• 新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】のアイキャッチ画像5枚目

新体操用リボンのおすすめ人気ランキング10選【公式競技用から練習用まで!】

新体操の演技に欠かせないリボン。長いリボンをくるくると回して、優雅に動き回る美しい演技に憧れる女の子も多いのではないでしょうか。しかし、本格的に習っている方向けの競技用だけでなく、イベントや小さな子供向けのおもちゃのようなものまで種類が豊富。さらに、同じ競技用でもジュニア用とシニア用では長さの規定も異なるため、どれを選べばよいのか分かりにくいですよね。


そこで今回は、新体操用リボンの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介します。ササキ・チャコットなどの人気メーカーの商品から、スティックがセットになったお得な商品まで、幅広くランクイン。早速、自分に合ったお気に入りのリボンを見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 3,818  views
目次

新体操用リボンの選び方

それでは、新体操用リボンの選び方から見ていきましょう。

用途に合ったサイズを選ぶ

新体操用のリボンには色々な長さ・幅のサイズがあります。自分の用途に合ったサイズのリボンを選びましょう。

遊びやお試し用なら短いものが使いやすい

遊びやお試し用なら短いものが使いやすい

出典:amazon.co.jp

遊びやイベントでリボンを使ってみたい場合や、とりあえず試してみたいという方には、短めがおすすめ。長いリボンを地面につかないように動かし続けるのは意外と大変です。

特に小さいお子さんは長いと扱いにくいので、自分の身長に合った短めのサイズを選びましょう。目安としては3~4mのサイズが人気です。小学校1年生から出場できる競技会の「チャイルド」部門ではリボンのサイズ規定はないため、使いやすい長さを選べばOKです。

競技大会を目指すなら規定に合った長さ・幅を目安に

競技大会を目指すなら規定に合った長さ・幅を目安に

リボンの扱いにも慣れて、本格的に競技大会を目指すなら、練習段階から既定に合ったサイズのリボンを選びましょう。⼩学校⾼学年からのジュニアの部では、リボンの⻑さが5m以上・幅4cm〜6cmという規定があります。


また⾼校⽣以上のシニアの部では、7mの布のうち1mをスティックの取り付け部分で折り返し、最低6m以上の長さがあることが原則。幅はジュニア同様、4~6cmと規定されています。

レーヨン・ポリエステル製がおすすめ

レーヨン・ポリエステル製がおすすめ

出典:amazon.co.jp

リボンの素材でおすすめなのは、レーヨンとポリエステルです。競技規定におけるリボンの素材は「サテン・類似した材質」と指定されており、この2種類がよく使われています。


一般的には特にどちらがよいという大きな違いはないため、色合いや柄など好みで選んでOK。ただし、どちらかというとレーヨンの方がしなやかで動きがなめらかだと言われ、使われている頻度が多めです。どちらも使用後はぬるま湯で押し洗いし、半乾きのときに低温~中温でアイロンを掛け、シワを伸ばしておきましょう。

公式競技会用には「検定品」を選ぶ

公式競技会用には「検定品」を選ぶ

出典:amazon.co.jp

日本体操協会や国際体操連盟主催の正式な大会に出場する場合は、商品説明に「(財)日本体操協会検定品」「FIG(国際体操連盟)認定品」と書かれている商品を選びましょう。公式競技用は規定の長さであることだけでなく、各団体で認定されたものを使用しなければなりません。


なかには「シニア規程適応サイズ」とだけ表記されている場合(チャコットの一部商品)もありますが、これも公式競技での使用は可能です。ちなみに、2018年にFIGの器械器具規定が変更となり、今後は手具承認マークのシールではなく印刷されたものが必要となります。新しい規定に適用しているかどうかは、各メーカーやショップに確認してから購入すると安心です。

競技を引き立てるカラーやデザインを選ぶ

競技を引き立てるカラーやデザインを選ぶ

出典:amazon.co.jp

よりリボンの演技を引き立てたいなら、色が2色以上使われているものがおすすめ。多くの色が使われていると、リボンがよく動いて見え、華やかになります。とくに、ピッチの短いグラ-デーションタイプなら、動きに躍動感とスピード感を感じさせてくれるでしょう。マルチカラータイプやカレイド柄なども個性的で、演技を引き立ててくれますよ。

リボンの動きは競技大会では点数に影響します。熟練してくるとリボンに頼らなくてもよくなりますが、少しでも動きがよいように見せたいなら、2色以上使われたリボンを選びましょう。逆に、練習でリボンの動きをしっかり見たいという場合は、単色使いのリボンがおすすめですよ。

初めて買うならセット商品がおすすめ

初めて買うならセット商品がおすすめ

出典:amazon.co.jp

リボンは本体のリボン部分の他に持ち手となるスティック、リボンとスティックをつなぐ取付具が必要になります。それぞれ別々に販売されており、好きなものを組み合わせて購入することが可能ですが、初めて購入する方はこの3つがセットになっているものがおすすめです。

セット購入する場合は、スティックの素材や取付具も確認しておくと◎。競技会ではスティックは竹・木・グラスファイバー・プラスティックのもので、長さが50cm~60cmという規定があります。取付具も、紐またはナイロン、それに類似したもの、またはリングやスイベルと決められているため、競技会出場を目指すなら、規定に合ったものを選んでおくとよいでしょう。

新体操用リボン人気ランキング10選

それでは、人気の新体操用リボンをランキング形式でご紹介します。長さや素材なども載せているので、選ぶ時の参考にしてください。
10位
リボンの長さ・幅長さ2m・幅4.5cm
リボンの素材ポリエステル
検定
色・柄グラデーション
付属品スティック(30cm・スティールファイバーグラス)
9位
リボンの長さ・幅長さ4m・幅4.5cm
リボンの素材ポリエステル
検定
色・柄レインボー
付属品スティック(30cm・プラスティック)・取付具(金属グロメット)
8位

ササキスポーツ新体操 ハイピッチグラデーションリボン

MJ-715HG

2,975円 (税込)

リボンの長さ・幅長さ5m以上・幅記載なし
リボンの素材レーヨン
検定
色・柄グラデーション
付属品
7位
リボンの長さ・幅長さ4.05m・幅4.92cm
リボンの素材ナイロン
検定
色・柄単色(ピンク)
付属品スティック(49.5cm・ガラス繊維強化プラスチック)・取付部(金属グロメット)
6位
新体操
リボン ササキスポーツ 新体操 レーヨンリボンセット
出典:amazon.co.jp

ササキスポーツ新体操 レーヨンリボンセット

MJ-760S

2,592円 (税込)

リボンの長さ・幅3m以上・幅記載なし
リボンの素材レーヨン
検定
色・柄単色
付属品スティック(51cm・グラスファイバー)・取付具(スイベル)
5位
新体操
リボン ササキスポーツ 新体操 マルチカラーリボン
出典:amazon.co.jp

ササキスポーツ新体操 マルチカラーリボン

MJ-715MC

3,132円 (税込)

リボンの長さ・幅5m以上・幅記載なし
リボンの素材レーヨン
検定
色・柄マルチカラー
付属品
4位

チャコットドリルリボン

3,456円 (税込)

リボンの長さ・幅長さ6m以上・幅記載なし
リボンの素材レーヨン
検定
色・柄単色(黒)
付属品
3位

チャコットグラデーションリボン 5m(01)

301500-0091-58-001

3,132円 (税込)

リボンの長さ・幅長さ5m・幅5cm
リボンの素材レーヨン
検定
色・柄グラデーション
付属品
2位

チャコットグラデーションリボン 6m(01)

301500-0090-58-001

3,240円 (税込)

リボンの長さ・幅長さ6m以上・幅5cm
リボンの素材レーヨン
検定FIG(国際体操連盟)および(公財)日本体操協会シニア規程適応サイズ(検定マークあり)
色・柄グラデーション
付属品
1位
新体操
リボン ササキスポーツ ハイピッチグラデーションリボン
出典:amazon.co.jp

ササキスポーツハイピッチグラデーションリボン

M-71HG

2,750円 (税込)

リボンの長さ・幅長さ6m以上・幅記載なし
リボンの素材レーヨン
検定(公財)日本体操協会検定品・F.I.G.(国際体操連盟)認定品
色・柄グラデーション
付属品

人気新体操用リボンの比較一覧表

商品画像
1
新体操
リボン ササキスポーツ ハイピッチグラデーションリボン

ササキスポーツ

2
新体操
リボン チャコット グラデーションリボン 6m(01)

チャコット

3
新体操
リボン チャコット グラデーションリボン 5m(01)

チャコット

4
新体操
リボン チャコット ドリルリボン

チャコット

5
新体操
リボン ササキスポーツ 新体操 マルチカラーリボン

ササキスポーツ

6
新体操
リボン ササキスポーツ 新体操 レーヨンリボンセット

ササキスポーツ

7
新体操
リボン Hommy リボンセット

Hommy

8
新体操
リボン ササキスポーツ 新体操 ハイピッチグラデーションリボン

ササキスポーツ

9
新体操
リボン candyfouse 体操リボン

candyfouse

10
新体操
リボン Yolito 新体操リボンセット

Yolito

商品名

ハイピッチグラデーションリボン

グラデーションリボン 6m(01)

グラデーションリボン 5m(01)

ドリルリボン

新体操 マルチカラーリボン

新体操 レーヨンリボンセット

リボンセット

新体操 ハイピッチグラデーションリボン

体操リボン

新体操リボンセット

特徴公式競技で使える人気のグラデーションリボン。体操教室で...公式競技の練習におすすめ!シニア規程サイズ適応のリボン色鮮やかなグラデーションカラーが魅力のソフトなリボン普通のリボンに比べ重さが2倍!練習用のシンプルなリボンスピード感を感じられるマルチカラーのリボン。練習用にもOK初心者におすすめの短いリボンのセット。カラーバリエも豊富練習用として人気!しっかりとした丈夫な生地と軽さが魅力グラデーションの美しさが人気のジュニア用リボンお手頃な価格が魅力的!お試しにおすすめ小さいお子さんや最初のリボンにぴったり
価格2,750円(税込)3,240円(税込)3,132円(税込)3,456円(税込)3,132円(税込)2,592円(税込)113円(税込)2,975円(税込)138円(税込)899円(税込)
リボンの長さ・幅長さ6m以上・幅記載なし長さ6m以上・幅5cm長さ5m・幅5cm長さ6m以上・幅記載なし5m以上・幅記載なし3m以上・幅記載なし長さ4.05m・幅4.92cm長さ5m以上・幅記載なし長さ4m・幅4.5cm長さ2m・幅4.5cm
リボンの素材レーヨンレーヨンレーヨンレーヨンレーヨンレーヨンナイロンレーヨンポリエステルポリエステル
検定(公財)日本体操協会検定品・F.I.G.(国際体操連盟)認定品FIG(国際体操連盟)および(公財)日本体操協会シニア規程適応サイズ(検定マークあり)
色・柄グラデーショングラデーショングラデーション単色(黒)マルチカラー単色単色(ピンク)グラデーションレインボーグラデーション
付属品スティック(51cm・グラスファイバー)・取付具(スイベル)スティック(49.5cm・ガラス繊維強化プラスチック)・取付部(金属グロメット)スティック(30cm・プラスティック)・取付具(金属グロメット)スティック(30cm・スティールファイバーグラス)
商品リンク

演技を引き立てるリボンのお手入れ

リボンは演技を引き立てる役目も果たしてくれる大切な道具です。せっかく気に入っているリボンがシワシワだったりしたら、演技しづらいのはもちろん、見た目も美しくありません。そこで最後に、リボンのお手入れの仕方をご紹介しておきましょう。

使い終わったらケースで保管しよう

使い終わったらケースで保管しよう

出典:amazon.co.jp

リボンはレーヨンやポリエステルなど割とシワになりやすい素材でできています。うっかりくしゃくしゃにして置いてしまうと、いざ使う時にシワシワになってしまっていたなどということも。使い終わったリボンはケースにしまうことをおすすめします。

専用のケースは、長い袋状で付属の板にリボンを巻き付け、スティックをつけたまま収納できるタイプと、リボンのみを丸い芯にくるくると巻き付けて収納するタイプの2種類。リボンだけを巻きつけてしまうタイプは百均のネクタイケースを代用することもできるようですが、使い方に工夫が必要なため、やはり専用のケースの方がよいでしょう。

チャコットリボンケース

3,024円 (税込)

グリップ部分もメンテナンスを

グリップ部分もメンテナンスを

出典:amazon.co.jp

特にスティック部分のグリップは劣化が激しいアイテム。メーカーによってはグリップ部分のメンテナンスを行ってくれるところもあります。グリップ部分が傷んだまま使っていると、手のひらを傷めるだけでなく、スティック自体の寿命が短くなってしまうことも。グリップ部分が破れてしまった場合は、早めにメンテナンスを行ってくれるメーカーに連絡しましょう。

ある程度使い込んだら買い替えよう

ある程度使い込んだら買い替えよう

出典:amazon.co.jp

リボンは消耗品です。ある程度使って汚れが落ちにくくなったり、くだびれた感じがしてきたら、新しいものに買い替えましょう。公式ではリボンの耐用年数は1年と書かれていますが、それほど頻繁に使うのでなければ、1年以上使用しても大丈夫。リボンの状態を見ながら、新しいものに買替えていきましょう。

ただし、気を付けたいのは競技会に出る場合です。演技の前には必ず手具(リボンなどの道具類のこと)が規定に合っているか検査があります。新体操のリボンは、使っているうちに先が擦り切れて短くなってしまっていることも。計ってみたら長さが足りなかったなど、演技の前に慌てなくてすむように、競技会で使うものはなるべくこまめに交換する方がよいかもしれません。

本格的にはじめたいなら教室でレッスンを!

新体操の美しいリボン演技を本格的に習ってみたいなら、新体操教室でレッスンを受けてみましょう。華麗な動作を学べるのはもちろんのこと、柔軟性・表現力・リズム感などもUP。小さいお子さんなら、リトミックと同じ感覚ではじめてみるのもおすすめです。ぜひ以下の記事も参考に、教室を探してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか。Amazonなどの通販で人気の新体操用リボンをランキング形式でご紹介しました。新体操用リボンは長さも種類がありますし、色もグラデーションのタイプやカラフルなタイプなど様々です。

多色使いのリボンはリボンがよく動いて見えますし、お気に入りのリボンを使えば気分もUP。自分に合ったお気に入りを見つけて、ワンランク上の演技を目指しましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す