• レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選【電動式・手動式ともに厳選!】

届いた封筒を開封するときに役立つ「レターオープナー」。手やカッターで開けるよりも簡単・きれいに開封でき、ご家庭やオフィスに1つあるととても便利なアイテムです。しかし、電動式と手動式があり、機能やデザインもさまざまで、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、レターオープナーの選び方とおすすめの人気商品をご紹介。ペンケースにも入れられるコンパクトなものから、シュレッダー機能付きの便利なものまで、幅広く登場します。使いやすいレターオープナーを見つけて、便利に活用していきましょう!
  • 最終更新日:2020年02月25日
  • 55,641  views
目次

レターオープナーを使うメリットとは?

レターオープナーを使うメリットとは?

封書が届いたとき、カッターやはさみを使ったり、手で破って開けているという方も多いのではないでしょうか。わざわざ、レターオープナーなんて必要?と思う方もいるかもしれませんが、レターオープナーを使えば封筒を手間なくサッと開封でき、たくさんの封書も素早くキレイにカットできます。


封を切るツールとしてはペーパーナイフもよく使われますが、封筒の口がサイドまで糊付けされているとそもそも差し込むことができません。また、封筒を割いて開けるため、失敗すると破れて見た目が悪くかさばる上に、正確にカットできないと中身の書類まで傷つけてしまいます。


しかし、レターオープナーを使えば、糊付けされている封筒でも、端をカットして簡単に開封可能。重要な書類も傷つけずきれいに開封し、保管することができますよ。ぜひ、使いやすいレターオープナーを1つ用意して、便利に活用してみませんか。

レターオープナーの選び方

それでは、レターオープナーの選び方についてみていきましょう。

手動式or電動式?使用頻度に合わせて選ぼう

レターオープナーには、手動タイプと電動タイプがあり、手動タイプはその開封方法によって、さらに2通りに分けられます。それぞれの特徴を比較し、使用頻度や使い方に合うものを選びましょう。

開封頻度が少ないなら、手動タイプがおすすめ

開封頻度が少ないなら、手動タイプがおすすめ

封筒を開封することがそれほど多くないのであれば、手動タイプで十分。手動タイプにはカッター式とスライド式がありますが、どちらも開封枚数が少ない方向けです。


カッター式は、紙封筒だけでなく厚紙封筒も開けたい方に最適。封筒の端に差し込んでから切り開くので、厚手封筒もスパッとカットできます。


一方、紙封筒が中心という方には、スライド式がおすすめ。封筒の端を切り落とすため、封筒の口がサイドまで糊付けされていても問題なく開けられますよ。どちらのタイプも、刃の交換ができるものを選んでおくと、長く愛用できるでしょう。

開封する封筒が多い場合は、電動タイプが最適

開封する封筒が多い場合は、電動タイプが最適

一方、たくさんの封書が届く方には電動タイプがおすすめです。見た目は手動スライド式とよく似ていますが、電池が内蔵されており、電動で自動的にカット可能。力を必要とせず、たくさんの封筒も連続で楽に開封できます。


また、封筒を差し込むと自動的に電源オンになる省エネタイプも便利。できるだけ電池の消耗を抑えたい方におすすめです。電動タイプは刃の交換に対応していない商品が中心なので、できるだけ切れ味が持続するものを選びましょう。

使いやすいものを選ぼう

レターオープナーの使いやすさも大事ですよね。以下のポイントも参考にして、選んでみましょう。

カット幅は3mmを基準に選ぶと失敗しにくい

カット幅は3mmを基準に選ぶと失敗しにくい

レターオープナーのカット幅は、1~4mm程度のものが一般的ですが、よく開封する封筒の種類に合わせて選ぶのがおすすめです。たとえば、一般的な紙封筒が中心なら、1~2mmでもOK。中の書類を傷つけずに封筒だけをカットできます。


逆に、厚紙封筒もカットする場合は、3~4mmをチョイスするのがベターです。どんな封筒にも対応できるものを選びたいなら、カット幅3mm程度のものを目安にし、封筒の種類に合わせて調節するのが良いでしょう。

切りくずの出ないものは、ゴミを減らせて便利

切りくずの出ないものは、ゴミを減らせて便利

開封後の後始末が面倒なら、切りくずの出ないタイプを選びましょう。特殊加工の刃で封筒の片面のみをカットするものなら、しっかり開封できるのにゴミが出ないため非常に便利です。


また、片面カットタイプは中の書類を傷つけにくいというメリットもあります。ただし、片面カットタイプも厚手の封筒はカットしにくいことがあるので、一般的な封筒向けと考えておくと良いでしょう。

個人情報の保護に役立つ機能にも注目

個人情報の保護に役立つ機能にも注目

封書に使うものなので、個人情報の保護に関連する機能があると便利です。例えば、シュレッダーとしても機能するものなら、開封後の封筒や書類を細かくして処理できるので非常に便利。また、宛名など隠したい部分をスタンプで消せるものもおすすめです。


シュレッダーやスタンプ機能があると、家庭でも個人情報入りの封書をゴミとして出しやすくなるため重宝します。安全に処分できるという点で、メリット大ですよ。

持ち運び・収納しやすいコンパクトサイズがおすすめ

持ち運び・収納しやすいコンパクトサイズがおすすめ

レターオープナーを使うシーンをイメージして、使いやすい大きさのものを選びましょう。ほぼどの商品も手のひらからはみ出ないくらいの大きさですが、電動タイプには少々大きめのものもあります。コンパクトな方が机の引き出しなどにも収納しやすく、手軽に使えて便利ですよ。


また、ペンケースなどに入れて持ち運ぶ場合は、平たくてかさばりにくいものがおすすめ。なくしてしまいそうな方は、ボールチェーンや専用ケースが付属しているものを選ぶと良いでしょう。

レターオープナーのおすすめ人気ランキング15選

人気のレターオープナーをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月29日時点)をもとにして順位付けしています。

15位
開封のタイプ電動
刃の交換×
カット幅3mm
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能有(個人情報保護スタンプ・シュレッダー)
サイズW65×D125×H50mm
14位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズW49×D40×H10mm
13位
開封のタイプ電動
刃の交換-
カット幅3mm
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能有(シュレッダー)
サイズW92×D52×H92mm
12位
開封のタイプ手動(スライド式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能
サイズ73×51×14mm
11位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズ77×48mm
10位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能有(個人情報保護スタンプ)
サイズW40×D27×H62mm
9位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズW39×D9×H54mm
8位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズW25×D9×H135mm
7位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズW60×D8×H141mm
6位
開封のタイプ電動
刃の交換-
カット幅-
切りくずが出ない設計-
個人情報保護機能
サイズW120×D121×H122mm
5位
開封のタイプ電動
刃の交換-
カット幅-
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能
サイズW75×D40×H57mm
4位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換×
カット幅-
切りくずが出ない設計
個人情報保護機能
サイズW36×D9×H51mm
3位
開封のタイプ電動
刃の交換-
カット幅3mm
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能
サイズW70×D69×H38mm
2位
開封のタイプ電動
刃の交換-
カット幅3mm
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能
サイズW84×D72×H6mm
1位
開封のタイプ手動(カッター式)
刃の交換-
カット幅-
切りくずが出ない設計×
個人情報保護機能
サイズW35×D8×H50mm

人気レターオープナーの比較一覧表

商品画像
1
レターオープナー オート セラミックレターオープナーL&R 1枚目

オート

2
レターオープナー アスカ 電動レターオープナー 1枚目

アスカ

3
レターオープナー PLUS(プラス) レターオープナー 1枚目

PLUS(プラス)

4
レターオープナー オート セラミックレターオープナー コロ  1枚目

オート

5
レターオープナー アデッソ レターオープナー 1枚目

アデッソ

6
レターオープナー ライオン事務器 MSレタペット 1枚目

ライオン事務器

7
レターオープナー リヒトラブ レターオープナー アケルンダー 1枚目

リヒトラブ

8
レターオープナー デザインフィル ミドリ レターカッター プラス 1枚目

デザインフィル

9
レターオープナー デザインフィル ミドリ レターカッター 1枚目

デザインフィル

10
レターオープナー マックス コロレッタ 1枚目

マックス

11
レターオープナー Kesote レターオープナー 1枚目

Kesote

12
レターオープナー アピデ レターオープナー&メモスタンド 1枚目

アピデ

13
レターオープナー アスカ シュレップナー 1枚目

アスカ

14
レターオープナー アスカ ミニレターオープナー 1枚目

アスカ

15
レターオープナー イノズト コンパクト3in1シュレッダー 1枚目

イノズト

商品名

セラミックレターオープナーL&R

電動レターオープナー

レターオープナー

セラミックレターオープナー コロ

レターオープナー

MSレタペット

レターオープナー アケルンダー

ミドリ レターカッター プラス

ミドリ レターカッター

コロレッタ

レターオープナー

レターオープナー&メモスタンド

シュレップナー

ミニレターオープナー

コンパクト3in1シュレッダー

特徴左右両側使えるから、郵便物を選ばない!立てても横にしても使い方は自由自在スッと封筒を通すだけ。たくさんの封筒も楽々開封!軽量コンパクトな設計でコストパフォーマンスも良い!電動式タイプで楽々開封デスクにも設置しやすいコンパクト電動タイプ刃の交換ができるからたくさん使える!スマートで持ちやすいスリムな形状さまざまな賞を受賞したこだわりのレターカッター個人情報もしっかり守るスタンプ付きケース付きで持ち運びも収納もしやすいデスクに置きたい2WAYタイプシュレッダーを兼ねたレターオープナーマグネット内蔵でくっつけておける郵便物はこれ1台あればOK!
最安値
200
送料要確認
詳細を見る
970
送料要確認
詳細を見る
1,320
送料要確認
詳細を見る
540
送料無料
詳細を見る
970
送料要確認
詳細を見る
3,445
送料要確認
詳細を見る
384
送料別
詳細を見る
589
送料別
詳細を見る
385
送料別
詳細を見る
538
送料別
詳細を見る
799
送料無料
詳細を見る
129
送料要確認
詳細を見る
1,470
送料無料
詳細を見る
200
送料要確認
詳細を見る
1,300
送料無料
詳細を見る
開封のタイプ手動(カッター式)電動電動手動(カッター式)電動電動手動(カッター式)手動(カッター式)手動(カッター式)手動(カッター式)手動(カッター式)手動(スライド式)電動手動(カッター式)電動
刃の交換---×--×××××-××
カット幅-3mm3mm---------3mm-3mm
切りくずが出ない設計××××-×××
個人情報保護機能有(個人情報保護スタンプ)有(シュレッダー)有(個人情報保護スタンプ・シュレッダー)
サイズW35×D8×H50mmW84×D72×H6mmW70×D69×H38mmW36×D9×H51mmW75×D40×H57mmW120×D121×H122mmW60×D8×H141mmW25×D9×H135mmW39×D9×H54mmW40×D27×H62mm77×48mm73×51×14mmW92×D52×H92mmW49×D40×H10mmW65×D125×H50mm
商品リンク

ペーパーナイフと迷っているならこちらも!

今回はレターオープナーを紹介しましたが、使い慣れているペーパーナイフと迷っているという方は、以下の記事も参考にしてみてください。使いやすいものを選ぶポイントと合わせて、おすすめの人気商品をご紹介しています。きっとあなたにとって使い勝手の良いものが見つかりますよ。

レターオープナーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、レターオープナーのAmazonの売れ筋ランキングは、以下から確認してください。

まとめ

いかがでしたか?レターオープナーがあれば、開封しにくい封筒もきれいに開けることができてとっても便利。ご家庭やオフィスに1つあると重宝します。大切な書類を傷つけることなくスムーズに開封するためにも、レターオープナーをぜひ活用してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す