• コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】のアイキャッチ画像5枚目

コピックセットのおすすめ人気ランキング10選【基本の12色入り・肌色のみのセットも!】

滑らかで発色も美しく、重ね塗りなどもできるその創造性の高さから、多くのイラストレーターや漫画家に愛用されているコピック。色数が多いマーカーのため、セットで購入したい方も多いと思いますが、本数やセットのカラーも様々。どれを選べばベストなのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、数あるコピックセットの中から特に人気のある商品を、選び方とともにランキング形式でご紹介していきたいと思います!ぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 28,734  views
目次

コピックセットの選び方

まずはコピックのセット商品を選ぶ際のポイントを見ていきましょう!

コピックの種類で選ぶ

現在コピックにはいくつか種類があり、コピックスケッチとコピックチャオが最も人気がある商品になります。それぞれ特徴がありますので、ここではその違いをみてみましょう。

最も一般的なコピックスケッチ

最も一般的なコピックスケッチ

出典:amazon.co.jp

いわゆるコピックといえば、このコピックスケッチのことを指します。ミディアムブロードという剣先のような形をしたペン先と、筆ペンのような形のペン先が特徴的で、基本的にはどのコピックシリーズも同じ形状になっています。

ペン先(ニブ)を交換したり、インクを充填することができますので、長く愛用できるのも大きなメリットです。また、バリオスインクなどを使ってオリジナルのカラーを作ることもできますよ。

初心者さんにおすすめのコピックチャオ

初心者さんにおすすめのコピックチャオ

出典:amazon.co.jp

コピックスケッチよりも安価で、初心者でも揃えやすいとして人気があるのがコピックチャオです。スケッチに比べると細身で蓋の形は異なりますが、ペンの形状は同じ。描く機能としてはほとんど変わりません。

ただスケッチに比べてインクの量が少なめで、オリジナルインクなどを作ったりすることもできなくなっています。ペン先の交換やインクの補充などはスケッチ同様できますから、既にあるカラーでイラストを描く分にはチャオで問題ないでしょう。

クラシックやワイドだとセットは割高

クラシックやワイドだとセットは割高

出典:amazon.co.jp

あまり一般的に認知されてはいませんが、コピックワイドというニブ幅21mmのワイドタイプもあります。こちらは、レンダリングや背景などの描画に主に使用されているもの。コピックスケッチと同様にオリジナルカラーを作ることができ、セット商品もありますが、割高なので個別にカラーを揃えた方がいいでしょう。

また、もう一つコピッククラシックという商品もあります。こちらはコピックスケッチの前身で、スケッチのようなブラシ状のペン先ではなく、通常のサインペンのような形状が特徴。イラストというよりも建築・ファッションなどのデザイン画に使用されています。スケッチやチャオとは使い勝手の異なるシリーズですので注意してくださいね。

色の種類と本数もチェック

コピックはなんといっても300色を超えるカラーバリエーションが最大の魅力ですが、あまりに種類が多いと迷ってしまいますよね。ここでは色の種類と本数選びのポイントをまとめました。

初めてなら基本の肌色を含む12本~24本セットがおすすめ

初めてなら基本の肌色を含む12本~24本セットがおすすめ
コピックのセットには少ないものは6本から、多いものだと72本ほどと、そのセット本数にはかなり幅があります。カラーバリエーションが多ければ創造の幅が広がりますが、あまり使わない色が出てきてしまうということも…。

コピックは1色でも重ね塗りなどで濃淡を表現することもできるカラーペンですので、一度に数多く揃える必要はありません。そのため初めてコピックを使うという方は、まずは基本の赤・青・黄・緑・肌色あたりが入っている12本~24本のセットを選ぶことをおすすめします。

濃い色が多いセットは混色がしにくいので注意

濃い色が多いセットは混色がしにくいので注意
コピックが人気を得ている理由の一つに、塗り重ねるほどに色味を濃くしていったり、混色したりできるということがあります。でも、原色や濃い色が多く入ったセット商品だと、そのコピックならではの特徴も生かしづらくなってしまいます。

普段使うカラーが原色や濃い色に限られている場合を除いて、なるべく薄めのカラーがセレクトされているセットを選ぶと使いやすいですよ。

初心者には同系色でまとめたセットもおすすめ

初心者には同系色でまとめたセットもおすすめ
自分の描くイラストで使う頻度の高いカラーが入っているかも、重要なポイント。しっかりチェックしておきましょう。特に人物などを描くことが多い方には、肌色の着色に使われるベースカラーを中心にセレクトされた商品も人気があります。

特定のカラーがセレクトされているセット商品は、場合によっては定価で買うよりも割高になっていることも。必ずしもセットがお得というわけではないのですが、コピックは色のバリエーションの多いので、使い慣れないうちはピッタリなじむカラーが予めセットになっていた方が使いやすいかもしれません。

コピックセットの人気ランキング10選

それではさっそく具体的に、コピックセットの中から特に支持されている商品をランキング形式でご紹介していきたいと思います!
10位
コピックセット コアデ コピックスケッチ12色 人物を描くためのセレクト1
出典:amazon.co.jp

コアデコピックスケッチ12色 人物を描くためのセレクト1

4,925円 (税込)

種類スケッチ
肌色・薄いピンク系
本数12
9位
種類スケッチ
ナチュラルカラー
本数72
8位
コピックセット コアデ コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト 1 ベースカラー
出典:amazon.co.jp

コアデコピックチャオ6本セット キャラクターセレクト 1 ベースカラー

1,620円 (税込)

種類チャオ
肌色系
本数6
7位
コピックセット Too コピック スケッチ ベーシック12色セット A
出典:amazon.co.jp

Tooコピック スケッチ ベーシック12色セット A

12502070

3,750円 (税込)

種類スケッチ
肌色・グレー・茶・パステルカラー
本数12
6位
コピックセット Too コピックスケッチ コミックイラスト 24色セット
出典:amazon.co.jp

Tooコピックスケッチ コミックイラスト 24色セット

8,700円 (税込)

種類スケッチ
赤・橙・黄・水色・紫・黒等
本数24
5位
コピックセット too コピック スケッチ ベーシック12色セット B
出典:amazon.co.jp

tooコピック スケッチ ベーシック12色セット B

12502071

4,431円 (税込)

種類スケッチ
赤・橙・黄・緑・水色・紫等
本数12
4位
コピックセット too コピック スケッチ ベーシック36色セット
出典:amazon.co.jp

tooコピック スケッチ ベーシック36色セット

12502074

13,285円 (税込)

種類スケッチ
赤・橙・黄・青・緑・茶・黒等
本数36
3位
種類チャオ
パステルカラー
本数36
2位
種類チャオ
赤・橙・黄・青・緑・茶等
本数24
1位
種類チャオ
ピンク・赤・黄・緑・水色・肌色等
本数12

人気コピックセットの比較一覧表

商品画像
1
コピックセット Too コピックチャオ スタート 12色セット

Too

2
コピックセット Too コピック チャオ 24色セット

Too

3
コピックセット Too コピック チャオ 36色 Cセット

Too

4
コピックセット too コピック スケッチ ベーシック36色セット

too

5
コピックセット too コピック スケッチ ベーシック12色セット B

too

6
コピックセット Too コピックスケッチ コミックイラスト 24色セット

Too

7
コピックセット Too コピック スケッチ ベーシック12色セット A

Too

8
コピックセット コアデ コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト 1 ベースカラー

コアデ

9
コピックセット Too コピック スケッチ 72色 Eセット

Too

10
コピックセット コアデ コピックスケッチ12色 人物を描くためのセレクト1

コアデ

商品名

コピックチャオ スタート 12色セット

コピック チャオ 24色セット

コピック チャオ 36色 Cセット

コピック スケッチ ベーシック36色セット

コピック スケッチ ベーシック12色セット B

コピックスケッチ コミックイラスト 24色セット

コピック スケッチ ベーシック12色セット A

コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト 1 ベースカラー

コピック スケッチ 72色 Eセット

コピックスケッチ12色 人物を描くためのセレクト1

特徴初心者さんにも熟練者にも最適!基本のカラーセット使いやすいカラーがしっかり詰まって楽しめるパステル系の淡いカラーをよく使う方におすすめ基本の色+濃淡セットで迷わずグラデーションができる鮮やかすぎないトーンのカラーが可愛い12色基本色+αが揃う!混色もしやすいセット光と影を表現できる、彩度を抑えたベースカラーのセット人物の肌色を練習したい方におすすめのプチセットナチュラルカラーが中心の豪華72本セット肌色・薄いピンク系のセット!色白の女の子イラストなどに
最安値
3,675
送料無料
詳細を見る
5,832
送料要確認
詳細を見る
8,748
送料要確認
詳細を見る
13,285
送料要確認
詳細を見る
4,431
送料要確認
詳細を見る
8,700
送料要確認
詳細を見る
3,750
送料要確認
詳細を見る
1,620
送料要確認
詳細を見る
34,200
送料要確認
詳細を見る
4,925
送料要確認
詳細を見る
種類チャオチャオチャオスケッチスケッチスケッチスケッチチャオスケッチスケッチ
ピンク・赤・黄・緑・水色・肌色等赤・橙・黄・青・緑・茶等パステルカラー赤・橙・黄・青・緑・茶・黒等赤・橙・黄・緑・水色・紫等赤・橙・黄・水色・紫・黒等肌色・グレー・茶・パステルカラー肌色系ナチュラルカラー肌色・薄いピンク系
本数1224363612241267212
商品リンク

イラストを描くなら、こちらも要チェック!

コピックとともに、アナログイラストの制作に欠かせないのが主線用のペン先やインクなどです。また、彩色用として水彩などの色鉛筆も揃っていると、さらに表現の幅も広がります。以下の記事ではアナログイラストを描く際に便利なアイテムを数多くご紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね!

まとめ

コピックはバラで揃えることもできますが、いざたくさんのカラーを目の前にすると、本当に描きやすい色の組み合わせというものが分からなくなってしまうものです。その点セット商品なら、カラー選びに自信がない時でも安心。皆様もぜひ今回の記事を参考に、ご自分に合うコピックセットを探してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す