• ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選【どれから観る?2019年最新版】

子供から大人まで一度は夢に描いたことがある、魔法使いの世界が目の前に広がるファンタジー映画「ハリーポッターシリーズ」。見たことがない方でも、名前は耳にしたことがある世界有数の大ヒットムービーです。シリーズは8作あるため、全作品を一挙に観るのは結構大変。忙しくてイチから順番に見ることができず、どの作品がおすすめなのか知りたいと言う声も聞かれます。


そこで今回は、ハリーポッター映画の選び方と、人気作品をランキング形式でご紹介!過去を扱ったスピンオフ編の「ファンタスティックビースト」も公開され、続編の「呪いの子」の製作も期待されています。映画館へ行く前に、まずはDVDでハリーポッターシリーズを制覇しませんか?

  • 最終更新日:2019年06月30日
  • 261  views
目次

魅惑のファンタジー!ハリーポッターの世界へ

魅惑のファンタジー!ハリーポッターの世界へ

ハリーポッターの魅力は、何と言っても不思議な魔法の世界がリアルに表現されていること。技術の進化もあり、ハイクォリティ―なCG映像で、大迫力のファンタジームービーが鑑賞できます。


ハリーポッターを始めとする登場人物たちは、みんなとても魅力的。一緒に戦う仲間のハーマイオニーやロン、大きくて強面なのに愛らしいハグリッド、尊敬すべき優しいダンブルドアなど、シリーズを通して活躍するキャラクターが多いのも人気の理由かも知れません。


スネイプ、ヴォルデモートなど、ヒール役も存在感抜群。ファンタジックなだけでなく、感動ストーリーやコメディ要素・ロマンティックストーリーもあり、奥深く楽しめる作品です。全8作がDVD発売されていますので、まだの方は、ぜひご覧になってみてください!

ハリーポッター映画の選び方

それでは、ハリーポッター映画を選ぶポイントから、ご紹介していきましょう。

真の魅力を満喫するなら、公開順に見るのがベスト

一番おすすめしたいのは、公開順に見ること。ハリーの物語が時系列で理解できます。時間と気持ちに余裕がある方は、ぜひ最初から順番に鑑賞してみてくださいね。

まずは公開順をチェック!

サブタイトルだけでは、公開順がわかりにくいハリーポッター。念のため、作品の時系列でご紹介しておきましょう。


  1. ハリーポッターと賢者の石
  2. ハリーポッターと秘密の部屋
  3. ハリーポッターとアズカバンの囚人
  4. ハリーポッターと炎のゴブレット
  5. ハリーポッターと不死鳥の騎士団
  6. ハリーポッターと謎のプリンス
  7. ハリーポッターと死の秘宝1
  8. ハリーポッターと死の秘宝2

これらは2001年~2011年にかけて公開され、コンプリートボックスも発売されています。基本的には1作品ごとにストーリーは完結していますが、つながっている核の部分があるため、本格的に楽しみたいなら公開順に見るのがベストです。

休日に一気見して、魔法の世界にどっぷり浸ろう

休日に一気見して、魔法の世界にどっぷり浸ろう

公開順に見ると言っても、8作品を制覇するのは大変です。時間があるときに1作ずつ見るのも良いですが、意外と複雑なストーリーなので、前の作品を忘れてしまっているとわからない部分も出てきます。


そこでおすすめなのが、休日を利用して一気に見てしまうこと。長期間の休みなら、1日ハリーポッターDAYを満喫するなんてこともありです。それが難しければ、週末に2本ずつ無理なく楽しみ、2週間でコンプリートするのはいかが?忙しい日常を離れ、魔法の世界にどっぷりハマってみてください。

ストーリー傾向が好みの作品を選ぶ

やっぱり全部見るのは大変!と言う方は、ストーリーの傾向から作品を選んでみるのはいかがでしょう。いくつか参考になるポイントをピックアップしてみました。

ファンタジーな魔法の世界が体験できる、「賢者の石」「秘密の部屋」を

ファンタジーな魔法の世界が体験できる、「賢者の石」「秘密の部屋」を

出典:amazon.co.jp

ハリーポッターの一番の魅力は、ファンタジーな魔法の世界です。特におすすめなのは1作目の「賢者の石」と2作目の「秘密の部屋」。自分が魔法使いだと知ったハリーと一緒に、わくわくドキドキ体験が楽しめる作品です。


子供の夢が詰まったダイアゴン横丁や、不思議がいっぱいのホグワーツ魔法魔術学校、愛らしいハーマイオニーや屋敷しもべのドビーが繰り出す魔法に、釘付けになること間違いなしです。小さなお子さんと一緒にご家族で楽しむ方も、まずはこの2作から鑑賞してみてくださいね。

スリルとアクションも楽しめる「不死鳥の騎士団」「死の秘宝2」

スリルとアクションも楽しめる「不死鳥の騎士団」「死の秘宝2」

スリルとアクションの展開を楽しみたいなら、ハリーが仲間と共に戦う5作目の「不死鳥の騎士団」と、ラストの「死の秘宝2」がおすすめ。


4作目でのヴォルデモートの復活により、ハリーが仲間たちと結成した「ダンブルドア軍団」と、ダンブルドア・ロンの両親・シリウスブラック達による「不死鳥の騎士団」が、勇敢に挑む姿は見ものです。


また、ラストのホグワーツを舞台とした戦いも圧巻。最終作らしい息もつけない展開は、スリル満点です。今まではそれほど目立たなかったネビルが重要な役割を果たすなど、ストーリーも秀逸。スピード感にあふれ、スリル満点の2作を、手に汗握りながら楽しみましょう。

ハリーのロマンスも織り込まれた「炎のゴブレット」にも注目!

ハリーのロマンスも織り込まれた「炎のゴブレット」にも注目!

ちょっぴりロマンティックな展開も楽しめるのが、4作目の「炎のゴブレット」。核となる対ヴォルデモートの伏線もありながら、「三大魔法学校対抗試合」と言うメインストーリーが堪能できます。黒髪のチョウに一目ぼれしてしまう、かわいいハリーに胸キュン。


惹かれあっているハーマイオニーとロンの、じれったい恋のゆくえも気になります。もちろん、選ばれた4人の生徒による戦いも見逃せないポイント。パートナーを救い出す課題があるなど、ロマンスな部分も織り込まれており、シリーズの中でもハリーたちのココロの成長が楽しめる作品です。

好きなキャラクターが大活躍する作品をチョイス

いくつか見たことはあるけど途中でくじけてしまった、たまたま1作だけTV放映で見た、と言う方は好きな登場人物に注目してみませんか?代表キャラクターのおすすめ作品を、いくつかピックアップしてみましょう。

小さなハリーポッターの可愛さを再確認する「賢者の石」

小さなハリーポッターの可愛さを再確認する「賢者の石」

出典:amazon.co.jp

やっぱり主役のハリーポッターが好き、と言う方には「賢者の石」は外せません。男らしく成長した彼も魅力的ですが、小さく幼いハリーは抜群のかわいさ。虐げられてきたダーズリー家での生活から一変、魔法使いの世界に目をキラキラ輝かせる様子に、ほっこりします。


誘い鏡の前で亡くなった両親を見つめる姿は涙もの。終盤でハグリッドに抱きつくハリーが愛しくて、胸がしめつけられます。賢者の石で、キュートで勇敢なハリーに心癒されること間違いなしですよ。

「炎のゴブレット」で美しく成長したハーマイオニーにため息

映画「美女と野獣」のベル役でも知られる、エマ・ワトソンが演じるハーマイオニー・グレンジャー。知的でちょっぴり高飛車、でも友達思いの抜群にかわいいキャラクターとして人気です。ハーマイオニーが好きなら、やっぱり「炎のゴブレット」がおすすめ。


初期作品で見られる幼くキュートなハーマイオニーも魅力的ですが、美しく成長した姿は圧巻。特にクリスマスのダンスパーティーで魅せるドレス姿は、ため息が出るほど素敵です。上品で抜群に美しいハーマイオニーを見るだけでも、充分満足できるかも知れませんよ。

「秘密の部屋」はロンのコミカルな魅力が満載

ちょっぴりコミカルで、どちらかと言えば3枚目役のロン・ウィーズリー。「賢者の石」で勇敢に巨大チェスに挑むロンも素敵ですが、やっぱりコミカルなロンの魅力が満載の「秘密の部屋」がおすすめ。ロンの家にハリーが訪れ、温かい家族も紹介されています。


空飛ぶ車を必至で運転したり、ハーマイオニーを守るための魔法が、折れた杖のせいで自分に跳ね返ってしまったりと、ちょっぴりドジな愛すべきキャラクター。秘密の部屋でロンの魅力を再確認しましょう。

「アズカバンの囚人」で、バックビークを愛するハグリッドにホロリ

大きな身体と温かいハートで、いつも優しくハリーを見守るハグリッド。「賢者の石」で、こっそりドラゴンを育てるなど、お茶目でかわいらしい性格も人気です。


「アズカバンの囚人」ではかわいがっていたヒッポグリフの「バックビーク」が、マルフォイにケガをさせてしまったことで処刑されそうになり、悲しむハグリッド。強面な表情とは裏腹に、繊細なハグリッドの魅力に心揺さぶられること間違いなしですよ。

「不死鳥の騎士団」では、ヴォルデモードとダンブルドアが頂上対決!

最強の魔法使いの1人であり、ホグワーツの校長として優しく生徒を見守るアルバス・ダンブルドア。聡明で風格漂う風貌ながら、レモンキャンディーや編み物が好きという、かわいらしい一面も魅力です。


どちらかと言えば、静かで穏やかなイメージのダンブルドアが、戦う場面が見られるのが「不死鳥の騎士団」。ヴォルデモートと相対し、魔法で戦う様子は圧巻の一言です。スピーディーでカッコイイ、強いダンブルドアの姿を目に焼き付けましょう。

「死の秘宝2」でわかるスネイプの真実

1作目からずっとヒール役としてハリーを監視し、厳しく怪しげなムードを醸し出しているのがセブルス・スネイプ。印象的なだけに、気になると言う方も多いはずです。スネイプをもっと見たい、と言う方におすすめなのが「死の秘宝2」。


影の主役とも言われるスネイプの真実が、ラストになって初めてわかります。本当のスネイプは善なのか悪なのか、真実の姿を知れば、もっと好きになるかも知れません。

一度見た方は、気になるトリビアを確認してみるのもアリ

一度見た方は、気になるトリビアを確認してみるのもアリ

一度見たけど、もっともっと楽しみたい方におすすめなのが、トリビアをチェックしてみること。見返してみると、さまざまな発見があるのもハリーポッター映画の魅力です。


例えば、ホグワーツの大広間に灯るロウソクはCGでなく本物だったり、ハリーのふくろう「ヘドウィグ」は4匹登場しているなど、見返してみたくなるトリビアはたくさんあります。


また有名な俳優が出演していることも話題です。シリウスを演じるゲイリー・オールドマンや、魔法省大臣をパイレーツオブカリビアンでデイヴィ・ジョーンズ役のビル・ナイが演じていることも、確認してみたくなりますよね。気になるトリビアが確認できるかどうかも、楽しい選び方ですよ。

ハリーポッター映画のおすすめ人気ランキング8選

ここからは、おすすめのハリーポッター映画をランキング形式でご紹介していきます。上のポイントを参考に、まずは1本選んでみてくださいね。

8位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと謎のプリンス 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと謎のプリンス

1,000円 (税込)

公開順6作目
ストーリーの傾向ミステリー
注目のキャラクターハリー・ダンブルドア・スネイプ
7位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと炎のゴブレット 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと炎のゴブレット

1,000円 (税込)

公開順4作目
ストーリーの傾向ロマンティック・スリル
注目のキャラクターハリー・ハーマイオニー・セドリック
6位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

1,000円 (税込)

公開順7作目
ストーリーの傾向アクション・スリル
注目のキャラクターハリー・スネイプ・ドビー
5位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

1,000円 (税込)

公開順5作目
ストーリーの傾向スリル・アクション
注目のキャラクターハリー・シリウス・ダンブルドア
4位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターとアズカバンの囚人

1,000円 (税込)

公開順3作目
ストーリーの傾向スリル・ファンタジー
注目のキャラクターハリー・シリウス・ハグリッド
3位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと秘密の部屋 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと秘密の部屋

1,000円 (税込)

公開順2作目
ストーリーの傾向ファンタジー
注目のキャラクターハリー・ロン・ドビー
2位
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

1,000円 (税込)

公開順8作目
ストーリーの傾向スリル・アクション
注目のキャラクターハリー・スネイプ・ヴォルデモート
1位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントハリー・ポッターと賢者の石 特別版

1,500円 (税込)

公開順1作目
ストーリーの傾向ファンタジー
注目のキャラクターハリー・ハーマイオニー・ロン

人気 ハリーポッター映画の比較一覧表

商品画像
1
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

2
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

3
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと秘密の部屋 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

4
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

5
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

6
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

7
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと炎のゴブレット 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

8
ハリーポッター映画 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント ハリー・ポッターと謎のプリンス 1枚目

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

商品名

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

ハリー・ポッターと秘密の部屋

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと謎のプリンス

特徴かわいすぎるハリー、ハーマイオニー、ロンスネイプの真実とハリー最後の戦いキュートなドビーと大迫力のバジリスクシリウス・ブラッグとハリーの出会いスピード感あふれる魔術飛び交う戦い分霊箱を破壊するハリー達の旅ハリーのロマンスとヴォルデモートの復活ヴォルデモートの過去があかされる
価格1,500円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)1,000円(税込)
公開順1作目8作目2作目3作目5作目7作目4作目6作目
ストーリーの傾向ファンタジースリル・アクションファンタジースリル・ファンタジースリル・アクションアクション・スリルロマンティック・スリルミステリー
注目のキャラクターハリー・ハーマイオニー・ロンハリー・スネイプ・ヴォルデモートハリー・ロン・ドビーハリー・シリウス・ハグリッドハリー・シリウス・ダンブルドアハリー・スネイプ・ドビーハリー・ハーマイオニー・セドリックハリー・ダンブルドア・スネイプ
商品リンク

ぞくぞく公開の新作ストーリーを見逃すな!

ぞくぞく公開の新作ストーリーを見逃すな!

ハリーポッターシリーズは完結していますが、スピンオフ編として、賢者の石より70年前の世界を描いた「ファンタスティック・ビーストシリーズ」は、既に2作公開されています。


また、その後を描いた「ハリーポッターと呪いの子」が製作されると言う噂もあり、今後もまだまだ新作が見られるかもしれません。ハリーポッターをDVDで制覇したら、ぜひ次作は、映画館の大きなスクリーンで楽しんでみてくださいね。

他にもたくさん!家族で楽しめるおすすめ映画

壮大なファンタジーが魅力のハリーポッター映画。子供から大人まで楽しめ、家族で鑑賞するのに最適です。もちろん他にも、家族で楽しめる映画はいっぱい。下の記事では、ファンタジー映画・ジブリ映画・子供におすすめの映画をご紹介しています。興味がある方は、ぜひチェックしてくださいね。

まとめ

世界中で大ヒットしたファンタジームービー、ハリーポッター。作品選びのポイントと、人気作品をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?


わくわくドキドキの魔法の世界がリアルに描かれ、大人も子供も楽しめる秀作。まだ見ていない方はもちろん、見たことがある方も、不思議なハリーポッターの世界をもっと満喫してみませんか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す