• Aa2b1946128f8e07d21f2849b6c78704f1458a5a
  • F26e82de2ca51d71589b9f5e76a52e0a8ee47da8
  • 682e876ea5d83c8b13d53415c3906f79c90f9777
  • 26161c6402d658e72e1acbd2d3b28c307d431dae
  • 4821ecc72024a8e61e450bcab61366e51b226610

ラティスのおすすめ人気ランキング15選【おしゃれにガーデニング!】

庭やベランダで使われる目隠し用の柵「ラティス」。よく見かける木製の格子状やルーバータイプの他、最近では金属製やプラスチック製のオシャレなものも登場しています。ガーデニングでプランターを飾るために使う方も増えていますよね。でも、大手のアイリスオーヤマを始め、通販で人気のガーデンガーデンやJJPRO-HOMEなどたくさんのメーカーから、様々な商品が販売されているので、どれを購入すべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ネット通販で購入できるおすすめのラティスを厳選!頑丈で長期間使える商品をランキングにしてご紹介します。失敗しないための選び方のポイントも説明していきますよ。チェックポイントを押さえて、あなたのお庭にも素敵なラティスを設置しましょう!

最終更新日:2017年10月18日 | 4,768views

庭造りに大人気のラティスフェンス!

ラティスって何?どう使うの?まずは、そんな基本について簡単に解説します。ガーデニングをこれから始める方、ラティスが気になっている方はここで基本的な使い方を学びましょう。

ラティスって何だろう?

ガーデニングが趣味の方なら、「ラティス」という言葉を聞いたことがあると思います。木材を格子状に組んで作ったフェンスのことで、最近のガーデニングで流行している「注目アイテムなんです。その使い方は様々で、仕切りのための柵として使うのはもちろん、プランターやポットを引っ掛けるなどという使い方もあります。

木製で優しい印象があるラティスには、お庭の雰囲気をがらっと変える魅力があります。ぜひ、上手に取り入れて、思い通りの美しいお庭を作ってくださいね!

ラティスの設置方法

初めてラティスを購入する際に不安に思うのが、どうやって設置するのか?ということではないでしょうか。取り付け方法はいろいろあり、使用目的や設置場所により変わりますが、一番簡単なのは紐などで既にあるフェンスなどに結んでしまう方法です。これなら大した労力もかかりませんが、強度的にはいまいち。プランターなどを引っ掛けたい場合には向きません。

しっかりと設置する場合は、金具を使います。例えば土の上なら、写真のような尖った金具を取り付けて土にしっかりと挿入します。また、コンクリートの上にも設置できて、その場合はアンカーボルトを使ってコンクリートと金具を固定します。他にも、コンクリートブロックに設置できる金具もあり、地面から離せるため劣化を防ぎやすいメリットもあります。

ただし、金具を使う方法は結構大変なため、別売りのスタンドを取り付けて置くだけという方法もおすすめします。

ラティスの選び方

手に入りやすく安価で販売されることもあるラティスですが、購入してからしばらくすると後悔する方も多くいらっしゃいます。そうならないためには、ポイントを踏まえた選び方が重要。失敗をすることなく、長年使えるラティスを選ぶために必要なことをご紹介します。

ある程度は値段がするしっかりしたものを選ぶ

ガーデニングがブームになり、ラティスも安価で販売されるようになりました。特にラティスを張り巡らせたいときなどには、枚数が必要なので低価格なら助かりますね。ところが、購入してしばらくすると、後悔する方が増えてきています。よくあるのは、すぐに壊れてしまう…というケース。安価なラティスは木も薄く、耐久性がしっかりしていないことが多いためです。

ラティスは設置に手間もかかりますし、大きなサイズなので、廃棄する時の処分も大変になります。結局はある程度の価格の、しっかりとした作りのラティスを選んだ方が経済的です。販売会社も多いので一概には言えませんが、5000円前後をひとつの目安にしてみてください。そのくらいの値段以上なら、使っている木もそこそこ厚みがあって、すぐに壊れるようなことはないでしょう。

また、近年では金属製のラティスも販売されており、耐久性だけを見るならこちらのほうが頑丈です。ただし、木製とは雰囲気が違い、さらに隙間も増えるので目的から考えて問題ない場合のみ使いましょう。

視線を隠す用途ならルーバータイプを選ぶ

基本的には柵として利用されることが多いラティスですが、それ以外の様々な用途にも使われます。例えばプランターやポットなどを引っ掛けて置いたり、風よけや視線よけとして使うこともあります。一般的な柵やプランターなどの配置なら、よく使われる斜め格子や四角格子タイプが使いやすいでしょう。しかし、穴が大きいこの2タイプでは、風よけや視線よけとしては不十分です。

風よけや視線よけのためにラティスを使いたいなら、板が横に並んだルーバータイプをおすすめします。このタイプは格子タイプよりも隙間が小さいため、より風を遮り、外から見えにくくなります。また、適度な隙間が空いているので、風も丁度よい感じになって入ってきますよ。

防腐処理されているものを選ぶ

一般的なラティスは木材を使っています。そのため、設置してからしばらくすると腐ってしまい、結局捨てることになったという話もよく耳にします。特に写真のようにお花を飾っているような場合、毎日の水やりで濡れて腐りやすくなります。これを防ぐためにも、できるだけ防腐処理されているものを選びましょう。

木材の防腐処理には、防腐・防虫効果のある塗料を塗る方法や、木材に染み込ませる方法が取られます。このうち木材に染み込ませる方法は、家の建設に使われるような木材によく使われ、密封したタンクの中に入れて圧力をかけることで薬剤をしっかりと浸透させます。価格は一般の木材よりも高くなりますが、高い効果があるのでおすすめです。また、塗るタイプは自分で行うことも可能で、「防虫防腐ソート」や「防腐防虫ステイン」などの塗料が販売されています。

なお、木材の種類によっても腐りやすいものがあり、できるだけ水に強いものを選択することも肝心です。水に強いものとしては、ヒノキやヒバなどがあり、焼き目をつけたスギも水に強くなります。

【格子タイプ】ラティスのおすすめ人気ランキング10選

それでは実際の商品をご紹介していきますが、今回は格子タイプのラティスとルーバータイプの2種類に分けてご紹介します。

最初に紹介する格子状の一般的なラティスは、目隠しとしては十分とは言えませんが、植物を植えたプランターやポットを立てかけることができます。また、視認性が良いのでお庭を広く見せる効果もあります。今回は価格の安さだけでなく、長く使えるかどうかも配慮して選びました。

10位:フィールドパートナー ラティス付きフラワースタンド

フィールドパートナー ラティス付きフラワースタンド
4,633円(税込)

・サイズ:80×40×162cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:5.3kg
・材質:スチール

フラワースタンド付きのラティス。スチール製で頑丈

ラティスにフラワースタンドを付けたタイプ。一般的な木製とは違って、スチール製のため耐久性も高くなっています。また、ラティスは植物を這わせると寿命を縮めるため、元々そのような用途には向いていませんが、このような金属製のものなら腐ることがないため安心です。フラワースタンドが付いていることにより、鉢を吊り下げるだけでなく置くこともできるので便利になりました。

この商品は2段タイプですが3段タイプもあり、それぞれに2台くっつけたタイプもあります。

9位:アイリスオーヤマ ラティス

アイリスオーヤマ ラティス W-915
5,980円(税込)

・サイズ:90×3.5×150cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:天然木

大手アイリスオーヤマのラティス。4種類の中から選べる

大手のアイリスオーヤマからも、ラティスが販売されています。少し分かりにくいかもしれませんが、W-909・W-912・W-915・W-918と4種類のサイズ違いがあるので好きに選べます。今回は、大きさが丁度よいW-915をご紹介しています。

写真のように、場所に合わせて同じサイズぼものを並べて行くのが基本的な設置の仕方。ただし、あえて大きさを揃えずに使う方法も、変わった雰囲気になるのでおすすめです。

8位:リーベ ラティスフェンス

リーベ ラティスフェンス LT-N-90-180
3,830円(税込)

・サイズ:90×3.5×180cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:4.5kg
・材質:杉材

DIY前提の商品。組み合わせて自由に作れる!

こちらの商品はDIYで使うことを前提としたもの。ガーデニングDIYと言われるように、自由にガーデニング用品を作ったり設置したりすると楽しくなりますね。このラティスは、別売りの角材などを組み合わせることで、フェンスを作ることができます。フェンス用のスタンドや留め具なども販売されているので、自由に組み合わせて好きな形を作れますよ!

7位:旭興進 格子ラティス1260

旭興進 格子ラティス1260
2,752円(税込)

・サイズ:60×3.5×120cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:天然木

低価格タイプ。着色による防腐効果も期待。

ダークブラウンの色合いに、落ち着いた雰囲気が出て良いですね。低価格で購入できるラティスで、1枚3000円以下というコスパの良さです。防腐処理はされていませんが、着色してあることで、ある程度の防腐効果が期待できます。DIYを行う方なら、自分で防腐剤を塗っていけば、低コストで使えるのでおすすめですよ。

6位:JJPRO-HOME ラティス 1800×900

JJPRO-HOME ラティス 1800×900
2,980円(税込)

・サイズ:90×3.5×180cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:天然木

大型のラティスが安価で購入できる!

180cmの大型ラティスですが、何と3000円以下で購入できてしまいます。基本的には1枚だけで使うのではなく、複数枚を組み合わせてフェンスを作ることが多いと思いますが、これだけ安いと助かりますね。カラーはライトブラウンになっており、明るい色合いです。サイズも大きく安価で購入できる商品なので、たくさん必要な方におすすめします。

5位:アイリスオーヤマ コーナースクリーン

アイリスオーヤマ コーナースクリーン ND-120
3,888円(税込)

・サイズ:48×48×122.8cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:5kg
・材質:天然木

コーナーに設置するタイプ。普通のと組み合わせで幅が広がる

一般的なラティスとは違う、コーナータイプです。普通のラティスと組み合わせることで、アレンジの幅が広がります。また、写真のようにコーナーに設置して、ポットを置いたり吊るしたりするような使い方でも素敵ですよね。コンパクトなタイプなので、邪魔になりにくいというメリットもあります。

防腐・防カビ効果のある、アルキド系の合成樹脂塗料を使っているため長持ちします。

4位:アイリスオーヤマ ラティス プランターボックス

アイリスオーヤマ ラティス プランター ボックス EB-90
3,580円(税込)

・サイズ:71.5×30×90cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:4kg
・材質:天然木

木製タイプのプランターボックス付きラティス。直接土を入れても大丈夫

便利なプランターボックス付きのラティス。プランターボックスの内には水抜き用の穴が付いているので、土を直接入れて植えることもできます。なお、水がかかっても大丈夫なように、防腐・防カビ剤入りの塗料を使っているため耐久性もあります。自分で組み立てる商品になりますが、付属のネジで留めていくだけなので簡単ですよ。

3位:アイリスオーヤマ ラティス 目隠しプララティス

アイリスオーヤマ ラティス 目隠しプララティス PLM-830
2,036円(税込)

・サイズ:83×1.5×83cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:2kg
・材質:ポリプロピレン

珍しいプラスチック製。軽くて耐久性抜群!

こちらはプラスチック製のラティス。このようなタイプはホームセンターでも意外と販売が少なく、珍しい商品になります。それでも手軽に購入できるのが、ネット通販のメリットですね。木製と違って腐らないため耐久性に優れており、2kgと軽く持ち運びも簡単にできます。また、取り付けの際には、プラスチック製のため加工も楽々行えるというメリットも…。

ホワイトカラーで清潔感もあり、とても使いやすいラティスです。

2位:ガーデンガーデン ラティス付きプランターボックス

ガーデンガーデン ラティス付きプランターボックス LP-72150D
6,980円(税込)

・サイズ:71.5×30.5×150cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:天然木

ベストセラー1位の人気商品。大型のプランターボックスがセットで購入できる!

Amazonラティスカテゴリーでランキング1位になっている人気商品(2017年4月現在)。プランターボックスが付いており、そのままプランターを入れることができる便利な商品で、一般的な65型のプランターがすっぽりと入る大きさになっています。このようなタイプは各社から販売されていますが、この商品は高さが150cmあります。これなら、たくさんのお花を飾ることができますよ!

今回はダークブラウンをご紹介しましたが、もう一つホワイトもあります。さらにキャスター付きもあり、こちらは移動も楽に行えますよ。2個付きで1万円以下というコスパ抜群の商品なので、プランターボックス付きのものが欲しい方に、ぜひおすすめしたい一品です!

1位:JJPRO-HOME ラティス 人工木

JJPRO-HOME ラティス 人工木
6,980円(税込)

・サイズ:90×3.5×180cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:人工木

人工木を使っているため水に強い!メンテナンスいらずで長期間使える

格子状ラティスのランキング1位におすすめするのは、JJPRO-HOMEオリジナルの人工木を使ったこの商品。見た目は一般的なラティスと同じなので、どこが違うのかと思うかもしれません。しかし、人工木は天然木に比べて水に強く、耐久性が全然違います。木製の商品は腐らないように定期的に防腐剤を塗ったり塗装したりする手間がかかりますが、このラティスは防腐の心配がほとんどないので、そのような手間をかける必要がありません。

値段は低価格タイプの倍近くになっていますが、その後のメンテナンスが最小限ですみ、何より長年使えるのは大きなメリット。ダメになると廃棄する手間もかかるため、長年使うことができるこの商品は経済的です。どのラティスを購入しようか迷ったら、まずはこれを検討してみてください。おすすめです!

【ルーバータイプ】ラティスのおすすめ人気ランキング5選

お庭が道路や隣のお宅から丸見えだったりする場合に、ラティスを目隠しとして使うことがあります。その場合に使われるのは、板が並んだルーバータイプ。格子状のものよりも見えにくくなるのでおすすめです。

5位:JJPRO-HOME ラティス ルーバー 1200×600mm

JJPRO-HOME ラティス ルーバー 1200×600mm
2,980円(税込)

・サイズ:60×3.6×120cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:杉材

訳あり品で安価で購入可能。基本性能には問題なし

幅60cmで高さ120cmと手頃なサイズのルーバータイプのラティス。写真を見ていただければ分かるように、しっかりと視線を防ぎますが、通気性はそこそこあります。こちらの商品は訳あり品のため、3000円以下で購入できるお得な商品。基本的な性能には問題はなく、訳ありの理由は色ムラや塗装ハゲなど見た目の問題です。

塗装が気になるならなら塗り直すこともできますし、気に入らなかった場合は自分好みの色に塗り替える方法もありますよ。

4位:igarden ルーバータイプ3枚セット

igarden ルーバータイプ3枚セット
11,340円(税込)

・サイズ:90×3.5×150cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:6kg
・材質:ダグラスファー

ペイマツ製のラティスが3枚セットのお得な商品

ルーバータイプのラティスが3枚セットになったお得な商品です。使われている素材のダグラスファーが、あまり馴染みないので気になるかもしれませんが、これは米松(ペイマツ)とも呼ばれており、広く建築用の素材として使われているもの。昔は電柱としても使用されていました。このような素材なので、ラティスとしては問題はなく使用できますよ。

3位:アイリスオーヤマ ルーバーラティス 60cm幅

アイリスオーヤマ ルーバーラティス 60cm幅
4,103円(税込)

・サイズ:60×3.5×90cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:2.6kg
・材質:天然木(防腐・防カビ塗料を使用)

コンパクトなルーバー型ラティス。防犯も考えるならおすすめ

アイリスオーヤマから販売されている、60cm幅のコンパクトなタイプ。重量も2.6kgと軽量なので、扱いやすく取り付けが簡単です。耐候性にすぐれ、色褪せしにくい合成樹脂塗料を使用。長持ちするよう、全面手仕上げで塗装しており、防腐・防カビ効果もあります。

なお、このくらいコンパクトなサイズになると、目隠し用としては低すぎて不適切だと思われるかもしれません。そのあたりは、使う場所やご自宅の環境などを考慮して選択してくださいね。

2位:JJPRO-HOME ラティス ルーバー 横タイプ

JJPRO-HOME ラティス ルーバー 横タイプ
4,680円(税込)

・サイズ:180×3.5×90cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:-
・材質:杉材

横に広いラティスで、フェンス作りに最適

横に広いタイプで180cmもあるため、目隠し用にフェンスを作るなら最適です。また、ルーバータイプは日よけとしても使えて、ちゃんと通気性もあるのでなかなか使えるんですよ。品質も良く塗装もしっかりとしています。サイズの割には値段も安く、枚数を揃えやすいのもうれしいですね。おすすめです。

1位:アイリスオーヤマ ルーバーラティスフェンス 90cm幅

アイリスオーヤマ ルーバーラティスフェンス 90cm幅 ML-915
6,003円(税込)

・サイズ:90×3.5×150cm(幅×奥行き×高さ)
・重量:5kg
・材質:天然木(防腐・防カビ塗料を使用)

防腐処理をしっかりした、大型サイズのルーバー型ラティス!

ルーバータイプで1位におすすめするのは、アイリスオーヤマが販売している90cm幅の商品。高さは150cmとなっており、このくらいのサイズなら目隠しと防犯のバランスもいいので、おすすめです。アイリスオーヤマのルーバータイプは、防腐・防カビ効果のある塗料を使用していて、長持ちするのもメリットですよ。

少々値段は高くなりますが、このサイズで防腐処理もしっかりしてるため、長く使えます。それも合わせて考えると、経済的な商品だと思います!

まとめ

以上、おすすめのラティスをご紹介しました。

ガーデニングがますます盛んになっており、多くの方々が素敵なお庭を作ろうと様々な工夫をされています。その中でもラティスは、置くだけで簡単にお庭の雰囲気を替えてくれるうれしいアイテム。さらには、風よけや目隠しとしても使用できるので、幅広い活用が可能です。ぜひ、ご紹介したような、長く使えるラティスを手に入れて、そこにいるだけで楽しくなるようなお庭を作りましょう!

関連記事

人気の記事

関連キーワード