• 茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】のアイキャッチ画像5枚目

茶こしのおすすめ人気ランキング10選【急須とセットで!】

緑茶や紅茶を美味しく飲みたい時に欠かせない急須。そしてその急須とセットで必要なのが「茶こし」です。紅茶の場合は、「ティーストレーナー」とも言いますよね。ただ、一言で「茶こし」とはいっても用途によってさまざまな種類があります。そこで今回はそんな茶こしの選び方として、お茶の入れ方や手軽さ、材質などでチェックすべきポイントをまとめてみました。

また、ハリオ急須でおなじみのハリオの茶こしをはじめ、ネットで話題になった「ダイオウグソクムシ」などをモチーフにしたユニークでかわいいアニマル茶こし、今まで使っていたものはひと味違う便利な茶こしなど幅広い商品の中から厳選したおすすめの茶こしもランキング形式でご紹介します。毎日のお茶の時間を美味しく・楽しく・おしゃれにしてくれる商品を探してみては?
この記事に登場する専門家
市川 雅恵
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 9,766  views
目次

茶こしの選び方

急須を買われたことはありますか?多くの急須には茶こしがついていますが、中には茶こしがついていないものがあります。そういった場合には、急須に合わせて別売の茶こしを購入しなければなりません。しかし、一言で茶こしとは言ってもサイズや種類・材質までさまざまなものが存在します。

今回は使い方や便利さ、美味しいお茶の入れ方などから、おすすめの急須の選び方をご紹介していきます。ぜひ、ご自分のスタイルに合うものを探してみてくださいね。

お茶の種類で茶こしを使い分ける

ティーポットの中でお湯を入れたときに、茶葉が上下に動くことをジャンピングといいます。このジャンピングの度合いによってお茶の味わいが変わってくるので、より美味しいお茶を楽しむためにも、お茶の種類によって茶こしを使い分けるようにしましょう。

紅茶用にはジャンピングを邪魔しないデザインをセレクト

紅茶用にはジャンピングを邪魔しないデザインをセレクト

出典:amazon.co.jp

紅茶の場合、茶葉がしっかりと開いて茶葉一つひとつがお湯に混ざり、おいしい紅茶が抽出されます。茶葉の動きを邪魔しないよう、なるべく上下にしっかり動けるスペースがあるタイプの茶こしを選ぶのがおすすめです。しっかりとジャンピングされた紅茶は満足のいく美味しいお茶が飲めること間違いなしですよ。

緑茶用なら茶葉全体がしっかりお湯に浸かるものを

緑茶の場合は紅茶とは反対にジャンピングをさせると渋みが増して甘みが少なくなると言われています。ただし、緑茶も紅茶と同様に茶葉がしっかりとお湯に浸かりきるタイプの茶こしを選ぶことが大切です。完全に茶葉がお湯に浸かることで、茶葉がしっかり開きおいしい緑茶が飲めるようになります。

茶こしの形は使い勝手に合わせて決める

ご自分が飲みたい茶葉の種類や何名で飲むのか、どんな楽しみ方をしたいのかなどを考えるとご自分の理想の形の茶こしが見えてきます。自身のスタイルに合わせた形の茶こしを選ぶようにしましょう。

最もスタンダードな手持ちタイプ

最もスタンダードな手持ちタイプ

出典:amazon.co.jp

手に持つタイプは1つで家中の急須や・紅茶のポットなど色々なもので使用できますので、とても経済的です。茶葉を濾す部分に持ち手がついた形が一般的ですが、紅茶などに使う回転式ティーストレーナーといったコップの縁にひっかけるタイプも手に持ってさえが必要な場合があります。

ただ手持ちの場合、茶葉が急須から一緒に落ちてきますので、たくさん落ちてくる場合には2杯目のお茶を飲む時に、もう1度茶葉を急須に戻すなど手間が気になるところです。そのままにしておいてもいいですが、茶こしに茶葉がいっぱいありますと口の小さいコップに注ぐ場合には茶こしが目詰まりをしてコップから溢れてしまう可能性があります。

一人用におすすめ!コップに直接入れるタイプの茶こし

コップに直接入れるので急須を使用しない方や一人分のお茶を入れる場合にとても便利です。紐のようにコップのふちに引っ掛けて落ちないようになっているので、好みの濃さや香りですぐに出すことができます。

ただ、小さな茶こしにしっかり蓋を閉じて入れますので茶葉が開ききらないことがあります。そのため、時間を置いてじっくり茶葉を開きたい場合には不向きです。

また茶葉の量も一定量しか入らないため、1人分を毎回作る場合には良いですが、来客など一度にたくさんの量を作りたい場合や、2人分3人分を作る場合など、その都度量を変更したい場合にはあまりおすすめできません。

お気に入りの急須とセットで!カゴ網タイプ

お気に入りの急須とセットで!カゴ網タイプ

出典:amazon.co.jp

お気に入りの急須に茶こしがついていない場合などに、急須のサイズに合わせて、急須の蓋のふちに掛けて使用するタイプになります。直接急須に茶葉を入れるわけではないので、急須に茶葉が引っかかったりすることがなく、お手入れが非常に楽なのが特徴です。

ただし、茶葉を入れるところが急須よりも小さくなってしまうので、十分なジャンピングをすることができません。また急須のデザインやお湯の量によっては、茶葉がお湯十分に浸かりきらない可能性があります。急須のサイズに合わせて使用することが前提のため、形の違う縁の急須には使用することができませんのでご注意ください。

注ぎ口につけるタイプなら安くて便利

急須の注ぎ口に差し込んで茶葉が落ちてこないようにするタイプの茶こしで、インサート ティーストレーナーとも呼ばれます。注ぎ口の大きさや形によって相性はありますが、非常に安いので重宝するのがメリットです。

ただ、急須の注ぎ口に茶葉が集まってしまうので、茶葉を捨てづらいのが難点です。特に注ぎ口が荒い目の茶こしがついているタイプですと荒い目を通った茶葉とインサートティーストレーナーの間に細かい茶葉が溜まりがちです。また、細かい茶葉が少し絡まることがありますのでこまめにお手入れが必要です。

素材はお手入れのしやすさで選ぶ

茶こしは食品が直接触れる商品ですので素材もキチンとしたものを選びたいですね。茶こしの素材として主に使われていると3つの素材の特徴を見てみましょう。

変色しにくくお手入れも簡単なステンレス

変色しにくくお手入れも簡単なステンレス

出典:amazon.co.jp

茶こしの素材として最も一般的に使用されている素材です。長い間使っても変色などが起こりにくく、お手入れがしやすいのが特徴となっています。茶こしの汚れ・目詰まりは、急須の中にぬるま湯と食器用の漂白洗剤を少々入れ一晩置きますときれいになります。

ポリプロピレンは茶渋がつきやすく熱に弱いのが難点

ポリプロピレンは茶渋がつきやすく熱に弱いのが難点

出典:amazon.co.jp

ポリプロピレンも茶こしの素材として使用されますが、茶渋が付きやすいのが難点です。定期的に漂白剤を使用して茶渋を落とす必要があります。また、ポリプロピレンは塩素系の漂白剤は使用できず、熱に弱い材質のものがありますので注意が必要です。

抗菌性に優れ丈夫な銅製

銅製品は微生物の発生を防ぐ抗菌性に優れており、丈夫で、調理器具などに広く使われています。十円玉のように色変わりする特徴がありますが、それが燻したような色合いになり好まれる方も多いようです。

お手入れも洗った後に軽く水気をふき取り自然乾燥させるだけなので簡単。ただやはり一般的な茶こしに比べると高価になってしまうのは仕方がないかもしれませんね。

茶こしの網目の細かさもチェック

茶こしはよく見ると編み目の細かさがそれぞれ違っています。編み目の細かさは数字で表されていて、数字が大きくなるほど細かい網目となっています。網目の大きい40メッシュのものから、80メッシュ・120メッシュ・200メッシュまでのサイズがあり、商品によって網目の細かさが違うので、用途によって使い分けることが大切です。

業務用にも!丈夫さがウリの二重網タイプ

業務用にも!丈夫さがウリの二重網タイプ

出典:amazon.co.jp

二重網構造のタイプは業務用などでも使われることがあり丈夫なのが特徴です。二重になっている分編み目が詰まっているので細かい茶葉もしっかり濾すことができます。さらに、細かい茶葉を濾したい場合は、よりメッシュの数値が大きいものや畳織網構造をご利用ください。

畳織なら粉状の細かい茶葉もしっかりキャッチ!

畳織なら粉状の細かい茶葉もしっかりキャッチ!

出典:amazon.co.jp

より口当たりがよいお茶をご希望の方は畳織タイプの茶こしをお選びください。二重網構造より細かい茶葉を濾すことができ、滑らかで色のきれいなお茶を楽しめます。ただ、茶こしにしてはお値段が高めになります。また、目が細かい分ミルクやスパイスを加えた紅茶などを濾す場合は目詰まりをしてしまい濾せずに溜まってしまうことがあります。その場合は二重網タイプをご利用ください。

プロの愛用するおすすめの茶こし

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの茶こしをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、茶葉に合わせて選んでくださいね。

職人の手で作られた銅製の茶こし

専門家の
マイベスト

茶こしのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、茶こしのおすすめのランキングをご紹介しましょう。ちょっと変わったデザインのものから、人の前で使いたくなるようなおしゃれなもの、とっても実用的なアイディア商品までありますので、お気に入りの1つを見つけてみてください。

10位:カロラータ アニマル茶こし

カロラータ アニマル 茶こし

1,058円 (税込)

詳細情報
・タイプ:コップに入れる
・サイズ:横8×縦12.5×厚5.5 cm(パッケージサイズ)
・ジャンピング:×
・素材:シリコン

ユニークなキャラクターがかわいい

動物好きにはたまらない、カラフルな茶こしがコップの渕から覗いている茶こしです。好きな動物がいる方や、ちょっと変わったお茶タイムを楽しみたい方におすすめです。

茶こしの穴がやや大きめのため小さな茶葉が外に出てくることがあります。また、小さな容器に入れるため、茶葉が上手に開かない可能性があります。

また、急須が不要なためお茶の洗い物は少なくてすみますが、形が複雑なためそれ自体の洗い物が少し不便です。とてもカワイイデザインですので毎日のお茶タイムがたのしくなりそうですが、本当にこの容器が気に入った方だけにおすすめします。

9位:ミネックスメタル ビクトリー ボール茶漉

ミネックスメタル ビクトリー ボール茶漉
出典:amazon.co.jp
ミネックスメタル ビクトリー ボール茶漉

186円 (税込)

詳細情報
・タイプ:コップに入れる
・サイズ:外寸4.5cm
・ジャンピング:×
・素材:ステンレス

とにかく洗い物が楽

お好みの茶葉を1杯分だけ茶こしに入れてコップにセット、そのままコップにお湯を注ぎ、十分お茶がでたら茶こしをコップから出して使います。急須を使わないので、とにかく洗い物が楽です。

外寸4.5cmとなっており、どのコップでも十分入るようになっています。他にもサイズが色々ありますので、ご自分が使われるサイズに合わせて購入されることをおすすめします。

8位:キントー ループティーストレーナー

キントー ループティーストレーナー 27327
出典:amazon.co.jp
キントー ループティーストレーナー 27327

1,404円 (税込)

詳細情報
・タイプ:コップに入れる
・サイズ:13×3.5×1.6cm
・ジャンピング:×
・素材:ステンレス・ABS樹脂(ストレーナー・スタンド)・、PP(ストレーナー)

スプーンのようなストレーナー

スプーンのようなストレーナー

出典:amazon.co.jp

スライドしてスプーンのように茶葉をすくって使える茶こしです。わざわざ使うたびにスプーンを使わなくてもよいので、洗い物がまた1つ少なくなる利点があります。

直接コップに入れるタイプの茶こしとしては十分なスペースがありますので、1人分でしたら十分茶葉が開くことが可能です。また受け皿とセットになっていますので、お茶を入れた後に置くスペースにも困りません。

とてもおしゃれなデザインですので、自宅で1人で使用するだけでなく、オフィスなどでも使うにも便利ですね。色が白と黒と2種類ありますが、白ですと茶渋の汚れが付きやすいかもしれません。またストレーナーに一部ポリプロピレンを使用しており、熱にそれほど強くない可能性があるため注意が必要です。

7位:キッカーランド ティーストレーナー

キッカーランド ティーストレーナー

1,350円 (税込)

詳細情報
・タイプ:コップに入れる
・サイズ:4.2×4.5×18.5cm
・ジャンピング:○
・素材:ステンレス・木

持ち手が木のおしゃれなデザイン

持ち手が付いていて、握ると先のメッシュ部分が開きます。片手で簡単に開くので茶葉を入れる時に片手が空くのが嬉しいですね。木製のおしゃれな持ち手が独特のおしゃれなデザインなので、どこで使っても素敵です。

コップに直接入れるタイプなので急須を使う必要がなく、洗い物が少なくなるのもうれいしいところ。持ち手が少し重さがあるので、コップはしっかりめのものをご利用になるのがおすすめです。

6位:工房アイザワ 茶こし

工房アイザワ 茶こし
出典:amazon.co.jp
工房アイザワ 茶こし

525円 (税込)

詳細情報
・タイプ:手で持つ
・サイズ:3.5×7.5×19.2cm
・ジャンピング:○
・素材:ステンレス

スタンダードな昔ながらの茶こし

手で持つタイプの一番スタンダードな昔から使用されているタイプの茶こしとなります。どの急須にもどのコップにも、またどのお茶にも使用できますので一家に1つですむので非常に経済的です。

また、紅茶で使用した場合にも急須の中で茶こしが茶葉の動きを邪魔しませんのでジャンピングをすることが可能になります。

5位:青芳製作所 銀の羽根 インサート ティー ストレーナー

銀の羽根 インサート ティー ストレーナー
出典:amazon.co.jp
銀の羽根 インサート ティー ストレーナー

420円 (税込)

詳細情報
・タイプ:注ぎ口につける
・サイズ:6.5cm
・ジャンピング:○
・素材:ステンレス

簡単お手入れでリーズナブル

注ぎ口にはめ込んで使うため注ぎ口との相性はありますが、サイズさえ合えば非常にリーズナブルで便利な茶こしです。特に注ぎ口が曲がっているタイプですとストレーナーがまっすぐはいりませんので、使用される急須の注ぎ口を確認の上ご購入ください。

また、形がうまくフィットしないと、形によっては注ぎ口の内側を傷つけてしまう可能性があります。同シリーズで先が細いものもありますが、こちらの商品は先端が先が丸く加工されていて中を傷つけにくくなっています。

4位:ハリオ 茶茶 急須 茶こし

HARIO 茶茶 急須 茶こし C-CHJ
出典:amazon.co.jp
HARIO 茶茶 急須 茶こし C-CHJ

534円 (税込)

詳細情報
・タイプ:急須にセット
・サイズ:径7.7×高さ6cm
・ジャンピング:×
・素材:ステンレス

日々のお手入れが楽

日々のお手入れが楽

出典:amazon.co.jp

いつも決まった急須をご利用になる方におすすめの茶こしです。急須の中に茶葉がくっつかないので急須のお手入れが非常に楽です。また、茶こしと急須を分けて洗えますので衛生的な商品となっています。

同メーカーのハリオ急須とあわせて使用する人が多いですが、急須の幅が合えばどんな急須でも使うことができます。お手持ちの急須の幅を確認した上で、お気に入りの急須にセットしてお使いください。

3位:Ipow 取っ手付き茶漉し

Ipow 取っ手付き茶漉し
出典:amazon.co.jp
Ipow 取っ手付き茶漉し

1,380円 (税込)

詳細情報
・タイプ:手で持つ・コップに入れる
・サイズ:約高さ7.5cm×上直径12.25cm(下直径5cm)
・ジャンピング:○(急須使用の場合)
・素材:ステンレス

1人の時はコップ・複数の時は急須でW使いがうれしい

1人の時はコップ・複数の時は急須でW使いがうれしい

出典:amazon.co.jp

コップに直接入れても、急須から注いでもどちらでも使えるタイプの茶こしです。マグカップなどの大きめのコップにセットしても十分茶葉がお湯に浸かるくらいに深い容器となっています。

持ち手が両側についているので、コップにセットしたときの安定性も抜群。茶葉もさらっと捨てられるのでお手入れも簡単です。

ただ、持ち手が小さいので、熱いお湯を入れる場合は持ち手に熱が伝わりやすくなります。注意して持つよう気をつけてください。

2位:青芳製作所 アミ式回転茶こし

青芳 CASUAL PRODUCT アミ式回転茶こし 010651
出典:amazon.co.jp
青芳 CASUAL PRODUCT アミ式回転茶こし 010651

972円 (税込)

詳細情報
・タイプ:手で持つ
・サイズ:8.3×5.5×5.8cm
・ジャンピング:○
・素材:ステンレス

回転式の茶こし受けが水滴をカバー

コップのふちにひっかけて使う茶こしになります。回転する茶こし受けがセットになっていますので、そのまま机に置いても茶こしにたまった茶葉から滴り落ちるしずくをキャッチすることが可能です。わざわざ茶こし受けを用意する必要がありませんので、非常に便利です。

ただし、コップにひっかける際に茶こし受けを横に傾けてひっかけますので、バランスに注意が必要です。また2度目に使用される場合、茶こし受けを横に傾けた際に角度によっては溜まったしずくがこぼれることがあるので気をつけましょう。

1位:Fengbao 茶漉し

Fengbao 茶漉し
出典:amazon.co.jp
Fengbao 茶漉し

1,080円 (税込)

詳細情報
・タイプ:手で持つ・コップに入れる
・サイズ:14.5cm×6.5cm
・ジャンピング:○(急須使用の場合)
・素材:ステンレス

ダブル使いがうれしい!折りたためる便利な持ち手

ダブル使いがうれしい!折りたためる便利な持ち手

出典:amazon.co.jp

コップに直接入れ、急須を使わずにお茶を入れることができる茶こしです。容器が非常に深くなっているので、直接コップに茶葉を入れてお湯を注いでも、十分に茶葉がお湯に浸かることができ茶葉がゆっくり開きます。

また、持ち手を伸ばす事で手で持つタイプの茶こしとしても利用でるので、急須とセットとしても使えます。持ち手がたためるので、容器をしまうのにも便利です。

1人の時だけではなく、人数の多い場合にも使えるので使い勝手も抜群。蓋が付いているので、じっくりと蒸らしたい紅茶などにもおすすめです。

また蓋は使い終わった茶こしを置いておくことができますので、茶葉から垂れてくる雫が机に落ちるのを防いでくれます。わざわざ他のお皿を出さなくていいのも助かりますね。

まとめ

茶こしのランキングいかがでしたでしょうか? 1人で飲む時、お友達と楽しく飲む時、会社のデスクで飲む時様々な場所で活躍する茶こしですが、実は多くの商品が出ています。ご自身が使いのに最適な茶こしは見つかりましたでしょうか? ぜひ使われるシーンにあわせて最適な商品を選んで見てくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す