• ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】のアイキャッチ画像1枚目
  • ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】のアイキャッチ画像2枚目
  • ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】のアイキャッチ画像3枚目
  • ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】のアイキャッチ画像4枚目
  • ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】のアイキャッチ画像5枚目

ルベルのトリートメントのおすすめ人気ランキング10選【イオセラム・ナチュラルウィズなど】

髪質にあわせたシリーズが豊富に用意されている「ルベルのトリートメント」。市販のトリートメントでは効果が実感できない方にもおすすめの、高品質なサロン専売品です。しかし種類が多いため、どれを選べばいいか悩んでしまう場合も…。


そこで今回は、ルベルのトリートメントの選び方と、人気商品のランキングをご紹介します!イオ・イオセラム・ヴィージェなど、人気シリーズもランクインしていますよ。Amazonや楽天で取り扱いがある商品ばかりなので、気になったものは気軽にチェックしてみてください!

  • 最終更新日:2018年12月20日
  • 2,749  views
目次

ルベルのトリートメントの特徴とは?

ルベルのトリートメントの特徴とは?
ルベルのトリートメントは、髪質や髪の毛の状態に合わせて、多数の種類から選べるのが特徴。サロン専売品らしく、パーマやカラーに対応した特別なトリートメントも充実しており、同じシリーズのシャンプーと併用することで、より効果的に使えます。

また同じシリーズでも、艶感のレベルなど仕上がりの雰囲気ごとに、更に複数の種類が展開されているものも多数。シャンプーライン使いできるだけでなく、さらにより好みの仕上がりを目指してとことん自分好みにあわせられるのは、嬉しいところですよね。


ルベルのトリートメントを初めて使うと、「髪の毛の質感が自分好みになった!」と感じる方も多いようです。「ここぞ」という時のスペシャルケアにもおすすめ。髪の状態に合わせて、複数使いしている方も多いので、この後の選び方も参考に、ぜひじっくり選んでみてください。

ルベルのトリートメントの選び方

それでは、まずはルベルのトリートメントの選び方を見ていきましょう!

ダメージケアが目的なら基本の4シリーズから

ルベルのトリートメントは、シャンプー・トリートメントのシリーズを統一することで、より高い発揮します。そのためシリーズ選びは非常に重要。まずはダメージケアが目的の場合のシリーズを見ていきましょう!

地肌ケア重視なら「イオ」「ナチュラルウィズ」

地肌ケア重視なら「イオ」「ナチュラルウィズ」
地肌のダメージケアには、「イオ」「ナチュラルウィズ」がおすすめです。「イオ」は地肌・ダメージ・エイジングと総合的にケアしてくれるシリーズなので、総合的なケアをしたい方にも◎。また「シルキー」「メルト」と2種類から選ぶことができるので、好みの質感を目指せます。

「ナチュラルウィズ」はオーガニックナチュラル系の成分に重きを置いており、地肌へのやさしさを重視しつつケアしたい方におすすめです。こちらのシリーズは、抗菌成分が配合されているシャンプーもあり、クレンジングとトリートメント、両方から地肌ケアができますよ。

髪質のダメージを押さえるなら「プロエディット」「シーソー」

髪質のダメージを押さえるなら「プロエディット」「シーソー」
髪のダメージが気になるなら「プロエディット」「シーソー」が最適。「プロエディット」は、カラー・パーマのアフターケアにおすすめのシリーズです。カラーやパーマをしたとき特有の、ごわっとした質感やダメージを防いでくれます。

「シーソー」はダメージケアはもちろん、さらにその先をいく艶感やうるおいを目指したシリーズです。ダメージを抑えるだけでは物足りない、より艶のある髪を目指したい!という方はぜひ使ってみてください。

くせ毛を落ち着かせたいなら「イオセラム」

くせ毛を落ち着かせたいなら「イオセラム」

どうしても髪にくせがつきやすい、くせ毛で悩んでいる…という場合は、「イオセラム」シリーズがおすすめ。グリーンナッツオイルの性質を利用し、潤いを閉じ込め、くせ毛特有の質感をやわらげてくれるシリーズです。


トリートメントはうるおい感をキープする仕様になっています。ダメージによるくせではなく、もともとくせ毛の傾向がある方は、ぜひチェックしてみてください。

エイジング対策をしたい方には「ヴィージェ」が効果的

エイジング対策をしたい方には「ヴィージェ」が効果的
年齢とともに髪が細くなった、うねりが気になり始めた…など、加齢による髪のお悩みがある方には、エイジング対策ケアに特化した「ヴィージェ」がおすすめ。CMC補強成分とコルテックス補強成分が配合されており、痩せた髪をフォローしてくれます。

またヴィージェのトリートメントはS(やわらかさUP)・V(コシUP)という2種類があり、自分のお悩みにあわせたケアが可能。ただエイジングケア用のものを使うのではなく、より自分に合ったケアがしたい、という方にもぴったりですね。

カラーリングの持ちにこだわるなら「ソナ」で集中ケア

カラーリングの持ちにこだわるなら「ソナ」で集中ケア
カラーリングの直後なら、「ソナ」がおすすめ。カラー直後の7日間に注目し、毛髪成分やカラーの色素が流れ出さないようブロックしつつ、ダメージからも保護してくれるシリーズです。

こちらのシリーズはシャンプーは色味ごとに分かれていますが、トリートメントは一種類。シャンプーとあわせて使うことで、カラー直後のお気に入りの色味を、より長く楽しめますよ。

併用やポイント使いで、さらなる美髪を手に入れよう

ルベルのトリートメントは、毎日使用する普段使いのトリートメント・スペシャルケアのインバスタイプと、髪を乾かす際に使用するアウトバスタイプがあります。それぞれ必要なものをそろえましょう。

インバスタイプで毎日ケア+スペシャルケア

インバスタイプで毎日ケア+スペシャルケア
ルベルのトリートメントのインバスタイプは主に2種類で、ひとつは毎日使用する普段使いのトリートメント、もうひとつは週に1~2回ほど使用するスペシャルケア用のヘアマスクです。

毎日使用する普段使いのトリートメントは、シャンプーと同様の必須アイテム。自分に合うシリーズのものを選ぶと良いでしょう。

ヘアマスクは展開があるシリーズが限られており、「イオ」「イオセラム」などがそれにあたります。集中的なケアも行いたいなら、上記のシリーズのトリートメントをチェックしてみてください。

アウトバスタイプのオイルやバーム使いで効果をプラス 

アウトバスタイプのオイルやバーム使いで効果をプラス 
毛先を集中的にケアしたい方や、艶感をもっとアップさせたい⽅は、アウトバストリートメントを併用するのがおすすめです。主にタオルドライ後、乾かす前に使用することになります。

こちらもシリーズによって展開はさまざまで、アウトバストリートメントのないシリーズもあれば、オイル・ミストと2種類あるなど、充実しているシリーズも


「イオ」「イオセラム」「シーソー」「ヴィージェ」といった人気シリーズにはアウトバストリートメントがあるので、乾かす前のケアもしたい場合は、こういったシリーズをチェックしてみてください。

ルベルのトリートメント(インバス)の人気ランキング5選

それではここからは、ルベルのトリートメントの人気ランキングを、インバス・アウトバスに分けてご紹介していきます。なお掲載商品は、上記の選び方で紹介した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

5位
タイプスペシャルケア(パック)
シリーズイオセラム
シリーズ特徴くせ毛用
4位
ルベル トリートメント ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルイオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml

1,840円 (税込)

タイプ普段使いトリートメント
シリーズイオ
シリーズ特徴地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケア
3位
ルベル トリートメント ルベル ナチュラルヘアトリートメント RP 720ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルナチュラルヘアトリートメント RP 720ml

1,475円 (税込)

タイプ普段使いトリートメント
シリーズナチュラルウィズ
シリーズ特徴ナチュラル系成分・地肌ケア・ダメージケア
2位
タイプ普段使いトリートメント
シリーズイオセラム
シリーズ特徴くせ毛用
1位
ルベル トリートメント ルベル イオ ディープマスク 170g 1枚目
出典:amazon.co.jp
タイプスペシャルケア(パック)
シリーズイオ
シリーズ特徴地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケア

人気ルベルのトリートメント(インバス)の比較一覧表

商品画像
1
ルベル トリートメント ルベル イオ ディープマスク 170g 1枚目

ルベル

2
ルベル トリートメント ルベル イオセラム クリーム 600ml 1枚目

ルベル

3
ルベル トリートメント ルベル ナチュラルヘアトリートメント RP 720ml 1枚目

ルベル

4
ルベル トリートメント ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml 1枚目

ルベル

5
ルベル トリートメント ルベル イオ セラムマスク 170g 1枚目

ルベル

商品名

イオ ディープマスク 170g

イオセラム クリーム 600ml

ナチュラルヘアトリートメント RP 720ml

イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml

イオ セラムマスク 170g

特徴ダメージに弱いくせ毛に最適!週1スペシャルケア用にくせ毛ケアに欠かせない普段使いトリートメント剤自然由来成分で髪の毛を整える「イオ」のベースとなるトリートメント剤ぱさつきが気になるくせ毛に!週1~2回の集中ケア
価格1,600円(税込)2,134円(税込)1,475円(税込)1,840円(税込)1,707円(税込)
タイプスペシャルケア(パック)普段使いトリートメント普段使いトリートメント普段使いトリートメントスペシャルケア(パック)
シリーズイオイオセラムナチュラルウィズイオイオセラム
シリーズ特徴地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケアくせ毛用ナチュラル系成分・地肌ケア・ダメージケア地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケアくせ毛用
商品リンク

ルベルのトリートメント(アウトバス)の人気ランキング5選

それでは次に、アウトバストリートメントのおすすめ人気ランキング5選をご紹介します。

5位
ルベル トリートメント ルベルコスメ ヴィージェ オイル 90ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルコスメヴィージェ オイル 90ml

1,328円 (税込)

タイプオイル
シリーズヴィージェ
シリーズ特徴エイジングケア
4位
ルベル トリートメント ルベル シーソー クリアオイル♯ 90ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルシーソー クリアオイル♯ 90ml

3,440円 (税込)

タイプオイル
シリーズシーソー
シリーズ特徴ダメージケア・艶感アップ
3位
ルベル トリートメント ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト 37g 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルモイ バーム ウォークインフォレスト 37g

1,230円 (税込)

タイプバーム
シリーズモイ
シリーズ特徴自然由来成分・シリコーンフリー・肌にも使える
2位
タイプオイル
シリーズイオセラム
シリーズ特徴くせ毛用
1位
ルベル トリートメント ルベル イオ エッセンス スリーク 100ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

ルベルイオ エッセンス スリーク 100ml

1,354円 (税込)

タイプオイル
シリーズイオ
シリーズ特徴地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケア

人気ルベルのトリートメント(アウトバス)の比較一覧表

商品画像
1
ルベル トリートメント ルベル イオ エッセンス スリーク 100ml 1枚目

ルベル

2
ルベル トリートメント ルベル イオセラム オイル 100ml 1枚目

ルベル

3
ルベル トリートメント ルベル モイ バーム ウォークインフォレスト 37g 1枚目

ルベル

4
ルベル トリートメント ルベル イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml 1枚目

ルベル

4
ルベル トリートメント ルベル シーソー クリアオイル♯ 90ml 1枚目

ルベル

5
ルベル トリートメント ルベルコスメ ヴィージェ オイル 90ml 1枚目

ルベルコスメ

商品名

イオ エッセンス スリーク 100ml

イオセラム オイル 100ml

モイ バーム ウォークインフォレスト 37g

イオ クリーム メルトリペア ヘアトリートメント 600ml

シーソー クリアオイル♯ 90ml

ヴィージェ オイル 90ml

特徴浸透力の高い保湿オイル!ストレートへアでうねるという方にくせ毛ケアの最後の仕上げに!サラサラ&ウルウルが長続きする!自然由来成分100%の安心感!髪だけでなく肌にも使える「イオ」のベースとなるトリートメント剤光を味方にして印象を操るオイル表面をつるっと整えるだけでなく、内部に浸透するオイル
価格1,354円(税込)1,280円(税込)1,230円(税込)1,840円(税込)3,440円(税込)1,328円(税込)
タイプオイルオイルバーム普段使いトリートメントオイルオイル
シリーズイオイオセラムモイイオシーソーヴィージェ
シリーズ特徴地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケアくせ毛用自然由来成分・シリコーンフリー・肌にも使える地肌タイプ別ケア・エイジングケア・ダメージケアダメージケア・艶感アップエイジングケア
商品リンク

ライン使いで効果アップ!シャンプーもルベルで揃えよう

ルベルのトリートメントは、ルベルの同シリーズのシャンプーと併用することで、その効果が最大限に発揮されます。以下の記事ではルベルのシャンプーをご紹介していますので、こちらから選ぶのも◎。ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回はルベルのトリートメントをご紹介しました。ルベルのトリートメントは多数のシリーズがあり、ライン使いすることによって効果を発揮するよう、計算されて作られています。自分に合ったトリートメント剤を選んで、より艶やかで美しい髪を手に入れましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事