• バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】のアイキャッチ画像1枚目
  • バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】のアイキャッチ画像2枚目
  • バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】のアイキャッチ画像3枚目
  • バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】のアイキャッチ画像4枚目
  • バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】のアイキャッチ画像5枚目

バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選【事故に備える!】

バイクに乗る際、ちゃんとプロテクターを装着していますか?バイクは車とは違って守ってくれる車体がないため、万が一のときのためにも必ず用意しておきたいものです。とはいえ、Komine(コミネ)やRSタイチなど多くのメーカーから発売されており、形状もパンツ・ジャケット内蔵型から単体までさまざま。どれを選べばいいかわからないという方も多いですよね。

そこで今回は、命を守るために必要なバイク用プロテクターの選び方と、おすすめ人気ランキング10選をご紹介します。自分に合ったプロテクターを用意して、安全に走行しましょう!
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 64,629  views
目次

バイク用プロテクターの選び方

それではまずバイク用プロテクターの選び方をおさえておきましょう。どこを守るべきなのかということと、プロテクターのタイプ、安全性などに着目して選ぶと良いでしょう。

部位ごとに用意する必要アリ!胸部・腹部の保護は必須

部位ごとに用意する必要アリ!胸部・腹部の保護は必須
バイク用プロテクターには「これ一つで全てを守ってくれる」というオールマイティなものはないので、少なくとも上半身・下半身に分けて、気になる部分を保護してくれるプロテクターを組み合わせて使う必要があります。本来は全身をプロテクターで保護する必要がありますが、優先順位をつけるとすれば、胸部・腹部→背中・腰→肩・肘・膝の順。

可能であれば全てをそれぞれ買い揃えるのが理想ですが、事故を起こしたときに死につながりやすい胸部・腹部は必須なので、最低でもまずはこちらを準備しましょう。

ジャケット・パンツ内蔵型か単体かを選ぶ

最も手軽なのはジャケットやパンツと一体化しているプロテクターです。ユーザーはジャケットやパンツを着るだけで、同時にプロテクターも身に着けることになるため、装着に時間がかかりません。また、見た目も計算されて作られているため、違和感なく着用できます。迷ったらこちらを選ぶと良いでしょう。

手持ちのジャケットやパンツと併用したい場合は、別売りのプロテクターも○。Tシャツの上にプロテクターがついているものやベストタイプのもの、服の上から身に着けるものなどがあります。ただし、手持ちのジャケットやパンツと合わせて着用する場合は、ジャケットやパンツの中や外に装着できるのかを確認してから購入しましょう。

ハードタイプかソフトタイプかを選ぶ

バイク用プロテクターには、硬い素材でできているハードタイプと、柔軟性のある素材でできているソフトタイプとがあります。安全性の高さからいうと、ハードタイプのほうが勝りますが、装着感でいうと、ソフトタイプのほうが圧倒的に有利。プロテクターの装着感に慣れていないという方は、まずソフトタイプから試してみても良いでしょう。

最近ではハードタイプとソフトタイプの良いとこどりを目指した「d3o」「XRD」という商品も出てきています。d3oやXRDは、普段は柔らかい素材ですが、衝撃を与えるとその一瞬だけ分子同士が繋がって固くなるというものです。まだまだ商品数は限られていますが、装着感も安全性もこだわりたいという方におすすめです。

CE規格も目安の一つ!ただし絶対ではないので注意

CE規格も目安の一つ!ただし絶対ではないので注意

出典:amazon.co.jp

身に着けることによってどれほどの安全性を保持できるのかを数値化した基準が欲しいところですが、現在のところ日本国内における明確な基準はありません。一方、ヨーロッパにはCE規格というものがあり、ヨーロッパ地域で販売されるプロテクターに関してEN1621-1やEN1621-2といった安全基準が設けられています。

日本に拠点を置くメーカーでも、ヨーロッパ地域での販売を目指す場合は取得しているため、これを目安にするのも一つの方法です。ただし、ヨーロッパ地域での販売を視野に入れていない場合は、CE規格がないこともあります。その場合も必ずしも安全性に欠けるというわけではないのでご注意くださいね。

バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選

それではここからは、バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング20選をご紹介します。着用必須度が高い胸や腹を守るプロテクターを上位にランクインさせ、下位には肘や膝など単体で守るプロテクターも入れています。
20位
バイク
プロテクター Komine ネックブレイススパーブ
出典:amazon.co.jp

Komineネックブレイススパーブ

SK-646

4,850円 (税込)

プロテクト部位
タイプ単体
ハード or ソフトソフト
安全基準
19位
バイク
プロテクター Komine トリプルニープロテクター3(左右セット)
出典:amazon.co.jp

Komineトリプルニープロテクター3(左右セット)

SK-608

3,310円 (税込)

プロテクト部位ひざ
タイプ単体 ※パンツ中もしくは外に装備
ハード or ソフトハード
安全基準
18位
プロテクト部位
タイプ単体 ※パンツの外に装備
ハード or ソフトハード
安全基準
17位
バイク
プロテクター RSタイチ ステルス CE エルボーガード ハード
出典:amazon.co.jp

RSタイチステルス CE エルボーガード ハード

TRV046

4,164円 (税込)

プロテクト部位
タイプ単体 ※ジャケットの中に装備
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
16位
バイク
プロテクター RSタイチ CE プロテクター 肩用
出典:amazon.co.jp

RSタイチCE プロテクター 肩用

TRV058

1,968円 (税込)

プロテクト部位
タイプ単体 ※ジャケットに装備
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
15位
バイク
プロテクター Daytona SAS-TEC プロテクター単体 ペア 肩肘膝用
出典:amazon.co.jp

DaytonaSAS-TEC プロテクター単体 ペア 肩肘膝用

92818

1,830円 (税込)

プロテクト部位肩・肘
タイプ単体 ※ジャケットの中に装備
ハード or ソフトソフト
安全基準CE規格
14位

HYODD3Oプロテクションアンダーパンツ

HRU005D

15,660円

プロテクト部位尾てい骨・膝・両腰・後臀部・股下
タイプパンツ内蔵型 ※インナーとして使用
ハード or ソフトソフト
安全基準
13位
バイク
プロテクター POWERAGE PORON(R)プロテクトパンツ
出典:amazon.co.jp

POWERAGEPORON(R)プロテクトパンツ

PA-444

14,094円 (税込)

プロテクト部位腰・尻・膝
タイプパンツ内蔵型 ※インナーとして使用
ハード or ソフトソフト
安全基準
12位
バイク
プロテクター Komine フルアーマードメッシュパンツ ラグーザ
出典:amazon.co.jp

Komineフルアーマードメッシュパンツ ラグーザ

PK-707

14,144円 (税込)

プロテクト部位腰・尾骨・大腿部・膝・脛
タイプパンツ内蔵型
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
11位
バイク
プロテクター Komine マルチバックプロテクター
出典:amazon.co.jp

Komineマルチバックプロテクター

SK-692

5,232円 (税込)

プロテクト部位脊椎
タイプ単体
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
10位
バイク
プロテクター 鎧武者 ボディプロテクター ユニセックス
出典:amazon.co.jp

鎧武者ボディプロテクター ユニセックス

YM-1720

32,869円 (税込)

プロテクト部位胸部・肩・肘・背中
タイプジャケット内蔵型
ハード or ソフトソフト
安全基準
9位
バイク
プロテクター hit-air(無限電光) エアーバッグベスト
出典:amazon.co.jp

hit-air(無限電光)エアーバッグベスト

MLV-RC

37,780円 (税込)

プロテクト部位上半身 ※胸部・脊椎・サイドは別売りプロテクター装着推奨
タイプ単体 ※服の上に着用
ハード or ソフトソフト
安全基準CE規格
8位
バイク
プロテクター hit-air(無限電光) エアバック付ジャケット
出典:amazon.co.jp

hit-air(無限電光)エアバック付ジャケット

EU-6

59,670円 (税込)

プロテクト部位上半身 ※胸部・脊椎は別途プロテクター装着可
タイプジャケット内蔵型
ハード or ソフトソフト
安全基準CE規格
7位
バイク
プロテクター RSタイチ ARMEDハイプロテクションメッシュジャケット
出典:amazon.co.jp

RSタイチARMEDハイプロテクションメッシュジャケット

RSJ318

33,242円 (税込)

プロテクト部位肩・肘・脊椎・胸部
タイプジャケット内蔵型
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格 ※肩・肘・脊椎のみ
6位

HYODD3Oクールラッシュガード

STU106D

24,300円 (税込)

プロテクト部位背中・肘・肩 ※胸は別売り「CHEST PROTECTOR」を装着
タイプジャケット内蔵型
ハード or ソフトソフト
安全基準CE規格
5位
バイク
プロテクター RSタイチ テクセル チェストプロテクター ボタンタイプ
出典:amazon.co.jp

RSタイチテクセル チェストプロテクター ボタンタイプ

TRV063

9,240円 (税込)

プロテクト部位胸部
タイプ単体 ※ボタンでジャケット等に装着
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
4位

HYODダイナミックD3O チェストプロテクター

HRZ906

11,880円 (税込)

プロテクト部位胸部
タイプ単体 ※アタッチメントでジャケット等に装着
ハード or ソフトソフト&ハード
安全基準CE規格
3位
バイク
プロテクター Daytona SAS-TEC 胸部プロテクター たすき掛けタイプ
出典:amazon.co.jp

DaytonaSAS-TEC 胸部プロテクター たすき掛けタイプ

92365

6,263円 (税込)

プロテクト部位胸部
タイプ単体
ハード or ソフトソフト
安全基準CE規格
2位
バイク
プロテクター Komine 胸部プロテクター スプリームボディプロテクター
出典:amazon.co.jp

Komine胸部プロテクター スプリームボディプロテクター

SK-688

4,227円 (税込)

プロテクト部位胸部・脊椎
タイプ単体
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格
1位
バイク
プロテクター Komine チタニウムメッシュジャケット
出典:amazon.co.jp

Komineチタニウムメッシュジャケット

JJ-001

42,563円 (税込)

プロテクト部位上半身全て
タイプジャケット内蔵型
ハード or ソフトハード
安全基準CE規格

おすすめ人気バイク用プロテクターの比較一覧表

商品画像
1
バイク
プロテクター Komine チタニウムメッシュジャケット

Komine

2
バイク
プロテクター Komine 胸部プロテクター スプリームボディプロテクター

Komine

3
バイク
プロテクター Daytona SAS-TEC 胸部プロテクター たすき掛けタイプ

Daytona

4
バイク
プロテクター HYOD ダイナミックD3O チェストプロテクター

HYOD

5
バイク
プロテクター RSタイチ テクセル チェストプロテクター ボタンタイプ

RSタイチ

6
バイク
プロテクター HYOD D3Oクールラッシュガード

HYOD

7
バイク
プロテクター RSタイチ ARMEDハイプロテクションメッシュジャケット

RSタイチ

8
バイク
プロテクター hit-air(無限電光) エアバック付ジャケット

hit-air(無限電光)

9
バイク
プロテクター hit-air(無限電光) エアーバッグベスト

hit-air(無限電光)

10
バイク
プロテクター 鎧武者 ボディプロテクター ユニセックス

鎧武者

11
バイク
プロテクター Komine マルチバックプロテクター

Komine

12
バイク
プロテクター Komine フルアーマードメッシュパンツ ラグーザ

Komine

13
バイク
プロテクター POWERAGE PORON(R)プロテクトパンツ

POWERAGE

14
バイク
プロテクター HYOD D3Oプロテクションアンダーパンツ

HYOD

15
バイク
プロテクター Daytona SAS-TEC プロテクター単体 ペア 肩肘膝用

Daytona

16
バイク
プロテクター RSタイチ CE プロテクター 肩用

RSタイチ

17
バイク
プロテクター RSタイチ ステルス CE エルボーガード ハード

RSタイチ

18
バイク
プロテクター Komine ウエストプロテクター

Komine

19
バイク
プロテクター Komine トリプルニープロテクター3(左右セット)

Komine

20
バイク
プロテクター Komine ネックブレイススパーブ

Komine

商品名

チタニウムメッシュジャケット

胸部プロテクター スプリームボディプロテクター

SAS-TEC 胸部プロテクター たすき掛けタイプ

ダイナミックD3O チェストプロテクター

テクセル チェストプロテクター ボタンタイプ

D3Oクールラッシュガード

ARMEDハイプロテクションメッシュジャケット

エアバック付ジャケット

エアーバッグベスト

ボディプロテクター ユニセックス

マルチバックプロテクター

フルアーマードメッシュパンツ ラグーザ

PORON(R)プロテクトパンツ

D3Oプロテクションアンダーパンツ

SAS-TEC プロテクター単体 ペア 肩肘膝用

CE プロテクター 肩用

ステルス CE エルボーガード ハード

ウエストプロテクター

トリプルニープロテクター3(左右セット)

ネックブレイススパーブ

特徴これぞメイドインジャパン!ハードフルプロテクションジャケット胸部も脊椎もガッツリ守る!衝撃が加わると瞬間硬化!CE規格クリアした安全性ハードシェル+D3OでCE規格のレベル2以上の強度CE level2 クリア製品の中で世界最軽量!真夏のプロテクトはラッシュガード下に!プロテクションにこだわったエアスルージャケット透湿・防水・防寒ジャケット+エアバッグ+肩・肘・脊椎パッド更なる安全性を求めるならバイク用エアバッグスノボ用だけどバイク用として必要充分な高性能プロテクター服の上から装着可!SK-695と合体させればボディアー...プロテクト範囲が圧倒的に広い!ジーンズの下にも履ける!軽量でソフトなプロテクター衝撃を受けたら瞬間硬化!D3O内蔵パンツCE規格クリアなのに柔らかい!肘・肩のプロテクトにハードタイプにしては軽量でつけやすい!ハニカム構造で衝撃を拡散&緩和するエルボープロテクター腰を強打するとかなり痛い!腰を強力に守るプロテクターコスパ良し!違和感が少なくパンツ下にも装備可能意外と盲点!頸部の保護は必須
価格42,563円(税込)4,227円(税込)6,263円(税込)11,880円(税込)9,240円(税込)24,300円(税込)33,242円(税込)59,670円(税込)37,780円(税込)32,869円(税込)5,232円(税込)14,144円(税込)14,094円(税込)15,660円1,830円(税込)1,968円(税込)4,164円(税込)3,066円(税込)3,310円(税込)4,850円(税込)
プロテクト部位上半身全て胸部・脊椎胸部胸部胸部背中・肘・肩 ※胸は別売り「CHEST PROTECTOR」を装着肩・肘・脊椎・胸部上半身 ※胸部・脊椎は別途プロテクター装着可上半身 ※胸部・脊椎・サイドは別売りプロテクター装着推奨胸部・肩・肘・背中脊椎腰・尾骨・大腿部・膝・脛腰・尻・膝尾てい骨・膝・両腰・後臀部・股下肩・肘ひざ
タイプジャケット内蔵型単体 単体 単体 ※アタッチメントでジャケット等に装着単体 ※ボタンでジャケット等に装着ジャケット内蔵型ジャケット内蔵型ジャケット内蔵型単体 ※服の上に着用ジャケット内蔵型単体 パンツ内蔵型 パンツ内蔵型 ※インナーとして使用パンツ内蔵型 ※インナーとして使用単体 ※ジャケットの中に装備単体 ※ジャケットに装備単体 ※ジャケットの中に装備単体 ※パンツの外に装備単体 ※パンツ中もしくは外に装備単体
ハード or ソフトハードハードソフトソフト&ハードハードソフトハードソフトソフトソフトハードハードソフトソフトソフトハードハードハードハードソフト
安全基準CE規格CE規格CE規格CE規格CE規格CE規格CE規格 ※肩・肘・脊椎のみCE規格CE規格CE規格CE規格CE規格CE規格CE規格
商品リンク

頭部や手も忘れずガードしよう!

プロテクターと同様に、走行中の体を保護してくれるヘルメットとグローブ。プロテクターだけでなく、こちらも自分に合ったものをこだわって選ぶことで、より安全面が充実します。以下の記事ではバイク用ヘルメットとグローブを多数紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

バイク用プロテクターの売れ筋ランキングもチェック!

ご参考までに、バイク用プロテクターのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング10選をご紹介しました。プロテクターには万能選手もいますが、「コレが得意」というどこかを守るのに特化した商品もあります。例えば4位の商品と6位の商品を組み合わせれば、更に安全レベルは上がります。事故に遭ったときに後悔しないよう、それぞれ上手に組み合わせて装備してください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す