1. TOP
  2. >
  3. 自動車・バイク
  4. >
  5. バイク用品
  6. >
  7. バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】
  • バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】のアイキャッチ画像5枚目

バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選【トップスもボトムスも!】

寒い季節にバイクに乗るには、かなり強力な防寒対策が必要です。アウターやグローブなどを防寒性能のあるものにチェンジすることはもちろんですが、それらと併用しておすすめしたいのが、バイク専用の防寒インナーウェアを身に着けること。バイク用防寒インナーは、バイクに乗ることを想定して作られているため、一般的なアパレル系防寒インナーに比べ、防風性や動きやすさの点で優れています。

今回は、バイク用防寒インナーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。バイク用防寒インナーの種類や選び方もしっかり確認し、自分に最適なバイク用防寒インナーをチョイスして、冬も快適なライディングを楽しみましょう!
  • 最終更新日:2020年04月26日
  • 53,331  views
目次

バイク用防寒インナーの選び方

それではまず、バイク用防寒インナーの選び方を確認していきましょう。バイク用防寒インナーには様々な種類があります。自分にとってどんなタイプが最も適しているのかを見極めましょう。

バイク用防寒インナーのタイプ別特長を知ろう

まずは、バイク用防寒インナーをタイプ別に分け、それぞれどんな点に注意して選べばいいのかを考えます。バイク用防寒インナーは大きく分けて3種類。「アウターのインに着用するタイプのジャケット」「肌に直接身に着けるタイプのトップス」「肌に直接身に着けるタイプのボトムス」です。

アウターのインに着用するインナージャケットは、防風性を重視

アウターのインに着用するインナージャケットは、防風性を重視
バイク用インナーウェアには、防風機能のみを強化したものも多いです。特にアウターのインに着用するタイプの防寒インナーなら、防風レベルを気にしたいところ。バイクに乗る際は実際の気温より寒く感じますが、これは強い風を切ることが原因です。アウターでももちろん風を防ぎますが、アウターのみでは完全に冷気の侵入をシャットアウトできないのが現状です。そこで役立つのが防風インナー。防風インナーで風の影響を最小限にすれば、寒さを感じにくくなりますね。

肌に直接身に着けるバイク用防寒インナーは、保温性が最も大切

肌に直接身に着けるバイク用防寒インナーは、保温性が最も大切
肌に直接身に着けるタイプのバイク用防寒インナーのポイントは、まず保温性です。生地の裏側が起毛素材で空気を含みやすくなっているものや、水分を直接熱に変換する高機能素材を生地に使っているものなど、暖かさを外に逃がさない仕組みになっている防寒インナーが良いでしょう。

一般に販売されている高機能防寒インナーにも、もちろん防寒機能はあります。ですがバイクに乗るなら、やはりバイク用がおすすめです。バイク用として発売されているものは、厚手のものが多く、バイクに乗る際の前傾姿勢を考慮して後ろ身頃を長めに作っているものもあります。

ボトムスの防寒も忘れずに!防風性と動きやすさがポイント

ボトムスの防寒も忘れずに!防風性と動きやすさがポイント
防寒対策というとどうしても上半身ばかりに目がいきがちですが、バイクに乗るならボトムスの防寒も忘れないでください。下半身からの冷えは全身に響きます。しっかりとボトムスを防寒すると温かさが全く違います。

ボトムスの防寒インナーなら、一般衣料として販売されているヒート系インナータイツでもOKですが、快適なライディングを求めるなら、やはりバイク用の防寒インナーがおすすめ。ボトムスの場合は防風性を重視しているものが良いでしょう。また、動きやすさも大切。生地を部分によって細かく切り替えて作っているような立体裁断仕様のインナーを求めましょう。

素材や速乾性などにも留意して選ぼう

バイク用防寒インナーはどんどん進化しています。快適なライディングをサポートする素材や機能にも注目しましょう。

汗っかきなら、透湿性に優れた素材がおすすめ

汗っかきなら、透湿性に優れた素材がおすすめ
バイクに乗ること=スポーツだとよく言われます。姿勢を保ってライディングすることで、汗をかくこともあるでしょう。冬場に気を付けたいのはその汗です。汗をかいたままにしておくと、汗が再び冷えてしまい、結果的に体を冷やすことにつながります。

冬場でもライディング中によく汗をかく方の場合、キーワードとなるのは「透湿性」です。透湿性とは、湿気を内側にため込まず、外に排出する機能のことを指します。つまり、汗をかいたときにその汗がそのまま体表面にとどまらぬよう、スムーズに外へ排出される仕組みが大切ということです。

最近のバイク用防寒インナーでは、透湿性を重視したものが多数販売されています。ぜひチェックしてみてください。

速乾インナーは真冬には厳禁

速乾インナーは真冬には厳禁
透湿性と一見、似ているように思いますが、速乾性のあるインナーには要注意です。バイク用インナーを検索すると、「速乾性」を売りにしているものがたくさんあります。これは主に夏用だと思ってください。

夏場なら外の気温も高いため、インナーで汗を素早く吸い取り、蒸散させる機能が不可欠となります。汗を素早く吸収することで肌表面をサラサラに保ち、生地上で蒸散させることにより、身体を冷やす効果も期待できるからです。しかし、冬場に速乾性のあるインナーを選ぶと、汗を生地上で蒸散させるときに体温を奪い取り、逆に体が冷えてしまいます。

極寒の中を走るなら電熱インナーという選択肢も

極寒の中を走るなら電熱インナーという選択肢も
出典:japex.net
外からの冷気を遮断して保温するだけでは寒さはしのげないという場合には、電熱インナーを利用するのも一つの手です。電熱インナーとは、インナーの中に熱源を埋め込むことによって、体温以外から熱源を得るものです。

熱源の取り方としては、バイクのシガーソケットに接続して電気を得るタイプと、充電式バッテリーから電気を得るタイプとがあります。小型バイクにつなぐなら、熱量があまりに大きいものは避けたほうが無難でしょう。

充電式バッテリー仕様なら、バイクを降りた状態でも暖かさが持続するというメリットがありますが、使用可能時間が短いものが多いので注意が必要です。

バイク用防寒インナーのおすすめ人気ランキング10選

人気のバイク用防寒インナーをランキング形式でご紹介します。性能・デザイン共に優れた商品が揃っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月17日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
バイク 防寒インナー ラフアンドロードスポーツ ウインドガードスリムインナーパンツ Lサイズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ラフアンドロードスポーツウインドガードスリムインナーパンツ Lサイズ

RR7988

4,744円 (税込)

素材ウインドガード
サイズ展開S・M・L・LL・XL・BM・BL
カラー展開ブラック
防風
防水-
9位
バイク 防寒インナー ゴールドウイン マルチインナージャケット メンズ OR S 1枚目
出典:amazon.co.jp

ゴールドウインマルチインナージャケット メンズ OR S

GSM24800

5,421円 (税込)

素材ナイロンタフタ
サイズ展開S・M・L・XL
カラー展開OR・K・OH・NL・GN
防風
防水-
8位
バイク 防寒インナー アールエスタイチ 防風インナーパーカー 1枚目
出典:amazon.co.jp

アールエスタイチ防風インナーパーカー

RSU287

5,800円

素材ポリエステル
サイズ展開S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL
カラー展開BLACK・CAMOUFLAGE
防風
防水-
7位
素材ポリエステル
サイズ展開メンズ:M・L・XL、レディース:WM・WL
カラー展開ブラック
防風
防水
6位
素材ナイロン
サイズ展開S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL
カラー展開BLACK/RED・BLACK/YELLOW
防風
防水
5位
素材ポリエステル・カーボン繊維・綿毛
サイズ展開S・M・L・XL・2XL・3XL
カラー展開ブラック・グレー
防風-
防水-
4位
バイク 防寒インナー コミネ ウインドプルーフライニングジャケット Lサイズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

コミネウインドプルーフライニングジャケット Lサイズ

JK-051

2,310円 (税込)

素材ポリエステル
サイズ展開WS・WM・WL・XS・S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB・6XLB
カラー展開ブラック
防風
防水-
3位
バイク 防寒インナー ラフアンドロードスポーツ 防風インナージャケット 1枚目
出典:amazon.co.jp

ラフアンドロードスポーツ防風インナージャケット

RR7954

2,674円 (税込)

素材ナイロン
サイズ展開S・M・L・LL・XL
カラー展開BLACK
防風
防水-
2位
バイク 防寒インナー 山城 BODY REGULATOR ウルトラライト防風インナージャケット Sサイズ 1枚目
出典:amazon.co.jp

山城BODY REGULATOR ウルトラライト防風インナージャケット Sサイズ

YKM212

2,156円 (税込)

素材シレ―加工ナイロン30D
サイズ展開S・M・L・XL・2XL
カラー展開BLACK
防風
防水-
1位
バイク 防寒インナー アールエスタイチ 防風インナージャケット Mサイズ 1枚目
出典:amazon.co.jp
素材ナイロン
サイズ展開S・M・L・XL・XXL・3XL・4XL
カラー展開BLACK
防風
防水-

人気バイク用防寒インナーの比較一覧表

商品画像
1
バイク 防寒インナー アールエスタイチ 防風インナージャケット Mサイズ 1枚目

アールエスタイチ

2
バイク 防寒インナー 山城 BODY REGULATOR ウルトラライト防風インナージャケット Sサイズ 1枚目

山城

3
バイク 防寒インナー ラフアンドロードスポーツ 防風インナージャケット 1枚目

ラフアンドロードスポーツ

4
バイク 防寒インナー コミネ ウインドプルーフライニングジャケット Lサイズ 1枚目

コミネ

6
バイク 防寒インナー アールエスタイチ 防水インナージャケット 1枚目

アールエスタイチ

7
バイク 防寒インナー 白州産業 パワーエイジ 防水防風透湿インナー 1枚目

白州産業

8
バイク 防寒インナー アールエスタイチ 防風インナーパーカー 1枚目

アールエスタイチ

9
バイク 防寒インナー ゴールドウイン マルチインナージャケット メンズ OR S 1枚目

ゴールドウイン

10
バイク 防寒インナー ラフアンドロードスポーツ ウインドガードスリムインナーパンツ Lサイズ 1枚目

ラフアンドロードスポーツ

商品名

防風インナージャケット Mサイズ

BODY REGULATOR ウルトラライト防風インナージャケット Sサイズ

防風インナージャケット

ウインドプルーフライニングジャケット Lサイズ

防水インナージャケット

パワーエイジ 防水防風透湿インナー

防風インナーパーカー

マルチインナージャケット メンズ OR S

ウインドガードスリムインナーパンツ Lサイズ

特徴軽量コンパクトで重ね着もしやすい!高い防風性能と業界最軽量のコンパクト性を両立肌寒い季節や山越えにぴったり!同社製品と合体可能対応ジャケットに強力な防風効果をプラス防水性+防風性を兼ね備えたインナージャケット防風・防水・透湿◎!いつも快適なライディング環境を折りたたんで胸ポケットに収納可能!カジュアルなパーカータイプカラフルで個性的!便利なポケッタブル仕様防風性・透湿性・動きやすさに優れたインナーパンツ
最安値
2,448
送料要確認
詳細を見る
2,156
送料別
詳細を見る
2,674
送料別
詳細を見る
2,310
送料要確認
詳細を見る
4,810
送料要確認
詳細を見る
7,920
送料要確認
詳細を見る
5,421
送料要確認
詳細を見る
4,744
送料要確認
詳細を見る
素材ナイロンシレ―加工ナイロン30Dナイロンポリエステルナイロンポリエステルポリエステルナイロンタフタウインドガード
サイズ展開S・M・L・XL・XXL・3XL・4XLS・M・L・XL・2XLS・M・L・LL・XLWS・WM・WL・XS・S・M・L・XL・2XL・3XL・4XL・5XLB・6XLBS・M・L・XL・XXL・3XL・4XLメンズ:M・L・XL、レディース:WM・WLS・M・L・XL・XXL・3XL・4XLS・M・L・XLS・M・L・LL・XL・BM・BL
カラー展開BLACKBLACKBLACKブラックBLACK/RED・BLACK/YELLOWブラックBLACK・CAMOUFLAGEOR・K・OH・NL・GNブラック
防風
防水-------
商品リンク

ロードバイク用グローブは冬におすすめ!

普通の手袋よりもしっかりした素材が使われているので暖かい上、クッション性が高く衝撃を吸収するロードバイク用グローブ。ぜひこちらも使ってみてください!

バイク用アンダー・インナーウェアの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バイク用アンダー・インナーウェアのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回はおすすめのバイク用防寒インナーをご紹介しました。保温性・防風性・透湿性など、どこに重きを置くかによって選ぶべき防寒インナーは違ってきますね。自分にとってどんな防寒インナーなら快適に真冬のバイクを楽しめるのかを考えるヒントにしてください!

記事監修(ランキングは除く):植松太郎 http://www.moto-factory-ban.com/

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す