュセラム
1,208円(税込)

・形状:チップタイプ
・美容成分:ナツメ果実エキス、グリセリン
・特徴:無香料、無着色、低刺激

資生堂のまつ毛研究から生まれた、独自成分配合のまつげ美容液

育毛シリーズのアデノバイタルブランドのまつげ美容液です。資生堂のまつ毛研究から生み出された、ナツメ果実エキスとグリセリンが含まれたまつ毛養成成分が根本から働きかけ、健やかなまつ毛に導いてくれます。

また資生堂の毛髪ケア技術を活かした毛髪補修成分も配合されているため、様々な外的要因によって傷んでしまったまつ毛を修復してくれる効果も期待できます。

斜めにカットされたチップが生え際まで美容成分をしっかり届けてくれる、使い勝手がとても良いまつげ美容液です。

1位:アンファー スカルプDのまつげ美容液

アンファー スカルプDのまつげ美容液
1,730円(税込)

・形状:チップタイプ
・美容成分:ヘアサイクル成分(オリゴペプチド-20・オクタペプチド-2・アセチルデカペプチド-3・サリチル酸シランジオール・オタネニンジン根エキス)、パンテノール、グリセリン
・特徴:シリコン・オイル・アルコール・防腐剤・香料・着色料・界面活性剤不使用

まつ育のためにあるまつげ美容液はこれ!

3年連続売上No.1を誇っており人気を集めているまつげ美容液が、このアンファーのスカルプDのまつげ美容液です。まつ毛を育てるために開発された美容液で、使い続けるごとに自まつ毛が強くなるという評価を得ています。もともとアンファーは育毛剤の開発力に優れているメーカーですが、その技術をまつげ美容液にも用いて生まれたのがこちらという訳です。

まつ毛のヘアサイクルに着目した美容成分を配合することで、より長く・太く・強いまつ毛を作ってくれます。また生やすだけでなく、今あるまつ毛にも栄養をたっぷり与えることで美しい状態を維持し、まつ毛1本1本をハリがある強いまつ毛にしてくれますよ。

安全性にも配慮して作られており、肌に悪影響を与える恐れのある成分が少しも含まれていません。毎日マスカラを付ける方、マツエクで傷んだまつ毛を美しい状態にしたい方にぜひ使ってほしいまつげ美容液です。

まとめ

まつげ美容液の選び方のポイントと、おすすめのまつげ美容液ランキングをご紹介しました。

まつ毛はケアをせずにほったらかしにしてしまうと、抜けたり切れたりしてバラバラの状態になってしまいます。一度そんな状態になってしまうと、マスカラやマツエクをしたくても思うようにできないなんてことも…。

美しいまつ毛をキープするには、まつ毛にしっかり栄養を届けてあげる必要があります。ここでご紹介したまつげ美容液などを使ってしっかりまつ毛をケアをし、美しい目元を手に入れてくださいね!

人気の記事

関連キーワード