1. TOP
  2. >
  3. アウトドア
  4. >
  5. 寝袋・シュラフ
  6. >
  7. シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】
  • シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】のアイキャッチ画像1枚目
  • シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】のアイキャッチ画像2枚目
  • シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】のアイキャッチ画像3枚目
  • シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】のアイキャッチ画像4枚目
  • シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】のアイキャッチ画像5枚目

シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選【モンベル・ナンガ・イスカなど】

せっかく防寒性の高いシュラフを使っていても、結露でダウンがへたった経験はありませんか?そんな時に便利なのが、シュラフカバーです。しかし、モンベル・ナンガ・イスカ・solといったさまざまなメーカーや、オールシーズン使えるタイプや単体使用できるものなど種類が豊富なので、どれにしようか迷ってしまいますね!


そこで今回は、シュラフカバーの選び方とともに、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。人気のゴアテックスはもちろん、それ以外の素材のものもランクイン!あなたのアウトドアスタイルにぴったりのカバーを見つけて、大切なシュラフを守ってくださいね。

  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 10,140  views
目次

シュラフカバーでより温かく快適な睡眠を

シュラフカバーでより温かく快適な睡眠を

キャンプや登山など、「自然の中」という非日常的な空間で過ごすのは格別ですよね。しかし、注意しなければいけないのが「気温」。山は標高が高いことで平地よりも気温が低いため、気温の下がる夜間は寒くて寝つけないことも。そんなときに活躍するのが「シュラフカバー」です。

シュラフにカバーを付けることにより、「空気を含む層」が生まれて保温効果がアップ!結露が生じた場合も「レインコート」の役割を果たしてくれるので、シュラフが濡れるのを防いでくれます。


ある程度の保温力があるので、夏の時期であれば単体で使用することも可能。シュラフの汚れを防止し、お手入れの手間も省いてくれます。冬のイメージがあるシュラフカバーですが、使いみちはいろいろ。アウトドア好きなら、ぜひチェックしておきましょう!

シュラフカバーの選び方

まずはさっそく、シュラフカバーを選ぶ時にチェックしたいポイントを見ていきましょう。

レイヤー数は使用シーンに合わせて

シュラフカバーのレイヤー数は、「2レイヤー」と「3レイヤー」の2種類。それぞれで特徴が大きく異なりますので、自分の求める性能によってチョイスしてくださいね。

携帯性重視なら裏地なしで軽い2層構造の「2レイヤー」。寝返りも打ちやすい

携帯性重視なら裏地なしで軽い2層構造の「2レイヤー」。寝返りも打ちやすい
出典:amazon.co.jp

機動性重視の方には「2レイヤー」がおすすめ。表地と透湿防水メンブレンの2層構造のため裏地がない分薄くて軽量、荷物が軽くなるって嵩張らないのが魅力です。徒歩での移動時も、足取りを軽くして疲れにくくなりますよ。


また、薄いので寝返りを打ちやすいところも魅力。保温性能はほどほどですが、寝汗をかきにくくて蒸れにくいため暑がりな方におすすめです。

カバー単体での利用も可能!フルシーズン使えて汎用性の高い「3レイヤー」

カバー単体での利用も可能!フルシーズン使えて汎用性の高い「3レイヤー」

オールシーズン1つのシュラフカバーで過ごしたいという方には、「3レイヤー」がおすすめ。表地・透湿防水メンブレン・裏地の3層になっているため、透湿防水性能が高く保温性にも優れています


また、裏地が透湿防水素材を擦れからガードしてくれるのもポイント。透湿防水素材の劣化を防いでくれるので、1枚のシュラフカバーを長く使いたい方にもぴったりです。さらに、夏には単体での利用も可能。層が暑い分、重量が増し嵩張りますが3レイヤーが1枚あるととても便利ですよ。

透湿防水性の高い素材を選ぼう。ゴアテックスが◎

透湿防水性の高い素材を選ぼう。ゴアテックスが◎

シュラフカバーを選ぶ際には、「透湿防水性」が高い素材を使用している製品を選ぶことが重要。汗による水蒸気を逃がし、外部からの雨や水滴は防いでくれます。

そんな、透湿防水性を非常に高いレベルで持つのが「ゴアテックス」。湿気によってシュラフのダウンが水分を含むのを防ぎ、保温性を維持します。もちろん防水性も高いので、結露や雨対策にもぴったり。他にもモンベルの「ブリーズドライテック」なども人気です。


予算的に厳しいという方は、口コミなども参考に透湿防水性能の高い商品を選ぶのもおすすめ。アウトドアでの快適な睡眠のためにも、シュラフカバーの素材は要チェックですよ。

防水・撥水加工もチェック。完全防水タイプが◎

防水・撥水加工もチェック。完全防水タイプが◎

シュラフカバーは本体の素材も重要ですが、防水・撥水加工がしっかり施されているかも大切です。特に秋や冬にキャンプをすると、テントの中まで結露が生じます。屋根があるからと油断せず、水濡れに強い商品を選びましょう。


また、撥水能力が高いと防水性だけでなく、汚れがつきにくく落ちやすくなるので◎。洗いにくいシュラフを汚れからしっかり守れるので、全体的なお手入れの手間が省けますよ。


さらに、縫い目部分にも防水処理をされた「完全防水タイプ」ならよりベスト。簡易防水タイプは安価ですが、縫い目から水が染み込んでくることもあるので注意しましょう。

冬用はシュラフのダウンを潰さない大きめサイズを

冬用はシュラフのダウンを潰さない大きめサイズを

冬用にシュラフカバーを利用するなら、大きめのサイズを選ぶのがおすすめ。シュラフよりも小さいものやぴったりサイズだと、カバーによってダウンが潰され保温性が下がってしまいます。冬にカバーを使って冷えてしまっては意味がありませんので、事前にシュラフのサイズを確認しておいてくださいね。


ただし、冬以外の利用で保温性よりも防水性能や撥水性能を重視するなら、荷物を軽くするためにぴったりサイズを選ぶのもありですよ。

伸縮性やジッパーの位置で使い勝手を確認

伸縮性やジッパーの位置で使い勝手を確認

快適に利用するためにも「伸縮性」と「ジッパーの位置」をチェックしておきましょう。伸縮性のあるカバーは寝返りがうちやすいので◎。特に裏地の伸縮性が高いものは、寝返り時の摩擦が減るのでストレスが軽減されます。ただし、シュラフ本体に伸縮性がないと意味がないので、注意してくださいね。


また、スムーズに出入りするためにはジッパーの位置も重要。カバー全体の1/3程度開ける「サイドジッパー」や、内側からも開けられる「ダブルジッパー」構造だと使いやすいですよ。伸縮性やファスナーの構造に関しては、実際の使用感を口コミなども参考にしましょう。

シュラフカバーのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、シュラフカバーのおすすめ商品をご紹介します。お手持ちのシュラフに合わせて、快適に利用できるものを選んでくださいね。

20位
素材ナイロン15D
レイヤー数-
収納サイズ18.5×12×5cm
重量144g
耐水圧-
サイズ200×145cm
サイドジッパー×
19位
素材ダイヤモンドリップストップ
レイヤー数-
収納サイズ-
重量-
耐水圧5000mm
サイズ-
サイドジッパー-
18位
素材15Dナイロン
レイヤー数-
収納サイズ18.5×12×5cm
重量145g
耐水圧-
サイズ200×145cm
サイドジッパー×
17位
シュラフカバー TENNIER INDUSTRIES INC 寝袋カバー ゴアテックス 1枚目
出典:amazon.co.jp

TENNIER INDUSTRIES INC寝袋カバー ゴアテックス

19,980円 (税込)

素材ゴアテックス
レイヤー数-
収納サイズ-
重量-
耐水圧-
サイズ-
サイドジッパー
16位
素材70デニールナイロン
レイヤー数-
収納サイズ13×25cm
重量664g
耐水圧3000mm
サイズ30×70×235cm
サイドジッパー-
15位
素材-
レイヤー数-
収納サイズ12×24cm
重量480g
耐水圧-
サイズ230×90×60cm
サイドジッパー
14位
素材ナイロン(エバーブレス(R) 3D)
レイヤー数2.5
収納サイズ9.5×13cm
重量264g
耐水圧-
サイズ最大80㎝(身長185cmまで)
サイドジッパー
13位
素材ダイヤモンドリップストップ
レイヤー数-
収納サイズ22×9×7cm
重量397g
耐水圧10000mm
サイズ230×90×60cm
サイドジッパー
12位
素材10dリップストップナイロン
レイヤー数2.5
収納サイズ8.5×15cm
重量222g(袋込み)
耐水圧10000mm
サイズ-
サイドジッパー×
11位
素材70Dリップストップ
レイヤー数-
収納サイズ38×13×8cm
重量-
耐水圧10000mm
サイズ-
サイドジッパー
10位

ヘリテイジゴアテックスコンパクトシュラフカバーL

HT-20132

19,224円 (税込)

素材30Dナイロンリップストップ(ゴアテックス)
レイヤー数2
収納サイズ-
重量290g
耐水圧-
サイズ60×92×228cm
サイドジッパー×
9位

モンベルブリーズドライテック ウォームアップスリーピングバッグカバー

14,194円 (税込)

素材ポリエステル(ブリーズドライテック)
レイヤー数3
収納サイズ-
重量490g
耐水圧-
サイズ84×225cm
サイドジッパー-
8位
素材30デニールナイロンリップストップ(ゴアテックス)
レイヤー数3
収納サイズ10x24cm
重量395g
耐水圧-
サイズ205x88cm
サイドジッパー
7位

モンベルブリーズドライテック サイドジップスリーピングバッグカバー

1121030

18,000円 (税込)

素材40デニール・ナイロン・リップストップ(ブリーズドライテック3レイヤー)
レイヤー数3
収納サイズ直径11.5×25cm
重量405g
耐水圧-
サイズ225×84cm
サイドジッパー
6位
素材ポリエステルシート
レイヤー数-
収納サイズ11×17cm
重量241g
耐水圧-
サイズ213×81cm
サイドジッパー
5位

イスカゴアテックス シュラフカバー ウルトラライト ワイド

200821

21,167円 (税込)

素材ナイロン(ゴアテックス)
レイヤー数3
収納サイズ8×8×22cm
重量410g
耐水圧-
サイズ87×209cm
サイドジッパー
4位
シュラフカバー イスカ ウェザーテックシュラフカバー スーパーライト 1枚目
出典:amazon.co.jp

イスカウェザーテックシュラフカバー スーパーライト

201621

8,800円 (税込)

素材ナイロン(防水透湿素材ウェザーテック)
レイヤー数-
収納サイズ8×8×22(高さ)cm
重量410g
耐水圧-
サイズ84×209cm
サイドジッパー
3位
素材15Dリップストップナイロン
レイヤー数-
収納サイズ17×12×7.5cm
重量約280g
耐水圧10000mm
サイズ202×83×53cm
サイドジッパー
2位
素材40dnオーロラテックス
レイヤー数-
収納サイズ12×20cm
重量400g
耐水圧20000mm
サイズ210××82×56cm
サイドジッパー
1位

モンベルブリーズドライテックU.L.スリーピングバッグカバー ワイド

1121028

12,343円 (税込)

素材ナイロン(ブリーズドライテック)
レイヤー数2
収納サイズ-
重量190g
耐水圧20000mm
サイズ225×94cm
サイドジッパー-

人気シュラフカバーの比較一覧表

商品画像
1
シュラフカバー モンベル ブリーズドライテックU.L.スリーピングバッグカバー ワイド 1枚目

モンベル

2
シュラフカバー ナンガ シュラフカバー 1枚目

ナンガ

3
シュラフカバー オクトス シュラフカバーライト 1枚目

オクトス

4
シュラフカバー イスカ ウェザーテックシュラフカバー スーパーライト 1枚目

イスカ

5
シュラフカバー イスカ ゴアテックス シュラフカバー ウルトラライト ワイド 1枚目

イスカ

6
シュラフカバー ソル アウトドア エスケープヴィヴィ 1枚目

ソル

7
シュラフカバー モンベル ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバッグカバー 1枚目

モンベル

8
シュラフカバー バイレス ゴアリップスリーピングバッグカバーシーム2 1枚目

バイレス

9
シュラフカバー モンベル ブリーズドライテック ウォームアップスリーピングバッグカバー 1枚目

モンベル

10
シュラフカバー ヘリテイジ ゴアテックスコンパクトシュラフカバーL 1枚目

ヘリテイジ

11
シュラフカバー アクアクエスト スリーピングバッグカバー 1枚目

アクアクエスト

12
シュラフカバー finetrack エバーブレススリーピングバッグカバーUL 1枚目

finetrack

13
シュラフカバー ノルマニ シュラフカバー 1枚目

ノルマニ

14
シュラフカバー finetrack エバーブレススリーピングバッグカバー  1枚目

finetrack

15
シュラフカバー タラスブルバ シュラフカバー 1枚目

タラスブルバ

16
シュラフカバー ラブ シュラフカバー 1枚目

ラブ

17
シュラフカバー TENNIER INDUSTRIES INC 寝袋カバー ゴアテックス 1枚目

TENNIER INDUSTRIES INC

18
シュラフカバー Yundxi シュラフカバー 封筒型 1枚目

Yundxi

19
シュラフカバー Fox Outdoor スリーピングバッグカバー 1枚目

Fox Outdoor

20
シュラフカバー Yundxi シュラフカバー 封筒型 1枚目

Yundxi

商品名

ブリーズドライテックU.L.スリーピングバッグカバー ワイド

シュラフカバー

シュラフカバーライト

ウェザーテックシュラフカバー スーパーライト

ゴアテックス シュラフカバー ウルトラライト ワイド

アウトドア エスケープヴィヴィ

ブリーズドライテック サイドジップスリーピングバッグカバー

ゴアリップスリーピングバッグカバーシーム2

ブリーズドライテック ウォームアップスリーピングバッグカバー

ゴアテックスコンパクトシュラフカバーL

スリーピングバッグカバー

エバーブレススリーピングバッグカバーUL

シュラフカバー

エバーブレススリーピングバッグカバー

シュラフカバー

シュラフカバー

寝袋カバー ゴアテックス

シュラフカバー 封筒型

スリーピングバッグカバー

シュラフカバー 封筒型

特徴軽くて高機能!初心者にも上級者にもおすすめ耐水圧20000mmのオーロラテックを採用安心の日本製。高性能でもお求めやすい価格「ウェザーテック」で快適な睡眠を安心の「イスカ」。オールシーズンの利用も可能アウトドアだけでなく災害用の備えにも出入りがしやすいサイドジッパータイプ透湿防水性能の高いゴアテックスの3レイヤー高い透湿防水性能を誇るモンベルの「ブリーズドライテック」製軽くて温かいゴアテックスのシュラフカバー耐水圧10000mm!耐久性も◯軽量・高性能・快適性が揃ったシュラフカバーハードな使用に耐える高い耐久性と防水性能高いストレッチ性と透湿防水性で快適な睡眠が可能虫の侵入を防ぐフェイスネット付き耐久性と耐水圧を兼ね備えた万能モデル抜群の耐久力でハードな使用にも耐える保温性をアップした複合熱反射性アルミニウムコーティング耐久性に優れたシュラフカバー。耐水圧が高いのも◎お手頃価格で気軽に買える。144gの軽量タイプ
最安値
12,343
送料要確認
詳細を見る
7,150
送料別
詳細を見る
8,800
送料無料
詳細を見る
21,167
送料無料
詳細を見る
5,345
送料無料
詳細を見る
18,000
送料要確認
詳細を見る
19,580
送料無料
詳細を見る
14,194
送料要確認
詳細を見る
19,224
送料要確認
詳細を見る
5,999
送料無料
詳細を見る
17,380
送料無料
詳細を見る
7,550
送料要確認
詳細を見る
18,900
送料要確認
詳細を見る
5,389
送料要確認
詳細を見る
19,980
送料要確認
詳細を見る
3,299
送料無料
詳細を見る
素材ナイロン(ブリーズドライテック)40dnオーロラテックス15Dリップストップナイロンナイロン(防水透湿素材ウェザーテック)ナイロン(ゴアテックス)ポリエステルシート40デニール・ナイロン・リップストップ(ブリーズドライテック3レイヤー)30デニールナイロンリップストップ(ゴアテックス)ポリエステル(ブリーズドライテック)30Dナイロンリップストップ(ゴアテックス)70Dリップストップ10dリップストップナイロンダイヤモンドリップストップナイロン(エバーブレス(R) 3D)-70デニールナイロンゴアテックス15Dナイロンダイヤモンドリップストップナイロン15D
レイヤー数2---3-3332-2.5-2.5------
収納サイズ-12×20cm17×12×7.5cm8×8×22(高さ)cm8×8×22cm11×17cm直径11.5×25cm10x24cm--38×13×8cm8.5×15cm22×9×7cm9.5×13cm12×24cm13×25cm-18.5×12×5cm-18.5×12×5cm
重量190g400g約280g410g410g241g405g395g490g290g-222g(袋込み)397g264g480g664g-145g-144g
耐水圧20000mm20000mm10000mm-------10000mm10000mm10000mm--3000mm--5000mm-
サイズ225×94cm210××82×56cm202×83×53cm84×209cm87×209cm213×81cm225×84cm205x88cm84×225cm60×92×228cm--230×90×60cm最大80㎝(身長185cmまで)230×90×60cm30×70×235cm-200×145cm-200×145cm
サイドジッパー--××-×-×
商品リンク

快適に眠れていますか?人気のシュラフをご紹介

今お使いのシュラフは、快適に使用できていますか?快適な睡眠を得るためには、季節や山の状況に応じてシュラフを使い分けるのもコツですよ。以下の記事では、シュラフの選び方や人気商品をご紹介しています。気になる方は、ぜひチェックしてくださいね!

シュラフカバーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、シュラフカバーのAmazon、楽天での売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認下さい。

まとめ

今回は、魅力のあるシュラフカバーをご紹介してきましたが、気になる商品は見つかりましたか?


シュラフカバーは結露の発生する可能性のある秋・冬・春だけでなく、夏場に単体でも利用できる便利アイテム。アウトドア好きなら1枚あるととても便利です。じっくり吟味して長く使えるものを見つけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す