• ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

ロッドケースのおすすめ人気ランキング10選【超ハードタイプも!】

釣行の際に、相棒とも言えるロッド(釣竿)を傷や衝撃から守ってくれるロッドケース。特に、飛行機で遠征する時などには、なくてはならないアイテムですよね。ダイワやシマノなど、おなじみの釣り具メーカーからも販売されていますが、150・160・170㎝と長さもまちまち。ハードとソフトどちらにしようか、リールインの方が便利?など迷ってしまいませんか?


そこで今回は、ロッドケースの選び方とともに、人気の商品をランキング形式でご紹介します。デザインにこだわる方におすすめの、スタイリッシュなものも多数ランクイン!理想的なロッドケースを手に入れて、お気に入りの竿を長持ちさせてくださいね!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 12,174  views
目次

ロッドケースの選び方

ランキングの前に、まずはロッドケースの選び方のポイントを見ていきましょう。

シチュエーションに合ったタイプを選ぶ

ロッドケースには、大きくハードタイプとソフトタイプの2種類に分かれます。釣行の際の移動手段やシチュエーションによって、求めるタイプが変わってきますよ。

飛行機や車での移動が多いなら、衝撃に強いハードタイプがおすすめ

飛行機や車での移動が多いなら、衝撃に強いハードタイプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

遠方への遠征が多い方におすすめなのが、衝撃に強いハードタイプです。特に飛行機を使って移動する場合には必ずハードケースを選びましょう。飛行機の場合、自分のロッドケースがたくさんの荷物の下敷きになってしまう可能性も高いので、しっかり強度があるものでないと大切な竿を守れません。

車での移動が多い方なら、セミハードタイプもチェックしてみると、選択肢が広がります。ただ、荷物が多くなったり、大人数で移動する際には、荷物を積み重ねなければいけないこともあるので、ハードタイプが理想です。時によって移動手段が変わる、という場合もハードケースを選んでおくと安心ですよ。

電車・自転車での移動が多いなら、軽量重視のソフトタイプも◎

電車・自転車での移動が多いなら、軽量重視のソフトタイプも◎

出典:amazon.co.jp

自分で担いで移動することが多い場合は、ソフトケースも便利です。もちろん、ハードケースよりもガード力は低くなりますが、その分軽量なので持ち歩くのにとても便利。単体で担ぐことで、他の荷物の下敷きになったりする心配もないので、ぶつけたりしないように気をつけておけば、ソフトケースでも十分ガードできます。


また、ソフトケースは折り畳みできるという点でもおすすめですよ。必要ない時にはケースを畳んでしまっておけるので、収納場所を取りません。強度と扱いやすさのどちらを重視するで選びましょう。

手持ちの竿が入るか、長さをしっかり確認

手持ちの竿が入るか、長さをしっかり確認

ロッドケースのサイズは、長さを重視して選びましょう。選ぶ際には、手持ちの竿の一番長いものに合わせると良いですよ。入ると思ったのにギリギリ入らなかった、ということがないように、少し長めのサイズを選んでおくと良いですね。


パックロッドの場合は、折り畳んだ際の長さをチェックするのを忘れずにサイズを決めたいですね。中には、収納する竿に合わせて、長さ調整できるロッドケースもあります。日によって持っていく竿が変わるという方は、要チェックですね!

複数の竿を持ち歩くなら、何本収納できるのかをチェック

複数の竿を持ち歩くなら、何本収納できるのかをチェック

何本のロッドを収納できるかも、確認しておきましょう。できれば、手持ちの竿の数とぴったりの収納本数のものがおすすめです。収納できる本数が多い方が良い気がしてしまいますが、収納する本数よりもケースが大きいと、ケースの中でロッドが遊んで傷がつく原因になってしまいます。


また、複数本収納できるケースを選ぶときは、ロッド同士がぶつからないように1本ずつベルトで固定できるものや、段差違いで収納できるようポケットがついているものがおすすめです。

リールをつけたまま収納できる、リールインタイプも便利

リールをつけたまま収納できる、リールインタイプも便利

出典:amazon.co.jp

特に磯釣りや船釣りをする方には、リールをセットしたまま収納できる「リールインタイプ」がおすすめです。リールを取り外すことなくサッと収納できるので、船の上や磯替えするときなどに便利。時間の短縮にもなりますよ。

「リールイン」という表示を目安にするか、表示がなくても、ケースの中央部の幅が広がった形のものはリールインタイプと判断して良いでしょう。ただ、リールインタイプを使う場合も、使い終わったら必ずリールのメンテナンスをすることは、忘れないでくださいね!

ポケットの収納力にも注目!

ポケットの収納力にも注目!

出典:amazon.co.jp

プラスαとして、機能的なポケットがついているかもチェックしておくと良いですよ。ただ、ロッドケースのポケットは、少々形が特殊。自分の収納したいものに合ったポケットつきのものを選ぶと、手荷物をすっきりまとめられます。


例えば、撒餌をするための柄杓入れとして役立つロングポケットがついているものや、投げ釣りのための三脚入れとして便利なポケットがついているものなどがあり、今まで収まりきれなかったアイテムを収納するのに役立ってくれます。もちろん、使い方は自分次第ですが、なるべくなら効率よく収納できるものを選びたいですね!

ロッドケースの人気ランキング10選

10位

ダイワポータブルロッドケース 140R

907378

2,607円 (税込)

タイプソフト
収納本数2~3本
全長140cm
リールイン
機能ポケット×
9位

タカミヤH.B CONCEPT ロッドケース リールイン128

TG-1962

2,805円 (税込)

タイプセミハード
収納本数-(固定ベルト有)
全長128cm
リールイン
機能ポケット○(玉枠入れ)
8位
ロッドケース シマノ ストレートロッドケース ワイド 155W
出典:amazon.co.jp

シマノストレートロッドケース ワイド 155W

RC-026R

7,832円 (税込)

タイプハード
収納本数2~3本
全長155cm
リールイン×
機能ポケット×
7位
ロッドケース プロックス ラウンドハードロッドケース
出典:amazon.co.jp

プロックスラウンドハードロッドケース

PX689152

1,931円 (税込)

タイプハード
収納本数2本
全長71~124cm
リールイン×
機能ポケット×
6位
ロッドケース プロックス グラヴィススーパースリムロッドケース
出典:amazon.co.jp

プロックスグラヴィススーパースリムロッドケース

PX692160K

4,054円 (税込)

タイプセミハード
収納本数-
全長160cm
リールイン×
機能ポケット×
5位
タイプセミハード
収納本数2本(固定ベルト有)
全長180cm
リールイン×
機能ポケット×
4位

アブガルシアセミハードロッドケース2

2,774円 (税込)

タイプセミハード
収納本数3本(固定ベルト有)
全長170cm
リールイン×
機能ポケット○(小物入れ)
3位

ファインジャパンソフトロッドケース

RC-4051

1,255円 (税込)

強度ソフト
収納本数3~4本
全長130cm
リールイン
機能ポケット○(玉網、杓入れ)
2位

エクセルハードロッドケース

JP053

2,262円 (税込)

タイプハード
収納本数3本(固定ベルト有)
全長145cm
リールイン
機能ポケット○(ロングサイドポケット)
1位

LIXADAフィッシングバッグ ポータブル

3,553円 (税込)

タイプソフト
収納本数2~3本(仕切り有)
全長150cm
リールイン
機能ポケット○(ロングサイドポケット・小物入れ)

人気ロッドケースの比較一覧表

商品画像
1
ロッドケース LIXADA フィッシングバッグ ポータブル

LIXADA

2
ロッドケース エクセル ハードロッドケース

エクセル

3
ロッドケース ファインジャパン ソフトロッドケース

ファインジャパン

4
ロッドケース アブガルシア セミハードロッドケース2

アブガルシア

5
ロッドケース ドレス ハードロッドケース

ドレス

6
ロッドケース プロックス グラヴィススーパースリムロッドケース

プロックス

7
ロッドケース プロックス ラウンドハードロッドケース

プロックス

8
ロッドケース シマノ ストレートロッドケース ワイド 155W

シマノ

9
ロッドケース タカミヤ H.B CONCEPT ロッドケース リールイン128

タカミヤ

10
ロッドケース ダイワ ポータブルロッドケース 140R

ダイワ

商品名

フィッシングバッグ ポータブル

ハードロッドケース

ソフトロッドケース

セミハードロッドケース2

ハードロッドケース

グラヴィススーパースリムロッドケース

ラウンドハードロッドケース

ストレートロッドケース ワイド 155W

H.B CONCEPT ロッドケース リールイン128

ポータブルロッドケース 140R

特徴Amazonで大人気!迷った時にはこれで決まり!使い勝手抜群!軽量なのにしっかりした強度でロッドを守る!驚きの収納力でこの価格!?必要な機能が揃ったコスパ最強...デザイン性にも定評のあり!アブガルシアの機能的なロッドケース太めのロッドもしっかり固定して運べる優れもの!軽量なのに強度もしっかり!スタイリッシュなセミハードタイプ5cm間隔で伸縮できる!抜群の強度も嬉しいハードタイプ飛行機や車での移動におすすめの、超ハードタイプ!固定ベルトつきで安心!玉砕が入るポケットも便利シンプルで扱いやすい、ダイワのソフトケース
最安値
1,899
送料無料
詳細を見る
2,262
送料要確認
詳細を見る
1,255
送料別
詳細を見る
2,640
送料要確認
詳細を見る
9,100
送料別
詳細を見る
3,994
送料無料
詳細を見る
1,931
送料要確認
詳細を見る
7,832
送料別
詳細を見る
2,805
送料要確認
詳細を見る
2,409
送料別
詳細を見る
タイプソフトハードソフトセミハードセミハードセミハードハードハードセミハードソフト
収納本数2~3本(仕切り有)3本(固定ベルト有)3~4本3本(固定ベルト有)2本(固定ベルト有)-2本2~3本-(固定ベルト有)2~3本
全長150cm145cm130cm170cm180cm160cm71~124cm155cm128cm140cm
リールイン×××××
機能ポケット○(ロングサイドポケット・小物入れ)○(ロングサイドポケット)○(玉網、杓入れ)○(小物入れ)××××○(玉枠入れ)×
商品リンク

車移動なら、車載用のロッドホルダーという選択肢も

竿をケースに入れると、場所も取るし他の荷物も積みづらい…と思う方は、車載用ロッドホルダーをチェックしてみませんか?以下の記事では、車載用ロッドホルダーの選び方や人気商品をご紹介しています。気になる方はチェックしてみて下さいね!

ロッドケースの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ロッドケースのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングでの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認下さい。

まとめ

ハードケースにソフトケース、機能的なロッドケースなど幅広くご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?どんな移動方法なのかということが、特に大切なポイントになってきます。自分のスタイルに合わせて、しっかりロッドを守ってくれるケースを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す