• メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】のアイキャッチ画像5枚目

メンズ用洗顔料のおすすめ人気ランキング20選【脂性肌や乾燥肌に!】

男性の肌には欠かせない「メンズ用洗顔料」。脂っぽい・乾燥する・ニキビが治らないなど、肌トラブルの悩みはひとそれぞれ。乾燥に効くものからオイリー肌向けのものまで種類も豊富なので、自分に合った洗顔料を見つけるのは難しいですよね。

そこで今回は、肌質別の商品の選び方と合わせて、通販で購入できるメンズ用洗顔料を人気ランキング形式でご紹介します。記事後半では正しい洗顔方法もご紹介しますので、ぜひ商品選びと併せて参考にしてください!
  • 最終更新日:2019年01月24日
  • 265,514  views
目次

メンズ用洗顔料の選び方のポイント

男性は女性よりも皮脂の量が多いため、しっかり洗顔することが大切。まずは、より良い洗顔でスッキリ肌を手にするために、肌質や商品の傾向に応じた選び方をご紹介していきます。

肌質や悩みに合った選び方をチェック

メンズ洗顔料にもいろいろな種類がありますが、肌質ごとに洗顔成分にも向き不向きがあります。自分の肌質を確認して、選び方をチェックしましょう。

オイリー肌には高洗浄力かつ保湿もできるものを選ぶ

オイリー肌には高洗浄力かつ保湿もできるものを選ぶ
男性の皮脂量は女性の2~3倍にもなると言われ、多くの男性はオイリー肌の状態です。皮脂が多いと毛穴詰まりなどのトラブルも起こりやすくなりますので、基本的には洗浄力が高い洗顔料を選ぶようにしましょう。しっかり脂を落とせるものは洗いあがりも気持ちよく、肌自身の再生能力を高めてくれます。

ただ皮脂を落し過ぎると乾燥状態になるため、これを補おうとかえって皮脂を余分に出してしまいますから、ただ洗浄力が高ければ良いというものではありません。適度に保湿ができることも大切なので、泥洗顔や酵素洗顔など、洗浄力と保湿力の両方を持ち合わせたものを選ぶといいでしょう。

乾燥肌にはヒアルロン酸やコラーゲン配合の高保湿タイプを

乾燥肌にはヒアルロン酸やコラーゲン配合の高保湿タイプを
男性の肌は皮脂が多い一方で、肌の表面にある角質層の細胞は水分が少ない傾向にあります。特に顔の中でも、Uゾーンと言われるアゴのラインがかさつきやすいと言われており、乾燥肌に悩む人も少なくありません。

乾燥肌の人は、ヒアルロン酸やコラーゲンを含んだ高保湿の洗顔料を選び、洗顔後は化粧水や乳液で保湿して乾燥を防ぐのがおすすめです。強力に洗浄するタイプでは保湿してくれる皮脂まで落としてしまうので、洗浄力は低めの方がいいでしょう。

ニキビ肌にはアクネケア製品を選ぶ

ニキビ肌にはアクネケア製品を選ぶ
なかなか治らないしつこい男性のニキビは、洗顔から見直すのが有効です。ニキビ菌を殺菌し、肌の炎症を抑えてくれるニキビ対策用の洗顔料で日頃から肌を清潔に保ちましょう。ニキビ用の洗顔料には「アクネケア」や「サリチル酸」といった表示がされているので、こうした洗顔料を選んでください。

また刺激が強い洗顔料は炎症を起こした肌を悪化させてしまうので、できるだけ低刺激のものの方が理想的です。

敏感肌には界面活性剤や防腐剤不使用のものが最適

敏感肌には界面活性剤や防腐剤不使用のものが最適
肌が弱い人は敏感肌用の洗顔料を選ぶことが大切です。洗顔料には界面活性剤や防腐剤、香料などの添加物も含まれていますが、これらが肌への刺激となって炎症を起こす可能性もあります。成分表示欄を確認して、できるだけ無添加の洗顔料を選びましょう。

ごしごしと洗ってしまうのも避けたいところですから、キメ細かな泡で肌を擦らないように洗顔できるタイプが理想的。なお市販されている若者向けの洗顔料は洗浄能力が高い反面、刺激も強くなっていますので、ブランド商品や人気商品という理由だけで選ばずに、自分の年齢や肌質に応じたものを選んでいきましょう。

石けん?洗顔フォーム?洗浄タイプから選ぶ

洗顔料には大きく分けて、石けんと洗顔フォームという2種類の洗浄タイプがあります。それぞれの違いと特徴、またどのような肌に向いているのかを確認してみましょう。

石けん:高洗浄力でオイリー肌やニキビ肌向け。敏感・乾燥肌なら弱酸性を

石けん:高洗浄力でオイリー肌やニキビ肌向け。敏感・乾燥肌なら弱酸性を
石けんとは本来、洗顔料の形状ではなく成分のことを指します。中でも商品の成分表示に「石鹸素地」「純石鹸」と記載されているものは天然の界面活性剤が含まれている肌に優しい洗顔料であり、肌に刺激となる添加物などを含んでいないため敏感肌にもぴったりです。

なお石けんは通常弱アルカリ性なのですが、洗浄力の強さゆえに洗い上がりがつっぱるので、敏感肌や乾燥肌の人は避けた方が無難。弱酸性タイプの石けんなら洗顔成分が残りにくく、肌そのものが弱酸性に戻ろうとする性質を働かせるためターンオーバーを促して健康な肌へ導いてくれます。石けんタイプを選ぶときは、ぜひ液性にも注目してみてください。

洗顔フォーム:刺激が少なく、肌トラブルに合わせて選びやすい

洗顔フォーム:刺激が少なく、肌トラブルに合わせて選びやすい
洗顔フォームは合成界面活性剤が配合された洗顔料で、こちらも洗顔料の形状ではなく成分を指します。ほとんどが弱酸性のため、洗い上がりの肌のつっぱりを感じにくいのが特徴。乾燥肌・オイリー肌・ニキビ肌など、肌トラブルに合わせて沢山の種類が発売されていて選びやすいというのも大きなメリットです。

しかしアルカリ性の純石けんや石けん素地と比べると洗浄力が弱いため、添加物を加えて洗浄力をアップしているものも多くなっています。敏感肌や乾燥肌の人は特に、洗顔フォームだから低刺激と適当に選ぶのではなく、ぜひ添加物の有無にも注目してください。

利用シーンに合わせて形状を選ぶ

利用シーンに合わせて形状を選ぶ
洗顔料の形状は主に、チューブ・泡ボトル・固形タイプの3つです。使い勝手の良さを考えると、手間が省けるのは圧倒的に泡ボトルでしょう。プッシュするだけで必要量が泡になって出てくるので、泡立てるのが面倒な人や忙しい朝の時間を節約したい人には特におすすめです。

一方、固形タイプやチューブは泡立てる必要があるので手軽さは劣りますが、その分泡立てネットなどを使ってよりきめ細かい泡を作ることができます。またチューブは持ち運びやすさにも優れているので、仕事で出張が多いという方など、携帯用として選ぶと良いのではないでしょうか。

メンズ用洗顔料の人気ランキング20選

ここからは、おすすめのメンズ用洗顔料をランキング形式でご紹介します。選び方のポイントを踏まえて、自分の肌質にぴったりな洗顔料を見つけてみてくださいね。
PR

BULK HOMMEフェイスケア 2ステップコース

500円 (税別)

内容洗顔料100g・化粧水200ml・泡立てネット・化粧水用詰め替えボトル・乳液サンプル2包セット

初回限定91%オフの500円でお試し可能♪さらに安心の全額返金保証付き!

ボタン
お得なBASICコースで注文した場合、初回限定91%オフで購入可能!さらに、自分の肌に合わなかった場合は23日間の全額返金保証もついているので、気軽にお試しできちゃいます♪

肌に悩みがある方、肌ケアに興味がある方、このお得な機会に是非ともお試しくださいね。
20位
メンズ洗顔料 資生堂 ウーノ ホイップウォッシュ
出典:amazon.co.jp
肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
19位
肌質乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状泡タイプ
18位
肌質オイリー肌・普通肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
17位
メンズ洗顔料 マンダム LUCIDO (ルシード) 薬用オイルクリア洗顔フォーム
出典:amazon.co.jp

マンダムLUCIDO (ルシード) 薬用オイルクリア洗顔フォーム

284円 (税込)

肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
16位
メンズ洗顔料 花王 メンズビオレ 泡タイプ薬用アクネケア洗顔
出典:amazon.co.jp

花王メンズビオレ 泡タイプ薬用アクネケア洗顔

348円 (税込)

肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状泡ボトルタイプ
15位

ロート製薬デ・オウ フェイスデオウォッシュ

387円 (税込)

肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
14位
肌質乾燥肌向け
洗浄タイプ石けんベース
形状固形タイプ
13位
肌質オイリー肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
12位
メンズ洗顔料 花王 メンズビオレ ダブルスクラブ洗顔
出典:amazon.co.jp

花王メンズビオレ ダブルスクラブ洗顔

263円 (税込)

肌質オイリー肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
11位

花王キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料

950円 (税込)

肌質乾燥性敏感肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状泡ボトルタイプ
10位

石澤研究所メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ

1,404円 (税込)

肌質ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
9位
メンズ洗顔料 CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ
出典:amazon.co.jp

CHAMBER OF CRAFTERSフェイスウォッシュ

1,188円 (税込)

肌質乾燥肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
8位

アンファーDスキン メン ワイルド&クールウォッシュ

2,000円 (税込)

肌質敏感肌向け
洗浄タイプ-
形状チューブタイプ
7位
肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状泡ボトルタイプ
6位
メンズ洗顔料 ロート製薬 Oxy(オキシー)パーフェクトウォッシュ
出典:amazon.co.jp

ロート製薬Oxy(オキシー)パーフェクトウォッシュ

366円 (税込)

肌質脂性肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
5位
メンズ洗顔料 ARAMIS(アラミス) ラボシリーズ マルチアクション フェースウォッシュ
出典:amazon.co.jp

ARAMIS(アラミス)ラボシリーズ マルチアクション フェースウォッシュ

2,080円 (税込)

肌質乾燥肌・オイリー肌・敏感肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ
4位

BULK HOMME(バルクオム)THE FACE WASH 洗顔料

2,141円 (税込)

肌質乾燥肌向け
洗浄タイプ石けんベース
形状チューブタイプ
3位
メンズ洗顔料 リ・ブランディングジャパン株式会社 クワトロボタニコ オイルコントロール & フェイスクレンザー
出典:amazon.co.jp

リ・ブランディングジャパン株式会社クワトロボタニコ オイルコントロール & フェイスクレンザー

1,944円 (税込)

肌質オイリー肌・ニキビ肌向け
洗浄タイプ-
形状チューブタイプ
2位

カバーマークミネラルウォッシュ

2,850円 (税込)

肌質普通肌向け
洗浄タイプ石けんベース
形状チューブタイプ
1位
肌質オイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム
形状チューブタイプ

人気メンズ用洗顔料の比較一覧表

商品画像
1
メンズ洗顔料 資生堂MEN  クレンジングフォーム

資生堂MEN

2
メンズ洗顔料 カバーマーク ミネラルウォッシュ

カバーマーク

3
メンズ洗顔料 リ・ブランディングジャパン株式会社 クワトロボタニコ オイルコントロール & フェイスクレンザー

リ・ブランディングジャパン株式会社

4
メンズ洗顔料 BULK HOMME(バルクオム) THE FACE WASH 洗顔料

BULK HOMME(バルクオム)

5
メンズ洗顔料 ARAMIS(アラミス) ラボシリーズ マルチアクション フェースウォッシュ

ARAMIS(アラミス)

6
メンズ洗顔料 ロート製薬 Oxy(オキシー)パーフェクトウォッシュ

ロート製薬

7
メンズ洗顔料 花王 メンズビオレ 泡タイプ洗顔

花王

8
メンズ洗顔料 アンファー Dスキン メン ワイルド&クールウォッシュ

アンファー

9
メンズ洗顔料 CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ

CHAMBER OF CRAFTERS

10
メンズ洗顔料 石澤研究所 メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ

石澤研究所

11
メンズ洗顔料 花王 キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料

花王

12
メンズ洗顔料 花王 メンズビオレ ダブルスクラブ洗顔

花王

13
メンズ洗顔料 HMENZ メンズ 洗顔フォーム

HMENZ

14
メンズ洗顔料 BUSO メンズソープ

BUSO

15
メンズ洗顔料 ロート製薬 デ・オウ フェイスデオウォッシュ

ロート製薬

16
メンズ洗顔料 花王 メンズビオレ 泡タイプ薬用アクネケア洗顔

花王

17
メンズ洗顔料 マンダム LUCIDO (ルシード) 薬用オイルクリア洗顔フォーム

マンダム

18
メンズ洗顔料 ランコム メン ウォッシュ

ランコム

19
メンズ洗顔料 花王 キュレル 泡洗顔料

花王

20
メンズ洗顔料 資生堂 ウーノ ホイップウォッシュ

資生堂

商品名

クレンジングフォーム

ミネラルウォッシュ

クワトロボタニコ オイルコントロール & フェイスクレンザー

THE FACE WASH 洗顔料

ラボシリーズ マルチアクション フェースウォッシュ

Oxy(オキシー)パーフェクトウォッシュ

メンズビオレ 泡タイプ洗顔

Dスキン メン ワイルド&クールウォッシュ

フェイスウォッシュ

メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ

キュレル 皮脂トラブルケア泡洗顔料

メンズビオレ ダブルスクラブ洗顔

メンズ 洗顔フォーム

メンズソープ

デ・オウ フェイスデオウォッシュ

メンズビオレ 泡タイプ薬用アクネケア洗顔

LUCIDO (ルシード) 薬用オイルクリア洗顔フォーム

メン ウォッシュ

キュレル 泡洗顔料

ウーノ ホイップウォッシュ

特徴肌の汚れも落とすだけでなくシェービングにも使える!贅沢な泡で洗うミネラル配合のクリーム洗顔料4種の植物エキスと7種の果実エキスを配合肌に必要な水分を残しつつ洗えるシンプル洗顔料ビタミンE・パンテノール配合!肌をや柔らげ皮膚を洗浄洗い上がりさっぱり、オイリー肌とニキビ肌におすすめ泡タイプだから忙しくてもラクラク100%天然成分!高洗浄・高保湿・低刺激の泥配合洗顔料4つの成分で乾燥肌にアプローチ30代・40代のニキビ肌にも使える低刺激洗顔料弱酸性 ・無香料・無着色の乾燥性敏感肌洗顔フォーム白と黒のダブルスクラブで、にきびを防ぐ保湿成分のヒアルロン酸配合。思春期ニキビ・大人ニキビを防ぐ保湿成分たっぷりで無添加だから肌に優しい吸着炭とスクラブで、ニオイとアブラを徹底洗顔皮脂の汚れまでスッキリ!薬用殺菌でニキビ予防香料・パラベンフリーで大人の男の肌を整える 70年以上の歴史を誇るコスメブランドのメンズ洗顔料潤いを保ちながら洗浄してくれるから混合肌の人にもぴったり天然のクレイ成分が油やテカリをしっかり吸着
価格2,160円(税込)2,850円(税込)1,944円(税込)2,141円(税込)2,080円(税込)366円(税込)318円(税込)2,000円(税込)1,188円(税込)1,404円(税込)950円(税込)263円(税込)1,152円(税込)2,808円(税込)387円(税込)348円(税込)284円(税込)3,670円(税込)945円(税込)283円(税込)
肌質オイリー肌向け普通肌向けオイリー肌・ニキビ肌向け乾燥肌向け乾燥肌・オイリー肌・敏感肌・ニキビ肌向け脂性肌・ニキビ肌向けオイリー肌向け敏感肌向け乾燥肌向けニキビ肌向け乾燥性敏感肌向けオイリー肌・ニキビ肌向けオイリー肌・ニキビ肌向け乾燥肌向けオイリー肌向けオイリー肌向けオイリー肌向けオイリー肌・普通肌向け乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌向けオイリー肌向け
洗浄タイプ洗顔フォーム石けんベース-石けんベース洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム-洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム石けんベース洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム洗顔フォーム
形状チューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプ泡ボトルタイプチューブタイプチューブタイプチューブタイプ泡ボトルタイプチューブタイプチューブタイプ固形タイプチューブタイプ泡ボトルタイプチューブタイプチューブタイプ泡タイプチューブタイプ
商品リンク

洗顔方法は「優しく丁寧」が基本

洗顔方法は「優しく丁寧」が基本
洗顔する時は、とにかく優しく丁寧に洗うことを心がけましょう。いきなり洗顔料を顔に乗せるのではなく、まずはぬるま湯でホコリや軽い汚れを洗い流します。洗顔料はよく泡立てて、手ではなく泡で肌を洗うイメージで。キメ細かい泡ほど毛穴の奥まで入り込むので、泡立ちの悪い洗顔料には洗顔ネットやブラシを使うのもおすすめです。

円を描くように顔全体を洗ったら、ぬるま湯で十分にすすぎましょう。顔を拭く時はごしごし擦らずに、タオルを肌に押し付けるようにして水分を拭います。乾燥肌の人はもちろんですが、オイリー肌の人も適度な潤いが必要ですので、洗顔後に化粧水や乳液などで保湿するとより効果的ですよ。
なおメンズ向きの化粧水の選び方やおすすめ商品については、下記記事で詳しく解説しています。洗顔後のつっぱり感や乾燥にお悩みの方は、ぜひ併せてチェックしてみてください。

キメ細かな泡が作れる洗顔ネットと洗顔ブラシはこちら

手のひらではなかなか泡立たない洗顔料も、洗顔ネットや洗顔ブラシを使うことでキメ細かな泡が立てられます。柔らかな泡は優しく洗顔するための基本ですから、ぜひ以下のリンクもチェックして、洗顔時に役立ててくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?メンズ洗顔料にもさまざまなタイプがありますが、やはり自分の肌質に合わせて選ぶことが大切です。

洗顔料は毎日使うものなので、品質や成分はしっかり見極めて選びたいところです。ご紹介した選び方を参考に、自分の肌質にぴったりの洗顔料を見つけて、ぜひお肌トラブルを改善してくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す