• バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】のアイキャッチ画像1枚目
  • バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】のアイキャッチ画像2枚目
  • バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】のアイキャッチ画像3枚目
  • バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】のアイキャッチ画像4枚目
  • バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】のアイキャッチ画像5枚目

バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選【ショート・ロングタイプも】

バレエやダンスのレッスン時には欠かせない、レオタード・タイツ・トウシューズ等の基本アイテム。中でも、お役立ちアイテムとして人気なのがレッグウォーマー(レッグカバー)です。脚を温め保護してくれるレッグウォーマーですが、バレエ用品のブランドや靴下メーカーなどからさまざまな商品が販売されており、どれを選べばいいのか分からないという方も多いかもしれません。

そこで今回は、通販でも人気のバレエレッグウォーマーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介したいと思います。デザインや機能性を見極め、ご自分のお気に入りのレッグウォーマーを履けば、レッスンがいつも以上に楽しくなりそうですね!
  • 最終更新日:2019年05月26日
  • 7,386  views
目次

なぜレッグウォーマーをするの?

なぜレッグウォーマーをするの?
そもそもなぜレッグウォーマーをするのか、みなさんはご存じですか?バレエは、身体の露出が多く冷えやすいレオタードやチュチュで踊りますが、身体が冷えてこわばった状態で踊ると、怪我につながりかねません。そこで、レッグウォーマーを履いて身体を冷やさないようにするのです。

また、ストレッチの際に、冷たい床から身体を守るという役割もあります。身体は末端から冷えていきますので、足元が冷えると血行が滞り、全身の筋肉のコリにもつながります。筋肉のコリにより身体が縮こまると、バレエを踊る際にとても重要な姿勢が悪くなってしまうんですね。さらに足首の冷えは股関節が硬くなる原因になり、柔軟性にも影響が出ます。このように、バレエに冷えは大敵であるため、レッグウォーマーで脚を温めるのは大切なことなんですね。

バレエレッグウォーマーの選び方

バレエをする上で、レッグウォーマーはとても重要なアイテムであることがお分かりいただけたでしょうか?それでは早速、バレエレッグウォーマーの選び方のポイントをご紹介していきますね。

長さで選びましょう

長さで選びましょう
バレエ用のレッグウォーマーには、足首だけを覆うもの・ひざ下のショート丈・太ももまでのロングタイプなど、さまざまな長さのものが販売されています。

レオタードとタイツだけを着用するなら、脚全体を温めるロングタイプがおすすめです。そして、ショートパンツや巻きスカートなどを着用する場合は、ひざ下、もしくはひざ上くらいのものが、もたつかずすっきりするのでおすすめですよ。股関節の硬さが気になる方は、短い丈のレッグウォーマーで足首を温めるようにしましょう。ご自分の身体の状態やレッスンウェアとのバランスから長さを決めると、失敗が少ないですよ。

形で選びましょう

形で選びましょう
基本的にレッグウォーマーは、足首・ふくらはぎ・太ももなどの脚を覆うデザインのものがほとんどです。でも、バレエでは足先まで意識を集中させて踊るため、かかとや足の甲などの足先もとても大切な部位となります。

バレエ用のレッグウォーマーに、かかとや足の甲までしっかりと覆うデザインが多いのはそのためです。ただ、かかとが覆われているとレッグウォーマーがだぶついてしまうため、かかと部分に穴が空いているタイプもあります。身体が冷えやすい方は、かかとと足の甲をすっぽり包むものを選ぶなど、ご自分の体質や好みに合わせて選んでみましょう。

素材で選びましょう

レッグウォーマーの素材は、天然系の繊維と合成繊維系が主流です。それぞれの特徴を知った上で、ご自分にふさわしいものを選んで下さいね。

吸水性と取り扱いやすさが魅力!綿が主体の混紡素材

吸水性と取り扱いやすさが魅力!綿が主体の混紡素材

出典:amazon.co.jp

綿は肌触りがよく吸水性が高いため、バレエ用のレッグウォーマーとしては最適な素材です。ただ、素材の特質上、脚にフィットするストレッチ性がないこと、また、洗濯の際の取り扱いやすさを考慮して、ポリウレタンなどの合成繊維と混紡のものがほとんどです。綿の気持ちよさと取り扱いやすさの両方を重視したい方におすすめの素材ですよ。

保温性・通気性・吸水性を備えた、シルク・コットン素材

シルクは保温性と通気性に優れた素材なので、冷えの気になる方や、足元をとにかく温めたいという方におすすめ。シルク・コットン素材は、シルクとコットンの特長である保温性・通気性・吸水性を備えた万能素材なのですが、シルクは汗に弱く繊細な素材のため、レッスン前のストレッチなど、ウォーミングアップ時のみの着用にすることで、長く愛用できますよ。

軽くて温かいアクリル素材は、取り扱いやすさがおすすめ

軽くて温かいアクリル素材は、取り扱いやすさがおすすめ

出典:amazon.co.jp

アクリルは、ふんわりとした優しい肌触りで温かいのが何よりの魅力。とても軽い素材なので、持ち運びがラクなのもおすすめのポイントです。静電気が起こりやすく、天然素材に比べると吸湿性が少ないというデメリットもありますが、洗濯機で気軽に洗えて取り扱いやすく、便利に使えますよ。

保温力が抜群!ウール素材でぽかぽかの足元を

保温力が抜群!ウール素材でぽかぽかの足元を

出典:amazon.co.jp

ウール素材の特長は、何といっても温かいところ。そして、吸湿性も高いため、湿気がこもらずに思いのほか爽やかな履き心地なのも魅力です。足元をしっかりと温めたいという方におすすめですよ。ただし縮みやすい素材なので、取り扱いの際には注意してくださいね。

バレエレッグウォーマーのおすすめ人気ランキング10選

ご自分の欲しいレッグウォーマーのイメージはつかめましたか?それでは早速、バレエレッグウォーマーのおすすめをランキング形式でご紹介していきますね。
10位

バレリーナートバレエレッグウォーマー

702円 (税込)

長さ35cm
ひざ下までのショート
素材アクリル100%
その他-
9位

ciel serein二重編み レッグウォーマー

2,050円 (税込)

長さ40cm
ひざ下までのショート
素材肌側シルク100%・表側綿100%
その他-
8位
長さ71cm
太ももまでのロング(たるませて使用することも可能)・かかと穴
素材コットン・アクリル
その他-
7位

dessus dessousバレエうすで甲付きレッグウォーマー

2,200円 (税込)

長さ約63cm
太ももまでのロング・かかと穴
素材綿82%・ナイロン16%・ポリウレタン2%
その他-
6位

バレエ専門店ミニヨン ポイントストライプレッグウォーマー

1,404円 (税込)

長さ約58cm
ひざ上までのロング
素材綿65%・ポリエステル35%
その他-
5位

kasane lab.内側シルク外側コットンの二重編みレッグウォーマー

1,418円 (税込)

長さ約23cm
足首だけのショート
素材綿54%(オーガニックコットン使用)・絹33%・ポリエステル11%・ポリウレタン2%
その他-
4位

dessus dessousバレエコットンニットレッグウォーマー

3,780円 (税込)

長さ69cm
太ももまでのロング
素材綿45%・指定外繊維(モダール)45%・ポリウレタン10%
その他-
3位

dessus dessousバレエパワーロング丈磁気治療レッグウォーマー

6,600円 (税込)

長さ60cm
太ももまでのロング
素材綿64%・ナイロン18%・レーヨン15%・ポリウレタン2%・永久地磁石
その他家庭用永久磁石磁気治療器
2位
バレエレッグウォーマー Capezio(カペジオ) バレエ用品レッグウォーマー 1枚目

Capezio(カペジオ)バレエ用品レッグウォーマー

3,080円

長さ約90cm
脚全体を覆うロング・かかと・足の甲まで覆う
素材アクリル100%
その他-
1位

サンシャバレエ用ウォームアップ レッグウォーマー

1,780円 (税込)

長さ67cm
太ももまでのロング・かかと穴
素材コットン57%・アクリル29%・ナイロン11%・スパンデックス3%
その他-

おすすめ人気レッグウォーマーの比較一覧表

商品画像
1
バレエレッグウォーマー サンシャ バレエ用ウォームアップ レッグウォーマー 1枚目

サンシャ

2
バレエレッグウォーマー Capezio(カペジオ) バレエ用品レッグウォーマー 1枚目

Capezio(カペジオ)

3
バレエレッグウォーマー dessus dessous バレエパワーロング丈磁気治療レッグウォーマー 1枚目

dessus dessous

4
バレエレッグウォーマー dessus dessous バレエコットンニットレッグウォーマー 1枚目

dessus dessous

5
バレエレッグウォーマー kasane lab. 内側シルク外側コットンの二重編みレッグウォーマー 1枚目

kasane lab.

6
バレエレッグウォーマー バレエ専門店ミニヨン  ポイントストライプレッグウォーマー 1枚目

バレエ専門店ミニヨン

7
バレエレッグウォーマー dessus dessous バレエうすで甲付きレッグウォーマー 1枚目

dessus dessous

8
バレエレッグウォーマー Loopa レッグウォーマー 1枚目

Loopa

9
バレエレッグウォーマー ciel serein 二重編み レッグウォーマー  1枚目

ciel serein

10
バレエレッグウォーマー バレリーナート バレエレッグウォーマー 1枚目

バレリーナート

商品名

バレエ用ウォームアップ レッグウォーマー

バレエ用品レッグウォーマー

バレエパワーロング丈磁気治療レッグウォーマー

バレエコットンニットレッグウォーマー

内側シルク外側コットンの二重編みレッグウォーマー

ポイントストライプレッグウォーマー

バレエうすで甲付きレッグウォーマー

レッグウォーマー

二重編み レッグウォーマー

バレエレッグウォーマー

特徴シンプルで万能!フランス「サンシャ社製」レッグウォーマーとにかく脚を冷やしたくない方におすすめゲルマニウムが血行を促進!コリに効く磁気レッグウォーマーやみつきになるような肌触りが魅力!ショート丈が使いやすい!オーガニックコットンとシルクの...レッスンウェアにこだわる、おしゃれな方におすすめサポーターのようなホールド感が気持ちいいふんわりと包み込まれるようなレッグウォーマーシルクとコットンでさわやかな履き心地扱いやすさが魅力!ふんわり素材のレッグウォーマー
最安値
1,780
送料要確認
詳細を見る
要確認
6,600
送料要確認
詳細を見る
3,780
送料要確認
詳細を見る
850
送料無料
詳細を見る
1,404
送料要確認
詳細を見る
2,200
送料要確認
詳細を見る
2,125
送料無料
詳細を見る
2,050
送料要確認
詳細を見る
702
送料要確認
詳細を見る
長さ67cm約90cm60cm69cm約23cm約58cm約63cm71cm40cm35cm
太ももまでのロング・かかと穴脚全体を覆うロング・かかと・足の甲まで覆う太ももまでのロング太ももまでのロング足首だけのショートひざ上までのロング太ももまでのロング・かかと穴太ももまでのロング(たるませて使用することも可能)・かかと穴ひざ下までのショートひざ下までのショート
素材コットン57%・アクリル29%・ナイロン11%・スパンデックス3%アクリル100%綿64%・ナイロン18%・レーヨン15%・ポリウレタン2%・永久地磁石綿45%・指定外繊維(モダール)45%・ポリウレタン10%綿54%(オーガニックコットン使用)・絹33%・ポリエステル11%・ポリウレタン2%綿65%・ポリエステル35%綿82%・ナイロン16%・ポリウレタン2%コットン・アクリル肌側シルク100%・表側綿100%アクリル100%
その他--家庭用永久磁石磁気治療器-------
商品リンク

レッスン中にレッグウォーマーを履いてもいいの?

レッスン中にレッグウォーマーを履いてもいいの?
バレエ用のレッグウォーマーは、基本的に身体が十分に温まったら脱ぐのがベストです。分厚いレッグウォーマーを履いていると、脚のラインが見えづらく、先生に的確なアドバイスをもらえない場合もあります。

レッスン中に着用する場合は、薄手で温かく、脚にフィットしてずり落ちてこないものを選ぶようにしましょう。なお、教室によっては脱ぐことが決まっている場合もありますので、着用の際は先生に確認してからレッグウォーマーを着けるようにしてくださいね。

上達のためには日頃のセルフトレーニングも大切!

バレエのレッスンで上達するには、毎日のからだづくりの習慣も大切です。もっとしなやかに体を動かせるよう、次のレッスンまでの間に、自分でもストレッチなどで体のコンディションを整えておきたいですよね。

以下の記事では、自宅でのトレーニングやストレッチに役立つグッズをたくさんご紹介しておりますよ。こちらもぜひ参考に、さらに充実したバレエライフを楽しんでくださいね!

まとめ

みなさん、バレエレッグウォーマーのおすすめはいかがでしたか?ご自分の体質やレッスンウェアとのバランスなどを考慮して、用途に合ったものを選ぶようにしたいですよね。みなさんもお気に入りのレッグウォーマーを手に入れて、バレエレッスンの時間を楽しく充実したものにしてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す