• 【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【玄関をおしゃれに】スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選

どんな家にも必ずあるのが郵便受け(メールボックス・レターボックス)。壁掛けや玄関先の門柱に埋め込むタイプなど様々な種類がありますが、その中でも「スタンドポスト」は、工事をせず手軽に設置できるので人気です。バリエーションも豊富で、アンティーク調や和風タイプ、表札代わりに使えるものなどいろいろ。

種類が多い上に、サイズが大きいのでネット通販の利用も多い「スタンドポスト」。今回はそんなスタンドポストの人気ランキングをご紹介します。見た目だけではなく、機能性もスタンドポスト選びには重要なポイント。エクステリアとしてもおしゃれで、使い勝手のいいスタンドポストを見つけてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 23,803  views
目次

置き型のスタンドポストのメリット

普通のポストに比べ、スタンドポストはやや割高です。しかし、本体の差額以上のメリットが盛りだくさん。ここでは、スタンドポストのメリットについてご紹介します。

設置工事の費用がかからない

ポストを設置する上でネックになるのが設置工事の費用です。新築時のとりつけるならまだしも、後から設置するとなると工法によっては費用は10万以上とかなりのお値段。また、新築時に取り付けていたとしても、いずれ交換が必要です。

また、工事のために仕事を休んだり、指定時間に合わせて家にいる必要もないため、費用だけではなく時間も節約できます。

家にキズをつけずに設置できる

家にキズをつけずに設置できる
壁付けや埋込み式のポストは、家や門扉に設置するための穴を開けなければいけません。壁にかけるだけの壁掛けポストでも、とりつけるために壁面にフックなどを付ける必要があります。

その点、スタンドポストは置くだけなので、家をキズつけずに設置が可能。設置スペースは他のポストよりも必要ですが、家にキズをつけずに使えるのはスタンドポストの大きなメリットです。

いつでも買い換えられて移動も簡単

いつでも買い換えられて移動も簡単
置き型のスタンドポストのもう一つの魅力は、手軽に買い換えられること。古くなったときやデザインに飽きたときに、設置工事や以前のポストのサイズを考えずに買い換えることが可能です。ポストが変われば玄関前の雰囲気はがらりと変わりますよ。また、移動も簡単ですので、玄関前の雰囲気や使い勝手を見ながら設置場所を決められます。

スタンドポストの選び方のポイント

スタンドポストは種類やデザインが豊富で、何を基準に選べばいいのか迷ってしまいますね。ここでは、そんなスタンドポストの選び方のポイントをご紹介します。

予算を決める

予算を決める
スタンドポストを選ぶときは、まず最初に予算の上限を設定します。当たり前に思われるかもしれませんが、スタンドポストはバリエーションだけでなく、価格も1万円前後から数万円まで幅が広く、最初に予算を決めておかないと選択肢が多すぎて商品が絞れません。

予算の上限を設けることで目移りを防ぎ、予算以上の出費を押さえられます。スタンドポストを選ぶときは、事前に予算しっかり決めておくことが重要です。

置き場所のイメージはダンボールを使って

置き場所のイメージはダンボールを使って

出典:amazon.co.jp

スタンドポストは高さ1m前後のものが多く、存在感のあるアイテムです。そのため置き場所のスペースを正確に測っておかないと、圧迫感を感じたり、出入りの邪魔になってしまうことも。そんな失敗を防ぐためには、事前にダンボールなどを使って、実際のイメージを確認しておくことをおすすめします。

イメージと違ったら返品すればいいと思われるかもしれませんが、スタンドポストはサイズが大きいため、返品にも手間や費用がかかります。面倒でもスタンドポストを選ぶ前に、できることはやっておきましょう。

A4サイズに対応した差し入れ口がおすすめ

A4サイズに対応した差し入れ口がおすすめ
ポストの差し込み口には上向きや横型、縦型などいろいろな種類があります。しかし、1番ポイントになるのはその広さ。ポストに入らない郵便物は、基本的に持ち帰るシステムになっていますので、再配達などの手間を省くためにも、A4サイズのカタログが送られてくることを前提に選ぶのがおすすめです。

スタンドポストのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、スタンドポストの人気ランキングをご紹介します。デザインだけでなく、サイズや使い勝手などを考えて、長く使えるスタンドポストを選んでください。
10位

セトクラフトスタンドポスト オウル レジン

SR-2103

30,240円 (税込)

サイズ横幅38cm・奥行き33cm・高さ92cm
ポスト内寸-
素材レジン・スチール
重量10kg
9位

ギギlivingシャビーなアイアンスタンドポスト

peo7446

23,760円 (税込)

サイズ横幅36cm・奥行き38cm・高さ135cm
ポスト内寸横幅30cm・奥行き15cm・高さ30cm
素材スチール
重量-
8位
スタンドポスト 不二貿易 メールボックス スチールレザー
出典:amazon.co.jp

不二貿易メールボックス スチールレザー

9,340円 (税込)

サイズ横幅39cm・奥行き27cm・高さ105cm
ポスト内寸-
素材スチール
重量4kg
7位

セトクラフト郵便ポスト アメリカンヴィンテージ U.S.MAIL BOX

SI-2855

20,913円 (税込)

サイズ-
ポスト内寸-
素材スチール
重量13kg
6位
スタンドポスト スチールスタンドポスト バスレッド
出典:amazon.co.jp

スチールスタンドポスト バスレッド

6,480円 (税込)

サイズ横幅46cm・奥行き31cm・高さ116cm
ポスト内寸横幅46cm・奥行き18cm
素材スチール(塗装)
重量-
5位

グリーンライフガーデンポストスタンドセット

GPS02FHM614DTG

11,700円 (税込)

サイズ横幅41cm・奥行き31.5cm・高さ123cm
ポスト内寸横幅37cm・奥行き14cm・高さ35cm
素材スチール(溶剤塗装)・ポリプロピレン・ガルバリウム鋼板(グラビア印刷)・スチール(紛体塗装)
重量5.5kg
4位
サイズ横幅33cm・奥行き23cm・高さ118cm
ポスト内寸-
素材鋳物・スチール
重量12kg
3位

アイリスオーヤマメールボックス ガーデン スタンド付

MGS-118

10,080円 (税込)

サイズ横幅50cm・奥行き51.5cm・高さ118cm
ポスト内寸横幅43.5cm・奥行き13cm・高さ33.5cm
素材天然木・スチール
重量11kg
2位

富田木工所プランター付きポスト

9,180円 (税込)

サイズ横幅44cm・奥行き28cm・高さ90cm
ポスト内寸横幅36cm・奥行き6.5cm・高さ28cm
素材木製
重量-
1位
サイズ横幅44cm・奥行き33.5cm・高さ102cm
ポスト内寸横幅36cm・奥行き23cm・高さ手前16cm/奥24cm
素材ポスト/天然木・フレーム/スチール
重量11.5kg

おすすめ人気 スタンドポストの比較一覧表

商品画像
1
スタンドポスト NICO スタンドポスト

NICO

2
スタンドポスト 富田木工所 プランター付きポスト

富田木工所

3
スタンドポスト アイリスオーヤマ メールボックス ガーデン スタンド付

アイリスオーヤマ

4
スタンドポスト 鋳物 ポストスタンドピュアーGBR

5
スタンドポスト グリーンライフ ガーデンポストスタンドセット

グリーンライフ

6
スタンドポスト スチールスタンドポスト バスレッド

7
スタンドポスト セトクラフト 郵便ポスト アメリカンヴィンテージ U.S.MAIL BOX

セトクラフト

8
スタンドポスト 不二貿易 メールボックス スチールレザー

不二貿易

9
スタンドポスト ギギliving シャビーなアイアンスタンドポスト

ギギliving

10
スタンドポスト セトクラフト スタンドポスト オウル レジン

セトクラフト

商品名

スタンドポスト

プランター付きポスト

メールボックス ガーデン スタンド付

鋳物 ポストスタンドピュアーGBR

ガーデンポストスタンドセット

スチールスタンドポスト バスレッド

郵便ポスト アメリカンヴィンテージ U.S.MAIL BOX

メールボックス スチールレザー

シャビーなアイアンスタンドポスト

スタンドポスト オウル レジン

特徴大人気!おしゃれでかわいいスタンドポストガーデニングにも便利なプランター付き防水・防カビ・防腐処理の安心設計鋳物ならではの高級感のあるスタンドポスト便利に使える耐荷重8kgの2段の棚個性的なポストで差をつける!アメリカンヴィンテージスタイルを楽しむ花によく合うヨーロピアンスタイルのスチールレザーレトロでシャビーなアイアンスタンド玄関前の「ふくろう」が「福」を呼ぶ
価格15,768円(税込)9,180円(税込)10,080円(税込)19,000円(税込)11,700円(税込)6,480円(税込)20,913円(税込)9,340円(税込)23,760円(税込)30,240円(税込)
サイズ横幅44cm・奥行き33.5cm・高さ102cm横幅44cm・奥行き28cm・高さ90cm横幅50cm・奥行き51.5cm・高さ118cm横幅33cm・奥行き23cm・高さ118cm横幅41cm・奥行き31.5cm・高さ123cm横幅46cm・奥行き31cm・高さ116cm-横幅39cm・奥行き27cm・高さ105cm横幅36cm・奥行き38cm・高さ135cm横幅38cm・奥行き33cm・高さ92cm
ポスト内寸横幅36cm・奥行き23cm・高さ手前16cm/奥24cm横幅36cm・奥行き6.5cm・高さ28cm横幅43.5cm・奥行き13cm・高さ33.5cm-横幅37cm・奥行き14cm・高さ35cm横幅46cm・奥行き18cm--横幅30cm・奥行き15cm・高さ30cm-
素材ポスト/天然木・フレーム/スチール木製天然木・スチール鋳物・スチールスチール(溶剤塗装)・ポリプロピレン・ガルバリウム鋼板(グラビア印刷)・スチール(紛体塗装)スチール(塗装)スチールスチールスチールレジン・スチール
重量11.5kg-11kg12kg5.5kg-13kg4kg-10kg
商品リンク

スタンドポストを快適に使うためのポイント

便利なスタンドポストをより快適に使えるように、気になるポイントをまとめてみました。ちょっとした工夫で満足度がアップしますので、ぜひ試してみてください。

ぐらつくときには重石で固定

ぐらつくときには重石で固定
スタンドポストは、本体だけで自立する仕組みになっています。しかし、商品によっては少しぐらついて心配な場合も。安定感に不安が残る場合は、棚に鉢やブロック、レンガなどの重石を置いて使いましょう。また、強い風がふいたときの対応策にも重石は有効です。

防水スプレーの活用を!

防水スプレーの活用を!
軒下に設置していたとしても、風雨にさらされる確立の高いスタンドポスト。そんな風雨や湿気を防ぐためにも、事前に防水スプレーの使用をおすすめします。特に木製のスタンドポストに水分は大敵!長く使うためには事前に対応しておくことが重要です。

材質によっては防水スプレーが使えない場合もありますので、使用前には必ず説明書の確認をお願いします。心配な場合には、メーカーへ問い合わせると安心かもしれませんね。

盗難が心配な方はチェーンで防犯対策を

盗難が心配な方はチェーンで防犯対策を
スタンドポストは持ち運びが簡単な分、持ち去られる可能性もついてまわります。もっとも、多くのスタンドポストは高さ1m前後、重量10kg前後とかなり嵩張りますので、盗難の心配はほとんどありません。

それでも気になるという方は、チェーンでスタンドポストを固定しておきましょう。柱などに固定してロック錠をかけておけば、盗難にあう確率はかなり下がります。

まとめ

置き型のスタンドポストを中心にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アンティーク調なものからスタイリッシュなものまで、デザインの幅が広いスタンドポスト。本体は普通のポストより割高ですが、設置費用がかからず、飽きたり古くなったら買い換えられるのが魅力です。ぜひ、この記事を参考にお気に入りのスタンドポストを探してみてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す