• コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】のアイキャッチ画像5枚目

コラーゲン美容液のおすすめ人気ランキング10選【ニッピ・セルベストからDHCのプチプラ商品まで!】

肌のたるみによる毛穴の目立ちやほうれい線・シワは、肌内部のコラーゲンの減少も大きな原因の一つ。元々肌内部にあって、肌の弾力を維持する役目を果たしているコラーゲンは、年齢によってどんどん減少してしまいます。そんな時に頼りなるのが、話題の「コラーゲン美容液」です。


しかし、資生堂・FUJIFILM・セルベスト化粧品・ニッピなど、たくさんのメーカーから販売されているため、どれが良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、コラーゲン美容液の選び方と、市販されている商品の中からとくに評判の良いおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。自分に合ったコラーゲン美容液を見つけて、ハリのある肌を目指しましょう。

  • 最終更新日:2019年12月09日
  • 9,034  views
目次

コラーゲン美容液の選び方

ではまず、コラーゲン美容液の選び方を見ていきましょう。

配合されているコラーゲンの種類で選ぼう

「コラーゲン」と一口に言っても、実は色々な種類がありますが、化粧品で使用されるのは主に「水溶性コラーゲン」と「加水分解コラーゲン」の2種類。ほかにも、メーカー独自の技術で開発した「コラーゲン」を使用している場合もあります。

肌表面の保湿には「水溶性コラーゲン」が◎

肌表面の保湿には「水溶性コラーゲン」が◎

肌表面の保湿には「水溶性コラーゲン」がおすすめです。一般的に化粧品で使用される⽔溶性コラーゲンは、コラーゲン本来のらせん構造を保ちつつ、酵素処理することによって生成されます。


このタイプは、安価で手に取りやすく、独特の匂いがないのが何よりの魅力です。分子が大きいので肌の内部には浸透しにくいという意見もありますが、肌表面の保湿に優れ、とろみがあるので、毎日のスキンケアに使いやすいと言えるでしょう。

角質層の保湿には「加水分解コラーゲン」がおすすめ

角質層の保湿には「加水分解コラーゲン」がおすすめ

加水分解コラーゲンは、さらに酵素処理などを行うことにより、さらに細かくされたコラーゲンのこと。なかでもとくに低分子化されたコラーゲンは、分子が小さくなっているため、肌によくなじむのが特徴。水溶性コラーゲンより保水力はやや落ちるものの、角質層から保湿をサポートします。さらっとしたテクスチャーで、別の化粧品に配合して混ぜ合わせても、使い心地が変化しません。

保湿力も浸透力も求めるなら「生コラーゲン」を

保湿力も浸透力も求めるなら「生コラーゲン」を

保水力と浸透力、両方を兼ね備えた新しいコラーゲンが「生コラーゲン」「非変性コラーゲン」と呼ばれるタイプのコラーゲンです。


通常のコラーゲンのらせん構造と保水力を保ったまま、肌に浸透しやすくさせています。ただし、メーカーによって呼び方が違ったり、成分表示では「水溶性コラーゲン」としていることも。商品の公式HPでもしっかり確認しましょう。

目的に合わせてその他の成分を選ぶ

コラーゲン美容液を選ぶ際は、保湿やエイジングケアなど自分の目的に合った成分が併せて配合されているかも確認しましょう。

保湿力にこだわるなら、ヒアルロン酸やセラミドも配合しているものを

保湿力にこだわるなら、ヒアルロン酸やセラミドも配合しているものを
コラーゲンは水分を抱え込んで潤いを保ちますが、それだけでは足りません。肌の乾燥に対しては、併せて保湿力の高い成分が配合されているものを選びましょう。中でも、コラーゲン同様肌に元々あって年齢と共に減少してしまう「ヒアルロン酸」や「セラミド」が配合されているものがおすすめです。

肌のハリにはコラーゲンをサポートする成分をチェック

肌のハリにはコラーゲンをサポートする成分をチェック

肌のハリなどのエイジングケアには、コラーゲンをサポートしてくれる成分が配合されているものを選びましょう。もともと真皮に存在する「エラスチン」や「プロテオグリカン」は、コラーゲンと相互作用する成分です。


ほかにも、ビタミンC誘導体やパルミチン酸レチノールはコラーゲンの生成促進効果が期待出来る成分。このうち、ビタミンC誘導体には、肌のたるみの原因となる活性酵素を取り除く「抗酸化作用」もあります。

テクスチャーにも注目しよう

テクスチャーにも注目しよう

テクスチャーにも注目しましょう。とろみのあるテクスチャーがお好みの方は、水溶性コラーゲンが配合されているタイプがおすすめです。一方、さらっとしたテクスチャーが好みの方は加水分解コラーゲン配合商品を選ぶとよいでしょう。


ただし、とろみの強さはメーカーによってさまざま。水溶性コラーゲン配合のものでも水のようなテクスチャーにこだわった商品もあります。コラーゲンの種類だけでなく、商品の公式HPや口コミも参考ににしてみてくださいね。

肌に負担をかけない無添加のものがおすすめ

肌に負担をかけない無添加のものがおすすめ

せっかく肌に良い成分を美容液で補うわけですから、肌に負担のかかる成分が配合されていないものを選びたいものです。特に肌への負担が大きいと言われる石油系のものや、美容液の効果に直接影響のない合成着色料や合成香料が配合されていないものの方が、肌には優しい商品。


肌への負担が気になる方は、できるだけコラーゲン・水・油分以外の成分が含まれていない、シンプル処方のものがおすすめです。

コラーゲン美容液の人気ランキング10選

それでは、通販で購入できる人気のコラーゲン美容液をランキング形式でご紹介していきます。


なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位

資生堂ジャパンエリクシール シュペリエル レチノバイタル エッセンス

10,797円 (税込)

コラーゲンの種類水溶性コラーゲン
保湿成分ヒアルロン酸
その他成分レチノール
テクスチャーミルク・ローション状
無添加
9位
コラーゲンの種類DHCスーパーコラーゲン(ジペプチド-8)
保湿成分
その他成分ビタミンC誘導体・マイタケ実体エキス
テクスチャーさらっとした水のようなテクスチャー
無添加香料・着色料・パラベン
8位

新日本製薬パーフェクトワン モイスチャージェル

3,164円 (税込)

コラーゲンの種類水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン他7種類
保湿成分ヒアルロン酸・セラミド・和漢植物エキスなど50種類
その他成分加水分解エラスチン・水溶性プロテオグリカン
テクスチャーみずみずしいジェル
無添加パラベン・合成香料・合成着色料
7位
コラーゲン美容液 リソウコーポレーション リペアジェル
出典:amazon.co.jp

リソウコーポレーションリペアジェル

11,900円 (税込)

コラーゲンの種類
保湿成分
その他成分コメ発酵生命体®・ビタミンC生命体®
テクスチャーかなりとろみの強いテクスチャー
無添加石油系合成界面活性剤・石油系防腐剤・石油系酸化防止剤・鉱物油・動物由来成分・香料・着色料
6位
コラーゲン美容液 FUJIFILM アスタリフト エッセンス デスティニー
出典:amazon.co.jp

FUJIFILMアスタリフト エッセンス デスティニー

4,830円 (税込)

コラーゲンの種類水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・アセチルヒドロキシプロリン
保湿成分プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス・ ヘマトコッカスプルビアリス油・トマト果実エキス・ローヤルゼリー
その他成分エラスチン
テクスチャーみずみずしいテクスチャー
無添加記載なし
5位
コラーゲン美容液 エミネット 天使のララ ファーストセラム
出典:emi-net.co.jp

エミネット天使のララ ファーストセラム

2,950円 (税込)

コラーゲンの種類水溶性コラーゲン
保湿成分スフィンゴ糖脂質(セラミド)・ヒアルロン酸
その他成分PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン
テクスチャーゆるいテクスチャー
無添加記載なし
4位
コラーゲンの種類加水分解コラーゲン・水溶性コラーゲン・サクシノイルアテロコラーゲン
保湿成分ヒアルロン酸・セラミドなど
その他成分プラセンタエキス・ビタミンC・シアバターなど
テクスチャーとろみのあるテクスチャー
無添加シリコン・パラベン・合成着色料・エタノール・合成香料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・酸化防止剤
3位
コラーゲン美容液 オージオ ビューティーオープナー
出典:amazon.co.jp

オージオビューティーオープナー

4,800円 (税込)

コラーゲンの種類Ⅲ型コラーゲン
保湿成分ヒアルロン酸
その他成分スクワラン・カンゾウ根エキス
テクスチャースクワラン
無添加合成香料・合成着色料・旧表示指定成分・鉱物油・アルコール
2位
コラーゲン美容液 ニッピコラーゲン化粧品 スキンケア ジェル NMバランス
出典:nip-col.jp

ニッピコラーゲン化粧品スキンケア ジェル NMバランス

8,704円 (税込)

コラーゲンの種類生コラーゲン・ナノコラーゲン・メディコラーゲン
保湿成分
その他成分
テクスチャージェルタイプ
無添加界面活性剤・香料・アルコール・着色料・オイル・保存料
1位
コラーゲン美容液 セルベスト化粧品 リポコラージュ ラメラエッセンス C
出典:amazon.co.jp

セルベスト化粧品リポコラージュ ラメラエッセンス C

5,099円 (税込)

コラーゲンの種類生コラーゲン(水溶性コラーゲン)
保湿成分ヒアルロン酸・リン酸2
その他成分レシチン・エラスチン・ローヤルゼリー
テクスチャーとろみのあるテクスチャー
無添加合成界面活性剤・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素

人気コラーゲン美容液の比較一覧表

商品画像
1
コラーゲン美容液 セルベスト化粧品 リポコラージュ ラメラエッセンス C

セルベスト化粧品

2
コラーゲン美容液 ニッピコラーゲン化粧品 スキンケア ジェル NMバランス

ニッピコラーゲン化粧品

3
コラーゲン美容液 オージオ ビューティーオープナー

オージオ

4
コラーゲン美容液 オルナ オーガニック 美容液

オルナ オーガニック

5
コラーゲン美容液 エミネット 天使のララ ファーストセラム

エミネット

6
コラーゲン美容液 FUJIFILM アスタリフト エッセンス デスティニー

FUJIFILM

7
コラーゲン美容液 リソウコーポレーション リペアジェル

リソウコーポレーション

8
コラーゲン美容液 新日本製薬 パーフェクトワン モイスチャージェル

新日本製薬

9
コラーゲン美容液 DHC スーパーコラーゲン

DHC

10
コラーゲン美容液 資生堂ジャパン エリクシール シュペリエル レチノバイタル エッセンス

資生堂ジャパン

商品名

リポコラージュ ラメラエッセンス C

スキンケア ジェル NMバランス

ビューティーオープナー

美容液

天使のララ ファーストセラム

アスタリフト エッセンス デスティニー

リペアジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

スーパーコラーゲン

エリクシール シュペリエル レチノバイタル エッセンス

特徴浸透力の高い「フェース生コラーゲン」を配合した美容液3種のコラーゲンを贅沢に配合!シンプル処方の美容液話題の卵殻膜エキスを95%配合した導入美容液コラーゲンに加え美容成分や天然成分がたっぷり高純度コラーゲン配合の導入美容液3種のコラーゲンと独自の潤い成分を配合美容成分100%がうたい文句のコラーゲンをサポートする美容液7種類のコラーゲンに50種類の保湿成分配合吸収力と高純度にこだわった独自コラーゲン配合美容液毛穴が気になる肌にハリ感を与えてくれる美容液
最安値
5,099
送料無料
詳細を見る
8,704
送料要確認
詳細を見る
4,800
送料要確認
詳細を見る
2,999
送料要確認
詳細を見る
2,950
送料無料
詳細を見る
4,830
送料要確認
詳細を見る
11,900
送料要確認
詳細を見る
3,164
送料無料
詳細を見る
1,129
送料要確認
詳細を見る
10,797
送料要確認
詳細を見る
コラーゲンの種類生コラーゲン(水溶性コラーゲン)生コラーゲン・ナノコラーゲン・メディコラーゲンⅢ型コラーゲン加水分解コラーゲン・水溶性コラーゲン・サクシノイルアテロコラーゲン水溶性コラーゲン水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・アセチルヒドロキシプロリン水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン他7種類DHCスーパーコラーゲン(ジペプチド-8)水溶性コラーゲン
保湿成分ヒアルロン酸・リン酸2ヒアルロン酸ヒアルロン酸・セラミドなどスフィンゴ糖脂質(セラミド)・ヒアルロン酸プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス・ ヘマトコッカスプルビアリス油・トマト果実エキス・ローヤルゼリーヒアルロン酸・セラミド・和漢植物エキスなど50種類ヒアルロン酸
その他成分レシチン・エラスチン・ローヤルゼリースクワラン・カンゾウ根エキスプラセンタエキス・ビタミンC・シアバターなどPEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリンエラスチンコメ発酵生命体®・ビタミンC生命体®加水分解エラスチン・水溶性プロテオグリカンビタミンC誘導体・マイタケ実体エキスレチノール
テクスチャーとろみのあるテクスチャージェルタイプスクワランとろみのあるテクスチャーゆるいテクスチャーみずみずしいテクスチャーかなりとろみの強いテクスチャーみずみずしいジェルさらっとした水のようなテクスチャーミルク・ローション状
無添加合成界面活性剤・パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素界面活性剤・香料・アルコール・着色料・オイル・保存料合成香料・合成着色料・旧表示指定成分・鉱物油・アルコールシリコン・パラベン・合成着色料・エタノール・合成香料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・酸化防止剤記載なし記載なし石油系合成界面活性剤・石油系防腐剤・石油系酸化防止剤・鉱物油・動物由来成分・香料・着色料パラベン・合成香料・合成着色料香料・着色料・パラベン
商品リンク

コラーゲン美容液をより効果的に使うために

コラーゲン美容液の効果をより高めるための使い方をいくつかご紹介しておきます。

肌の薄い部分からハンドプレス

肌の薄い部分からハンドプレス

美容液を塗る場所の順番にも気をつけましょう。まずは肌の薄いUゾーン、頬の部分から塗っていきます。次に目元や顎、最後に鼻筋や額に塗るのがおすすめ。この時こすりつけるのはNGです。手のひらに馴染ませて体温で温めてから、馴染ませるように上からおさえます。コラーゲン成分をじっくり肌に浸透させてください。

塗ってから半日後の肌をチェック

塗ってから半日後の肌をチェック
コラーゲン美容液の主な目的は保湿。どんな美容液でも塗った直後は肌がしっとりするのは当然です。コラーゲンの主な効果は水分を抱え込み、キープすること。そのため、ある程度時間が経ってから肌の状態を確認すると、コラーゲンの保湿効果がきちんと出ているか実感できます。

目安として、塗ってから半日ほど過ぎた肌の状態を確認するのがおすすめ。その時の肌の状態で使用する美容液の量を調整しましょう。

飲むコラーゲンを併用

飲むコラーゲンを併用
コラーゲン美容液は肌表面や角質層には効果的ですが、真皮層まで浸透させることはできません。肌の弾力を支えている真皮層に働きかけるには、食事やサプリメントからもコラーゲンを摂取してみましょう。

コラーゲンが豊富なことで有名なすっぽんをはじめとして、豚足や手羽先・牛スジ・ゼラチンなど食事からとることもできますが、食事だけですべて補うのは難しく、また高カロリーのものが多いので注意が必要です。


食事だけでなく、サプリメントやドリンクなどもうまく活用して、効果的にコラーゲンを摂取していきましょう。ぜひ以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。最近話題のコラーゲン美容液を人気ランキング形式でご紹介しました。自分の肌に合うお気に入りのコラーゲン美容液を見つけて、みずみずしい肌を目指しましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す