• ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】のアイキャッチ画像1枚目
  • ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】のアイキャッチ画像2枚目
  • ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】のアイキャッチ画像3枚目
  • ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】のアイキャッチ画像4枚目
  • ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】のアイキャッチ画像5枚目

ギター用ストラップロックピンのおすすめ人気ランキング10選【簡易タイプも豊富】

ギターを転落事故から守ってくれる力強い味方と言えば、ストラップロックピンですよね。大切なギターのために導入を検討されている人も多いはず。ところがいざストラップロックピンを選ぼうとしますと、意外なまでの種類の多さに「どれを選べば良いの…」なんて途方にくれてしまうものです。


今回はそんな悩める皆様のため、ストラップロックピンの選び方と、人気商品もランキング形式でご紹介します。おすすめが多数登場しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2018年12月31日
  • 701  views
目次

激しいステージングにはロックピンが欠かせない!

激しいステージングにはロックピンが欠かせない!
ギタリスト・ベーシストの皆様。スタジオでの練習中、ついつい興奮してきて、思いっきりジャンプ。着地のタイミングでジャーンと鳴らそうと思ったら、ストラップが外れてアワアワした経験ありませんか?

スタジオならまだしも、ライブ中にそんなことが起こったらと思うとぞっとしますよね。愛器が故障してステージ上でうなだれるなんて姿、誰にも見せられません。


そんな恐ろしい状態を防ぐためにはロックピンが欠かせません。ギターとストラップをがっちりと固定してくれるので、激しいステージングでも安心してプレイできます。その安心感が余裕に繋がり、いつも以上に指も動くというもの。プレイの質を高めるためにも、必要なアイテムですよ。

ギター用ストラップロックピンの選び方

それでは早速、ストラップピンの選び方をチェックしていきましょう。ポイントを押さえておけば自分にぴったりのアイテムが見つかります。

ストラップロックピンは大きく分けて2種類

ストラップロックピンと一口に言っても、大きく分けて2つの種類があります。一つはいわゆるロックピンと呼ばれるもの。もう一つは簡易型のロックピン。それぞれのポイントについて見ていきましょう。

本格派ロックピンのメリット・デメリット

本格派ロックピンのメリット・デメリット

出典:amazon.co.jp

まずはいわゆるロックピンと呼ばれるものについてご紹介。この最大のメリットは、ちょっとやちょっとの衝撃ではストラップが外れないということです。そもそもの本来的な目的はそれですから、しっかりと仕事をしてくれるということになります。

とはいえ、すべてが完璧なワケではありません。デメリットの一つが純正のパーツから交換しなくてはならないということです。ストラップピンの交換というちょっとしたことですが、改造という扱いになるため、中古での買取価格は下がる傾向にあります。


また、ストラップピンとギターの固定には木ネジを用いるため、何度も交換していると、ネジ穴が使い物にならなくなってしまいます。これもデメリットの一つです。

簡易式ロックピンのメリット・デメリット

簡易式ロックピンのメリット・デメリット

出典:amazon.co.jp

本来的な意味ではロックピンではないのですが、同じような働きをするものとして簡易式のストラップロックも人気を集めています。基本的には硬めのゴムのような素材でできており、もともとのピンにストラップをつけ、その上に装着します。


もともとのピンを利用するため、改造不要で使えるのがうれしいポイント。また値段も数百円からと比較的安価なため、とりあえずしっかりと固定したいという人にはかなりうれしいアイテムとなっています。


見た目は良い意味でチープで、若手パンクバンドなどには特におすすめ。ノーフューチャーと拳を上げつつ本格的なストラップピンでギターを守るというのも、ちょっとカッコ悪いですから。


ただし、本格的なロックピンと比べると、ストラップの固定力がやや劣る点にはご注意を。こちらはあくまでも簡易式のストラップロックです。

カラーバリエーションにも注目!

カラーバリエーションにも注目!

出典:amazon.co.jp

かつてはシルバーとブラックくらいしかカラーバリエーションが無かったのですが、時代は変わり、ゴールド、ガンメタリック、はたまた鮮やかなブルーなどなど、様々なカラーがラインナップされるようになりました。

せっかくストラップピンを交換するのであれば、思い切ったカラーを選んで、ステージ映えするギターへと変化させるのもおすすめ。


その際のポイントはギターとの相性だけでなく、ストラップとの相性も考えること。黒ボディのギターと黒のストラップにあえての赤いロックピンなんていうのもクールですよね。

ギター用ストラップロックピンの人気ランキング10選

ここからは具体的に、人気のストラップロックピンをご紹介していきます。それぞれについてデザイナーなどの情報もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
10位
タイプロックピン
カラーバリエーションニッケル・ゴールド・ブラック
9位
タイプストラップロック
カラーバリエーションクローム・ブラック・ゴールド
8位
OTraki ギターストラップ ロック 10枚 セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

OTrakiギターストラップ ロック 10枚 セット

659円 (税込)

タイプ簡易式ストラップロック
カラーバリエーションブラック・ブルー・レッド・ホワイト
7位
PARKSONS ロック式ストラップピン ギター ベース用 2個セット  1枚目
出典:amazon.co.jp

PARKSONSロック式ストラップピン ギター ベース用 2個セット

PSL-700C

972円 (税込)

タイプロックピン
カラーバリエーションクローム・ゴールド・サテンクローム・ニッケル・ブラック・ブラックニッケル
6位
タイプロックピン
カラーバリエーションゴールド・シルバー・ブラック
5位
JIM DUNLOP デュアルデザイン ロックピン 1枚目
出典:amazon.co.jp

JIM DUNLOPデュアルデザイン ロックピン

SLS1031N

1,778円 (税込)

タイプロックピン
カラーバリエーションニッケル・ブラス・ブラック・ゴールド
4位
タイプ簡易式ストラップロック
カラーバリエーションブラック・ブルー・レッド・グリーン・オレンジ・イエロー
3位
D'Addario ストラップロック Dual Lock Strap Clip  1枚目
出典:amazon.co.jp

D'Addarioストラップロック Dual Lock Strap Clip

PW-DLC-01

432円 (税込)

タイプ簡易式ストラップロック
カラーバリエーション
2位
タイプ簡易式ストラップロック
カラーバリエーションブラック
1位
タイプロックピン
カラーバリエーションニッケル・クローム・サテンクローム・ブラッククローム・ゴールド・ルテニウム・サテンパール・ヴィンテージコッパー

人気ギター用ストラップロックピンの比較一覧表

商品画像
1
SCHALLER S-Locks クローム 1枚目

SCHALLER

2
ammoon ラバー製 ロック ブロック 1枚目

ammoon

3
D'Addario ストラップロック Dual Lock Strap Clip  1枚目

D'Addario

4
HARRY'S STRAP RUBBER 1枚目

HARRY'S

5
JIM DUNLOP デュアルデザイン ロックピン 1枚目

JIM DUNLOP

6
Mesa ギター ストラップ ロックピン 1枚目

Mesa

7
PARKSONS ロック式ストラップピン ギター ベース用 2個セット  1枚目

PARKSONS

8
OTraki ギターストラップ ロック 10枚 セット 1枚目

OTraki

9
Fender F STRAP LOCKS 1枚目

Fender

10
ERNIE BALL Strap Locks Gold  1枚目

ERNIE BALL

商品名

S-Locks クローム

ラバー製 ロック ブロック

ストラップロック Dual Lock Strap Clip

STRAP RUBBER

デュアルデザイン ロックピン

ギター ストラップ ロックピン

ロック式ストラップピン ギター ベース用 2個セット

ギターストラップ ロック 10枚 セット

F STRAP LOCKS

Strap Locks Gold

特徴改良され、さらに凄みを増した絶対王者とりあえずストラップロックを使ってみたいという人に弦の名門が放つ渾身のアイテムポップなカラーリングがたまらない!ロックピンの超定番商品Schallerでも使える互換製品カラーバリエーションの豊富さが自慢大量のギターに囲まれている人にはコレFenderファンなら見逃せない!渋さが光るロックピン
価格1,580円(税込)699円(税込)432円(税込)458円(税込)1,778円(税込)960円(税込)972円(税込)659円(税込)1,550円(税込)3,251円(税込)
タイプロックピン簡易式ストラップロック簡易式ストラップロック簡易式ストラップロックロックピンロックピンロックピン簡易式ストラップロックストラップロックロックピン
カラーバリエーションニッケル・クローム・サテンクローム・ブラッククローム・ゴールド・ルテニウム・サテンパール・ヴィンテージコッパーブラックブラック・ブルー・レッド・グリーン・オレンジ・イエローニッケル・ブラス・ブラック・ゴールドゴールド・シルバー・ブラッククローム・ゴールド・サテンクローム・ニッケル・ブラック・ブラックニッケルブラック・ブルー・レッド・ホワイトクローム・ブラック・ゴールドニッケル・ゴールド・ブラック
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ロックピン取り付け時の注意点とは!?

ロックピン取り付け時の注意点とは!?
本格的なロックピンですと、ストラップ側とロックピンの金具を固定する必要も出てきます。ここが若干の曲者で、ストラップピン側の金具の太さに対して、ストラップの穴径が小さすぎることが時々起こります。

こんな場合には、彫刻刀などを用いてストラップの穴を少し広げてみましょう。丸みを帯びた刃をストラップに垂直に当て、上からトンとたたけばきれいカットできます。


より本格的に、きれいな穴をあけたい場合には専用のポンチを使うのもおすすめです。いずれにしても、怪我などしないよう、注意深く作業してくださいね。


また、加工を行う際の失敗が不安なら、プロの手を借りるのもおすすめ。ギターリペアを行っているショップで購入すれば、最小限の工賃で取り付けてくれるはずですので、こちらも覚えておきましょう。

ギター用ストラップロックピンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ストラップロックピンのAmazon、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ストラップロックピンがあればギターの落下という悲しい事態を避けることができますし、何より安心してギターをプレイできるのが最大の魅力です。


大切なギターを守るためにも、ロックピンを手に入れて、今まで以上に充実したギターライフをお過ごしください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す