• サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】のアイキャッチ画像5枚目

サインペンのおすすめ人気ランキング10選【イラストや手帳の書き込みに最適!】

「マーカー」とも呼ばれ、持ち物への名前書きやイラスト描きに活躍する、水性の「サインペン」。マッキーやプロッキー、プラスチックにも書けるポスカなどが有名ですが、最近のサインペンはどんどん進化しているってご存知ですか?書いた後に消すことができたり、キャップを付ける手間がかからないノック式だったりと、色々なニーズに合った商品がたくさん登場しています。


そこで今回は、サインペンの選び方と、おすすめ人気商品ランキング10選をご紹介します。文房具好きの方はもちろん、大人の塗り絵愛用者や、お子さん向けの画材を探している方も必見ですよ!

  • 最終更新日:2019年04月27日
  • 1,981  views
目次

もはや文房具の定番!サインペンとは?

もはや文房具の定番!サインペンとは?

「サインペン」とはもともと、ぺんてる株式会社から販売されているフェルトペンの登録商標です。紙に裏写りしてしまうという弱点を補うため、油性フェルトペンのペン先を改良し、水性インクに変えたペンが「ぺんてるサインペン」でした。


力を入れなくてもサラサラ書ける書き味と、紙に書いても裏写りしない点、カラーが豊富なところが魅力で、ノートの丸つけや塗り絵などにもぴったり。お手頃価格ながら、無重力状態でもインク漏れしないなどの理由で、宇宙飛行士にも使われたことのある優秀なペンなんです。


このサインペンがすっかり浸透した現在では、水性のフェルトペン全般をサインペンと呼ぶようになっています。この記事でも、水性フェルトペン全般をサインペンとしてご紹介していますので、ぜひ色々なペンをチェックしてみてくださいね!

サインペンの選び方

現在では、色々なサインペンが販売されています。目的に合ったものを選ぶには、どんな点に注目したら良いのでしょうか。

着色料の違いに注目して選ぶ

水性ペンとは、水性の溶媒に着色料を溶かしたインクを使用したペンのこと。水性サインペンといっても、着色料の種類によって大きく特徴が変わりますので、まずはこの違いからチェックしていきましょう。

屋外での使用や手紙の宛名書きには、雨・日光に強い「顔料」使用のペンが◎

屋外での使用や手紙の宛名書きには、雨・日光に強い「顔料」使用のペンが◎

水や油に溶けない性質を持つ「顔料」は、雨による色落ちや日光による色褪せがしにくい物質です。そのため、顔料を使用したペンは、屋外での使用に適していると言えます。屋外に貼るポスターや広告、プランターのネームプレートなど、直射日光が当たる場所への使用には、耐水・耐光性に優れた「顔料」のサインペンを選びしょう。


また、配達の際に雨で濡れる可能性があるハガキや封筒にも顔料がおすすめです。懸賞用のハガキをカラフルに装飾した場合など、ハガキが濡れてにじんでしまっては台無しです。こんなときは、耐水性の高い「水性顔料」を使用したサインペンが最適です。

イラストや子どものお絵描きペンには、カラバリ豊富な「染料」使用のものを

イラストや子どものお絵描きペンには、カラバリ豊富な「染料」使用のものを

「染料」は水や油に溶けるため、色を組み合わせることで他の新しい色を生み出すことができます。カラーバリエーションが豊富なため、イラストやデザイン画に水性ペンを使いたい場合におすすめ


また、水で溶ける特性を生かして、洗濯で落ちる子ども向けサインペンなどもあります。子どもの服や手についたインクをキレイにしたいという方は、「洗い流せる」と書かれたサインペンを選ぶようにしましょう。

用途によってペンの太さを選ぶ

用途によってペンの太さを選ぶ
サインペンには、0.1mm以下の超極細タイプから10mmを超える極太まで、各メーカーによってさまざまな太さの商品があります。サインペンを選ぶ時には太さにも注意して選ぶようにしましょう。

たとえば履歴書在中の封筒に極細のペンで宛名を書くと、弱々しく頼りない印象を与えてしまうため、用途に合った太さ選びは重要なポイントです。目安としては、カード類の裏面に署名する時は0.3mm~0.5mm程度、封筒の宛名書きには0.7mm程度の太さを選ぶと良いでしょう。

修正が多いものには、消せるペンが便利

修正が多いものには、消せるペンが便利

スケジュール帳やカレンダーなど、文字の修正が必要なものに使用する場合は、「消せる」サインペンがおすすめです。消しゴムのようにこすって文字を消すタイプや、水拭きで拭き取るものなどがありますので、書く対象物に合わせたものを選びましょう。

持ち物への名書きにはツインタイプが便利

持ち物への名書きにはツインタイプが便利

出典:amazon.co.jp

教科書やノート、服のタグなど、さまざまな物に書く必要がある名前書きには、細・極細の二種類の太さが選べる「ツインタイプ」のサインペンをおすすめします。インクは、色褪せしにくい顔料を使用したものがぴったりです。


また、洗濯が必要な服やハンカチなどの布類には、にじまず書けて洗濯にも強い「布専用ペン」が最適なので、一本持っておくと重宝しますよ。

描画に使うなら、カラーバリエーションが重要

描画に使うなら、カラーバリエーションが重要

水性のサインペンは、紙への書きやすさを生かして、描画にも多く使われます。イラストや塗り絵などに使う場合、カラーバリエーションをチェックしておきましょう。ビビットな発色のものから、パステル調の薄い色まで、商品によって色々なトーンがありますので、見比べながら選ぶのも楽しいですね。

サインペンのおすすめランキング10選

続いては、サインペンの人気商品をご紹介します。カラフルでかわいい商品がいっぱいです!

10位

ダイニチスリムボトルカラーペン 12色

104円 (税込)

着色料の種類~
太さ~
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全12色(セット販売)
9位

三菱鉛筆ブラックボードポスカ 中字

PCE2005M.1

144円 (税込)

インクの種類顔料
太さ1.8~2.5mm
文字が消せる○(水拭き)
ツインタイプ
カラーバリエーション全8色(バラ売りあり)
8位

三菱鉛筆三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラー 12色

PW100TPC12C

832円 (税込)

着色料の種類顔料
太さ1.2mm/0.6mm
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション36色(バラ売り・6色・24色・36色セットもあり)
7位

マービー布描きしましょ 8色基本色セット

222ー8A

1,841円 (税込)

着色料の種類顔料
太さ中字
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全16色(バラ売り・8色パステル色セット・12色基本色セットもあり)
6位

ZEBRA(ゼブラ)ノック式水性カラーペン クリッカート 12色セット

WYSS22-12CST

1,296円 (税込)

着色料の種類染料
太さ0.6mm
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全36色(バラ売り・36色セットもあり)
5位

トンボ(Tombow)水性サインペン プレイカラー2 12色セット

GCB-011

1,391円 (税込)

着色料の種類染料
太さ1.2mm/0.4mm
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全36色(バラ売り・6色・24色・36色セットもあり)
4位

三菱鉛筆プロッキーツイン 8色

PM150TR8CN

770円 (税込)

着色料の種類顔料
太さ6mm/1.2~1.8mm
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全18色(バラ売り・10色・12色・15色・18色セットもあり)
3位

ぺんてるぺんてる サインペン 8色セット

S520-8

522円 (税込)

着色料の種類染料
太さ0.8mm
文字が消せる
ツインタイプ
カラーバリエーション全8色(バラ売り・5色セットもあり)
2位

サクラクレパス洗たくでおとせるサインペン

MK-S12

602円 (税込)

着色料の種類染料
太さ
文字が消せる○(洗濯)
ツインタイプ×
カラーバリエーション全12色(バラ売り・6色セットもあり)
1位

三菱鉛筆 ポスカ 細字 丸芯 7色

PC3M7C

1,014円 (税込)

着色料の種類顔料
太さ0.9~1.3mm
文字が消せる
ツインタイプ×
カラーバリエーション全17色(バラ売り・8色・15色セットもあり)

人気サインペンの比較一覧表

商品画像
1
サインペン 三菱鉛筆  ポスカ 細字 丸芯 7色 1枚目

三菱鉛筆

2
サインペン サクラクレパス 洗たくでおとせるサインペン 1枚目

サクラクレパス

3
サインペン ぺんてる ぺんてる サインペン  8色セット 1枚目

ぺんてる

4
サインペン 三菱鉛筆 プロッキーツイン 8色 1枚目

三菱鉛筆

5
サインペン トンボ(Tombow) 水性サインペン プレイカラー2 12色セット  1枚目

トンボ(Tombow)

6
サインペン ZEBRA(ゼブラ) ノック式水性カラーペン クリッカート 12色セット 1枚目

ZEBRA(ゼブラ)

7
サインペン マービー 布描きしましょ 8色基本色セット 1枚目

マービー

8
サインペン 三菱鉛筆 三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラー 12色  1枚目

三菱鉛筆

9
サインペン 三菱鉛筆 ブラックボードポスカ 中字 1枚目

三菱鉛筆

10
サインペン ダイニチ スリムボトルカラーペン 12色 1枚目

ダイニチ

商品名

ポスカ 細字 丸芯 7色

洗たくでおとせるサインペン

ぺんてる サインペン 8色セット

プロッキーツイン 8色

水性サインペン プレイカラー2 12色セット

ノック式水性カラーペン クリッカート 12色セット

布描きしましょ 8色基本色セット

三菱鉛筆 水性ペン ピュアカラー 12色

ブラックボードポスカ 中字

スリムボトルカラーペン 12色

特徴いろんな素材に書ける!キレイな色のパステルカラーポスカ洗濯で落ちる!食用染料インキ使用で子どもに安心なめらかな書き心地を実現!裏写りしない元祖サインペン水に強くて見やすい色。ポスター作りに大活躍!すっきりした見た目とツインのペン先で、ノートや手帳に最適ありそうでなかったノック式!ペン先が乾かないのも安心記名はもちろん、布製品をおしゃれにアレンジできる専用ペンかわいいボディと豊富なカラーリングで幅広い年齢におすすめブラックボード専用。こすれや雨に強いのに、水拭きで消せる!お絵描きにも◎!かわいいボトルに入ったポップなカラーペン
価格1,014円(税込)602円(税込)522円(税込)770円(税込)1,391円(税込)1,296円(税込)1,841円(税込)832円(税込)144円(税込)104円(税込)
着色料の種類顔料染料染料顔料染料染料顔料顔料顔料~
太さ0.9~1.3mm0.8mm6mm/1.2~1.8mm1.2mm/0.4mm0.6mm中字1.2mm/0.6mm1.8~2.5mm~
文字が消せる○(洗濯)○(水拭き)
ツインタイプ××
カラーバリエーション全17色(バラ売り・8色・15色セットもあり)全12色(バラ売り・6色セットもあり)全8色(バラ売り・5色セットもあり)全18色(バラ売り・10色・12色・15色・18色セットもあり)全36色(バラ売り・6色・24色・36色セットもあり)全36色(バラ売り・36色セットもあり)全16色(バラ売り・8色パステル色セット・12色基本色セットもあり)36色(バラ売り・6色・24色・36色セットもあり)全8色(バラ売りあり)全12色(セット販売)
商品リンク

イラストや塗り絵には、色鉛筆もおすすめ!

イラスト描きや塗り絵にサインペンを使いたいという方には、色鉛筆もおすすめです。サインペンと組み合わせることで表現の幅が広がり、より繊細な絵に仕上げることができます。ぜひ、以下の記事も参考にしてくださいね。

まとめ

サインペンの選び方とおすすめ商品を紹介しましたが、いかがでしたか?サインペンの種類はどんどん豊富になっています。選び方や特徴を知っていれば、失敗することなく楽しく便利に使うことができますよ。ぜひ、自分に合ったサインペンを探してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す