• スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】のアイキャッチ画像1枚目
  • スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】のアイキャッチ画像2枚目
  • スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】のアイキャッチ画像3枚目
  • スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】のアイキャッチ画像4枚目
  • スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】のアイキャッチ画像5枚目

スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選【DICE・OAKLEYなど】

ウィンタースポーツの中でも人気が高いスノーボード。そこで欠かせないのが専用の「スノーボードゴーグル」です。テレビなどでプロスノーボーダーがつけているのを見ると、とってもかっこいいですよね。しかし、いざ購入しようとすると、SMITH・ELECTRIC・DICE・OAKLEYなど様々なブランドがあり、どれが自分にぴったりなのかわからない…、と悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スノーボードゴーグルの選び方とおすすめの人気商品をランキング形式で紹介していきます。お気に入りのスノーボードゴーグルを見つけて、より気分よく安全な滑りを楽しんでくださいね!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 35,609  views
目次

スノーボードゴーグルの選び方

ランキングの前に、まずは、スノーボードゴーグルの選び方を確認していきましょう。

レンズ選びのポイントは

一見どれも同じに見えるかもしれませんが、スノーボードゴーグルのレンズは形状やカラーも実に様々。どんなレンズを選んだらいいのか、ポイントを見ていきましょう。

平面か球面か?形状によって視界の見え方が異なる

レンズの形状で、視界の見え方が異なります。視界の広さを重視するなら、「平面レンズ」タイプがおすすめ。平面レンズは、レンズが平らで目とレンズの距離が近く、視界が歪みにくいため、視界がワイドに広がって見えます。顔にフィットしやすいので、初心者の方にも装着しやすいでしょう。

安全性や丈夫さを第一に考えるのなら、「球面レンズ」タイプを選びましょう。転倒した際などの衝撃から、よりしっかりと目を守り、平面レンズに比べると硬く強度もあるので、ダイナミックなプレーをする方にも安心です。レンズが曇りにくいというメリットはありますが、レンズが湾曲しているので、視界が狭く歪みやすくなってしまう面もあります。

天候や使用環境に合わせてレンズカラーを選ぶ

レンズカラーも、視界の見え方を大きく左右します。色選びで迷ったら、晴天・曇天・降雪時まで全天候に対応できる「オレンジ系」のレンズが◎。「ピンク系」のレンズもオレンジ系と同じ万能カラーで、こだわりなく様々な場面で同じゴーグルを使いたいという方におすすめのカラーです。

昼間の晴天時に滑ることが多いのなら、「グレー系」や「ブルー系」のレンズがおすすめ。オレンジ系やピンク系よりも、太陽光をシャットアウトして、眩しさを軽減してくれます。カラーレンズにミラーコーティング加工を施した「ミラーレンズ」も、目に入ってくる光を調整してくれるので、晴天時にピッタリです。

ナイターや悪天時、室内ゲレンデで使用するなら「クリアレンズ」を選ぶといいですね。視界が悪かったり、光があまりない環境でも、はっきりと見ることができます。色がない分、光を遮らないため、晴天時に使用すると眩しすぎるので注意が必要です。

ファン付きならよりレンズが曇らない

よりレンズの曇りを防止したいのであれば、ファン付きのレンズがいいですね。特に冬は、ゴーグル内部と外気温の差が大きく、どうしてもレンズが曇ってしまいがち。ファン付きのレンズなら、スイッチをONにすると換気用のファンが回り、外気を取り入れて外気温の差を小さくし、レンズが曇るのを防いでくれます。

中には、レンズ内の湿度をセンサーで感知して、温度が高くなると自動的に作動するものもあります。ゴーグルに直接塗布する曇り止めもありますが、ゴーグルレンズによっては効果が得られないものもありますので、説明書などをしっかりチェックしてから使用するようにしましょう。

フレームレスなら視界もバッチリ!

視界の良さをメインに考えると、フレームレスのゴーグルを選ぶといいでしょう。フレームレスのタイプは、ゴーグルの外側にフレームがついていない分、レンズの面積が増え、死角が減るのでフレームのあるゴーグルに比べると視界が広くなります。

以前までは、ゴーグルはフレームのあるものが当たり前でしたが、ここ最近ではレンズの強度も上がって、デザイン性の高いフレームレスのゴーグルが出回るようになりました。フレームレスなら、フレームの溝部分に雪が積もって、レンズが曇ってしまうようなこともほとんどなく、レンズ交換も簡単なので、天候によってレンズを換えることもできて便利です。

フィット感のいいものならストレス知らず

ゴーグルがフィットしていないと、ゴーグルの中に雪や風が入ったり、レンズが曇ってしまう原因にも。ゴーグル選びにはフィット感もとても重要です。

フォームが鼻と頬にピッタリするものを選ぶ

「フォーム」と呼ばれる、ゴーグルの内側にあるスポンジが、自分の鼻と頬にフィットしているものを選ぶようにしましょう。合わないものを着けたまま滑走すると、違和感があって滑りに集中できなかったり、ゴーグルの中に雪が入ってきて曇りやすかったりと、何かとストレスを感じてしまいます。

日本人と欧米人とでは骨格などが異なるため、海外仕様のゴーグルは、日本人には鼻の高さが合わず、つけ心地に違和感がある場合も少なくありません。日本人の顔の構造に合わせてつくられた「ジャパン(アジアン)フィットモデル」なら、フォームが鼻や頬にフィットするように作られているので、ゴーグルと鼻の間に隙間ができることもなく、つけ心地も良くおすすめです。

ヘルメット対応&センターバックルのものがGOOD!

ヘルメット対応&センターバックルのものがGOOD!

出典:swans.co.jp

ゴーグルと一緒に装着することの多いヘルメットに対応したものを選ぶといいですね。ヘルメットと併せて使用できるように作られているので、ゴーグルをヘルメットの上から装着した際にゴーグルが歪んでしまうことがありません。ゴーグルとヘルメットを同ブランドで揃えれば、サイズ感もピッタリです。

また、ゴーグルのベルト部分が二つに分かれる「センターバックル」になっているものもおすすめです。センターバックルが付いていると、脱着しやすいだけではなく、ベルト部分を調整できるのものであれば、ヘルメットと併用することもできます。

センターバックルのあるゴーグルを使用する際、ヘルメットを被らずに装着すると、転倒した際に、バッグルでケガをしてしまう可能性もあります。バックルの付いたゴーグルは、必ずヘルメットと併せて装着するようにしましょう。

メガネを掛けているならメガネ対応モデルを選ぶ

普段メガネを掛けている方がゴーグルを使用する際は、メガネに対応したモデルを選びましょう。フレーム内が広く、メガネのフレームが当たらないように作られていているので、メガネをしたまま装着することができます。ゴーグルを装着せずにメガネのまま滑走すると、転倒した時にケガをする可能性が高く、視界も狭く滑りにくくいので、おすすめできません。

ゴーグルと合わせた時、メガネのサイズやフレームの太さによっては、一緒に使用できなかったり、違和感を感じてしまうものあります。特にメガネ対応モデルを購入する際は、必ずメガネをかけたままゴーグルを試着をしてから購入するようにしましょう。

100%UVカット加工のものならお肌や目にも安心

紫外線対策として、100%UVカット加工されたものがいいですね。標高の高い場所にあって空気が澄んでいるスキー場では、紫外線が空気中であまり分散されず、真夏と同じくらいの量の紫外線が降りそそいでいます。

紫外線はお肌にダメージを与えるだけではなく、多量の紫外線が目の中に吸収されてしまうと、急性の紫外線角膜炎や白内障を引き起こしたり、目の老化を早めてしまいます。100%UVカット加工されたゴーグルを装着すれば、お肌や目を紫外線から守ってくれるので安心です。

スノーボードゴーグルのおすすめ人気ランキング7選

それでは、ここからは、おすすめのスノーボードゴーグルをランキング形式でご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。
7位
スノーボードゴーグル 【ELECTRIC】エレクトリック  CHARGER XL GOGGLE アジアンフィット
出典:amazon.co.jp

【ELECTRIC】エレクトリック CHARGER XL GOGGLE アジアンフィット

EG7317302

10,500円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形球面レンズ
レンズカラーダークシルバー
アジアンフィット
6位
スノーボードゴーグル DICE(ダイス) DICE(ダイス)  ジョーカーシリーズ  グロスピンク/ルビーミラー×クリア
出典:amazon.co.jp

DICE(ダイス)DICE(ダイス) ジョーカーシリーズ グロスピンク/ルビーミラー×クリア

JKS1621380

8,798円 (税込)

レンズタイプシングルレンズ
レンズの形平面レンズ
レンズカラークリアミラー
アジアンフィット×
5位
スノーボードゴーグル SMITH SMITH スミス Range Black アジアンフィット
出典:amazon.co.jp

SMITHSMITH スミス Range Black アジアンフィット

13,500円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形平面レンズ
レンズカラーRed Sol-X Mirror
アジアンフット
4位
スノーボードゴーグル DRAGON DRAGON X1/SPILL/DRKSMKBLUE+YELLWREDIO
出典:amazon.co.jp

DRAGONDRAGON X1/SPILL/DRKSMKBLUE+YELLWREDIO

X1 722-5426

12,800円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形球面レンズ
レンズカラーダークスモークブルーミラー
アジアンフィット×
3位
スノーボードゴーグル VONZIPPER(ボンジッパー) VONZIPPER(ボンジッパー)  FEENOM N.L.S.
出典:amazon.co.jp

VONZIPPER(ボンジッパー)VONZIPPER(ボンジッパー) FEENOM N.L.S.

ae21m-704

12,558円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形球面レンズ
レンズカラーFIRE CHROME
アジアンフィット×
2位
スノーボードゴーグル ELECTRIC(エレクトリック) ELECTRIC EGV AF
出典:amazon.co.jp

ELECTRIC(エレクトリック)ELECTRIC EGV AF

10,800円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形平面レンズ
レンズカラーグレークローム
アジアンフィット
1位
スノーボードゴーグル OAKLEY オークリー オークリー フライトデッキ PRIZM US FIT
出典:amazon.co.jp

OAKLEY オークリーオークリー フライトデッキ PRIZM US FIT

25,175円 (税込)

レンズタイプダブルレンズ
レンズの形球面レンズ
レンズカラーPrizm Sapphire Iridium
アジアンフィット×

おすすめ人気スノーボードゴーグルの比較一覧表

商品画像
1
スノーボードゴーグル OAKLEY オークリー オークリー フライトデッキ PRIZM US FIT

OAKLEY オークリー

2
スノーボードゴーグル ELECTRIC(エレクトリック) ELECTRIC EGV AF

ELECTRIC(エレクトリック)

3
スノーボードゴーグル VONZIPPER(ボンジッパー) VONZIPPER(ボンジッパー)  FEENOM N.L.S.

VONZIPPER(ボンジッパー)

4
スノーボードゴーグル DRAGON DRAGON X1/SPILL/DRKSMKBLUE+YELLWREDIO

DRAGON

5
スノーボードゴーグル SMITH SMITH スミス Range Black アジアンフィット

SMITH

6
スノーボードゴーグル DICE(ダイス) DICE(ダイス)  ジョーカーシリーズ  グロスピンク/ルビーミラー×クリア

DICE(ダイス)

7
スノーボードゴーグル 【ELECTRIC】エレクトリック  CHARGER XL GOGGLE アジアンフィット

商品名

オークリー フライトデッキ PRIZM US FIT

ELECTRIC EGV AF

VONZIPPER(ボンジッパー) FEENOM N.L.S.

DRAGON X1/SPILL/DRKSMKBLUE+YELLWREDIO

SMITH スミス Range Black アジアンフィット

DICE(ダイス) ジョーカーシリーズ グロスピンク/ルビーミラー×クリア

【ELECTRIC】エレクトリック CHARGER XL GOGGLE アジアンフィット

特徴ゴーグルの定番オークリーの人気ナンバーワンモデル!三重構造でしっかりフィット!つけ心地抜群軽くコンパクトで、視野も広い!ヘルメットにもフィット究極の曇りにくいゴーグル人気ブランドSMITHの入門ゴーグル!シンプルで機能的。お手頃価格も魅力太陽光をカット!グレー系レンズのアジアンフットモデル
価格25,175円(税込)10,800円(税込)12,558円(税込)12,800円(税込)13,500円(税込)8,798円(税込)10,500円(税込)
レンズタイプダブルレンズダブルレンズダブルレンズダブルレンズダブルレンズシングルレンズダブルレンズ
レンズの形球面レンズ平面レンズ球面レンズ球面レンズ平面レンズ平面レンズ球面レンズ
レンズカラーPrizm Sapphire IridiumグレークロームFIRE CHROMEダークスモークブルーミラーRed Sol-X Mirrorクリアミラーダークシルバー
アジアンフィット××××
商品リンク

ゴーグルに似合う!暖ったかオシャレアイテムをチェック

ウィンタースポーツの中でも、特に人気が高まっているのがスノーボード。どうせやるなら、おしゃれに楽しみたいですよね。暖かくてゲレンデで目立つアイテムをチェックしてみましょう!

まとめ

今回は、スノーボードゴーグルの選び方とスキーゴーグルのおすすめ人気ランキング7選をご紹介しました。気になるモデルはありましたか?

ネットでゴーグルを購入する際は、視聴環境によってはカラーが実物と異なったり、サイズ感が合わないこともあるので、注意して選ぶようにしましょう。機能性はもちろん、デザインもカッコいいお気に入りのスノボーゴーグルをGETして、楽しい時間を過ごしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す