• アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

アイスクリームディッシャーのおすすめ人気ランキング10選【スクープタイプも!】

アイスクリームを可愛らしく盛り付けるために欠かせない「アイスクリームディッシャー」。アイスだけでなく、ポテトサラダの盛付けに使ったり、軽量スプーン代わりに使うこともできる便利なアイテムです。しかし、スタンダードタイプとスクープタイプがあり、サイズもさまざまなため、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、アイスクリームディッシャーの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介していきます。早速、使いやすいアイスクリームディッシャーを手に入れて、アイスをおしゃれに盛り付けてみませんか?

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 10,915  views
目次

アイスクリームディッシャーの選び方

それではさっそく、実際にアイスクリームディッシャーを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントから順にご紹介していきます。

自分が使いやすいものを選ぼう

アイスクリームディッシャーは、大きく次の2つのタイプがあります。それぞれの特徴を押さえて、より自分にとって使いやすいものを選びましょう。

盛り付けやすさ重視なら「スタンダードタイプ」が便利

盛り付けやすさ重視なら「スタンダードタイプ」が便利

出典:amazon.co.jp

アイスクリームをすくった後、サッとキレイに盛り付けられるものを選びたいなら、スタンダードタイプがおすすめです。アイスクリーム屋さんでよく使われているタイプで、持ち手のグリップ部分を強く握ると、すくったものがするっとはなれるつくり。アイスをすくってそのままお皿やコーンの上でグリップを握るだけで、キレイな丸型に盛り付けることができます。

また、計量スプーン代わりになるので、料理をするときに使えることも魅力。1つあると色々と使えて重宝するでしょう。ただし、つくりが複雑なものが多いため、洗うときに手間がかかるのがデメリット。細部までしっかりと洗い、食材のこびりつきに気を付けましょう。

すくいやすさ重視なら「スクープタイプ」をチョイス

すくいやすさ重視なら「スクープタイプ」をチョイス

出典:amazon.co.jp

少々カチカチのアイスクリームでもすくいやすいのが、スクープタイプ。グリップ部分を握ったときの体温が熱伝導で伝わることにより、固いアイスでもサクッとすくえるのがポイントです。スタンダードタイプのものより、しっかりした作りのものが多く、強く力を入れても変形する心配がありません。


また、シンプルなデザインでお手入れしやすいのもメリットのひとつ。細かいパーツがないため、洗いやすく便利です。ただし、スタンダードタイプに比べると、すくったアイスクリームがはなれにくいため、すくうときに多めにすくうようにするとよいでしょう。

使い方に合わせてサイズを決めよう

使い方に合わせてサイズを決めよう

出典:amazon.co.jp

アイスクリームディッシャーのサイズは、10cc程度の小さいものから、130cc程度の大きなものまでさまざま。アイスクリームに使用する場合には、一般家庭の場合、50cc・60㏄・80㏄ほどのサイズがおすすめです。

また、同じ量を決まった分だけすくえるので、アイスクリーム以外にも料理の時に使いたいという人も多いはず。肉団子や餃子のタネづくりにも使いたいなら少し小さめを、ポテトサラダの盛りつけや、フルーツポンチなど水分の多いデザートなどの盛り付けにも使うなら、大きめサイズを選ぶとよいでしょう。

おしゃれに盛り付けたいなら丸型以外の形も◎

おしゃれに盛り付けたいなら丸型以外の形も◎

出典:amazon.co.jp

盛り付けにもこだわりたいなら、丸型以外のディッシャーにも注目してみましょう。レモン型・俵型・四角型・おにぎり型など、さまざまな形のものが販売されています。スタンダードタイプだけでなく、大きさの違うスクープも組み合わせて使えば、華やかに盛り付けることができますね。

もちろん、ポテトサラダなどの総菜の盛り付けにも使えるため、デザイン違いのものをいくつか揃えておけば、ホームパーティーなどでも大活躍!ただし、丸型のように、サイズのバリエーションは多くないことだけ覚えておきましょう。

ステンレスorアルミニウム合金製がおすすめ

ステンレスorアルミニウム合金製がおすすめ

出典:amazon.co.jp

アイスクリームディッシャーの材質もチェックしておきましょう。スタンダードタイプなら、丈夫でサビにも強いステンレス製、スクープタイプなら、熱伝導を利用してアイスクリームがすくいやすくなるアルミニウム合金製のものがおすすめです。

ステンレス製のものが少し重たくて使いにくいと感じるなら、軽量のアルミニウムやポリプロビレン製のものを選択肢に入れてもよいでしょう。ただし、ステンレス製に比べると耐久性が劣ってしまう点には注意してくださいね。

アイスクリームディッシャーの人気ランキング10選

それでは、実際にどのようなアイスクリームディッシャーが人気なのでしょうか?人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
10位

THATアイスクリームスクープ

SCO21S

2,545円 (税込)

種類スクープ
サイズ
材質アルミニウム・ポリプロピレン
9位

OXO 超高級アイスクリームスクープ

3,388円 (税込)

種類スクープ
サイズ
材質ステンレススチール
8位
アイスクリームディッシャー GSホームプロダクツジャパン GS 18-8 レモン型 アイスクリームディッシャー #16
出典:amazon.co.jp

GSホームプロダクツジャパンGS 18-8 レモン型 アイスクリームディッシャー #16

2,076円 (税込)

種類スタンダード(レモン型)
サイズ#16
材質ステンレス
7位
種類スクープ
サイズ
材質アルミニウム合金製
6位

Honelアイスディッシャー アイススクープ

337円 (税込)

種類スクープ
サイズ18×4.5×2.5cm
材質ステンレス
5位
アイスクリームディッシャー 三宝産業 UK 18-8 アイスクリームディッシャー
出典:amazon.co.jp

三宝産業UK 18-8 アイスクリームディッシャー

2,736円 (税込)

種類スタンダード
サイズ130CC
材質ステンレス
4位
アイスクリームディッシャー GSホームプロダクツジャパン GS 18-8 アイスクリームディッシャー #16
出典:amazon.co.jp

GSホームプロダクツジャパンGS 18-8 アイスクリームディッシャー #16

J-170048

1,120円 (税込)

種類スタンダード
サイズ#16(50cc)
材質ステンレス
3位

SRIWATANAアイスクリームディッシャー

2,215円 (税込)

種類スクープ
サイズ18.5cm×4.5cm
材質亜鉛合金メッキ・ゴム
2位
アイスクリームディッシャー 岡村プレス工業所 18-8 DXアイスクリームディッシャー #8 Bタイプ
出典:amazon.co.jp

岡村プレス工業所18-8 DXアイスクリームディッシャー #8 Bタイプ

1,072円 (税込)

種類スタンダード
サイズφ71×235mm(110cc)
材質ステンレス
1位

ZEROLLアイスクリームスクープ

1020

2,280円 (税込)

タイプスクープ
サイズ18.5cm×4.5cm
材質アルミニウム・ABS樹脂

人気アイスクリームディッシャーの比較一覧表

商品画像
1
アイスクリームディッシャー ZEROLL アイスクリームスクープ

ZEROLL

2
アイスクリームディッシャー 岡村プレス工業所 18-8 DXアイスクリームディッシャー #8 Bタイプ

岡村プレス工業所

3
アイスクリームディッシャー SRIWATANA アイスクリームディッシャー

SRIWATANA

4
アイスクリームディッシャー GSホームプロダクツジャパン GS 18-8 アイスクリームディッシャー #16

GSホームプロダクツジャパン

5
アイスクリームディッシャー 三宝産業 UK 18-8 アイスクリームディッシャー

三宝産業

6
アイスクリームディッシャー Honel アイスディッシャー アイススクープ

Honel

7
アイスクリームディッシャー Norpro アイスクリーム スクープ

Norpro

8
アイスクリームディッシャー GSホームプロダクツジャパン GS 18-8 レモン型 アイスクリームディッシャー #16

GSホームプロダクツジャパン

9
アイスクリームディッシャー OXO   超高級アイスクリームスクープ

OXO

10
アイスクリームディッシャー THAT アイスクリームスクープ

THAT

商品名

アイスクリームスクープ

18-8 DXアイスクリームディッシャー #8 Bタイプ

アイスクリームディッシャー

GS 18-8 アイスクリームディッシャー #16

UK 18-8 アイスクリームディッシャー

アイスディッシャー アイススクープ

アイスクリーム スクープ

GS 18-8 レモン型 アイスクリームディッシャー #16

超高級アイスクリームスクープ

アイスクリームスクープ

特徴世界の一流アイスクリーム店も使用するアイスクリームスクープ使いやすい定番ディッシャー。サイズ違いで揃えるのもOK高級感あふれるキッチンツール!力を入れやすいデザインも◎定番の50ccサイズ。おいしいスイーツの盛り付けはこれ...大きめの130ccタイプ。水分多めの食材の盛り付けにも便利なばね付きのボタンが便利!コスパ抜群のアイススクープ固いアイスクリームもOK!お手入れ簡単なうえ丈夫で長持ちホームパーティーでも大活躍!おしゃれなレモン型のディッシャー切り込みを入れるようにサクッとすくえるアイススクープインターナショナル・ホーム+ハウスウェアショーで数々の...
最安値
2,280
送料無料
詳細を見る
1,072
送料別
詳細を見る
1,599
送料無料
詳細を見る
1,120
送料別
詳細を見る
2,123
送料別
詳細を見る
337
送料要確認
詳細を見る
2,000
送料無料
詳細を見る
1,474
送料別
詳細を見る
3,388
送料要確認
詳細を見る
2,541
送料別
詳細を見る
タイプスクープスタンダードスクープスタンダードスタンダードスクープスクープスタンダード(レモン型)スクープスクープ
サイズ18.5cm×4.5cmφ71×235mm(110cc)18.5cm×4.5cm#16(50cc)130CC18×4.5×2.5cm#16
材質アルミニウム・ABS樹脂ステンレス亜鉛合金メッキ・ゴムステンレスステンレスステンレスアルミニウム合金製ステンレスステンレススチールアルミニウム・ポリプロピレン
商品リンク

アイスクリーム上手に盛り付けるコツ

最後に、アイスクリームディッシャーを使って、上手に盛り付けるコツをお伝えします。

ディッシャーを熱湯に入れてから使うとすくいやすさUP!

ディッシャーを熱湯に入れてから使うとすくいやすさUP!

出典:amazon.co.jp

冷凍庫に長時間入っているアイスクリームは、カチカチに凍っているので、非常にすくいにくいもの。そんなときには、アイスクリームディッシャーを一度熱湯に入れ、温めましょう。水分をふき取った後、すくうとすくいやすくなります。さらに、少し多めにすくうようにすると、アイスがはなれやすくなりますよ。

コーンスタンドを用意しておくと便利

アイスクリームをすくってコーンに盛り付けた後、コーンスタンドがあると便利。何人分かのアイスクリームを用意する場合、可愛らしく盛り付けても、置き場に困りますよね。そんなときに、安定感のあるスタンドがあれば、とても重宝しますよ。ホームパーティーをする機会が多いなら、いくつか揃えておくのがおすすめです。

アイスをおしゃれに盛り付けよう!

アイスクリームディッシャーを使って盛り付けるなら、カップにもこだわってみませんか?おしゃれな器に盛り付けるだけで、贅沢な気分を味わえますよね。以下の記事も参考に、お気に入りの素敵なカップを手に入れて、デザートタイムを楽しみましょう!

アイスクリームディッシャーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アイスクリームディッシャーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回はアイスクリームディッシャーについて、選び方のポイントと人気商品をランキング形式でご紹介してきました。いかがでしたでしょうか?


一見、アイスクリームディッシャーはどれも同じと思いがちですが、種類・サイズ・形・材質など様々な選ぶポイントがあり、いろいろな商品があることをお分かりいただけたのではないでしょうか。ぜひ今回のランキングを参考にしながら、使いやすいディッシャーを手に入れて美味しいスイーツを作ってくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す