• ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】のアイキャッチ画像5枚目

ほうきのおすすめ人気ランキング11選【隠れたブームに!】

「ほうき」がリーズナブルで音の出ない掃除道具として、近年再注目されていることをご存知ですか?しかし、棕櫚(しゅろ)・シダ・竹など穂の素材はさまざま。使う場所に合わせて長さも選ばなければなりません。そのため、ほうきを初めて使う方は選ぶだけでも一苦労ですよね。

そこで今回は、ほうきの選び方と室内用・屋外用に分けたおすすめ商品を人気ランキングでご紹介します。ほうきは正しく選べばとても便利。1度使えば手放せなくアイテムですので、この機会にしっかりチェックして掃除が楽しくなる「ほうき」を見つけてくださいね。

この記事に登場する専門家

MI
トモ
  • 最終更新日:2019年04月19日
  • 99,649  views
目次

隅々まで掃除できて経済的な「ほうき」が人気

隅々まで掃除できて経済的な「ほうき」が人気
ほうきは、掃除機に比べ時間がかかるイメージですが、実はスピード感はほうきが上。掃除機が届かない隅のホコリ取りにも重宝します。また、音が小さいので夜間の掃除にも◎。そんな利便性からほうきの魅力が見直され、需要が高まってきています。

安価で長持ちするところも魅力。メンテナンスさえしっかりしておけば、5年や10年持ちますので買い替えることも少なく、電源を使わないので経済的です。掃除は「ほうき」だけ、というご家庭は少ないと思いますが、1本あると気分によって使い分けられ、隅々までしっかり掃除できるようになりますよ。

ほうきの選び方

ここからは、ほうきの選び方のポイントをご紹介します。使用する場所によって選び方が変わるので、参考にしてくださいね。

掃除する場所や用途に合わせて長柄・短柄・手箒を選ぶ

掃除する場所や用途に合わせて長柄・短柄・手箒を選ぶ
ほうきは柄の長さで、長柄・短柄・手箒に分かれます。「長柄」は全長120cm以上あり立ったまま使用できるので、長時間の掃除でも疲れにくいのが特徴。

「短柄」は、70~85cmほどと短いため腰を屈めた状態で使用する必要がありますが、片手で掃除できるのでチリトリなども使いやすいところがポイントです。「手箒」は全長30cm前後で、机の上やサッシなどの狭い隙間掃除におすすめ。1つあると何かと便利です。


このように、ほうきの全長は掃除する姿勢を決める大きなポイント。広範囲の掃除には「長柄」、狭い範囲には「短柄」など、疲れにくい柄の長さを選んでくださいね。

掃除場所に適した「固さ」と「素材」を確認

ほうきの穂に使われる素材は、柔らかいものから固いものまであり、それぞれ得意とする掃除場所が変わります。具体的な素材とおすすめの掃除場所ををご紹介していますので参考にしてください。

室内には柔らかめの草や棕櫚(しゅろ)を

室内には柔らかめの草や棕櫚(しゅろ)を

出典:amazon.co.jp

ほうき草や棕櫚は、畳やフローリングをはじめとした家の中のさまざまな場所のお掃除に適しています。また、そのしなやかさから、カーペットに付着した髪の毛や砂ぼこりもしっかり掃き出せるのが魅力。穂先が細いため隅や溝のお掃除も楽ちんです。

中でも、掃く音が静かでフローリングにつやを出してくれる効果も期待できる棕櫚ほうきは、室内のお掃除に特におすすめしたい素材。掃き掃除をしながらメンテナンスもできる嬉しい効果や、掃除機と違い集合住宅で時間を気にせずお掃除ができることでも人気です。

玄関先やベランダには程よい固さのシダや化学繊維素材を

玄関先やベランダには程よい固さのシダや化学繊維素材を

出典:amazon.co.jp

水にも強く、しなやかさと耐久性を求められる外用ほうきには、黒シダ・赤シダ・化学繊維素材のほうきがおすすめ。どの素材も小石や砂ぼこりを掃くことを得意としているため、玄関先やベランダなどのお掃除に向いています。

しかし赤シダは、黒シダに比べて水に弱いことが難点。化学繊維(PP・PETなど)も、玄関先をはじめとする屋外用に向いていますが、お掃除性能はシダ製ほうきには届きません。

外用ほうきは、実用性重視なら黒シダ。価格やデザイン重視なら赤シダや化学繊維素材を選びましょう。

庭や駐車場には固くコシのある葉脈や竹を

庭や駐車場には固くコシのある葉脈や竹を

出典:amazon.co.jp

砂利や芝生の掃除には、葉脈や竹で作られたほうきがおすすめです。穂の密度が一定ではなくざっくりとした掃き方ができるため、芝生を傷つけにくく、砂利を偏らせにいところがポイント。

小石や枯葉をうまく集められなかったり、砂利を偏らせてしまったりした経験のある方は葉脈や竹のほうきを試してみましょう。


また、どちらの素材もコシがあるため耐久性は抜群!凹凸があり穂先が摩耗しやすいアスファルト面のお掃除にもおすすめです。竹ほうきは広範囲の使用にも向いているため、お庭の掃除用ほうきをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

すぐに取り出せる場所に収納できるかも重要

すぐに取り出せる場所に収納できるかも重要
ほうきは、必要なときにサッと取り出せて、使い終わったらスッと収納できることが重要。身近に収納することで、汚れたらすぐに掃除する習慣も身につきます。そのため使用場所に合わせてほうきを選んだら、収納スペースに収まるサイズかも確認が必要。

特に長柄タイプはサイズが大きくなるため、収納場所を事前に決めておかないと、吊るし収納できず穂にクセがついたり雨ざらしの状態で収納することにもなりかねません。長く愛用するためにも、ほうきを選ぶときは収納場所も考慮して選びましょう

プロの愛用するおすすめのほうき

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの「ほうき」をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、使う場所に合わせて選んでくださいね。
専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

ほうき(室内向け)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、室内・玄関まわり/ベランダ・庭/駐車場の3つに分けて、おすすめのほうきをご紹介します。まずは、室内向けからスタート。メイン掃除に使うのか、掃除機の届かない隅の掃除に使うかでも選ぶ商品が変わりますので、しっかり吟味してくださいね。

5位
ほうき全長幅15・全長32・奥行3cm
穂の材質ほうき草
4位

アズマ室内用ほうき 手編みホーキ 特選 短柄

1,253円 (税込)

サイズ幅30・奥行5・全長78.2cm
素材ホーキ草
3位
ほうき全長約20~23cm
穂の材質ほうきもろこし
2位
ほうき全長約全長72・幅20cm
穂の材質棕櫚
1位
saiz約全長125cm
素材棕櫚

人気ほうき(室内向け)の比較一覧表

商品画像
1
ほうき 山本勝之助商店 棕櫚 七玉長柄箒  1枚目

山本勝之助商店

2
ほうき 矢車印 棕櫚手箒五つ玉 1枚目

矢車印

3
ほうき 白木屋傳兵衛商店 はりみ用小箒 1枚目

白木屋傳兵衛商店

4
ほうき アズマ 室内用ほうき 手編みホーキ 特選 短柄 1枚目

アズマ

5
ほうき 亀の子束子 手編みハンドほうき 1枚目

亀の子束子

商品名

棕櫚 七玉長柄箒

棕櫚手箒五つ玉

はりみ用小箒

室内用ほうき 手編みホーキ 特選 短柄

手編みハンドほうき

特徴ほうき掃除をメインに考えているなら高品質の棕櫚ほうき「棕櫚」のお試し用にもおすすめなリーズナブルな価格設定布地のメンテナンスにも使える小箒掃除機では届かない隅の掃除に便利!ホコリやゴミが溜まる前にサッと一掃き
価格4,644円(税込)1,620円(税込)1,566円(税込)1,253円(税込)874円(税込)
saiz約全長125cm約全長72・幅20cm約20~23cm幅30・奥行5・全長78.2cm幅15・全長32・奥行3cm
素材棕櫚棕櫚ほうきもろこしホーキ草ほうき草
商品リンク

ほうき(玄関・ベランダ向け)のおすすめ人気ランキング3選

次にご紹介するのは、玄関やベランダにおすすめの商品です。シダや化学繊維製のほうきが登場しますよ。

3位
サイズ全長67cm
素材塩化ビニール
2位

アズマ天然素材の庭ほうき コンポニワニワ 短柄

513円 (税込)

サイズ幅22・全長78.2・奥行2.3cm
穂の素材ヒタムファイバー
1位

アズマ外ほうき 黒シダほうき 長柄

899円 (税込)

サイズ約幅26・全長126cm
穂の素材ヒタムファイバー

人気ほうき(玄関・ベランダ向け)の比較一覧表

商品画像
1
ほうき アズマ 外ほうき 黒シダほうき 長柄 1枚目

アズマ

2
ほうき アズマ 天然素材の庭ほうき コンポニワニワ 短柄 1枚目

アズマ

3
ほうき ビックスワロー ファニー手ほうき 1枚目

ビックスワロー

商品名

外ほうき 黒シダほうき 長柄

天然素材の庭ほうき コンポニワニワ 短柄

ファニー手ほうき

特徴細い繊維の黒シダで、砂ぼこりをしっかり掃き出せるマンションの玄関・ベランダ掃除に最適ワンルームでの利用には収納性も重要
価格899円(税込)513円(税込)108円(税込)
サイズ約幅26・全長126cm幅22・全長78.2・奥行2.3cm全長67cm
穂の素材ヒタムファイバーヒタムファイバー塩化ビニール
商品リンク

ほうき(庭・駐車場向け)のおすすめ人気ランキング3選

最後は砂利・芝生やアスファルトの掃き掃除におすすめの商品をご紹介します。家に駐車スペースのある方は、要チェックですよ。

3位

アズマ外ほうき名匠 庭園ほうき 長柄

855円 (税込)

ほうき全長幅25.5・奥行4.6・全長134.1cm
穂の材質ヤシの葉脈
2位
ほうき全長幅30・全長170cm
穂の材質
1位
ほうき全長約幅22・全長82・奥行4cm
穂の材質ヤシの葉脈

人気ほうき(庭・駐車場向け)の比較一覧表

商品画像
1
ほうき アズマ 天然素材の庭ほうき 1枚目

アズマ

2
ほうき トラスコ中山 長柄竹ぼうき

トラスコ中山

3
ほうき アズマ 外ほうき名匠 庭園ほうき 長柄 1枚目

アズマ

商品名

天然素材の庭ほうき

長柄竹ぼうき

外ほうき名匠 庭園ほうき 長柄

特徴耐久性が高くコンパクト!砂利やアスファルトの掃除にも◎立ったまま使える全長170cm。広い庭の落ち葉掃きにぴったり水に強いヤシの葉脈で溝掃除もラクラク
価格476円(税込)1,100円(税込)855円(税込)
ほうき全長約幅22・全長82・奥行4cm幅30・全長170cm幅25.5・奥行4.6・全長134.1cm
穂の材質ヤシの葉脈ヤシの葉脈
商品リンク

「ちりとり」も一緒にお探しの方はこちら

今回は、ほうき単体の商品をご紹介しましたが、ほうきで集めたゴミを効率的に捨てるためには「ちりとり」も必要です。以下の記事では、便利な電動ちりとりや収納製の高いほうきちりとりセットをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ほうきの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ほうきのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、室内・玄関/ベランダ・庭/駐車場と、使用場所を3つのタイプに分けてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ほうきは穂の素材を使用場所にあわせて選ぶのがおすすめです。また、室内用は掃除機がメインアイテムでも、ほうきを1本併用するのが◎。隅のホコリや天井のすす落としなど活躍の場は多いですよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す