• 陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

陸上短距離用スパイクのおすすめ人気ランキング10選【初心者向けから中・上級者モデルまで厳選!】

陸上の短距離走に欠かせない「スパイク」。スパイクはタイムに大きな影響を与えるため、慎重に行いたいですよね。しかし、ピンの種類もさまざまで、初心者向けから中・上級者向けまでたくさんのモデルがあるため、どれを選べば良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、陸上短距離用スパイクの選び方と、通販レビューでも人気のモデルをランキング形式でご紹介していきます。ナイキ・アシックス・ミズノなどの人気メーカー一押しのおすすめモデルが勢揃い!早速、自分にピッタリの陸上短距離用スパイクを見つけて、軽快にベストタイムを更新していきましょう!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 2,083  views
目次

陸上短距離用スパイクの選び方

それではさっそく、実際に陸上短距離用スパイクを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントから順にご紹介していきます。

トラックの種類にあわせて選ぼう

トラックの種類にあわせて選ぼう

まず、練習や試合で使用するトラックの種類にあわせて選ぶことが大事です。陸上競技場のタータングラウンド(ゴムトラック)で使用する場合は、オールウェザー(全天候型)タイプを。学校のグラウンドとタータングラウンドの両方で使用するなら、オールウェザー・土トラック兼用タイプを選びましょう。


オールウェザータイプは、文字通り天候に関係なく走ることができ、主に陸上の試合用に使います。どちらかというと中級者・上級者向けで、軽量なのが特長です。一方、オールウェザー・土トラック兼用のスパイクは初心者向けで、オールウェザー用に比べて価格も抑えめなのがメリット。ただし、耐久性を高めるために重いのが難点です。

ピンの取り付け方と配置をチェックしよう

スパイクのピンの取り付け方とピンの配置もメーカーやシリーズによって、異なります。しっかりと確認しましょう。

初心者は取り替え式・中級者は取り替え式&固定式・上級者は固定式を

スパイクのピンは、取り替え式・固定式・取り替え式&固定式、の3種類があります。このうち、「取り替え式」は短距離以外の種目も同時に練習している方や、初心者におすすめ。すべてのピンを取り換えることができるため、状況に応じてピンを取り換えて使うことができます。


一方、ある程度専門の種目が決まっている中級者には、ピンの一部だけ取り換え可能な「取り替え式&固定式」が最適。また、専門種目が明確な上級者には「固定式」がおすすめです。余計なアタッチメントがなく軽量な作りになっているため、より好タイムを狙えるでしょう。

トラックやレベルに応じて、ピンの長さを確認しよう

トラックやレベルに応じて、ピンの長さを確認しよう

出典:amazon.co.jp

短距離の場合、標準的なピンの長さは、オールウェザー&土トラック兼用では12mm、オールウェザー専用では8mmです。ただし、あくまでも標準の長さですので、個々の能力などによって多少違いはあります。

一般的に初心者ほどピンの長さが長く、上級者ほど足抜けがよくなるように、ピンの長さが短いものがおすすめ。ピンが短いほど軽くなるため、タイムに大きく影響します。レベルに応じて使い分けるとよいでしょう。

安定感とグリップ力を求めるなら、3列8本ピン配列がベスト

安定性とグリップ力を求めるならば、3列8本ピンの配列のものを選びましょう。とくに踏みつけ部分は3本よりも4本の方がバランスのよい走りが可能です。中級者・上級者は3本でもよいですが、初心者は4本を選んだ方が怪我のリスクが少なくなりますよ。

留め具はレースアップが安定感アリ

留め具はレースアップが安定感アリ

出典:amazon.co.jp

スパイクの留め具は、レースアップとマジックテープの2種類。このうち、短距離走にはレースアップがおすすめです。レースアップならしっかりと締め付けることができるため、安定感がUP。さらに、履き口にアジャスターベルトがついていると、より足とシューズのズレが少なくなり、フィット感も向上します。

ソールやプレートの仕様も確認しよう

最後にタイムを左右するソールやプレートの仕様もチェックしておきましょう。レベルに合ったものを選ぶことで、より効率よく走ることができますよ。

初心者にはクッション性の高い厚めのソールを、上級者には薄めが◎

初心者にはクッション性の高い厚めのソールを、上級者には薄めが◎

陸上競技を始めたばかりの初心者なら、クッション性の高いスパイクを選びましょう。ソールにクッション素材が入っているため、衝撃をやわらげて怪我をしにくくなります。また、足への負担が少なく疲れにくいこともメリット。安定した走りをサポートしてくれます。


逆に、上級者にはソールが薄めで軽量なものが◎。反発力も高くなるため、よりスピードが出やすくなります。ただし、練習中に履き続けていると足に負担がかかりやすくなるため、練習中はソールに適度な厚みがあるものを履くなど、上手に使い分けるとよいでしょう。

初心者用のプレートは先端のみ、上級者用は全面プレートが理想的

初心者用のプレートは先端のみ、上級者用は全面プレートが理想的

出典:amazon.co.jp

スパイクの裏に貼ってあるプレートの面積も、モデルによって異なるため、レベルに合ったものを選ぶことが重要です。初心者用は母指球下あたりまでのもの(ショートプレート)を、中級者用は土踏まず下あたりまでのもの(3/4プレート)がおすすめ。また、上級者用は全面に貼ってあるもの(ロングプレート)を選ぶとよいでしょう。

プレートは硬いため、筋力を利用して曲げながら走ることで、反発力を上げる仕組みになっています。プレートが広範囲に貼られているものの方がより反発力が高くなるため、タイムを縮めたいなら、プレートが広いものがベストです。

陸上短距離用スパイクの人気ランキング10選

それでは、実際にどのような陸上短距離用スパイクが人気なのでしょうか?人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
10位

ニューバランス短距離用ニューバランス USD200F3D USD200F3D 2018

13,820円 (税込)

種類オールウェザー専用ピン(固定方式・長さ・配列)取り替え式・7㎜・3列8本
留め具ソールの厚み(素材)ー(TPU)
プレート設計ロングプレート
9位

ミズノシティウス ウィング2

U1GA1724

11,011円 (税込)

種類オールウェザー専用ピン取り替え式・12㎜・3列7本
留め具レースアップソールの厚み(素材)3cm(合成底)
プレート設計ショートプレート
8位

ミズノジオサイクロン

U1GA161525

6,912円 (税込)

種類オールウェザー専用ピン固定式・7mm・3列8本
留め具マジックテープソール(素材)ー(合成底)
プレート設計3/4プレート
7位
種類オールウェザー専用ピン固定式・6mm/4mm・3列9本
留め具レースアップソールの厚み(素材)1.5cm(合成底)
プレート設計ロングプレート
6位

ナイキズーム スーパー フライ エリート

835996001

21,600円 (税込)

種類オールウェザー専用ピン取り替え式・7mm ・3列8本
留め具レースアップソールの厚み(素材)ー(合成底)
プレート設計ロングプレート
5位
種類オールウェザー専用ピン固定式・6mm/4mm・3列9本
留め具可動式フィッティングベルトソールの厚み(素材)ー(合成底)
プレート設計ショートプレート
4位

アシックスSP BLADE HM

TTP512-0690 2016SS

9,720円 (税込)

種類オールウェザー専用ピン取り替え式/7mm・固定式/・3列8本
留め具マジックテープソールの厚み(素材)ー(ナイロン)
プレート設計ロングプレート
3位

アシックスEFFORT(R)SK

TTP521-0135 2016SS

5,022円 (税込)

種類オールウェザー・土兼用ピン取り替え式・7㎜・3列7本
留め具レースアップソールの厚み(素材)ー(合成底)
プレート設計3/4プレート
2位
種類オールウェザー専用ピン固定式・7mm/3mm・3列8本
留め具レースアップ・ダイニーマテープソールの厚み(素材)1cm(ナイロン)
プレート設計ロングプレート
1位
種類オールウェザー・土トラック兼用ピン取り替え式・12㎜・3列7本
留め具ベルクロ・マジックテープソールの厚み(素材)2.5cm(ウレタン)
プレート設計3/4プレート

人気短距離用スパイクの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格種類ピン留め具ソールの厚み(素材)プレート設計商品リンク
1
アシックス HEATSPRINT FR7

アシックス

HEATSPRINT FR7

シューズの軽量化を実現!初心者におすすめの人気モデル9,828円(税込)オールウェザー・土トラック兼用取り替え式・12㎜・3列7本ベルクロ・マジックテープ2.5cm(ウレタン)3/4プレート詳細を見る
2
ミズノ クロノインクス9

ミズノ

クロノインクス9

トップレベルをねらうフラット型のスプリンター向けモデル22,464円(税込)オールウェザー専用固定式・7mm/3mm・3列8本レースアップ・ダイニーマテープ1cm(ナイロン)ロングプレート詳細を見る
3
アシックス EFFORT(R)SK

アシックス

EFFORT(R)SK

陸上専用のラストを採用!前傾姿勢で走りやすい短・中距離...5,022円(税込)オールウェザー・土兼用取り替え式・7㎜・3列7本レースアップー(合成底)3/4プレート詳細を見る
4
アシックス SP BLADE HM

アシックス

SP BLADE HM

メッシュ素材で通気性バツグン!おしゃれな見た目も◎9,720円(税込)オールウェザー専用取り替え式/7mm・固定式/・3列8本マジックテープー(ナイロン)ロングプレート詳細を見る
5
ミズノ ジオストリーク3

ミズノ

ジオストリーク3

柔軟性・安定感抜群!女性スプリンターにも人気の一足22,140円(税込)オールウェザー専用固定式・6mm/4mm・3列9本可動式フィッティングベルトー(合成底)ショートプレート詳細を見る
6
ナイキ ズーム スーパー フライ エリート

ナイキ

ズーム スーパー フライ エリート

多くのスプリンターが絶賛!ニードルピン採用の軽量スパイク21,600円(税込)オールウェザー専用取り替え式・7mm ・3列8本レースアップー(合成底)ロングプレート詳細を見る
7
ミズノ ジオサイレンサー9

ミズノ

ジオサイレンサー9

安定感を向上させるアシンメトリーな構造で走行性とフィッ...16,598円(税込)オールウェザー専用固定式・6mm/4mm・3列9本レースアップ1.5cm(合成底)ロングプレート詳細を見る
8
ミズノ ジオサイクロン

ミズノ

ジオサイクロン

スタート時も高速ダッシュに入りやすいスプリントラストを採用!6,912円(税込)オールウェザー専用固定式・7mm・3列8本マジックテープー(合成底)3/4プレート詳細を見る
9
ミズノ シティウス ウィング2

ミズノ

シティウス ウィング2

クッション性・フィット性に優れた初心者におすすめの一足11,011円(税込)オールウェザー専用取り替え式・12㎜・3列7本レースアップ3cm(合成底)ショートプレート詳細を見る
10
ニューバランス 短距離用ニューバランス USD200F3D USD200F3D 2018

ニューバランス

短距離用ニューバランス USD200F3D USD200F3D 2018

TPUプレート搭載で前傾姿勢をキープしやすく快適な走り...13,820円(税込)オールウェザー専用取り替え式・7㎜・3列8本ー(TPU)ロングプレート詳細を見る

スパイクピンの扱いに役立つポイント

スパイクピンの扱い方を心得ておくことも大切です。ポイントをいくつか説明します。

ピンの先端が丸くなってきたら交換を

ピンの先端が丸くなってきたら交換を

スパイクのピンも消耗品なので、取り替えが必要です。とくに取り替え式の平行ピンの場合、平行部分が丸くなったら替え時のサイン。一方、トンガリピンは先端が丸くなり、なおかつ2mmほど短くなったら、替えるようにしましょう。


スパイクピンを取り付けるときには、最初からハンドルを使わずに指でスパイクピンが軽く止まる位置まで回すのがポイント。その後、スパイクピンが垂直に入っていることを確認してから、ハンドルで最後までしっかりと締めるようにしましょう。

先の尖ったピンは使用不可のトラックもあるので注意

先の尖ったピンは使用不可のトラックもあるので注意

ニードルピンなど先が尖ったタイプのピンは、2013年より日本陸上競技連盟競技規則の上では、使用可能となっています。しかし、競技場のトラックの状態にによっては、まれに使用が禁止されている場合もあるので注意が必要。


ニードルピンのスパイクを使用する場合は、事前に試合で使用するトラックの条件などを確認しておくことが大事です。ピンの種類によりタイムにも影響が出るため、あらかじめ試合で使用するスパイクで練習しておくと安心ですね。

ピンケースがあれば整頓しやすく便利

ピンケースがあれば整頓しやすく便利

取り替え式の場合は、外したピンを収納しておくためのケースが必要。そのためにも、ピンケースを一つ用意しておくととても便利です。持ち運びもしやすいコンパクトな大きさなので、バッグに入れても収納スペースをとることなく、グラウンドにも持ちこみやすいでしょう。

アシックススパイクピンケース

ttp850-43

378円 (税込)

長距離走にはランニングシューズを選ぼう

秒速を競う短距離走と違い、長距離走向けのシューズは、長時間の走りに耐えられるものを選ぶことが重要です。できるだけ足に負担をかけず、快適な走りを実現してくれるものをしっかり見極めていきましょう。ぜひ以下の記事も参考にしてくださいね。

まとめ

今回はおすすめの陸上短距離用スパイクについて、選び方のポイントとおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

今回の記事を参考にして、トラックの種類・ピン・機能性などをチェックしながら、自分に合ったスパイクを見つけてくださいね。軽快に走り抜き、ベストタイムを更新しましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す