• フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】のアイキャッチ画像5枚目

フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選【スキー・スノボに!】

フライトキャップはパイロットキャップやロシア帽とも呼ばれ、ウィンタースポーツ用としてだけでなく、ファッションアイテムとしても注目されています。ですが、ファーの材質や外側の素材などさまざまな種類があり、防寒用として使うのかファッション用として使うのかによって適したものも違うので、どれを選ぶか迷ってしまうことも多いもの。

そこで今回は、フライトキャップの選び方とあわせて、おすすめ商品の人気ランキングをご紹介します!Amazonや楽天で取り扱いがある商品ばかりなので、気になったものは気軽にチェックしてみてください。自分のスキー・スノボウェアやダウンジャケットに合うフライトキャップを手に入れて、冬の上級コーデを完成させましょう!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 16,317  views
目次

フライトキャップの選び方

フライトキャップは、もともとパイロットが飛行機を操縦する際に着用していたことから、パイロットキャップとも呼ばれています。また、耳当て部分を上で固定するとコサック帽に似ていることから、ロシア帽と呼ばれることも。そんなフライトキャップの選び方を紹介します。

用途にあわせて外側の素材を選ぼう

使い方によって素材を選びましょう。フライトキャップはファッションアイテムとしてだけでなく、その保温性からアウトドア用の帽子としても活躍します。どんな使い方でも温かいですが、きちんと素材を選ぶことで、より満足度が上がりますよ。

アウトドアには防水性が高い素材のものを

アウトドアには防水性が高い素材のものを

出典:amazon.co.jp

スキーなどのアウトドアには、防水性の高いフライトキャップがおすすめです。スキーや雪山登山などでは雪がかかることもありますが、防水機能が不十分だと、体温で溶けた雪が浸み込み、防寒効果が発揮されなくなってしまいます。

そのため、アウトドアに使用するなら、防水性がきちんとしているものを選びましょう。防水性が高い素材としては、ナイロン繊維が代表的。アウトドアウェアにも使われている素材で、しっかりと水を弾くためおすすめです。なお、どうしても防水性が高いものを購入できない場合には、防水スプレーを活用するという選択肢もあります。

ファッションアイテムとして使うなら軽い素材のものを

ファッションアイテムとして使うなら軽い素材のものを

出典:amazon.co.jp

ファッションアイテムとして使用するなら、できるだけ軽い素材がおすすめです。アウトドアに使用する場合と違って、防水性や風に飛ばされないための重みなど、機能面ではあまりこだわる必要はありません。逆に重すぎると首が疲れてしまいます。

そのため、軽く強度もある、ポリエステルのような合成繊維がおすすめです。また、ポリエステルはナイロンには劣るものの多少の防水性があるため、街中でのちょっとした雨や雪程度なら対応することも可能ですよ。

ファーの種類は肌触りで選ぼう

ファーの種類は肌触りで選ぼう

出典:amazon.co.jp

フライトキャップといえば暖かいファーが特徴ですが、肌ざわりの良さを求めるなら、天然のファーを選びましょう。動物の毛皮から作られているため、保温性が高く肌ざわりが良いという特徴があります。しかし、毛が抜けやすいというデメリットには要注意です。

一方、安さを求める方、または肌触りはあまり気にしない方には、フェイクファーがおすすめです。フェイクファーは化学繊維でできているため、天然ファーより安価で売られています。また、化学繊維でも保温性はあるので、防寒面では十分。毛が抜けにくいというメリットもあります。ただし、肌触りは天然ファーに劣るので、好みにあわせて選んでください。

アウトドア・防寒用ならマスク付きを選ぼう

アウトドア・防寒用ならマスク付きを選ぼう

出典:amazon.co.jp

防寒性重視なら、マスク付きがおすすめです。フライトキャップは耳やフェイスラインをカバーできるのが特徴的な帽子。そのため、スキーやスノーボード、雪山登山など風を受けるスポーツでもよく活用されています。

そういった用途に使う場合、もう一つカバーしたいのが口元です。ネックウォーマーやマフラーなどでカバーしている方もいますが、ずれてしまうことがあるため、固定できるマスクでしっかりガードする方が良いでしょう。ゴーグルと併用すれば顔全体をカバーできますよ。アウトドアでの使用を考えている方は、ぜひ検討してみてください!

少し大きめのサイズを選ぼう

少し大きめのサイズを選ぼう
防寒用とファッションアイテム、どちらの用途の場合も、少し大きめのサイズを選ぶようにしましょう。ファーがメインとなるフライトキャップは、ジャストサイズだと小さく感じたり、浮いてしまったりする可能性があります。

極端に大きすぎない限りは脱げてしまうことはそうそうないので、大きめのほうが安心です。目安としては、自分の頭のサイズより0.5~1cmほど大きいものがベスト。それを上回ると脱げてしまうかもしれないのでご注意くださいね。

やっぱりコーディネートも大事

やっぱりコーディネートも大事
スキーなどで使用する場合、ウェアも派手なものが多いので、レッド・ブルーなどの明るい色でも違和感はありません。

しかし、ファッションアイテムとして普段使いする場合は、明るすぎる色は避けたほうが無難。フライトキャップだけが強調されてしまうので、防寒のために被っているという印象になり、おしゃれには見えない可能性があります。ブラックやブラウンなど落ち着いた色なら、普通の洋服にも合わせやすいですよ。

フライトキャップのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの人気ランキングを紹介します。フライトキャップの選び方を参考にしながら、あなたにぴったりのフライトキャップを探してみてください♪
10位
フライトキャップ Connectyle  ユニセックスパイロットキャップ  1枚目
出典:amazon.co.jp

Connectyle ユニセックスパイロットキャップ

2,099円 (税込)

素材ポリエステル
ファーフェイクファー
マスクなし
サイズ56~59cm
カラーブラック・ライトグレー
9位

Sakurara マスク付き パイロット キャップ

1,080円 (税込)

素材ナイロン
ファーフェイクファー
マスクなし
サイズフリーサイズ(やや小さめ)
カラーブルー・レッド
8位

京都おかげさまでパイロット キャップ

1,980円

素材ポリエステル
ファーフェイクファー
マスクあり
サイズフリーサイズ(Mくらい)
カラーラック・迷彩グリーン・迷彩ブラウン・ダークグレー・レッド・ネイビー
7位
素材ナイロン
ファーフェイクファー
マスクあり
サイズ58~60cm
カラーブラック
6位
素材合皮
ファーフェイクファー
マスクなし
サイズM 56~58cm・L 59~61cm
カラーブラウン
5位
素材ポリエステル
ファーフェイクファー
マスクあり
サイズ58~60cm
カラーブラック・ブルー・カーキ・グレー
4位
素材ナイロン
ファーフェイクファー
マスクなし
サイズ58~64cm
カラーブラック・グレー・グリーン・ホワイト
3位
素材ナイロン
ファーフェイクファー
マスクあり
サイズ60~65cm
カラーブラック・グレー・ブルー・ネイビーブルー・カーキ・ローズレッド
2位
素材綿
ファーフェイクファー
マスクなし
サイズ57~60cm
カラーブラック・グレー・ベージュ
1位
フライトキャップ Siggi  100%ラビットファー マスク付き飛行帽 1枚目

Siggi 100%ラビットファー マスク付き飛行帽

2,999円

素材ナイロン
ファーラビットファー
マスクあり
サイズ57~60cm
カラーオリーブ・オレンジ

おすすめ人気フライトキャップの比較一覧表

商品画像
1
フライトキャップ Siggi  100%ラビットファー マスク付き飛行帽 1枚目

Siggi

2
フライトキャップ  Siggi  飛行帽  1枚目

Siggi

3
フライトキャップ Triwonder  パイロットキャップ 1枚目

Triwonder

4
フライトキャップ YESURPRISE  パイロットキャップ 1枚目

YESURPRISE

5
フライトキャップ Outry   パイロットキャップ  1枚目

Outry

6
フライトキャップ LOKEP  ユニセックス  パイロットキャップ  1枚目

LOKEP

7
フライトキャップ Likorlove  パイロットキャップ 1枚目

Likorlove

8
フライトキャップ 京都おかげさまで パイロット キャップ  1枚目

京都おかげさまで

9
フライトキャップ Sakurara  マスク付き パイロット キャップ  1枚目

Sakurara

10
フライトキャップ Connectyle  ユニセックスパイロットキャップ  1枚目

Connectyle

商品名

100%ラビットファー マスク付き飛行帽

飛行帽

パイロットキャップ

パイロットキャップ

パイロットキャップ

ユニセックス パイロットキャップ

パイロットキャップ

パイロット キャップ

マスク付き パイロット キャップ

ユニセックスパイロットキャップ

特徴天然ファーなのに安い!綿で柔らかく、バイカラーでおしゃれに高級感のあるしっかりとしたデザイン驚きの安さ!だけどしっかり暖かい軽くて暖かい!サイズの大きい人にもぴったり合皮で本格的なフライトキャップナイロン繊維でしっかり防水カラーバリエーションが豊富で温かい首までバッチリ防寒!後ろで調節できるから、頭が小さくても安心
最安値
要確認
4,046
送料要確認
詳細を見る
12,666
送料要確認
詳細を見る
1,099
送料要確認
詳細を見る
1,299
送料要確認
詳細を見る
3,390
送料要確認
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
要確認
1,080
送料要確認
詳細を見る
2,099
送料要確認
詳細を見る
素材ナイロン綿ナイロンナイロンポリエステル合皮ナイロンポリエステルナイロンポリエステル
ファーラビットファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファーフェイクファー
マスクありなしありなしありなしありありなしなし
サイズ57~60cm57~60cm60~65cm58~64cm58~60cmM 56~58cm・L 59~61cm58~60cmフリーサイズ(Mくらい)フリーサイズ(やや小さめ)56~59cm
カラーオリーブ・オレンジブラック・グレー・ベージュブラック・グレー・ブルー・ネイビーブルー・カーキ・ローズレッドブラック・グレー・グリーン・ホワイトブラック・ブルー・カーキ・グレーブラウンブラックラック・迷彩グリーン・迷彩ブラウン・ダークグレー・レッド・ネイビーブルー・レッドブラック・ライトグレー
商品リンク

フライトキャップに合うファッションとは?

フライトキャップに合うファッションとは?

出典:amazon.co.jp

フライトキャップは特徴のあるアイテムなので、シンプルなコーディネートに合わせると、帽子だけ目立ってしまいます。ダウン・毛皮・ニットのようなボリュームのあるアイテムであれば、ちょうどいいバランスになりますよ。

すっきりとしたファッションがお好きな方は、ネックウォーマーやストールで首元を強調させると、フライトキャップとのバランスが取れます。帽子の中でも目立つデザインのフライトキャップは、工夫次第でとてもおしゃれになるものなので、コーディネートを考えて取り入れましょう!

スノボに使うならニット帽もおすすめ

スキー・スノボ用としても人気のあるフライトキャップ。もしウィンタースポーツ用の帽子として検討している場合は、スノボ用にニット帽もチェックしてみてください。フライトキャップとあわせて用意して、ウェアにあわせて使い分けるのもコーディネートの一つの方法ですよ!以下の記事ではおすすめの商品を多数紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、フライトキャップの選び方・ランキングについて紹介しましたが、いかがでしたか?フライトキャップはスノースポーツの必需品としてだけでなく、おしゃれアイテムとしてもおすすです。素材やファーの種類、サイズなど注目すべき点がいくつかありますが、今回紹介した選び方・ランキングを参考にあなたにぴったりなフライトキャップを見つけてくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す