1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 喫煙具
  6. >
  7. ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】
  • ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

ターボライターのおすすめ人気ランキング20選【アウトドアで便利に使えるのはどれ?】

強力な炎で風に強い「ターボライター」。プリミキシングライター、内燃式ライターとも呼ばれ、キャンプや釣りなどのアウトドアシーンで大活躍してくれます。しかし、使い捨てタイプと、繰り返し使えるガス注入タイプがあり、着火のしやすさやデザインもさまざま。どれを選べばいいのか悩んでしまう人は多いですよね。

そこで今回は、ターボライターの選び方とともに、通販レビューでも評判のおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。人気のウインドミル・新富士バーナー・エス テー デュポン・ロンソンの商品も多数ラインナップ!使いやすいターボライターを手に入れて、便利に活用してみませんか?

  • 最終更新日:2020年05月01日
  • 27,557  views
目次

ターボライターはどんなときに便利?

ターボライターはどんなときに便利?

屋外やキャンプなどのレジャーシーンでライターを使うと、なかなか着火せず使いにくいと感じたことはありませんか?そんなときに、ぜひ試してもらいたいのが、ターボライターです。


ターボライターは、燃焼に最適な混合ガスを筒の中で瞬時に完全燃焼させる仕組みになっており、高温の青白い炎が出るのが特徴。一般的なガスライターと違い、風の影響を受けにくいため、スマートに着火できます。


強力な炎がまっすぐに立ちあがり、確実に着火できることから、キャンプや登山、釣りなどのアウトドアレジャーではターボライターが大活躍。屋外でタバコを吸うときにも便利ですよ。使いやすいターボライターを活用して、着火時のストレスを減らしてみませんか。

ターボライターの選び方

ターボライターは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

繰り返し使えるガス注入タイプがおすすめ

繰り返し使えるガス注入タイプがおすすめ
アウトドアレジャーなどで頻繁にライターを使う場合は、ガス注入タイプを選びましょう。使い捨てタイプより本体価格は割高ですが、自分でガスを注入しながら長期間使えるため、長い目でみればコスパも良好です。

頑丈仕様で持ち歩くのにも安心。見た目がスタイリッシュなのもたくさん販売されています。なお、日帰りキャンプなどで数回しか使用しない場合や、緊急時の持ち出しバックの備品には、使い捨てタイプを選ぶといいですよ。

着火のしやすさもチェックしよう

着火のしやすさもチェックしよう

安全にターボライターを扱うためにも、火のつけやすいものを選びたいですよね。ボタンの位置や操作方法にはいくつかの種類があるので、自分にとって使いやすいものを選びましょう。


上から下にカチッと押すプッシュボタンが一般的ですが、力が弱い人や女性はボタンをスライドさせるタイプがおすすめ。着火ボタンがボディ横についているサイド式はギュッと握るだけで簡単に火が付き、見た目もスマートなので愛煙家に人気があります。

着火ボタンは軽いほうが扱いやすいものの、子供のいたずらが心配なら逆に火がつけにくいものを選ぶのもひとつの方法。火力が強いターボライターは怪我や火災のリスクも高いので、小さな子供がいる家庭はロック機能や、着火ボタンにCR機能がついたものを選ぶと安心です。

頑丈で耐候性のあるものが使いやすい

頑丈で耐候性のあるものが使いやすい
キャンプや登山、釣りなどのアウトドアで使う場合はボディの頑丈さや、悪天候でも着火できる火力の強さも重視して選びましょう。手袋をしていても扱いやすいワイドボディや、大きめの着火ボタンがついたものがおすすめです。

また、風をよける構造のものや、防水機能を備えたものなら安心。低温や低気圧でも点火できる性能があると、さらに使いやすいでしょう。青白い高温の炎がまっすぐ立ち上がるものを選べば、風の強い日でもスピーディーに着火できますよ。

便利に使える細部の仕様にも注目

安全かつ便利に使うために、細部の仕様にも注目してみましょう。

火力調整ができると使い方が広がる

火力調整ができると使い方が広がる
ライターの炎が強いと便利な反面、近くのものには火がつけにくいこともあります。喫煙もアウトドアの火付けにもと1本でさまざまな用途に使う場合は、火力調整機能付き商品を選ぶといいでしょう。

火力調整するネジやレバーは、大きいほうが操作は簡単。手袋をしていても操作できて便利ですよ。ただし布地に擦れて調整が勝手に動くリスクはあるので、安全のためにも携帯の仕方を見直しましょう。

ロングノズルは長さ調節できると便利

ロングノズルは長さ調節できると便利

キャンプでの炭おこしなどに使うなら、ロングノズル付きがおすすめです。手元が火から遠ざかり、手が熱くならないので女性も安心。肉や魚の表面をちょっと炙るバーナー替わりにも使えて重宝します。


ただし、ノズルが長いと使えるシーンが限られてしまいがちです。幅広い用途に使いたいなら、ノズルの長さを変えられるものを選ぶと使いやすいですよ。

ガスの残量が⾒えると安⼼

ガスの残量が⾒えると安⼼

燃焼ガスが切れればライターは使えません。ターボライターは燃焼ガスの消費も早いので、頻繁に使う⼈はガスの残量が常に⽬に⾒えてわかるものを選ぶといいでしょう。


スケルトンタイプや、カバーを外すことでガスの量の確認をしやすいものなら、いざという時に火がつかないということを防ぐことができます。できるだけ構造がシンプルなものを選ぶと、気がついたときにさっとガスを注入しやすく便利ですよ。

メーカーやブランドの特徴にも注目しよう

商品数の多さで目移りしてしまう場合は、ターボライターの人気メーカーから選んでみるのもひとつの方法です。たとえば、アウトドアメインで使う場合におすすめなのは、ウィンドミル。バーナーの専門メーカーである新富士バーナーの商品も、火力が強く強風下のキャンプでも信頼性が高いと好評です。


おしゃれに使えるものがよいなら、フランスのエステーデュポンがおすすめ。ちょっと武骨で男らしいアメリカのロンソンは、アウトドアだけでなく喫煙用に使いたい男性にぴったりです。人気のブランドの品なら信頼性も高いので、大事な人へのプレゼントにもおすすめですよ。

ターボライターのおすすめ人気ランキング20選

それでは、ターボライターのおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月19日時点)をもとにして順位付けしています。

20位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅3.1×奥行2×高さ7.6cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
19位
タイプ燃料のみ使い捨てタイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅6×奥行2.3×高さ1cm
機能性ショート保護・過充電保護
火力調整
ノズルデザインショート
ガス残量の視認性
18位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンサイド式
本体サイズ本体:幅4.2×奥行1.7×高さ6.6cm /ケース:幅4.6×奥行2×高さ7.1cm
機能性耐風・防水
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
17位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンサイド式
本体サイズ幅3.9×奥行1.3×高さ7.4 cm
機能性耐風・防水
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
16位

ライテックチェリッシュ ターボライター

MW-LT-T13-2

418円 (税込)

タイプガス注入タイプ
着火ボタンスライド式
本体サイズ幅2×奥行1.1×高さ8.4cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
15位

Pitayaターボライター トリプルフレイム

GSRT-04

1,280円

タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ直径2.5×高さ8cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
14位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅2.7×奥行19×高さ7.8cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
13位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンサイド式
本体サイズ幅3.6×奥行1.5×高さ6.5cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
12位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅3.7×奥行1.6×高さ6.7cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
11位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅3.5×奥行1.9×高さ8cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザインショート
ガス残量の視認性
10位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンサイド式
本体サイズ幅3.7×奥行1.3×高さ6.5cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
9位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンスライド式
本体サイズ幅2×奥行1.1×高さ8.4cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
8位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンスライド式
本体サイズ幅2×奥行1×高さ8.2cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
7位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンサイド式
本体サイズ幅3.7×奥行0.7cm×高さ6.7cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
6位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅3.5×奥行1.8×高さ11~18.5cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザインロング(伸縮可能)
ガス残量の視認性
5位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅4×奥行1.5×高さ6.5cm
機能性耐風・防水
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
4位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅5×奥行1.9×高さ9cm
機能性耐風
火力調整
ノズルデザインショート
ガス残量の視認性
3位

ツインライトESTE ウインディ ターボジェットライター

TURBO-JET

105円 (税込)

タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅2.5×奥行1.2×高さ8cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
2位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンプッシュ式
本体サイズ幅3.3×奥行2.1×高さ8cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性
1位
タイプガス注入タイプ
着火ボタンスライド式
本体サイズ幅2.1×奥行1.1×高さ8.1cm
機能性-
火力調整
ノズルデザイン-
ガス残量の視認性×

人気ターボライター比較一覧表

商品画像
1
ターボライター ライテック スリム ターボライター 1枚目

ライテック

2
ターボライター ツインライト AGAINST パワージェット ステージ2 1枚目

ツインライト

3
ターボライター ツインライト ESTE ウインディ ターボジェットライター 1枚目

ツインライト

4
ターボライター 新富士バーナー マイクロトーチ ACTIVE 1枚目

新富士バーナー

5
ターボライター ツインライト アクア ターボライター  1枚目

ツインライト

6
ターボライター 新富士バーナー ソト スライドガストーチ 1枚目

新富士バーナー

7
ターボライター エス・テー・デュポン スリム7  1枚目

エス・テー・デュポン

8
ターボライター 元林 ターボライター 1枚目

元林

9
ターボライター ライテック ランキー ターボライター 1枚目

ライテック

10
ターボライター エス・テー・デュポン マキシジェット 1枚目

エス・テー・デュポン

11
ターボライター 新富士バーナー マイクロトーチ COMPACT 1枚目

新富士バーナー

12
ターボライター ウインドミル JP ターボライター 1枚目

ウインドミル

13
ターボライター ウインドミル ロンジェット バーナーフレーム  1枚目

ウインドミル

14
ターボライター ライテック フィールドターボ3 1枚目

ライテック

15
ターボライター Pitaya ターボライター トリプルフレイム 1枚目

Pitaya

16
ターボライター ライテック チェリッシュ ターボライター 1枚目

ライテック

17
ターボライター ウインドミル AWL-10 1枚目

ウインドミル

18
ターボライター ウインドミル ビープ 9 1枚目

ウインドミル

19
ターボライター 新富士バーナー ポケトーチ  1枚目

新富士バーナー

20
ターボライター ウインドミル ビープ 3  1枚目

ウインドミル

商品名

スリム ターボライター

AGAINST パワージェット ステージ2

ESTE ウインディ ターボジェットライター

マイクロトーチ ACTIVE

アクア ターボライター

ソト スライドガストーチ

スリム7

ターボライター

ランキー ターボライター

マキシジェット

マイクロトーチ COMPACT

JP ターボライター

ロンジェット バーナーフレーム

フィールドターボ3

ターボライター トリプルフレイム

チェリッシュ ターボライター

AWL-10

ビープ 9

ポケトーチ

ビープ 3

特徴センスよく使いこなせるファッション小物屋外OK!強力パワーを生み出すトリプルバーナー機能とコスパにこだわりたいならこれ!携帯&収納に便利な超小型モデル赤い炎で良好な視認性。防水性も◎でアウトドア派にもおすすめノズルの長さが自在に調整可能本物を知る大人に似合う、洗練された良品ロゴ入りボックス入りでプレゼントに最適見た目・機能・価格◎!初めてのターボーライターにおすすめワンランク上の高級ターボライター燃料の充てんがしやすい万能バーナー使いこむほど味が出る一生ものデザイン握るだけで簡単着火、老舗のスタイリッシュターボライター登山や釣り、アウトドアの携行品におすすめ3本の高熱炎が葉巻をまんべんなく燃焼見た目はキュート、でも実はパワフル!アルミダイキャスト製の渋いルックス釣り好きにぜひ試してほしい!釣り糸をカットするスリット入り普通のライターをターボに変えるアイデア商品ガス残量がひと目でわかるエレガントなデザイン
最安値
357
送料別
詳細を見る
842
送料要確認
詳細を見る
105
送料別
詳細を見る
1,810
送料別
詳細を見る
579
送料要確認
詳細を見る
1,823
送料別
詳細を見る
17,111
送料要確認
詳細を見る
8,800
送料要確認
詳細を見る
387
送料別
詳細を見る
20,167
送料要確認
詳細を見る
1,810
送料無料
詳細を見る
5,222
送料要確認
詳細を見る
3,520
送料別
詳細を見る
453
送料別
詳細を見る
418
送料別
詳細を見る
4,060
送料要確認
詳細を見る
1,504
送料要確認
詳細を見る
952
送料別
詳細を見る
1,461
送料要確認
詳細を見る
タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプガス注入タイプ燃料のみ使い捨てタイプガス注入タイプ
着火ボタンスライド式プッシュ式プッシュ式プッシュ式プッシュ式プッシュ式サイド式スライド式スライド式サイド式プッシュ式プッシュ式サイド式プッシュ式プッシュ式スライド式サイド式サイド式プッシュ式プッシュ式
本体サイズ幅2.1×奥行1.1×高さ8.1cm幅3.3×奥行2.1×高さ8cm幅2.5×奥行1.2×高さ8cm幅5×奥行1.9×高さ9cm幅4×奥行1.5×高さ6.5cm幅3.5×奥行1.8×高さ11~18.5cm幅3.7×奥行0.7cm×高さ6.7cm幅2×奥行1×高さ8.2cm幅2×奥行1.1×高さ8.4cm幅3.7×奥行1.3×高さ6.5cm幅3.5×奥行1.9×高さ8cm幅3.7×奥行1.6×高さ6.7cm幅3.6×奥行1.5×高さ6.5cm幅2.7×奥行19×高さ7.8cm直径2.5×高さ8cm幅2×奥行1.1×高さ8.4cm幅3.9×奥行1.3×高さ7.4 cm本体:幅4.2×奥行1.7×高さ6.6cm /ケース:幅4.6×奥行2×高さ7.1cm幅6×奥行2.3×高さ1cm幅3.1×奥行2×高さ7.6cm
機能性---耐風耐風・防水耐風-耐風--耐風耐風--耐風-耐風・防水耐風・防水ショート保護・過充電保護-
火力調整
ノズルデザイン---ショート-ロング(伸縮可能)----ショート-------ショート-
ガス残量の視認性×
商品リンク

ターボライターに安全にガスを注入するポイント

ターボライターに安全にガスを注入するポイント
注入タイプは長く愛用できますが、燃焼ガスを自分で入れるのは怖いと思う人もいますよね。確かに引火の可能性があり、目に見えないので充分注意が必要ですが、ポイントさえ押さえれば簡単です。

基本的に、ターボライターのガスは途中で継ぎ足しするのはNG。ライターのガスを出し切ってから、取扱説明書の指示に従って安全に注入しましょう。


補充するガスのボンベは、注入前によく振っておくのがポイント。注入口にノズルを垂直に強く押し当ててしっかり差し込み、注入口からガスが噴き出してきたら満タンです。

水辺・高地にはファイヤースターターも活用しよう

強力な火力を備えたターボライターは強風には強いものの、土砂降りの雨に当たれば火がつきません。また、高山でも思うように発火できないことも。極限下のアウトドアでは、ターボライターにプラスしてファイヤスターターを携帯しておくと安心ですよ。ぜひ、以下の記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

ターボライターのおすすめ商品20個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

ライターの使い方は多種多様。用途やシーンごとに求められる使い勝手の良さは違います。あなたも1個といわず2個、3個とお気に入り商品を選んで、ケースバイケースで安全に使い分けましょう。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ