1. TOP
  2. >
  3. キッチン用品
  4. >
  5. キッチン雑貨・消耗品
  6. >
  7. 【徹底比較】キッチンラップのおすすめ人気ランキング20選
【徹底比較】キッチンラップのおすすめ人気ランキング20選

【徹底比較】キッチンラップのおすすめ人気ランキング20選

食品の保存やレンジ調理など、さまざまなシーンで活躍する便利なキッチンラップ。クレラップやサランラップなど有名メーカーのものから100円ショップで購入できるものまで、いろんな商品がありますが、どれが一番使いやすいラップなのか気になりませんか?実は、材質によって密着度や強度・耐熱性などに違いがあるんです!


今回は、Amazon・楽天・大手スーパーなどで売れ筋上位のキッチンラップ20商品をすべて購入し、最もおすすめのキッチンラップを決定したいと思います!

全20商品を実際に使用して、以下3点について比較・検証を行いました。

  1. 使いやすさ
  2. 密着性
  3. においの漏れにくさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年09月28日更新
  • 57,334 views

検証のポイント

売れ筋のキッチンラップ20商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 使いやすさ

    検証① 使いやすさ

    まずはキッチンラップの使いやすさを検証します。それぞれ約30cmを5回、約15cmを5回ずつカットし、ストレスなくカットできるか検証します。ラップが引き出しやすいか・ラップが箱から飛び出ないか・ラップが伸びずにしっかり切れるかなどのポイントでチェックし、切りやすさを総合的に評価しました。

  • 密着性

    検証② 密着性

    つぎに、密着性を検証します。陶器製の器に色水を20ml注ぎ、30cmにカットしたラップでぴったりフタをします。その状態で30回器をシェイクし、器とラップの隙間からどれだけ色水が漏れるのかを比較し、最も漏れないものから最高評価としました。

  • においの漏れにくさ

    検証③ においの漏れにくさ

    最後に、においの漏れにくさを検証します。プラスチックカップの中にキムチ・お酢・ブルーチーズを混ぜたものを30g入れて、キッチンラップでフタをします。カップとラップの隙間からにおいが漏れないよう輪ゴムで3回縛ったのち、それぞれジップロックに入れて常温で6時間放置しました。6時間後ににおいを嗅ぎ、一番におい漏れが少ないものから最高評価としました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    キッチンラップの選び方

    キッチンラップを選ぶ際に必ずチェックしておきたい4つのポイントをご紹介します。

    ① 素材の特徴で選ぼう

    キッチンラップで主に使用される材質は、主にポリ塩化ビニリデン・塩化ビニル樹脂・ポリエチレンの3種類です。それぞれどのような特徴があるのかご紹介しますので、用途に応じた素材のものを選びましょう。

    食品の酸化・におい漏れを防ぐポリ塩化ビニリデン。生鮮食品の保存におすすめ

    食品の酸化・におい漏れを防ぐポリ塩化ビニリデン。生鮮食品の保存におすすめ
    ポリ塩化ビニリデンは、酸素と水分を通しにくいため、食品の酸化を抑えて長持ちさせたり、においがうつるのを防いでくれるのが特徴です。

    とくに、肉や魚などの生鮮食品を保存するときはポリ塩化ビニリデンを使用することをおすすめします。耐熱温度も高いため、電子レンジ調理にも向いています。


    材質がポリ塩化ビニリデンのキッチンラップには、クレラップ・サランラップなどがあります。コシもあり高級感がある反面、価格は全体的に高めです。

    高い密着性・収縮性がある塩化ビニル樹脂。汁気が多い料理の保存に

    高い密着性・収縮性がある塩化ビニル樹脂。汁気が多い料理の保存に
    塩化ビニル樹脂はポリ塩化ビニルとも呼ばれており、密着性と収縮性に優れ、汁気が多い食品や料理の保存におすすめです。器にもぴったりくっつくため、業務用キッチンラップとしてラーメンの出前などにも用いられています。

    密着によって水分をこぼさないようにすることはできますが、素材自体は酸素や水分を通しやすいので長期保存には向きません。


    素材が塩化ビニル樹脂のキッチンラップは、日立ラップ・リケンラップ・ダイヤラップなどがあります。価格はポリ塩化ビニリデンより安めです。

    リーズナブルなポリエチレン。野菜や果物の保存向き

    リーズナブルなポリエチレン。野菜や果物の保存向き

    ポリエチレンは、強度もあり水分を通しにくいのが特徴です。


    一方で、熱に弱く酸素を通しやすいというデメリットもありますが、収穫後も呼吸をする野菜や果物の保存には向いています。


    材質がポリエチレンのキッチンラップは、ポリラップ・ポリエチレンラップなど。ほかの素材に比べて安価な点も魅力です。

    ② レンジで使うなら耐熱性の高い素材を選ぼう

    レンジで使うなら耐熱性の高い素材を選ぼう

    レンジで使用する場合は、高温まで耐えられるポリ塩化ビニリデンや塩化ビニル樹脂がおすすめです。各素材の耐冷熱性は次のとおりです。


    • ポリ塩化ビニリデン:-60℃~140℃
    • 塩化ビニル樹脂:-60℃~130℃
    • ポリエチレン:-60℃~110℃

    ただし、耐熱性に優れるポリ塩化ビニリデンや塩化ビニル樹脂を使う場合でも、油分が多いものを加熱する際は要注意。油が耐熱温度を超えると、溶けて穴が空いてしまう可能性があります。そのため、油が多いものを加熱する場合はできるだけラップと接触させずに加熱しましょう。

    ③ フラップや巻き戻り防止の工夫があるものを選ぼう

    フラップや巻き戻り防止の工夫があるものを選ぼう

    ラップを選ぶ場合は箱全体もしくは箱の中央にフラップが配置されているものを選びましょう。


    フラップとはラップを引き出しやすくするために箱についている、浮き上がっている部分のことを指します。フラップがあれば、ラップをつまんでそのままスムーズに引き出してカットすることができますよ。


    また、ラップの端が箱の中に入ってしまわないように、巻き戻り防止の加工がされているものがおすすめです。

    ④ 刃の位置や素材もチェック

    刃の位置や素材もチェック

    家庭用ラップは安全性を重視して刃が下向きについていますが、業務用ラップは素早くカットできるように刃が底面についています。どちらが使いやすいかは人それぞれですが、使いやすさに大きく関わる部分なので確認しましょう。


    また、金属製の刃の場合は、外箱から取り外して不燃ごみ・金属ごみとして処分する自治体が多いです。なかには可燃ごみとしてそのまま処分できる商品もありますので、刃の素材もチェックすることをおすすめします。

    売れ筋の人気キッチンラップ全20商品を徹底比較!

    キッチンラップの検証

    それではさっそく、Amazon・楽天・大手スーパーなどで売れ筋上位のキッチンラップ全20商品をすべて購入し、どれが最もおすすめのキッチンラップなのかを検証していきます。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:使いやすさ
    検証②:密着性
    検証③:においの漏れにくさ

    ※ランキング作成日:2019年6月19日

    今回検証した商品

    1. GLAD|プレス&シール
    2. Seria|KITCHEN WRAP
    3. イオントップバリュ|パッと引き出し サッと切れるキッチンラップ
    4. イオントップバリュ|食品保存ラップ レギュラー
    5. オカモト|カシニーナ ピタッとラップ
    6. クレハ|NEWクレラップ
    7. コストコホールセールジャパン|カークランドシグネチャー ストレッチタイト フードラップ
    8. ホワイトマックス|エンバランス 新鮮ラップ
    9. リケンファブロ|リケンラップ
    10. 三菱ケミカル|ダイアラップ
    11. 伊藤忠リーテイルリンク|レンジにも使える食品用ラップ
    12. 信越ポリマー|ポリマラップ
    13. 大創産業|KITCHEN WRAP
    14. 大和物産|食品用ラップ
    15. 宇部フィルム|NEWポリラップ
    16. 日立化成|抗菌日立ラップ
    17. 日立化成|日立ラップ
    18. 旭化成ホームプロダクツ|サランラップ
    19. 良品計画|無印良品 食品包装ラップ(詰替用)大
    20. 西友|きほんのき 食品用ラップ

    検証① 使いやすさ

    使いやすさ

    まずはキッチンラップの使いやすさを検証します。


    それぞれ約30cmを5回、約15cmを5回ずつカットし、ストレスなくカットできるか検証します。


    ラップが引き出しやすいか・ラップが箱から飛び出ないか・ラップが伸びずにしっかり切れるかなどのポイントでチェックし、切りやすさを総合的に評価しました。

    【検証結果ハイライト】使いやすさはフラップつきの箱入りの伸びない素材で決まる!

    【検証結果ハイライト】使いやすさはフラップつきの箱入りの伸びない素材で決まる!

    使いやすさを大きく左右したのは、引き出しやすさと切りやすさ。フラップつきの箱に入った、厚みのあるポリ塩化ビニリデン製のラップが使いやすい傾向にあることがわかりました!代表的なところでは、サランラップがこれにあたります。


    ラップの飛び出し防止ストッパーが芯に食い込みすぎて引き出すときに強い抵抗がかかる・ラップが飛び出してしまう・ラップの端がロールに巻き戻ってしまうなど、箱が原因で使いにくくなってしまう商品も多数あります。素材とあわせて、箱の構造もチェックしましょう。

    検証② 密着性

    密着性

    つぎに、密着性を検証します。


    陶器製の器に色水を20ml注ぎ、30cmにカットしたラップでぴったりフタをします。その状態で30回器をシェイクし、器とラップの隙間からどれだけ色水が漏れるのかを比較し、最も漏れないものから最高評価としました。

    【検証結果ハイライト】密着性を求めるなら塩化ビニル樹脂が最強!次いでポリエチレンもGood

    【検証結果ハイライト】密着性を求めるなら塩化ビニル樹脂が最強!次いでポリエチレンもGood

    密着性の検証では、リケンラップやダイアラップなどの塩化ビニル樹脂製のキッチンラップが高評価を獲得。とくに薄くて柔らかいものはラップがシワになって重なってもぴったり密着し、しっかりと液漏れを防いでくれます。


    また、ポリエチレン製のキッチンラップも比較的よく密着します。よく伸びて密着する塩化ビニル樹脂に対し、ポリエチレンは伸びませんので、お好みの使用感に応じて選んでみてくださいね。

    検証③ においの漏れにくさ

    においの漏れにくさ

    最後に、においの漏れにくさを検証します。


    プラスチックカップの中にキムチ・お酢・ブルーチーズを混ぜたものを30g入れて、キッチンラップでフタをします。カップとラップの隙間からにおいが漏れないよう輪ゴムで3回縛ったのち、それぞれジップロックに入れて常温で6時間放置しました。


    6時間後ににおいを嗅ぎ、一番におい漏れが少ないものから最高評価としました。

    【検証結果ハイライト】絶対ににおい漏れを防ぎたい場合はポリ塩化ビニリデンの一択

    【検証結果ハイライト】絶対ににおい漏れを防ぎたい場合はポリ塩化ビニリデンの一択

    ほかの素材であれば多少なりともツンとした嫌なにおいを感じますが、サランラップやクレラップなどのポリ塩化ビニリデンの場合は、一切においが漏れません。におい漏れの検証は素材名を伏せて行いましたが、ポリ塩化ビニリデン製の商品のみにおいを漏らさず、最高評価を獲得しました。


    一方で、塩化ビニル樹脂はにおい漏れが激しい傾向に。残念ながら、におい漏れと密着性のどちらも両立する完璧な商品はありませんでした。

    No.1

    クレハNEWクレラップ

    390円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 使いやすさ: 4.5
    • 密着性: 3.0
    • においの漏れにくさ: 5.0

    こだわり抜かれた使いやすさとにおいの漏れなさで納得のナンバー1!

    見事、第1位に輝いたのはクレハのNEWクレラップ!ほどよい厚みでパリッと切りやすく、どんな長さでもストレスなくカットすることができます。


    今回検証した商品のなかで唯一刃の形がV字になっており、ラップの端ではなく真ん中からカットすることができます。フラップに巻き戻り防止の加工が施されており、引き出しやすさも抜群


    密着性は平均レベルですが、においの漏れなさが最高評価。あまりにもにおいが漏れず、悪臭よりもラップを留めるための輪ゴムのにおいのほうが気になるレベルでした。mybestが自信をもっておすすめするキッチンラップです!

    素材ポリ塩化ビニリデン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開15cm/22cm/30cm
    50m
    耐冷温度-60℃
    No.2

    旭化成ホームプロダクツサランラップ

    358円(税込)

    総合評価

    4.50
    • 使いやすさ: 5.0
    • 密着性: 1.0
    • においの漏れにくさ: 5.0

    最強の切りやすさ!におい漏れも一切なく食品保存にも最適

    厚くて固めの質感で、ペタペタとした手触りです。かなりパリッとした切り心地のため、いつでも気持ちよく切ることができます。ラフに切っても短く切っても、失敗することがありません。


    驚くほどにおいが漏れず、悪臭のもとを常温で6時間放置しても問題なし。においが強いものを保存する際に、活躍を期待できます。


    ペタペタしているのでラップ同士がくっついてしまうと剥がすのは至難の業ですが、厚さがあるからか密着性はいまいちなのが残念。できるだけラップがしわにならないように、指で念入りに密着させましょう。

    素材ポリ塩化ビニリデン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開15cm/22cm/30cm
    20m/50m
    耐冷温度-60℃
    No.3

    イオントップバリュパッと引き出し サッと切れるキッチンラップ

    198円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 使いやすさ: 4.0
    • 密着性: 4.0
    • においの漏れにくさ: 2.5

    まさにパッと引き出しサッと切れる、使いやすいキッチンラップ

    ふんわりとした柔らかな質感に反してまったく伸びず、力を加えるとパンッと破れるキッチンラップです。強度は高く、密着性も高評価。ラップが重なった部分からうっすらにじむように漏れた程度でした。


    伸びないため切りやすく、パリッとした切り心地です。フラップがあるため引き出しやすく、パッケージに記載された「パッと引き出しサッと切れる」という文言どおりの使用感で見事3位にランクインしました。


    一方で、においの漏れやすさが唯一の欠点。最低評価ほど激しいにおい漏れではありませんが、においの強いものの長期保存には不向きです。


    ※こちらの商品はリニューアルされているため、現行品とは見た目が異なります。詳細情報などは公式サイトをご確認ください。(2020年9月現在)

    素材ポリエチレン
    刃の素材金属
    サイズ展開30cm
    50m
    耐冷温度-60℃
    No.4

    オカモトカシニーナ ピタッとラップ

    309円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 使いやすさ: 3.0
    • 密着性: 5.0
    • においの漏れにくさ: 2.0

    塩化ビニル樹脂並みの密着力だが、上位商品に一歩およばず

    薄くて柔らかく、シャワシャワとした質感です。やや破れやすいですが密着性は抜群。塩化ビニル樹脂並みの密着力で、わずかな液漏れもありません


    ふんわり軽い切り心地でピーっと切れる切り心地ですが、短めにカットすると伸びてしまい、やや切りにくさを感じます。最低ランクではないもののにおい漏れも気になります。

    素材ポリエチレン,ポリプロピレン(複合体)
    刃の素材金属
    サイズ展開15cm/22cm/30cm
    100m
    耐冷温度-30℃
    No.5

    コストコホールセールジャパンカークランドシグネチャー ストレッチタイト フードラップ

    1,420円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 3.0
    • 密着性: 3.0
    • においの漏れにくさ: 3.0

    設置スペースと使用感は人を選ぶが、性能は高レベル

    カークランドの大容量ラップは薄くてしっとりした質感で、よく伸び、限界まで引っ張るとパツン!と破れます。におい漏れも許容範囲で、密着性の検証でもあまり液漏れしませんでした。


    使用方法が一般的なラップと異なり、箱を置いてラップを引き出して、付属のスライサーでラップをカットします。スライサーでのカットは非常に簡単でストレスもありませんが、慣れるまでは手間に感じるかもしれません。

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材金属
    サイズ展開30.16cm/30.48cm
    231.03m/914.4m
    耐冷温度-51℃
    No.6

    信越ポリマーポリマラップ

    242円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 3.0
    • 密着性: 5.0
    • においの漏れにくさ: 1.5

    よく伸びて密着性も高いが、カット時は変に伸びずに切りやすい

    薄くて柔らかい塩化ビニル樹脂らしい質感で、よく伸びて強度もあります。密着性は最高評価。厚みもないので、ラップ同士が重なってしまってもぴったりと貼りつきます


    刃の位置が底面ついていますが、カットするときにあまり伸びないので、ほかの商品に比べて比較的切りやすいです。短くカットしても伸びずにパッと切ることができます。

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開22cm/30cm/45cm
    50m/100m
    耐冷温度-60℃
    No.7

    大和物産食品用ラップ

    132円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 2.5
    • 密着性: 4.5
    • においの漏れにくさ: 1.5

    密着性は高いものの、細かい部分で使いにくさが目立つ

    薄くてシャワシャワとした質感で、強度は弱め。引っ張ってみると少し伸びますが破れやすいです。しかしながら密着性は高評価。うっすらと漏れたものの、普段使いする分にはまったく問題ありません


    一方で、カットしようとするとラップが伸びてしまい、やや切りにくいところが難点。ほかにもラップが飛び出してしまったり、フラップが端にあるため引き出してそのままカットすることができなかったりと、細かい部分で使いにくさが目立ちました。

    素材ポリエチレン
    刃の素材金属
    サイズ展開22cm/30cm/45cm
    20m/40m/50m/100m
    耐冷温度-40℃
    No.8

    三菱ケミカルダイアラップ

    234円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 2.5
    • 密着性: 5.0
    • においの漏れにくさ: 1.5

    最後まで意識しないと端が伸びて千切れる。密着性は最高ランク

    13位にランクインしたリケンラップのような質感ですが、リケンラップよりもわずかに透明度が高いです。密着性も同等で、最高評価を獲得しました。


    刃が底面についており、カットするときはコツが必要です。かなり軽くふわっとした切り心地でおおむね問題ないものの、ときどき端の部分がしっかり切れず伸びてしまうことがあります。におい漏れは激しめなので、においが強いものへの使用は不向きです。

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材金属
    サイズ展開15cm/20cm/30cm/45cm
    50m/100m
    耐冷温度-60℃
    No.9

    イオントップバリュ食品保存ラップ レギュラー

    108円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 2.5
    • 密着性: 4.0
    • においの漏れにくさ: 2.5

    フラップがないため引き出しにくく、順位を上げられず

    薄手で柔らかく、価格相応の質感。引っ張ってみてもほとんど伸びず、すぐに破れてしまいます。


    切り心地はパリッと切れる感じで切りやすいですが、フラップがないのでラップが引き出しにくいところが残念。におい漏れは気になりますが、密着性は高め。ほとんど液漏れしませんでした。


    ※こちらの商品はリニューアルされているため、現行品とは仕様が異なります。詳細情報などは公式サイトをご確認ください。(2020年9月現在)

    素材ポリエチレン
    刃の素材金属(スズ、メッキ鋼板)
    サイズ展開30cm
    40m
    耐冷温度-60℃
    No.10

    良品計画無印良品 食品包装ラップ(詰替用)大

    250円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 0.5
    • 密着性: 4.0
    • においの漏れにくさ: 4.0

    ラップ自体の性能はよいものの、ラップケースの使用感がいまひとつ

    こちらは箱なしのキッチンラップのため、今回は同メーカーから販売されているラップケースと併用しました。ラップ自体は高品質で、におい漏れもほとんどなく、密着性も高評価


    ラップが伸びて切りにくいということもありませんでしたが、ラップケース自体が重く、刃がついている上フタの開閉がスムーズにできません。ケースに巻き戻り防止のシリコンがあるのはよいですが、紙箱のようなフラップがないため、引き出すときも手間に感じられます。

    素材ポリエチレン,ポリプロピレン(5層)
    刃の素材金属(ステンレス鋼)
    サイズ展開30cm
    50m
    耐冷温度-60℃
    No.11

    ホワイトマックスエンバランス 新鮮ラップ

    378円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 1.5
    • 密着性: 5.0
    • においの漏れにくさ: 2.5

    ラップの引き出しにくさが残念。最高評価の密着性が仇に

    薄手で柔らかく、サラサラとしているためあまり粘着性は感じませんが、一度ラップ同士を貼りつけるとしっかり粘着して剥がすのが難しいほど。密着性の検証でも器にぴったり貼りつき、最高評価を獲得しました。


    一方で、ラップの切り心地は軽くおおむね問題ないものの、ラップの引き出しにくさが大きなストレスに。フラップがついていないためラップが箱に貼りつき、剥がして引き出そうとすると高確率でラップが千切れてしまいます。

    素材ポリエチレン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開22cm/30cm
    20m
    耐冷温度-70℃
    No.12

    日立化成抗菌日立ラップ

    110円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 3.0
    • 密着性: 4.5
    • においの漏れにくさ: 1.5

    伸びて裂けやすいため、しっかりと刃を立ててカットする必要あり

    薄手でピタピタとした粘着性を感じる質感で、よく伸びて強度も高いです。軽い切り心地ですが、しっかり刃を立てなければ切れずに裂けてしまうことも。


    におい漏れは激しいですが、密着性は高評価。色水がうっすらと漏れてしまったものの、気になる程度ではありません

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材金属
    サイズ展開30cm
    20m
    耐冷温度-60℃
    No.13

    リケンファブロリケンラップ

    249円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 使いやすさ: 2.0
    • 密着性: 5.0
    • においの漏れにくさ: 1.0

    密着性は抜群だが、刃の位置が底面にあるため切りにくい

    薄くてややカサカサしていますが粘着性は高く、こちらも密着性の検証で最高評価を獲得しました。色水の入った器を逆さまにしても、まったく問題ありません。全商品のなかで最もよく伸び、強度も高いです。


    パッと切れる軽い切り心地ですが、刃の位置が底面についているため、慣れるまでは切りにくく感じることも。お皿にかぶせながらカットする場合はカットする力が上方向に働くので、手早く使用するには慣れが必要です。

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材金属
    サイズ展開22cm/30cm/45cm
    50m/100m
    耐冷温度-60℃
    No.14

    伊藤忠リーテイルリンクレンジにも使える食品用ラップ

    1,590円

    総合評価

    2.00
    • 使いやすさ: 1.5
    • 密着性: 2.0
    • においの漏れにくさ: 5.0

    箱の構造が悪くラップが引き出しにくい…。におい漏れの少なさは高評価

    比較的厚めでしっかりとした質感でペタペタとした粘着力も感じられますが、密着性は低評価。厚みがあるせいか隙間に沿って、筋状に液漏れしてしまいました。


    切り心地はパリッとして問題ありませんが、ラップを引き出すときにラップが箱のふちに擦れてしまうため、かなり引き出しにくいです。ラップ飛び出し防止のストッパーを押し込むと、さらに抵抗がかかってイライラしてしまいます。


    ※こちらの商品は生産終了となっている可能性があります。(2020年9月現在)

    素材ポリ塩化ビニリデン
    刃の素材金属
    サイズ展開22cm/30cm
    50m
    耐冷温度-60℃
    No.15

    日立化成日立ラップ

    200円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 使いやすさ: 2.5
    • 密着性: 4.0
    • においの漏れにくさ: 0.5

    よく伸びて密着性は高いものの、におい漏れが最低評価

    薄くてカサカサとした質感で、柔らかさも感じられます。よく伸びてすぐには破れません。軽い切り心地ですが、途中でラップが伸びてしまって切れなくなってしまうことがあります。


    密着性は高いですが、におい漏れは最低評価。ジップロックを開けるとすぐに悪臭が漂ってきてしまいました。においが強いものの保存には向きません。

    素材塩化ビニル樹脂
    刃の素材金属(スチール)
    サイズ展開22cm/30cm
    20m/30m/50m/100m
    耐冷温度-60℃
    No.16

    西友きほんのき 食品用ラップ

    72円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 使いやすさ: 1.0
    • 密着性: 3.0
    • においの漏れにくさ: 2.0

    開閉するときの抵抗が気になるが、性能はまずまず

    薄くて柔らかく、伸びやすいキッチンラップです。ラップはパリッと切れますが、ときどき端が伸びてしまって切りにくいことがあります。


    刃がついている上フタを開けてラップを引き出すときに、なぜか上フタがどこかにひっかかっているような抵抗があって開けづらいです。

    素材ポリエチレン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開30cm
    20m
    耐冷温度-70℃
    No.17

    GLADプレス&シール

    880円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 使いやすさ: 0.5
    • 密着性: 3.5
    • においの漏れにくさ: 3.0

    粘着する特殊なキッチンラップ。普段使いには不向きかも

    ほかのキッチンラップとは異なり、片面にシールのような粘着性があるタイプのキッチンラップ。薄くて破れにくいですが、粘着性があるゆえに切りにくく、使い勝手の評価は大きくマイナス。


    皿への密着性はまずまずでしたが、粘着面で食材を挟み込んで真空パックのように保存するなど、使い方しだいでは便利な商品です。ちなみに粘着部分には食品にも使用される成分が使われており、安全性に配慮しているといえます。

    素材ポリエチレン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開30cm
    43.4m/21.6m
    耐冷温度-23℃
    No.18

    宇部フィルムNEWポリラップ

    126円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 使いやすさ: 2.0
    • 密着性: 2.0
    • においの漏れにくさ: 1.0

    密着性・強度が低い、繊細なキッチンラップ

    薄くてカサカサとした質感で、ラップ同士をピタっと貼りつけてもパリパリと剥がすことができます。そのせいか、密着性の検証でも比較的激しく液漏れしてしまいました。


    ラップ自体はすぐに伸びて破れますが、カットするときは伸びて切りにくいというほどではありません。それよりもラップを引き出すときにつまみにくく、つまむとラップが千切れてしまってスムーズに引き出せないところが難点です。ピンポイントに力がかかると、すぐに破れてしまいます。

    素材ポリエチレン
    刃の素材プラスチック
    サイズ展開15cm/22cm/30cm/45cm
    40m/50m/100m
    耐冷温度-70℃
    No.19

    SeriaKITCHEN WRAP

    108円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 使いやすさ: 1.0
    • 密着性: 1.5
    • においの漏れにくさ: 1.5

    ラップを切りにくくはないが、箱の構造が使いにくい

    薄くて柔らかい、DAISOのラップと似たような質感のキッチンラップです。強度も低く、引っ張るとすぐに破れてしまいます。


    ラップ自体はあまり伸びないので切りやすさはそこそこ。しかし、ラップ飛び出し防止のストッパーが食い込みすぎて、ラップを引き出しにくいのが気になりました。

    素材ポリエチレン
    刃の素材金属
    サイズ展開-
    45m
    耐冷温度-40℃
    No.20

    大創産業KITCHEN WRAP

    108円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 使いやすさ: 2.0
    • 密着性: 1.5
    • においの漏れにくさ: 0.5

    巻き戻り防止もなく、ラップが引き出しにくい

    薄くて柔らかい、シャラシャラとした質感のラップです。カットするときにラップが伸びてしまい、切りにくいと感じました。


    ラップの巻き戻り防止がないのですぐにラップの端が中に入ってしまい、スムーズに引き出すことができません。箱についているラップ飛び出し防止のストッパーも深く、ラップを引き出すときに大きな抵抗を感じます。

    素材ポリエチレン
    刃の素材金属
    サイズ展開-
    45m
    耐冷温度-40℃

    人気キッチンラップの検証結果比較表

    キッチンラップとあわせて使いたいグッズ

    購入してすぐに使える手軽なキッチンラップですが、お気に入りのラップケースやラップホルダーとあわせて使うことで、キッチンでの作業をより快適にすることができます。


    以下の記事では、高性能なラップケースやおしゃれなラップホルダーについて詳しく書かれていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    キッチンラップの売れ筋ランキングもチェック!

    なお、ご参考までに、キッチンラップのAmazon・楽天・価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す