• シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

シンクマットのおすすめ人気ランキング10選【おしゃれなOXO・シリコンの高耐熱タイプも!】

シンクにつく細かいキズや、食器の破損を防いでくれる「シンクマット」。シンクをキレイに保ちたい方にとっては必要性の高い人気商品です。でもデザインやカラーの種類も多く、耐熱性や抗菌加工など機能もさまざまで、選ぶのに迷ってしまいます。


そこで今回は、シンクマットを選ぶポイントと、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介。OXOのおしゃれなマットもランクインしていますよ。記事後半では、気になるお手入れのコツも公開しています。初めて利用する方も、買い替えを考えている方も、きっと使い勝手の良い逸品が見つかるはず!

  • 最終更新日:2020年05月19日
  • 7,064  views
目次

シンクマットは必要?使うメリットは?

シンクマットは必要?使うメリットは?

キズのない、ピカピカなシンクを保ちたい。そんなとき便利なのがシンクマットです。シンクマットを敷いておけば、細かいキズや物をぶつけたことによるへこみから、シンクの中を保護することができます。


また食器を衝撃から守ってくれることも大きなメリット。手が滑って食器を落してしまっても、クッション性の高いシンクマットがあれば安心です。繊細なワイングラスや高級食器などを愛用している方にとっては、嬉しいポイントですね。


食器を洗う時の水ハネを抑える効果もあるため、毎日の家事がよりスムーズに。また野菜など下処理するとき、洗っておいたシンクマットをさっと敷けば、菌や汚れが食材に付着するのを防いで、衛生的に調理できます。おしゃれなマットを選べば、ますますキッチンが楽しい空間になりますよ!

シンクマットの選び方

それでは、シンクマットを選ぶポイントから、ご紹介していきましょう。

シンクに合った使い勝手の良い商品を撰ぼう

シンクマットは形状も仕様もさまざま。おウチのシンクに合った、使い勝手の良い商品を選ぶポイントをピックアップしてみました。

シンクと排水溝に合わせて、サイズ・形をチョイス

シンクと排水溝に合わせて、サイズ・形をチョイス

まず欠かせないポイントは、シンクのサイズや排水溝の場所に合った形状かどうかと言うこと。とは言え、シンクにピッタリのサイズを選ぶ必要はありません。全体的にカバーできるシンクマットが良いのか、一部だけが良いのか、自分にとって使いやすいサイズを選ぶことが大切です。


排水溝部分の形にも注目。ぴったりカバーするデザインもあれば、覆わないようカットされている商品もあります。中には、好きなように形状が変えられる組立タイプの商品や、自分で好きな形にカットできるものも。どんな形状がベストなのか、よく考えてから購入するのがおすすめです。

滑り止め効果がある素材がGOOD

滑り止め効果がある素材がGOOD

どんな素材を使用したシンクマットなのかも、大事なポイント。せっかく敷いても、滑ってしまうようではかえって危険ですし、カバー効果も期待できません。お子さんがお手伝いする場合には、特に心配です。


滑らない素材を使用しているか、滑り止め加工が施されているかを、必ず購入前にチェックすることが大切。シリコン樹脂やエラストマーが使われたものなら、比較的滑りにくいでしょう。安全なシンクマットで、安心して家事をこなしてくださいね。

お湯をこぼしても安心か、耐熱温度もチェック

お湯をこぼしても安心か、耐熱温度もチェック

忘れてはならないのが、シリコンマットの耐熱温度。蛇口から出る熱いお湯を使ったり、パスタ・そうめん・蕎麦などの湯切りをすることもあるため、熱で変形してしまったり溶けてしまわないことが必須条件です。


市販されているシンクマットの耐熱温度は70~230℃程度まで幅広く、表示されていない商品もあります。沸騰したお湯をこぼしたり、加熱したフライパンなどを置くことを考えれば、100℃以上が理想的全体に敷きつめる場合は、特に大事なポイントです。


高耐熱のシンクマットは、熱湯をかけてカビやぬめりを防止するのも簡単。使い方を考え、しっかり耐熱温度を確認して商品を選びましょう。

手入れのしやすさも大事なポイント

手入れのしやすさも大事なポイント

シンクマットは、手入れしやすい商品を選ぶことも大事なポイント。キッチンを美しく衛生的に保つなら、簡単にお手入れできるマットがベストです。洗いやすい形状かどうか、汚れにくい素材かどうかをチェックしてみてください。


市販されている商品の中には、水きりしやすい形状だったり、雑菌が増殖しないよう、抗菌加工が施された商品もあります。家事の負担が増えないよう、購入前に手入れのしやすさも考えて選ぶのがおすすめです。

豊富なデザイン・カラーから、家事が楽しくなるものを選んで

豊富なデザイン・カラーから、家事が楽しくなるものを選んで

おしゃれなデザインが多く、カラーバリエーションも豊富なシンクマット。使い勝手の良さも大切ですが、家事が楽しくなるよう、デザインにも注目して選ぶのがおすすめです。もちろんキッチンインテリアとのバランスも考え、しっくりくるかどうかも大事なポイント。


デザインによっては、機能性を左右することもあります。華やかでスタイリッシュなシンクマットでも、汚れが付きやすかったり、水はけが悪かったりすれば、楽しい家事はできません。見た目の好みと機能面の両方を考慮し、スムーズに使えるベストワンを探してみてくださいね。

シンクマットのおすすめ人気ランキング10選

人気のシンクマットをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月6日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
サイズ31.5×40cm
素材塩化ビニール
耐熱温度70℃
抗菌加工-
9位
サイズ46.2×32.6×1cm
素材ポリエチレン
耐熱温度-
抗菌加工
8位
サイズ35×28cm
素材シリコン
耐熱温度150℃(耐冷温度:-40℃)
抗菌加工-
7位

リッチェルシェリー 立てて乾かせるシリコーンシンクマット

1,980円 (税込)

サイズSサイズ:31.9×26.9×0.6cm/Mサイズ:46.8×31.8×0.6cm
素材シリコーンゴム
耐熱温度200℃
抗菌加工-
6位
サイズ45×32.5×0.6cm
素材熱可塑性エラストマー
耐熱温度70℃
抗菌加工
5位
サイズ66.5×33.5×0.8cm
素材ポリエチレン
耐熱温度70℃
抗菌加工
4位
サイズ60×40×0.3cm
素材(本体)PVC/(芯糸)ポリエステル
耐熱温度-
抗菌加工-
3位
サイズ35×35×0.2cm
素材シリコン樹脂
耐熱温度230℃(耐冷温度:-40℃)
抗菌加工-
2位
サイズ40.5×30.5×1.3cm
素材エラストマー
耐熱温度-
抗菌加工-
1位
サイズ32×40.5cm
素材塩化ビニール
耐熱温度-
抗菌加工-

人気シンクマットの比較一覧表

商品画像
1
シンクマット InterDesign シンクマット 1枚目

InterDesign

2
シンクマット オクソーインターナショナル OXO シンクマット 1枚目

オクソーインターナショナル

3
シンクマット 山崎実業 キッチンシンクマット アクア 1枚目

山崎実業

4
シンクマット ワイズ キズつきを防ぐシンクマット 1枚目

ワイズ

5
シンクマット リッチェル シェリー ジャンボシンクマット 1枚目

リッチェル

6
シンクマット リッチェル シェリー ゴム製シンクマット クローバー柄 1枚目

リッチェル

7
シンクマット リッチェル シェリー 立てて乾かせるシリコーンシンクマット 1枚目

リッチェル

8
シンクマット 南海通商 シリコンシンクマット 1枚目

南海通商

9
シンクマット 岩崎工業 クッキンパル シンクマット 1枚目

岩崎工業

10
シンクマット InterDesign  Orbz シンクマット 1枚目

InterDesign

商品名

シンクマット

OXO シンクマット

キッチンシンクマット アクア

キズつきを防ぐシンクマット

シェリー ジャンボシンクマット

シェリー ゴム製シンクマット クローバー柄

シェリー 立てて乾かせるシリコーンシンクマット

シリコンシンクマット

クッキンパル シンクマット

Orbz シンクマット

特徴キュートなデザインで華やかさをプラス!カットして調節可能すのこの構造で安定性・通気性を両立したマット水切れがスムーズな画期的デザインで熱にも強い柔らかく丈夫な作りでかすり傷をソフトに防止大きめシンクにも対応!全面を覆いたい方にもうってつけ高い弾力性と抗菌加工で食器もシンクも保護水切りラクラク&立ててしっかり乾燥できて衛生的華やかなデザインでシンクをポップに彩るどんなキッチンにも馴染みやすいシンプルデザイン独特の透け感はスタイリッシュで使いやすさも◎
最安値
1,320
送料要確認
詳細を見る
1,980
送料無料
詳細を見る
1,161
送料別
詳細を見る
344
送料別
詳細を見る
908
送料要確認
詳細を見る
962
送料要確認
詳細を見る
1,980
送料要確認
詳細を見る
1,155
送料要確認
詳細を見る
758
送料要確認
詳細を見る
1,320
送料要確認
詳細を見る
サイズ32×40.5cm40.5×30.5×1.3cm35×35×0.2cm 60×40×0.3cm66.5×33.5×0.8cm45×32.5×0.6cm Sサイズ:31.9×26.9×0.6cm/Mサイズ:46.8×31.8×0.6cm35×28cm46.2×32.6×1cm31.5×40cm
素材塩化ビニールエラストマーシリコン樹脂(本体)PVC/(芯糸)ポリエステルポリエチレン熱可塑性エラストマーシリコーンゴムシリコンポリエチレン塩化ビニール
耐熱温度--230℃(耐冷温度:-40℃)-70℃70℃200℃150℃(耐冷温度:-40℃)-70℃
抗菌加工-------
商品リンク

キレイに長持ちさせる、メンテナンスのコツ

キレイに長持ちさせる、メンテナンスのコツ

シンクマットを使ってみたいけど、汚れやすく、清潔に保つのが大変そう…と、ためらっている方も多いようです。でも、使い方に気を付けて、こまめにお手入れさえしていれば、キレイなまま長期間使用することができますよ。


もっとも簡単なのは、使い終わったら必ず水で流し、しっかり乾かすこと。シンクを洗うスポンジで、マットも洗って、朝まで乾かすように習慣化すれば、めんどうな手間もかかりません。


できるだけ油汚れがついた食器などを、そのまま置かないようにするのも、清潔さを維持するためのポイント。それでも汚れてしまった場合は、ゴシゴシこすらず、キッチンハイターなどの漂白剤に浸け、汚れを浮かせて落とせばきれいになります。慣れれば、お手入れは意外と簡単なので、ぜひ使ってみてくださいね。

最新シンクアイテムで洗い物も楽しく

使い勝手の良いシンクマットが見つかったら、他のアイテムも一緒に見直してみませんか?下記の記事では、「キッチン用スポンジラック」「キッチンスポンジ」「洗い桶」の人気商品をご紹介しています。最新のシンクアイテムで快適に家事がこなせるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。

シンクマットの売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、シンクマットのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、シンクマットを選ぶポイントと、おすすめの人気商品をご紹介しましたが、気になるアイテムはありましたか?


シンクをキズから守り、食器の破損を防ぐのはもちろん、家事を快適に楽しくしてくれるシンクマット。おウチのシンクにピッタリな使い勝手の良い商品を見つけ、清潔感あふれるキレイなキッチンを作ってみませんか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す