• 車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】のアイキャッチ画像5枚目

車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選【コンパウンドからワックスタイプまで!】

ぶつけたり擦ったりした場合に限らず、飛石・砂・洗車機などが原因で車の塗装面はキズが付きますよね。そんな時に便利なのが「車用キズ消し」ですが、ワックスタイプ・コンパウンド・スプレータイプ・タッチペンタイプなどさまざまな種類があり、使い方もそれぞれ異なります。これだけ豊富だと、一体どれを使えばキレイにキズが消せるのか選びにくいものですよね。

そこで今回は、キズの状態にあわせた選び方のポイントと、通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介。簡単で女性でも使いやすいものや、水垢も落とせる便利な商品も登場します。上手に活用して、愛車の気になるキズをキレイにしていきましょう!
  • 最終更新日:2019年04月12日
  • 616,044  views
目次

車用キズ消しを使うメリットとは?

車用キズ消しを使うメリットとは?

業者に依頼すると、意外と高くつくこともある車のキズ消し。セルフでキズ消しができるアイテムもありますが、上手にできるか自信がない…という方も多いかもしれませんね。


車用キズ消しにはいくつかの種類がありますが、どれも記載されている手順通りにキズ消しを行えば、初めてでも失敗が少ないので安心。初心者や女性でも簡単に扱えるものもたくさん販売されています。


キズ消しを使えば、コストをかけずに自分で補修でき、施工依頼のためにお店に出向く手間も不要。気がついたときにいつでもサッと対応できて便利です。愛車のキズが気になっている方は、キズ消しを上手に活用して、愛車のボディをピカピカにしちゃいましょう。

車用キズ消しの選び方

車のキズを消すには、キズの程度にあわせて選ぶことが大事です。まずは、詳しい選び方のポイントをご紹介します。

キズの状態に合わせて選ぼう

キズの程度や深さによって、選ぶべきキズ消しの種類が異なります。以下を参考にして、あなたの車のキズに最も適したものを選びましょう。

細かいキズには「ワックスタイプ」がおすすめ

細かいキズには「ワックスタイプ」がおすすめ
磨きキズや洗車機によって発生した細かなキズには、ワックスタイプのキズ消しがおすすめです。主にハンネリタイプと固形タイプがあり、研磨剤の有無で選べるのが特徴です。

研磨剤入りのハンネリタイプは、キズのくぼみを磨いて目立たなくするもの。効果は長期間持続し、ワックスの効果がなくなってもキズは目立ちにくくなります。しかし、磨き過ぎはキズを増やしてしまうので注意が必要です。

一方、固形タイプは研磨剤を含まず、主にシリコンなどでキズを埋めるタイプ。キズ自体を消しているのではなく見えにくくしているだけですから、ワックスの効果がなくなるのと同時にキズが目立ってきてしまいます。研磨剤を含まないので安心して使えますが、まめに塗り直しが必要です。

浅い引っかきキズには「コンパウンド」が最適

浅い引っかきキズには「コンパウンド」が最適

出典:amazon.co.jp

小キズ取りの必須アイテムがコンパウンド。いわゆる研磨剤で、小キズを取ったり、補修・塗装後の磨き上げなど広く使えるのが、コンパウンドの一番の特徴です。チューブに入ったペースト状のものから、クリーム・液状・シートタイプなどさまざまな種類があり、用途に合わせて使い分けできます。

粗目から極細目まで粗さに種類がありますが、いずれも車の塗装面を削ってキズを消すものですから、使えば使うほど塗装面を薄くしてしまう点には注意が必要。また、水をかけると見えなくなるキズ・触れた時に爪が引っかからない程度のキズにしか効果がありません。


コンパウンドは、あくまでも浅いキズ用と覚えておきましょう。

広範囲の擦りキズには「スプレータイプ」が効果的

広範囲の擦りキズには「スプレータイプ」が効果的
スプレータイプはキズの範囲が広い場合に便利。コンパウンドやワックスより、深いキズを隠せるスプレータイプは、コンクリートなどに擦って白っぽくなったキズにも使えて重宝します。

ただ、使用前に下処理を施す手間がある上に、スプレーは車のカラーに合わせなければならないので選ぶのが難しいことも。また、塗り方によっては仕上がりに素人っぽさが出てしまいます。キズを隠せさえすれば良いという方や、施工に自信のある方でなければ、扱いが難しいかもしれません。

塗装剥がれやワンポイントのキズには「タッチペン」が便利

塗装剥がれやワンポイントのキズには「タッチペン」が便利
タッチペンタイプは、塗装面が剥がれてしまったキズに最適です。シリコンオフやサビ落としなど、スプレータイプのように下処理が必要ですが、ほぼ目立たない程度までキレイにすることが可能です。

タッチペンの場合も車体の色と同じ色を選ぶ必要があります。塗料が乾いたらマスキングを施し、サンドペーパーで磨いてフラットにするという作業が必要なのでやや手間はかかりますが、自然に仕上げたい方や完璧に仕上げたいという方にはおすすめできます。

作業工程が簡単なものがおすすめ

作業工程が簡単なものがおすすめ
キズ消しの作業手順をチェックして、自分でも無理なく行えるものを選びましょう。どのキズ消しも施工前の洗車が欠かせませんが、その後に必要な作業工程は商品によって違います。

初めての方には、1ステップでできるものがぴったり。洗車後に塗布して拭き取るだけのものや、キズ消しとワックスがけが一緒にできるタイプなどがよいでしょう。粗目と細目で2~3度磨くタイプや、定期的に塗り直しが必要なものは、キズ消しに慣れた方におすすめです。


また、作業前に下処理が必要なものは上級者向け。下処理が上手くできていないとかえってキズが目立ってしまうこともあります。初心者は作業が簡単なキズ消しを選ぶといいですよ。

+αの効果も確認しよう

+αの効果も確認しよう
キズ消し以外の効果も確かめて、自分の車の状態に合わせて選ぶのがおすすめです。例えば、コンパウンドタイプなら、キズだけでなく水垢や虫の死骸も除去できるものもあり便利です。

撥水効果を持つワックスタイプなら、洗車したてのような仕上がりに。黄ばみをオフできるものや、鏡面仕上げでボディにツヤを出すタイプもおすすめです。ほかにも、ボディの塗膜劣化をコーティングしてくれるものなどもあるので、+αの効果にもぜひ注目してみてくださいね。

スポンジやクロスが付属していると使いやすい

スポンジやクロスが付属していると使いやすい
作業時に使うアイテムがセットになっていると便利です。どのタイプのキズ消しも、作業後にクロス(柔らかい布)で仕上げ磨きをすることが推奨されており、キズ消し剤をクロスで塗布するよう指示されることもあります。


クロスは他のメンテナンスでも重宝しますので、付属しているものを選んでおくといいですね。同じくスポンジも、専用のものがあると便利ですよ。どんなアイテムが付属しているのか確認しましょう。

車用キズ消しのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ランキング順におすすめの人気商品をご紹介します。

10位

SOFT99超ミクロンコンパウンド液体セット

09063

572円 (税込)

タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果水垢除去・艶出し
付属品〇(専用スポンジ)
9位
車キズ消し リンレイ コンパウンドWax リキッド ホワイト&シルバーメタリック車用 1枚目
出典:amazon.co.jp

リンレイコンパウンドWax リキッド ホワイト&シルバーメタリック車用

W-1

887円 (税込)

タイプコンパウンドワックス
作業工程が簡単
+αの効果艶出し
付属品×
8位

OSHAREYA リカーバリーN1

1,480円 (税込)

タイプクロスタイプ
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・艶出し
付属品〇(専用手袋)
7位
車キズ消し トップラン ピカピカレイン液体コンパウンド 1枚目
出典:amazon.co.jp

トップランピカピカレイン液体コンパウンド

HTRC3

3,520円 (税込)

タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果水垢除去・艶出し
付属品〇(スポンジ・クロス)
6位

SOFT99コンパウンドトライアルセット

09192

574円 (税込)

タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・水垢除去・艶出し
付属品×
5位
車キズ消し ONE-ZERO  プレミアム ポリマーコーティング 1枚目
出典:amazon.co.jp

ONE-ZERO プレミアム ポリマーコーティング

2,500円 (税込)

タイプワックスタイプ
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・水垢除去・艶出し
付属品〇(ハンドバフ・クロス)
4位

QUIXXスクラッチリムーバー

1,879円 (税込)

タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果艶出し
付属品〇(専用クロス・サンドペーパー)
3位
タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果水垢除去・サビ取り・艶出し
付属品×
2位

SOFT99液体コンパウンドトライアルセット

09193

1,188円 (税込)

タイプコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・水垢除去・艶出し
付属品〇(専用スポンジ)
1位
タイプワックスタイプ
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・水垢除去・撥水・艶出し
付属品〇(綿タオル・軍手・専用スポンジ・竹串)

人気車用キズ消しの比較一覧表

商品画像
1
車キズ消し 齊藤〇美装 ピッチレスコート 1枚目

齊藤〇美装

2
車キズ消し SOFT99 液体コンパウンドトライアルセット

SOFT99

3
車キズ消し Holts コンパウンド ミニセット

Holts

4
車キズ消し QUIXX スクラッチリムーバー 1枚目

QUIXX

5
車キズ消し ONE-ZERO  プレミアム ポリマーコーティング 1枚目

ONE-ZERO

6
車キズ消し SOFT99 コンパウンドトライアルセット 1枚目

SOFT99

7
車キズ消し トップラン ピカピカレイン液体コンパウンド 1枚目

トップラン

8
車キズ消し OSHAREYA   リカーバリーN1 1枚目

OSHAREYA

9
車キズ消し リンレイ コンパウンドWax リキッド ホワイト&シルバーメタリック車用 1枚目

リンレイ

10
車キズ消し SOFT99 超ミクロンコンパウンド液体セット

SOFT99

商品名

ピッチレスコート

液体コンパウンドトライアルセット

コンパウンド ミニセット

スクラッチリムーバー

プレミアム ポリマーコーティング

コンパウンドトライアルセット

ピカピカレイン液体コンパウンド

リカーバリーN1

コンパウンドWax リキッド ホワイト&シルバーメタリック車用

超ミクロンコンパウンド液体セット

特徴塗り込んで拭くだけ!初めてでもOKお試しで使いやすいトライアルセット3ステップで簡単に使える! 使いきりサイズ効果は半永久的!深めのキズも目立たなくできる水垢や古いワックスも除去してしっかりキレイにボディとバンパーのキズ消し・艶出しに微粒子コンパウンドで傷も汚れもキレイに「磨くだけ」で簡単に作業できるクロスタイプキズ消し・艶出し・ワックスがけが1度でできる光沢を取り戻してくれる超ミクロンの液体コンパウンド
価格2,630円(税込)1,188円(税込)568円(税込)1,879円(税込)2,500円(税込)574円(税込)3,520円(税込)1,480円(税込)887円(税込)572円(税込)
タイプワックスタイプコンパウンドコンパウンドコンパウンドワックスタイプコンパウンドコンパウンドクロスタイプコンパウンドワックスコンパウンド
作業工程が簡単
+αの効果汚れ除去・水垢除去・撥水・艶出し汚れ除去・水垢除去・艶出し水垢除去・サビ取り・艶出し艶出し汚れ除去・水垢除去・艶出し汚れ除去・水垢除去・艶出し水垢除去・艶出し汚れ除去・艶出し艶出し水垢除去・艶出し
付属品〇(綿タオル・軍手・専用スポンジ・竹串)〇(専用スポンジ)×〇(専用クロス・サンドペーパー)〇(ハンドバフ・クロス)×〇(スポンジ・クロス)〇(専用手袋)×〇(専用スポンジ)
商品リンク

コツを知っておけば、初めてでも失敗なし!

コツを知っておけば、初めてでも失敗なし!

キズ消しは失敗のリスクが大きいのでは?と心配な方もいることでしょう。でも、使うときのコツを知っておけば大丈夫。まずは施工前に必ず洗車をして、塗装面の汚れやホコリを落してからはじめましょう。


キズ消しでの失敗の原因は、磨き過ぎと乾燥不足によるものです。コンパウンド系の場合、一ヵ所を集中的に磨き過ぎないことに気を付ければOK。スプレーとペンタイプは完全乾燥させてから次の行程に移ることが大切です。


押さえるべきポイントはたったこれだけなので、この点に注意しながら使えば、失敗せずにキズ消し作業ができるでしょう。心配ならトライアルセットを選び、目立たない部分のキズで試してみるのもアリですよ。

コーティング剤を使って、日頃からキズ予防

キズを消すだけでなく、キズを防止するのも愛車をピカピカに保つコツ。塗装面をしっかりコーティングしておくことで、小さなキズから車のボディを守ることができます。以下のリンクでは簡単に使えるコーティング剤を紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

車用キズ消しの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、車用キズ消しのYahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下から確認してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。車用のキズ消しにもさまざまな種類がありますが、キズの状態に適したキズ消しを選べばキレイに消すことができます。

まずは車のキズの状態をチェックして、どのタイプが適しているかを確認しておきましょう。ご紹介した選び方を参考にしながら、あなたの車にぴったりなキズ消しを見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す