ライオン ルックパイプマン スムースジェル 2L
ライオン
ルックパイプマン スムースジェル 2L
523円(税込)

ルック パイプマン スムースジェルの悪い口コミや評判を実際に使って検証レビュー

ルック パイプマン スムースジェルを実際に用意して、徹底的に比較検証しました!

大容量で業務用にも活用できる「ルック パイプマン スムースジェル」。浴室やキッチンの配水管の洗浄に便利な商品ですが、「効果がない」「サラサラすぎて流れてしまう」という口コミも多く、購入してみるべきか迷っているという方もいるのではないでしょうか。


そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべくルック パイプマン スムースジェルを実際に使って、溶解力・粘度の高さを比較検証レビューしました。購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年11月20日
目次

大容量で使いやすいと人気のルック パイプマン スムースジェルとは?

化粧品から洗剤まで扱う日用品メーカーとして有名な、ライオンが販売するパイプクリーナー「ルック パイプマン スムースジェル」。2リットルの大容量で、業務用としても人気の商品です。まずは、その魅力ポイントから見ていきましょう。

大容量2リットルのジェルがパイプの詰まり・ニオイを除去

大容量2リットルのジェルがパイプの詰まり・ニオイを除去

ルック パイプマン スムースジェルは、風呂やキッチンのパイプ詰まり・ニオイ除去を目的としたパイプクリーナーです。水酸化ナトリウム0.5%のほか、次亜塩素酸塩や界面活性剤(アルキルアミンオキシド)の力でぬめりを除去し、絡まった毛髪などによるパイプの詰まりの解消に効果を発揮します。


液はジェル状なので、パイプの内側に留まって、毛髪やニオイの元となる汚れに絡みやすいのが魅力。容量は最大2リットルと非常に多く、一般家庭だけでなく飲食店の厨房のような場所にも活用できますよ。

付着した場所がわかりやすく、刺激臭も少なめ

付着した場所がわかりやすく、刺激臭も少なめ

ルック パイプマン スムースジェルは、より安全に使えるよう考慮されている点も魅力です。液自体が黄色く着色されているので、どこに液が付着しているかわかりやすいのが特徴。


塩素系成分を配合しているので扱いには注意が必要ですが、思わずこぼしてしまったときや、ほかの場所に付着したときでも、事故などのリスクを減らすことができます。


また、パイプクリーナー特有の刺激臭も軽減。ツンとしたニオイが少ないので、「掃除中のニオイが苦手」という方にもぴったりです。一度にたくさん使う方はもちろん、気軽に定期的に使いたい方にもおすすめです。

ルック パイプマン スムースジェルの口コミは?

パイプの掃除効果だけでなく、安全面でも魅力的な「ルック パイプマン スムースジェル」。しかし、なかには購入をためらってしまうような悪い口コミも…。実際に使用した方のレビューをチェックしてみましょう。

口コミ①:パイプの詰まりが改善されない!

口コミ①:パイプの詰まりが改善されない!

ルック パイプマン スムースジェルの悪い口コミのなかでは、「パイプクリーナーの効果が感じられない」という声が多く見られました。液体を多量に流し込んでも、期待していた効果がなかったという方もいるようです。

パイプ内の頑固なぬめりは取れませんでした。
実際に洗面台の排水溝などに使用してみましたが、かなり大量に使ったのに効果はイマイチでした。
髪の毛でつまり気味の洗面台に使ってみたのですが、2リットル全部使っても、少し通りが良くなったかな程度。

口コミ②:サラサラなので流れてしまう…

口コミ②:サラサラなので流れてしまう…

ルック パイプマン スムースジェルはジェルタイプのパイプクリーナーですが、「サラサラと流れてしまう」という声も。パイプの壁に留まらないため、効果があるように思えないという口コミも見られました。

他社の類似製品と比べて液が非常にサラサラしていています。
たっぷり入っているので購入しましたが、ジェルの濃度が薄くてサラサラ流れてしまいます。その為効果がわかりません。

ルック パイプマン スムースジェルを実際に使って検証レビュー!

ルック パイプマン スムースジェルを実際に使って検証レビュー!

2リットルの大容量で業務用にも活用できる「ルック パイプマン スムースジェル」。たくさんの魅力がある一方、「効果がない」「サラサラですぐに流れる」という口コミを見ると購入するのもためらってしまいますよね。


そこで今回は、ルック パイプマン スムースジェルを実際に使用して、以下の2点を検証してみました。


検証①:溶解力

検証②:粘度の高さ


また、以下の記事では人気の液体パイプクリーナーを19商品集め、実際に使用した比較検証をご紹介しています。適したパイプクリーナーの選び方や注目すべきポイントなども解説しているので、こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

検証①:溶解力

まずは、パイプの詰まりやニオイの原因となる汚れをどのくらい溶かせるか検証します。口コミでは「効果がない」といった声が多数見られたため、本来の目的を果たせないとなると不安ですよね。


実際の利用シーンを再現するため、毛髪0.5g・シャンプー5g・バター2gを、パイプに見立てたメスシリンダーに入れて検証してみます。説明欄の規定量に沿った量の液体を注ぎ、30分間放置。


ちょうど30分経ったころに、溶け切れなかった髪の毛やバターがあれば抽出し、このときの残量を基準としてパイプクリーナーの溶解力を評価しました。

バターはほとんど解けず、毛髪も半分残るという結果に

バターはほとんど解けず、毛髪も半分残るという結果に

ルック パイプマン スムースジェルを入れて30分後に抽出してみると、バターはほとんど解けず、大きな塊のまま残っていました。毛髪も半分ほどそのままの状態で残り、溶けた半分も細かくちぎれただけで完全には溶けていないという結果に。油分・毛髪ともに溶解力が弱いため、口コミにもあったとおり、思うような効果が実感できない可能性があります。


ルック パイプマン スムースジェルの場合、液体に含まれる水酸化ナトリウムが0.5%と、一般的なパイプクリーナーに比べると少ない点が大きな理由といえそうです。高い溶解力を発揮するには1%以上必要といわれているため、パイプ詰まりや頑固な汚れを解消したい方にはあまり向きません。


ただし、詰まったときではなく定期的なメンテナンスとして使用したい方にはおすすめです。少量の油分や毛髪であれば溶かしてくれるので、ニオイや詰まりが気になる前に使えば、効果を発揮してくれるでしょう。

検証②:粘度の高さ

続いては、パイプクリーナーの効果を発揮するために重要な粘度をチェックします。「サラサラですぐに流れる」という口コミもありましたが、パイプの内側は見えにくいため、実際どのくらいの粘度なのか気になりますよね。


今回の検証では、アクリル板を使用して「どのくらい垂れるか」で確認しました。アクリル板を垂直に設置し、ルック パイプマン スムースジェルを5ml垂らします。


ちょうど10秒後、液体を垂らした場所から到達した場所までの距離を計測。20cm以下であればかなり粘度が高いとし、100cm以上であれば最低評価にします。なお、粘度がなさすぎてまったく垂れない場合は測定不能としました。

ジェルタイプとあるが、水のようなサラサラ感…

ジェルタイプとあるが、水のようなサラサラ感…

ジェルタイプで垂れにくいのがルック パイプマン スムースジェルのウリですが、垂らした瞬間にサラサラと流れていってしまいました。10秒後に到達した距離は120cm以上。ジェルというよりもほとんど水のような印象で、粘度はかなり低いといえます。


「すぐに流れてしまう」という口コミのとおり、ジェルならではの粘度には期待できない結果となってしまいました。垂直になったパイプではすぐに底まで到達してしまうので、パイプの内側にへばりついた汚れには絡まりにくいかもしれません。

【レビュー結果】人気の液体パイプクリーナー19商品中12位!詰まり解消よりも予防に使うのがおすすめ

【レビュー結果】人気の液体パイプクリーナー19商品中12位!詰まり解消よりも予防に使うのがおすすめ

ルック パイプマン スムースジェルは、少量であれば溶かせるものの、ひどい詰まりにはあまり効果が期待できないパイプクリーナーでした。液体の粘度の低さは最低評価で、人気商品を集めた比較検証では19商品中12位という結果に。


溶解力・粘度ともに今一歩で、「詰まりやニオイを消したい!」という方には、あまり向かないかもしれません。ただし、毛髪は少し溶けて細切れになっていたので、風呂場や洗面台のパイプ詰まりであれば解消に役立てられる可能性も。溜まってしまった毛髪や油分を除去するよりは、予防を目的とした使い方のほうが適しているでしょう。


着色された液体で垂らした場所がわかりやすくなっているので、「誤って触らないか不安」という方にもぴったり。また、内容量は最大2リットルとたくさん使えるので、「使う頻度が高くすぐになくなってしまう…」という方にもおすすめですよ。

落ちにくい汚れ・ニオイには濃効タイプがおすすめ

落ちにくい汚れ・ニオイには濃効タイプがおすすめ

大容量で頻繁なメンテナンスにも活用しやすいルック パイプマン スムースジェルですが、検証結果がよくなかったため不安に感じている方もいるのではないでしょうか。ひどい汚れやニオイには、同シリーズの「ルック 濃効パイプマン」を活用するのもおすすめですよ。


今回ご紹介したパイプマン スムーズジェルと比較すると、汚れを溶かす成分が1.6倍の濃度で配合されています。同じ量の毛髪を約2倍の速さで溶かす効果も期待できるので、頑固な汚れや浴室のパイプの詰まりには、こちらも試してみるとよいでしょう。


スムーズジェルは容量が多い点が魅力ですから、汚れ・ニオイ予防の定期メンテナンスには「ルック パイプマン スムーズジェル」を、汚れが目立ちはじめたら「濃効パイプマン」といったように、状況に応じて使い分けるとさらに効果を高められますよ。

まとめ

今回は、「ルック パイプマン スムースジェル」の悪い口コミと、実際に使用した検証結果についてご紹介しました。溶解力・粘度ともに満足のいく結果とはなりませんでしたが、汚れの予防として頻繁に使いたい方にはおすすめです。大容量のパイプクリーナーをお探しの方は、ぜひ一度使用してみてくださいね。

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

カテゴリ