• B889773e8ec95dffa45c037b20f9414f57756a82
  • 7e921e26a55e83227d05e0680b0d950ab7b25ec7
  • 7ade5878a9c338fa4442750f50f6456141db1b9a
  • 230743c8fa232794733222db33ee724210493695
  • 5452729a5dbd67176c63ab31de759c818078f152

リップティントのおすすめ人気ランキング10選

口紅でもグロスでもない、韓国発祥のメイクアイテム「リップティント」を知っていますか?唇を染めるようにしっかり色が付き、自然なグラデーションを楽しめると口コミでも人気です。手軽に塗れるスティックタイプからツヤ感を楽しめるウォータータイプ、パックのようにはがすタイプのものまで種類も増えています。

今回は、おすすめのリップティントをランキング形式で10選ご紹介していきます。気に入ったカラーと質感のものをぜひ見つけてくださいね!

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
185d455285c5124d73c157a6a7b4dfa650d46a4e
539a20e900db73f4ea32304237c5d5686e515cb3
Dd851f2020540d06338b3e22d9203080741c6572
61f41757b341006918473c7446f63901d046a749
8f267dea680b6817ce4eb447ef2dd147b30be01e
2ec13d46850e434414bd43615049409434fd3398
最終更新日:2018年02月22日 | 184,644views

リップティントとは?

Loading
ここ最近、雑誌のメイク特集でも取り上げられるリップティントとはどういうアイテムなのでしょうか。

「ティント」とは「色をつける」「染める」という意味の英語です。つけることで角質層に浸透して唇そのものを染めるため、色が落ちにくくコーヒーカップなどへも色移りしづらいというメリットがあります。唇の水分量や温度、酸性やアルカリ性などを示すpH(ペーハー)値などのコンディションで色が変わるのも特徴です。

唇への負担が口紅より大きく、唇が乾燥しやすくなるという点がデメリットとも言えますが、前述のように色落ちがしづらく自分好みのグラデーションを作ることができること、適度な色気を演出できることで人気を集めています。

リップティントの選び方

ではリップティントを選ぶ際に抑えておきたいポイントを3つご紹介します。どれもリップティント選びには大切なことですからしっかり覚えておきましょう。

1. タイプ(形状)を選ぶ

リップティントには形状によって5つのタイプにわけることができます。その5つは「スティックタイプ」・「ウォータータイプ」・「ジェルタイプ」・「バームタイプ」・「パックタイプ」です。

塗りやすさ重視の方向け

Loading
塗りやすさを重視したい人におすすめできるタイプは「スティックタイプ」と「バームタイプ」です。

スティックタイプは口紅のような形状をしており、慣れれば鏡を使わなくても塗れるため手軽で使いやすいです。バームタイプは指の腹を使って塗るタイプになりますから、リップクリームと似たような感覚で、こちらも手軽に塗ることができるでしょう。

手を汚したくない方向け

Loading
手を汚したくない人にはブラシを使って唇に直接塗る「ウォータータイプ」や「ジェルタイプ」がおすすめです。

ウォータータイプはさらさらとした水のような感触のタイプで、ジェルタイプはウォータータイプよりもドロっとしていて、グロスに近いテクスチャーです。ブラシを使うので手が汚れませんし、細部まで綺麗に塗ることができます。

変わったタイプが好きな方向け

Loading
リップティントの中で少し変わっているのがパックタイプです。唇に塗ってからしばらく置いておき、乾いてから皮を剥がすようにティントを外すと唇に色が浸透しているというタイプです。他のタイプと少し使い勝手が違いますね。

リップティントはこのように様々なタイプに分かれますので、それぞれの違いや自分にとっての使いやすさを考えて選ぶと良いでしょう。

2. 唇に優しい成分は入っているか?

Loading
リップティントは唇に色素を浸透させていくため、通常の口紅などよりも唇が荒れやすいことがデメリットです。そのため、乾燥が気になる人などにはあまり向いていなかったのですが、最近のリップティントにはその点に配慮し、オイルなどの保湿成分をプラスしたものが増えてきています。

リップティントを購入する場合は、唇に優しい成分が入っているか確認しておくと、必要以上の唇の荒れを気にすることなく、リップティントの発色を楽しむことができます。

3. 色の展開が豊富か?

Loading
リップティントはその人の血色などによって色が変化します。自分に似合う色を見つけるためには、色の展開が豊富なものを選ぶと良いですね。

どのメーカーがどんな色味のリップティントを出しているかを把握していると、選ぶ楽しみが広がります!

プロの愛用するおすすめのリップティント

まずは、ランキングの前にプロが愛用するおすすめのリップティントを紹介します!商品によって色もちや発色の良さなどが違うので、自分のお気に入りのリップティントを見つけてくださいね!

量を変えれば色の濃さの調整も可能!透明グロスの下地にもおすすめ

マイベスト
ベリサム Oops My Lip Tint Pack バージンレッドリアルレッド

535円

キュートな容器で持ち運びしやすい!

マイベスト
キャンメイク リップティントシロップ02 ストロベリーシロップ

702円

付ける人に合わせて色を変えるカメレオンリップ

マイベスト
ミシャ マジカルティント (カメレオングリーン)

1,042円

使いやすいリキッドタイプ。細かな仕上げも手軽にできるのが魅力

マイベスト
キャッツフェイス リップティントウォーター ブラッドオレンジ

920円

みずみずしいつけ心地!キュートなブラシでテンションもアップ

マイベスト
イヴサンローラン ヴォリュプテ ティントインオイル #5

4,180円

ひと塗りで「ぷるるん」と潤うオイルティント

マイベスト
ヴィセ アヴァン オイルイン リップティント

1,404円

軽やかな塗り心地で仕上がりがキレイなマットタイプ

マイベスト
ディオール アディクト リップ ティント

3,900円 (税込)

色っぽいボリューミィな口唇作りに!

マイベスト
ケイト カラーセンサーリップティント全7色

1,400円 (税別)

みずみずしいつけ心地のウォータージェルティント

マイベスト
ETUDE HOUSE ディアダーリンウォータージェルティント RD307 スイカバー

690円 (税込)

哺乳瓶のようなキュートな容器はインスタ映え確実!

マイベスト
ペリペラ ペリス ティントインク 5号 Spoiler レッド

1,339円 (税込)

ツヤツヤからしっとりマットな質感に変化

マイベスト
ネイチャーリパブリック バイフラワー トリプル ボリュームティント 04 Tulip

1,100円 (税込)

みずみずしい唇をキープしたい方におすすめなウォーターティント

マイベスト
エチュードハウス ウォーターティント

590円 (税込)

おすすめのリップティントランキング10選

ここからはおすすめのリップティントBEST10をご紹介します。保湿成分や色の豊富さなどに注目して選びましたので、自分にぴったりのリップティントを見つけてくださいね!

10位:キャンメイク リップティントシロップ

キャンメイク リップティントシロップ

702円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ウォータータイプ
・保湿成分等:ミネラルオイル
・色展開:4色(アザレアシロップ・サクラシロップ・ストロベリーシロップ・ポピーシロップ)

プチプラで試しやすいので初心者にもおすすめ

全色揃えやすいプチプラなリップティントとして人気を集めているのがキャンメイクのリップティントシロップです。シロップを塗ったような発色でしかも持ちがいいというだけでなく、どの色も可愛いということから人気を集めています。

キャンメイクのリップティントはシロップシリーズだけでなくジャムシリーズも人気なので、マットな質感が好きな人にはジャムシリーズもおすすめです。

9位:ベリサム マイリップティントパック

ベリサム マイリップティントパック

1,296円 (税込)

詳細情報
・タイプ:パックタイプ
・保湿成分等:パパイア果実エキス・ハチミツエキス・ローヤルゼリーエキス・モモ果実エキス・ザクロ果実エキス・アロエベラ液汁・オレンジエキス・加水分解コラーゲン・ヒアルロン酸Na
・色展開:8色(ラブリーピーチ・ピュアピンク・セクシーレッド・ビビットスカーレット・バージンレッド・バブルピンク・コーラルピンク・フューシャピンク)

細口ノズルで塗りやすい。パックで色づくリップティント

このベリサムのリップティントは、パックタイプなのが特徴的です。唇に塗布して10分後にゆっくり剥がせば唇に色が付いているという、ちょっと変わった使用方法となっています。

ポップで鮮やかな色が揃っていて、2色を混ぜて使うなどという使い方もできます。保湿成分も果物系成分を中心に様々な種類がふんだんに使われているので、しっかりといたわりながら、うるツヤな唇を演出してくれますよ。

8位:ヤダー リップティントバーム

ヤダー リップティントバーム

1,058円 (税込)

詳細情報
・タイプ:バームタイプ
・保湿成分等:ホホバオイル・クバスバター・ひまわりオイル・シアバター
・色展開:4色(チェリーレッド・シャイニーピーチ・シュガーピンク・ブリングブリングイエロー)

植物由来の色素で安全にそして鮮やかに発色

このリップティントはとても鮮やかな発色が特徴です。発色の良さからすると意外かもしれませんが、トマト・モロヘイヤ・紫草といった植物から抽出した色素を使っており、唇を優しく守ってくれます。

保湿成分もホホバオイルやシアバターなどを中心に充分配合されており潤いも申し分ありません。バームタイプは指でつけるため、手が汚れるのが気になるかもしれませんが、指で塗ると微妙な質感やニュアンスがつけやすいですよ。

7位:シャンティ SWEETS-SWEETS フルーツティントバーム

シャンティ SWEETS-SWEETS フルーツティントバーム

972円 (税込)

詳細情報
・タイプ:バームタイプ
・保湿成分等:シアバター・オレンジ油・ブドウ種子油
・色展開:2色(クリア・クリアブルー)

オールインワン処方のリップティント

バームタイプのリップティントです。3種類の保湿成分がなんと約89%も配合されており、高い保湿能力があります。グロスとしても使用することができて、手持ちの口紅などに重ねて使用することもできます。

オールインワン処方のため、これ1つあれば口紅としてもグロスとしても、もちろんリップティントとしてもぞんぶんに活躍してくれます!

6位:ロート製薬 SUGAO ジュレ感リップティント

ロート製薬 SUGAO ジュレ感リップティント

969円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ウォータータイプ
・保湿成分等:ひまし油
・色展開:3色(スイートピンク・ジューシーレッド・アプリコットピンク)

まるで水のようなテクスチャー

女優の宮崎あおいさんがイメージモデルをつとめるSUGAOシリーズのリップティントは、みずみずしい質感が人気を集めています。ベタつかずに、ジュレのようにすーっと唇の上に伸びて鮮やかに発色します。

素のままの唇が透けたような自然な仕上がりで、塗っていることを忘れるような心地よい軽さがあります。内側からじんわりと色づいたような自然な発色が魅力です。

5位:カネボウ KATE カラーセンサーリップティント

カネボウ KATEカラーセンサーリップティント

1,209円 (税込)

詳細情報
・タイプ:リキッドタイプ
・保湿成分等:アーモンド油・ホホバ種子油・オリーブ果実油
・色展開:7色(ソフトピンク・ライトローズ・ソフトレッド・シアーレッド・ライトオレンジ・ソフトベージュ・クリアブラック)

グロスを塗ったようなぷっくり唇を実現

カラーセンサー機能を搭載しているので、唇の水分量に反応して色が変化し、自分だけの色付きが楽しめます。また配合された3種類のオイル成分によって、ぷっくりと立体的な唇メイクを実現しています。

グロスを塗った時のような保湿力があり、唇の乾燥が気になる人も安心して使うことができるリップティントですよ!

4位:ヤダー ラブリー リップティントスティック

ヤダー ラブリー リップティントスティック

1,296円 (税込)

詳細情報
・タイプ:スティックタイプ
・保湿成分等:天然有機オイル成分(スイートアーモンドオイル・ボリジ種オイル・ひまわり種オイル・アルガンオイル・月見草オイル・ホホバ種オイル)
・色展開:5色(バニラ ラッテ・ピーチ スラッシュ・ストロベリー スムージー・オレンジエイド・チェリー パンチ)

有機オイル成分で唇をしっとり柔らかく

配合された有機オイル成分が唇をしっかり柔らかくし、モイスチャーシステムによって唇の水分の蒸発を防いで潤いを持続させてくれる効果があるリップティントです。また敏感な唇に刺激を与えないためにも、パラベン・フェノキシエタノール・ベンゾフェノンという3つの化学成分が無添加で作られていることも特長です。

リップティントは唇が乾燥しやすいことが弱点ですが、この商品はしっかりと唇を保護し、まるで薬用リップを使っているような感覚で唇のコンディションを整えながらしっかり可愛く色づけることができます。

3位:クリニーク チャビースティック ティント モイスチャライジング リップ カラー バーム

クリニーク チャビースティック ティント モイスチャライジング リップ カラー バーム ポッピンポピー

2,534円 (税込)

詳細情報
・タイプ:スティックタイプ
・保湿成分等:シアバター・マンゴーバター・ホホバオイル
・色展開:4色(ポッピンポピー・カミングアップローズィ・バディングブロッサム・フラワリングフリージア)

人気コスメブランド「クリニーク」のリップティント

化粧水などの基礎化粧品も人気のブランド「クリニーク」が、こだわりぬいて作ったのがこのリップティントです。

シアバターなどのトリートメント成分をふんだんに使用し、潤い溢れる仕上がりが可能になっています。クレヨンのようにするすると伸ばせるテクスチャーは塗りやすく、使い勝手も抜群です。

2位:エチュードハウス ウォーターティント

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) ウォーターティント #02 チェリーシロップ

650円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ウォータータイプ
・保湿成分等:フルーツエキス(グレープフルーツ果皮エキス・ザクロエキス・サピンズストリホリアツス果実エキス)・トレハロース
・色展開:3色(ストロベリーシロップ・チェリーシロップ・オレンジシロップ)

フルーツエキスと保湿成分でしっとりうるツヤ唇に

リップティントの生みの親、韓国発の大人気ブランドが自信をもって送り出しているのが、このエチュードハウスのウォーターティントです。3種類のフルーツエキスと保湿成分でしっかり保湿してくれ、ツヤがあってぷるんとした理想の唇がつくれます。

ウォータータイプなので、するするっと伸びてべたつかず、長時間理想の状態をキープしてくれます。値段も手ごろなのでファーストリップティントに相応しい商品です。

1位:EXCEL サナ エクセル リップケアオイル

EXCEL サナ エクセル リップケアオイル

1,512円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ウォータータイプ
・保湿成分等:アルガンオイル・グレープシードオイル・マンゴーオイル・オリーブオイル・シアバター・マカデミアナッツオイル・メドウフォームオイル
・色展開:4色(ルビーレッド・チェリーピンク・ハニーピンク・トマトレッド)

保湿対策ばっちり!7種類のオイル成分配合

Loading

出典:excelmake.com

潤いタップリでそして発色もいいという、まさに理想のリップティントが誕生しました。潤いが不足しがちなリップティントのデメリットを、7種類ものオイル成分がしっかりと補ってくれます。

唇のpHに反応して、時間が経つにつれて自分だけの色に変化していきます。自らの唇の血色を生かした上で綺麗に見せてくれるのが嬉しいですね。

旬を抑えたカラー展開も魅力で、今風の顔を作りたいなら新色のトマトレッドが色っぽくてお洒落でおすすめです。他にも、にじみ出るような色気を演出できるルビーレッド、赤ちゃんのような血色が目指せるチェリーピンク、肌馴染みの良いハニーピーチと、どの色を選んでもハズレなしです!

まとめ

リップティントの選び方のポイントとおすすめBEST10をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

唇は顔のパーツの中でも目と並ぶくらい印象を左右するパーツのひとつです。つややかで潤った口元をメイクでつくることができれば、よりいっそう華やかで魅力的な女性になれます。

ここでご紹介したリップティントを毎日のメイクに採り入れて、ぜひ魅力的な口元メイクを楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

関連キーワード