• 【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選のアイキャッチ画像5枚目

【掃除機より使える!】電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選

ほうきやモップで集めたゴミを吸い取ってくれる、「電動ちりとり」。共働きのご家庭や小さなお子さんがいらっしゃるおうち、ペットと一緒に住んでいる方なから、に使いやすいと人気のアイテムです。まだまだ商品は少ないので、どんな点に注意しながら選んで良いかわからない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、通販で購入できる電動ちりとりのおすすめ人気ランキングをご紹介します。商品を比較して自分にぴったりの商品を見つけてくださいね♪
  • 最終更新日:2019年05月20日
  • 61,203  views
目次

電動ちりとりをおすすめする理由

「電動ちりとり」という名称を聞いて、どんな道具なのかピンとこない人も多いですよね。まずは電動ちりちりの特徴や魅力、使い方について、レクチャーしていきましょう。

電動ちりとりとは?

「電動ちりとり」とは、お部屋の一角に据え置いて、溜めたゴミを一気に吸い込んでくれる便利な家電製品。その名のとおり、電気の力でゴミを吸い込むちりとりのことをいいます。

ちりとりはコンパクトで軽く、ちょっとしたゴミをササッと集めて捨てるのに便利な道具。ですが、いまは掃除機が各家庭に1台あるのが普通なので、細かいゴミは掃除機で吸い取ってしまう人が多いですよね。正直、ちりとりがご自宅にないというご家庭も多いのではないでしょうか?

でも、掃除機は結構な大型家電なので、ほんの少しのゴミで押し入れから出してくるのはちょっと面倒…。その結果、床にホコリがフワフワといつまでも舞っているなんてことにもなりかねません。しかし、電動ちりとりがあれば手間もかからず、いつでも気軽にお掃除ができます。

電動ちりとりの使い方

電動ちりとりの使い方
電動ちりとりの使い方は、自宅の邪魔にならないスペースに置いて近くまでゴミを集めてきたら、スイッチを入れるか、センサーで自動作動させて「ゴーッ」とゴミを吸い取るだけで、とっても簡単です。あっという間に細かいゴミやホコリが片付きます。

電動ちりとりを置く場所はご家庭やお部屋の作りによっても違いますが、ゴミ箱の近くか、ペットの抜毛が気になる場合は、ケージやトイレの近くに置くのがおすすめです。一戸建てでいくつものお部屋がある場合には、それぞれのお部屋のゴミを集約しやすい、玄関のあたりに電動ちりとりを置くと使いやすいですよ。

電動ちりとりのメリット

掃除機は部屋に出しっぱなしにしておくと「だらしない」という印象を与えてしまうことも…。部屋の片隅にスッキリ収まる電動ちりとりならいつでも手元に掃除用具を置いておけます。手間をかけずに、気が付いたらすぐにゴミを取り除くことができるので、一般家庭だけでなく、たくさんのゴミが床に落ちて掃除に負われる美容室や手芸店などの店舗でもいつでもキレイをキープできますよ。

掃除機は3~5㎏程度の重さがあるので、お掃除が重労働になってしまいがちですが、電動ちり取りがあれば500g程度のホウキかモップを使うだけでよいので、つらい家事労働で酷使された腰の痛みもなくなります。家事労働の負担が軽くなるのは、主婦にとっては嬉しいですよね。

しかも電動ちりとりは、ゴミをたくさん吸い込んで溜めておいてくれます。普通のちりとりのようにいちいちゴミ箱に捨てに行かなくても、気がついたらポイッとまとめて捨てれば良いだけなので、家事の時短にもなりますね。

電動ちりとりの選び方

そんなオールマイティに使える便利な電動ちりとりは、次の点に注意しながら選んでいきましょう。

吸引力抜群のものを選ぶ

電動ちりとりは、ゴミを吸い込む家電製品なので、やっぱり大事なのは吸引力です。できれば店頭などで実際の吸い込む力を試してみて、吸引力の良いものを選びましょう。吸引力が強いものは、モップに取り付けたお掃除シートも吸い取られてしまうことがあるので、使い方に注意をしてくださいね。

インテリアになじむデザインをチョイス

インテリアになじむデザインをチョイス

出典:amazon.co.jp

電動ちりとりの本体サイズ・色・形状などは商品によって違いますが、常にお部屋に置いて使う家電製品です。できるだけお部屋の雰囲気にマッチした、目立たないものを選ぶことをおすすめします。部屋の隅っこにしっかり収まる、無駄のない形状のものが理想ですね。

運転音は小さいほうが良い

運転音は小さいほうが良い

出典:amazon.co.jp

掃除機をかけているときの動作音がするのと同じように、電動ちりとりもゴミを吸う際に音がする商品がほとんどです。動作音は、商品によって差があるので、口コミやレビューを参考にすると良いですね。

音は小さい方が良いのですが、ゴミを吸いとる一瞬だけのことですので、深夜・早朝など家族に迷惑がかかる時間帯に掃除をしないようにすれば、音はそんなに気にしなくても良いかもしれません。

容器が丸洗いできるものが理想

容器が丸洗いできるものが理想

出典:amazon.co.jp

電動ちりとりは、ゴミがいっぱいになったら、パカッと容器を外してゴミをポイッと捨てます。紙パック式でも、そうでない商品でも、容器は丸洗いできる方が衛生的ですよね。

特に室内飼いのペットがいる家庭ではたくさんの量の抜毛がでるので、こまめにゴミ捨てをしましょう。

オート・マニュアルの切り替えができると便利

オート・マニュアルの切り替えができると便利

出典:leasekin.jp

電動ちりとりにゴミを吸い取らせる方式は、吸い取り口にセンサーがついていて、集まったゴミを感知して自動でスイッチが入るタイプと、スイッチなどで手動で作動をさせるタイプと、2種類があります。

オートの方が楽な感じはしますが、近くに人が寄っただけで誤作動をすることもあるので、オートとマニュアルを切り替えることができる商品がおすすめです。

重量よりも設置しやすさが重要

重量よりも設置しやすさが重要

出典:leasekin.jp

電動ちりとりは一旦設置をしてしまえば動かす必要はありませんから、重量はそんなに大事なファクターではありません。

でも、本体重量が軽すぎるとモップなどで簡単に動いてしまい、イライラすることもありますので、程よい重さのものを選ぶといいですよ。

コードの長さも要チェック

コードの長さも要チェック
電動ちりとりを選ぶ場合は、先に設置場所を検討しておきましょう。電源を取るコンセントは近くにありますか?

電動ちりとりの電源コードの長さも確認しておいて、ショートなどが起きないように無理なく電源がとれるもの、必要以上にコードが長くて邪魔にならないものを選びましょう。

電動ちりとりのおすすめ人気ランキング5選

それでは電動ちりとりのおすすめ商品を、人気ランキング形式で5つ紹介していきます。それぞれのメーカーによって形状も使い方も違いますから、自分にとって使いやすいものを探してみてくださいね。
5位
本体サイズ幅35.0×奥行32.0×高さ54.0cm
本体重量7.7kg
消費電力1100W
4位
本体サイズ幅34.5×奥行22.5×高さ53.0cm
本体重量5.2kg
消費電力1000W
3位
本体サイズ幅24.0×奥行20.0×高さ42.0㎝
本体重量3.5kg
消費電力600w
2位
電動ちりとり ダイレクトテレショップ スマートマルチクリーナー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ダイレクトテレショップスマートマルチクリーナー

27,300円 (税込)

本体サイズ高さ42.0×幅19.5×奥行22.0cm
本体重量1.3kg
消費電力表示なし
1位
本体サイズ幅34.0×奥行21.0×高さ47.0cm
本体重量3.6kg
消費電力1000w

おすすめ人気電動ちりとりの比較一覧表

商品画像
1
電動ちりとり 野澤産業 ダストスイーパー  1枚目

野澤産業

2
電動ちりとり ダイレクトテレショップ スマートマルチクリーナー 1枚目

ダイレクトテレショップ

3
電動ちりとり プロポート 電動ちりとり  1枚目

プロポート

4
電動ちりとり 山善  スウィープクリーナー 1枚目

山善

5
電動ちりとり ギブリ バキュームBOX 1枚目

ギブリ

商品名

ダストスイーパー

スマートマルチクリーナー

電動ちりとり 

スウィープクリーナー

バキュームBOX

特徴ゴミが舞い上がらず掃除がしやすい流線型のデザインがステキ小型なのにパワフルクリーンフィルター付きで安心ゴミ箱兼用で使える
価格10,800円(税込)27,300円(税込)17,800円(税込)15,400円(税込)19,500円(税込)
本体サイズ幅34.0×奥行21.0×高さ47.0cm高さ42.0×幅19.5×奥行22.0cm幅24.0×奥行20.0×高さ42.0㎝幅34.5×奥行22.5×高さ53.0cm幅35.0×奥行32.0×高さ54.0cm
本体重量3.6kg1.3kg3.5kg5.2kg7.7kg
消費電力1000w表示なし600w1000W1100W
商品リンク

【番外編】レンタルもできる、電動ちりとり

実は電動ちりとりには、購入できる商品だけでなくクリーンサービスを提供している会社が作っている、レンタル品もあるんです。「興味はあるけど、購入するには勇気がでない…」なんて初心者でも安心して試せる、電動ちりとりのレンタル商品をご紹介しておきましょう。

ダスキン スタイルクリーナー(4週間標準レンタル)

575円 (税込)

本体サイズ高さ48.6×幅20.4×奥行23.6cm
本体重量3.2kg
消費電力350w

グッドデザイン賞受賞でスタイル抜群

エコで手軽なお掃除を手助け!

電動ちりとりとあわせてチェックして欲しい、ほうきとモップ!気になる方は以下の記事も見てみてくださいね。

まとめ

電動ちりとりのおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介しました。気に入った商品は見つかりましたか?

購入品とレンタル品を比べた場合、やっぱり長く使うほど経済的なのは購入品ですよね。電動ちりとりはまだまだ知名度が低いのですが、根強いファンがいて、今後商品数が増えそうな家電製品です。あなたも時代を先取りして、便利な電動ちりとりを選んでみませんか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す