• 宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

宅配ボックスのおすすめ人気ランキング10選

不在中でも荷物が受け取れる「宅配ボックス」や「宅配ポスト」。近年は個人でも設置できるタイプが増え、パナソニック・TOKAI・YAMAZENなどのさまざまなメーカーから登場しています。手軽に設置できるポリエステル製もあれば、セキュリティ重視の頑丈なスチール製もあり、選ぶのに迷ってしまう方もいるでしょう。

そこで今回は、宅配ボックスの種類別の特徴・選び方と、人気商品をランキング形式で10品ご紹介します。選び方をしっかり確認して、家庭にあった宅配ボックスを選びましょう。
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 20,898  views
目次

宅配ボックスの選び方のポイント

まずは固定方法などに注目しながら、宅配ボックスを選ぶうえで気を付けたいポイントについて解説します。

住宅に合わせて固定方法を選ぶ

宅配ボックスの設置方法は大きく分けて2種類。それぞれの特徴を確認して、ご家庭に合ったものを選んでいきましょう。

簡易設置タイプ:工事不要で集合・賃貸住宅にも。ワイヤータイプがおすすめ

集合住宅や賃貸住宅は、基本的に工事不要の簡易設置タイプでなければ宅配ボックスを利用することができません。特に共有部分に設置する場合は、他の設備に傷をつけないようにすることが何より重要です。

おすすめはワイヤーで固定するタイプ。賃貸ならなおのこと、ワイヤーも使用できない置くだけタイプは、防犯的に避けた方が良いでしょう。

工事設置タイプ:防犯を重視するならアンカー固定がおすすめ

工事設置タイプ:防犯を重視するならアンカー固定がおすすめ

出典:amazon.co.jp

工事設置タイプにもいくつか種類がありますが、中でもおすすめなのがアンカーボルトでコンクリートに固定するもの。防犯性能がぐっとあがります。デザイン性・機能性に優れたものが多いので、長く使いたい方にもおすすめです。

ただし工事が必要になる為、賃貸では設置出来ない場合がある点、高価なものが多く、加えて工事費がかかる点に注意してください。

防犯性能・耐久性などに注目して素材を選ぶ

宅配ボックスの素材は大きく分けて「ポリエステル製」「プラスチック製」「スチール製」の3種類。それぞれ特徴を見ていきましょう。

ポリエステル製:折りたたみできるが防犯の面で不安

ポリエステル製:折りたたみできるが防犯の面で不安

出典:amazon.co.jp

ポリエステル製は、軽量さとリーズナブルな価格が特徴。内側の補強板を折りたためば室内に収納することもでき、付属のワイヤーでドアやフェンスに固定するだけで簡単に設置可能、と何かと便利です。

ただ手軽に設置できる反面、防犯・耐久性には不安が残ります。いくら鍵が頑丈でもポリエステルの部分は簡単に切れてしまいますし、また防水性能も低い為、屋外設置は基本的にできません。宅配ボックスを試してみたい方、ネットショッピングで高額な商品を買う機会が少ない方におすすめです。

プラスチック製:雨が降っても安心。ただし配達員へ事前に連絡した方が無難

プラスチック製:雨が降っても安心。ただし配達員へ事前に連絡した方が無難

出典:amazon.co.jp

雨が降っても濡れにくい、プラスチック製宅配ボックス。ポリエステル製より丈夫で、付属のワイヤーでドアノブなどに固定するタイプと、置くだけのタイプがあります。ポリエステル製と違い折りたたむことができないので、サイズ選びは慎重に行いましょう。

気軽に使えつつ耐久性もそれなり、と非常に便利なタイプですが、外見の都合上、配達員が宅配ボックスだと気づかない可能性も。活用する際は、事前に連絡するのを忘れないでくださいね。

スチール製:絶対的な安心感と豊富なデザインが魅力

スチール製:絶対的な安心感と豊富なデザインが魅力

出典:amazon.co.jp

スチール製は、宅配ボックス部分の頑丈さもさることながら、しっかりと固定できる商品が多いためセキュリティ面では最も安心といえます。より安全性を求めるなら、デジタル錠は南京錠タイプより本体に埋め込まれているタイプを選びましょう。

デメリットは、工事が必要になるものがほとんどなので戸建住宅以外では使えないケースが多いことと、本体価格・工事費などでかなり費用が高くつくという点です。しかしデザイン性も高く、予算に余裕がある方にはイチオシのタイプと言えるでしょう。

押印機能つきなら、サイン不要で受け取れる

押印機能つきなら、サイン不要で受け取れる

出典:amazon.co.jp

工事設置タイプの宅配ボックスの中には、押印機能がついているものもあります。シャチハタをセットするだけで、サインがなかったから再配達、というトラブルを防ぐことができるんです。工事設置タイプを選ぶなら、ぜひ押印機能の有無もチェックしてみてください。

施錠方法は、宅配業者に面倒がかからないものを選ぶ

施錠方法は、宅配業者に面倒がかからないものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

防犯性を考慮するなら、設置方法に加えて施錠方法も重要です。南京錠を使った簡易的なものから、ダイヤル錠・ワンプッシュで施錠するもの・専用の鍵が用意されているものなど、さまざまなタイプがあります。

おすすめは投函するだけのタイプ。宅配業者にとっても楽ですし、トラブルも起こり辛いです。ダイヤル錠タイプは防犯性は高いですが、事前に宅配業者と連絡を取っておかなければならないなど、何かと面倒なので注意してください。

サイズはなるべく大きなものを選ぶ

サイズはなるべく大きなものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

受け取り可能な商品サイズは非常に重要な選び方のポイント。家のスペース・普段通販でどれぐらい注文するかと相談して決めるのが良いでしょう。注意点として、通販は大きな箱を使いがちです。商品が入らなければ宅配ボックスの意味がないので、出来る限り大きなものを選びましょう。

参考までに、Amazonが使っている箱のサイズは最低でも縦27.5x横23.0x幅9.5、一般的なサイズが縦24.5横x31.0幅x11.5~縦35.0x横42.5x幅21.5程度、大きい物で縦37.0x横47.0幅x27.0程度になります。是非選ぶ際の参考にしてみてください。

屋外に置く場合は防水タイプを選ぶ

屋外に置く場合は防水タイプを選ぶ
宅配ボックスは屋根や蓋が付いているので、小雨程度であれば中の荷物がびしょ濡れになることは少ないでしょう。とはいえ、夕立やゲリラ豪雨で急に土砂降りになることもあります。設置場所に屋根がなく雨に濡れる危険がある場合は、防水素材を選びましょう。もしくは、日時指定で晴天の日にするのも一案です。

宅配ボックス(簡易設置)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、おすすめの宅配ボックスを「簡易設置タイプ」と「工事設置タイプ」に分けて、それぞれランキング形式でご紹介します。
5位
宅配ボックス JAPANSTYLE 折り畳み大容量宅配ボックス
出典:amazon.co.jp

JAPANSTYLE折り畳み大容量宅配ボックス

1,980円 (税込)

商品サイズ 44 x 44 x 4.6 cm
容量50L
備考
4位
宅配ボックス JUST style 60リットル 大容量 宅配ボックス
出典:amazon.co.jp

JUST style60リットル 大容量 宅配ボックス

3,980円 (税込)

商品サイズ50cm x 40cm x 36cm
容量60L
備考
3位
宅配ボックス 山善(YAMAZEN) ソフト宅配BOXスリム P-BOX
出典:amazon.co.jp

山善(YAMAZEN)ソフト宅配BOXスリム P-BOX

SPSB-1

3,996円 (税込)

商品サイズ44×34×54cm
容量70リットル
備考
2位
宅配ボックス フォルディア(Foldea) 宅配ボックス 戸建て用
出典:amazon.co.jp

フォルディア(Foldea)宅配ボックス 戸建て用

10,748円 (税込)

商品サイズ49×35×56cm
容量60L
備考印鑑収納ボックス付き
1位
商品サイズ40 x 43 x 35 cm
容量50L
備考印鑑用ポケット付

おすすめ人気宅配ボックス(簡易設置)の比較一覧表

商品画像
1
宅配ボックス (バックシト)Bag Sito 宅配ボックス

(バックシト)Bag Sito

2
宅配ボックス フォルディア(Foldea) 宅配ボックス 戸建て用

フォルディア(Foldea)

3
宅配ボックス 山善(YAMAZEN) ソフト宅配BOXスリム P-BOX

山善(YAMAZEN)

4
宅配ボックス JUST style 60リットル 大容量 宅配ボックス

JUST style

5
宅配ボックス JAPANSTYLE 折り畳み大容量宅配ボックス

JAPANSTYLE

商品名

宅配ボックス

宅配ボックス 戸建て用

ソフト宅配BOXスリム P-BOX

60リットル 大容量 宅配ボックス

折り畳み大容量宅配ボックス

特徴保冷機能付きで雨にも強い!理想の宅配ボックスとにかく安全性第一って方に省スペースで大容量目立つ赤で配達員に気付かれない心配を軽減取り合えず宅配ボックスを使ってみようかなという方に
価格2,380円(税込)10,748円(税込)3,996円(税込)3,980円(税込)1,980円(税込)
商品サイズ40 x 43 x 35 cm49×35×56cm44×34×54cm50cm x 40cm x 36cm 44 x 44 x 4.6 cm
容量50L60L70リットル60L50L
備考印鑑用ポケット付印鑑収納ボックス付き
商品リンク

宅配ボックス(工事設置)のおすすめ人気ランキング5選

続いて、工事設置タイプの宅配ボックスです。アンカーボルトで固定したり、支柱を立てたりする工事が必要な「スチール製」を中心に紹介していきます。
5位

YKKapポスティモ 宅配ボックス1型

88,330円 (税込)

商品サイズ390×723×432
容量20L
4位
商品サイズ63.8×50×61cm
容量60L
3位
宅配ボックス 住まいスタイル 「horn」シリーズ 宅配ボックス グレイッシュブルー DBOX875-BLU(SST)
出典:amazon.co.jp

住まいスタイル「horn」シリーズ 宅配ボックス グレイッシュブルー DBOX875-BLU(SST)

24,800円 (税込)

商品サイズ約370×約400×約395mm
容量記載なし
2位
宅配ボックス ダイケン 戸建住居・事務所用宅配ボックス
出典:amazon.co.jp

ダイケン戸建住居・事務所用宅配ボックス

KBX-11

29,776円 (税込)

商品サイズ幅450mm×奥行400mm×高さ815mm
容量記載なし
1位
宅配ボックス パナソニック(Panasonic) 戸建住宅用宅配ボックス
出典:amazon.co.jp

パナソニック(Panasonic)戸建住宅用宅配ボックス

CTNR4020LSC

37,900円 (税込)

商品サイズ39 x 45.75 x 59 cm
容量記載なし

おすすめ工事設置宅配ボックスの比較一覧表

商品画像
1
宅配ボックス パナソニック(Panasonic) 戸建住宅用宅配ボックス

パナソニック(Panasonic)

2
宅配ボックス ダイケン 戸建住居・事務所用宅配ボックス

ダイケン

3
宅配ボックス 住まいスタイル 「horn」シリーズ 宅配ボックス グレイッシュブルー DBOX875-BLU(SST)

住まいスタイル

4
宅配ボックス 山善(YAMAZEN) 宅配ボックス

山善(YAMAZEN)

5
宅配ボックス YKKap ポスティモ 宅配ボックス1型

YKKap

商品名

戸建住宅用宅配ボックス

戸建住居・事務所用宅配ボックス

「horn」シリーズ 宅配ボックス グレイッシュブルー DBOX875-BLU(SST)

宅配ボックス

ポスティモ 宅配ボックス1型

特徴押印機能付きの大ヒット商品シンプルだけど嬉しい機能性どんな家にもマッチするシンプルでエレガントなデザインシンプルでスタンダードなデザイン大がかりな工事が必要だけど、モダンでおしゃれなデザイン...
価格37,900円(税込)29,776円(税込)24,800円(税込)12,628円(税込)88,330円(税込)
商品サイズ39 x 45.75 x 59 cm幅450mm×奥行400mm×高さ815mm約370×約400×約395mm63.8×50×61cm390×723×432
容量記載なし記載なし記載なし60L 20L
商品リンク

自作宅配ボックスは配送業者に要確認

自作宅配ボックスは配送業者に要確認
宅配ボックスを自作している方は少なくありません。構造自体は箱・鍵・チェーンとシンプルですので、専門的なDIYの知識がなくとも自作は可能です。

しかし、宅配ボックスとして正式に売られているもの、つまり「宅配BOX受領確認が可能なもの」でなければ、配達とみなしてくれない業者も多いです。ですので、自作する際は配達業者とよく相談してから決めてください。

合わせて揃えたい防犯グッズはこちら

やっぱり工事設置タイプじゃないと防犯上不安…という方は、鍵を二重でつけるのがおすすめ。複数の鍵がついている、防犯に力を入れているという姿勢が見えるだけで、防犯性は格段に上がります。気になる方は、以下のリンクも参考にしてみてください。

宅配ボックスの売れ筋ランキングもチェック!

宅配ボックスのYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングもチェックしてみましょう。宅配ポストと同じジャンルに分類されているので確認の際はご注意ください。

まとめ

今回はおすすめの宅配ボックスをご紹介しましたが、いかがでしたか?

宅配ボックスは、受け取る側にとっては不在でも荷物を受け取ることができ、宅配便会社側にとっては再発をしなくて済むので負担の軽減にもつながります。受取人も配達員も使いたくなる、便利な宅配ボックスを見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す