バナナリキュールのおすすめ人気ランキング10選【度数低めも!】

芳醇な香りと濃厚な甘みが飲みやすく、人気の高いバナナリキュール。ミルクやチョコレートリキュールなどと割ったカクテルはもちろん、お菓子作りにも使える活用範囲の広さが魅力です。「ヘルメス」や「グリーン・バナナ」、「ボルス」などの有名な商品は知っていても、いざ購入するとなると、種類や度数もさまざまなので、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Amazon・楽天などの通販でも購入できるおすすめのバナナリキュールをランキング形式でご紹介します。記事の最後ではアレンジレシピもご紹介しているので、要チェックですよ!ぜひお気に入りの一品を見つけて、ドリンクからスイーツまで、色々な楽しみ方を満喫してくださいね!
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 2,692  views
目次

バナナリキュールの魅力とは?

バナナリキュールの魅力とは?
世界で最も消費されているフルーツである、人気の高いバナナ。このバナナを原材料にして作られたのが、バナナリキュールです。芳醇な香りと濃厚な甘みが特長で、トロピカルな風味を手軽に楽しめるのが魅力。また、バナナリキュールはサラッとした液体で、バナナジュースのようにドロッとしていないため、スッキリと飲みやすいところも魅力の一つです。

バナナリキュールは、バナナミルクやバナナチョコなど、カクテルの材料として人気があるのはもちろん、ケーキやプリンなどのお菓子を作る際にも活躍してくれます。さまざまな楽しみ方ができる活用範囲の広さが、バナナリキュールの大きな魅力です。

バナナリキュールの選び方のポイント

それでは早速、バナナリキュールの選び方のポイントをご説明していきます。お気に入りの一品を見つけて、バナナの風味豊かなドリンクやデザートを楽しんでくださいね!

タイプは2つ。好みや使い方に合わせて選ぼう

バナナリキュールには、大きく分けて2つの種類があります。色や風味が異なりますので、ご自分の好みに合ったものを選ぶようにしましょう。

完熟バナナの濃厚な甘みを堪能できる「イエロータイプ」

完熟バナナの濃厚な甘みを堪能できる「イエロータイプ」
一般的にバナナリキュールといえば、液体の色が黄色いタイプを指します。イエローのバナナリキュールの魅力は、完熟バナナの濃厚な風味を楽しめるところ。芳醇な香りと甘みが特長のため、甘いものが好きな方や、バナナフレーバーを満喫したいという方におすすめですよ。また、カクテルだけでなく、お菓子作りを楽しみたいという方にもぴったりのタイプです。

青いバナナのようなフレッシュさを楽しめる「グリーンタイプ」

青いバナナのようなフレッシュさを楽しめる「グリーンタイプ」
もう一つのタイプは、液体の色が緑色のグリーンバナナリキュールです。このタイプは、まだ熟れ切っていない青いバナナをイメージして作られています。そのため、青いバナナのようなフレッシュな香りを楽しめるのが魅力。イエロータイプのような濃厚なバナナフレーバーではありませんが、フレッシュさを出すために、スパイスや柑橘系のフルーツが加えられているものもあり、カクテルで楽しみたいという方におすすめのタイプです。

アルコール度数をチェックしよう

バナナリキュールのアルコール度数は、25%前後のものがほとんどですが、中には15%や10%前後のものもあります。バナナリキュールの楽しみ方によって、ふさわしい度数が変わってきますので、購入の際には忘れずにチェックするようにしましょう。

カクテルとして楽しむ場合は、アルコール度数にこだわる必要はほとんどないのですが、ストレートやロックで飲みたい場合は、自分の体質や好みに適したものを選ぶことが大事なポイントになります。また、お菓子作りに利用したい場合も、アルコールが苦手な方は低めの度数のものを選んだり、あえて高めの度数のものを選んで大人向けのスイーツにするなど、度数を工夫することで味わいの幅が広がりますよ。

濃厚でクリーミーなものはデザートのように楽しめる

濃厚でクリーミーなものはデザートのように楽しめる
バナナリキュールはバナナジュースと違い、サラッとした液体なのが特徴ですが、中には濃厚なクリーミータイプのものも販売されています。カクテルやお菓子作りに使えるのはもちろんですが、ミルクで割るだけでもデザートのように楽しめるので、甘いもの好きにはたまらないでしょう。

このクリーミータイプは厳密にはバナナリキュールではなく、アドヴォカートという卵のリキュールのため、バナナフレーバーのカスタードクリームのような贅沢な甘みを堪能できますよ。

賞味期限も大事なポイント

バナナを原材料にした果実系のリキュールであるバナナリキュールは、果実の成分が傷みやすいというデメリットがあります。そのため、選ぶ際には賞味期限を確認することも大事なポイント。果実系のリキュールは、製造過程で加熱処理をされていないことが多く、空気に触れると酸化してしまうので、開封後は冷蔵庫で保存するようにしましょう。

バナナリキュールのおすすめ人気ランキング10選

それでは続いて、おすすめのバナナリキュールをご紹介していきます。種類やアルコール度数などの選び方のポイントを参考にしていただき、ぜひお気に入りの一品を見つけてくださいね!

10位:マリーブリザール クレーム・ド・バナナ

マリーブリザール クレーム・ド・バナナ 700ml

1,670円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:25%
・その他:-

お菓子作りの隠し味にも最適!奥深い風味が魅力の一品

10位にご紹介する商品は、250年以上の歴史を誇るフランスのリキュールブランド「マリーブリザール」のバナナリキュールです。アフリカとアンティル諸島産のバナナを使用したリキュールは、果肉をアルコールに浸して皮を蒸留するという製法により、豊かな香りと奥深い風味を堪能することができます。濃厚でまろやかな甘みが広がるイエロータイプなので、カクテルなどのドリンクはもちろん、お菓子作りの隠し味にも最適な一品でおすすめですよ。

9位:北のさくら しあわせ果実 比律賓産 にごりばなな

北のさくら しあわせ果実 比律賓産 にごりばなな 1800ml

2,244円 (税込)

詳細情報
・種類:-
・アルコール度数:9%
・その他:にごりタイプ

度数低めの果肉入りは、女性におすすめ!

続いてご紹介するのは、フィリピン産のバナナを使用したこちらの商品です。果肉の入ったにごりタイプなので、通常のバナナリキュールとは違う口当たりを堪能できるのがおすすめのポイント。ミルク割りにぴったりな濃厚な甘みが飲みやすい、クセになる美味しさです。通常のバナナリキュールよりアルコール度数が低いので、アルコールが苦手な女性でも気軽に楽しめるのが嬉しいですね。果肉入りのお酒なので、開封後は冷蔵庫に入れて保存するようにしましょう。

8位:エギュベル バナナ

エギュベル バナナ 700ml

2,345円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:25%
・その他:-

おしゃれなボトルも魅力的!修道院で造られたバナナリキュール

南フランスプロヴァンス地方のトラピスト派エギュベル修道院の工場で製造されているのが、こちらのバナナリキュール。リキュールのほかにもウォッカ・ジン・ラムなどを製造しているエギュベルは、人気のある有名なブランドです。

芳醇な香りと甘みが魅力のイエロータイプなので、カクテルはもちろんお菓子作りなどにも使える、活用範囲の広さがおすすめのポイント。また、ステンドグラスのようなラベルと、ボトルの中央についているシーリングワックスがおしゃれで、飲むたびに優雅な気分になれるのも嬉しいですね。

7位:キリンビール デカイパー クレーム ド バナナ

キリンビール デカイパー クレーム ド バナナ 700ml

1,392円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:24%
・その他:-

良質な素材のみで造られた、こだわりの一品

7位の商品は、オランダの名門リキュールメーカーであるデカイパー社のバナナリキュール。300年以上の歴史と伝統を誇るデカイパー社のリキュールは、人工香料を一切使わずに、厳選された品質の良い原材料のみを使用しているところが魅力です。

バナナの美味しさを活かしたこだわりの製法で造られたリキュールは、豊かな風味と濃厚な甘さが特長。どんなリキュールとも合わせやすいため、使い勝手が良いところもおすすめのポイントですよ。

6位:アサヒビール ボルス グリーンバナナ

アサヒビール ボルス グリーンバナナ 700ml

1,280円 (税込)

詳細情報
・種類:グリーン
・アルコール度数:17%
・その他:

美しいエメラルドグリーンが魅惑的な、グリーンタイプ

グリーンタイプのバナナリキュールをお探しの方におすすめなのが、「ボルス グリーンバナナ」です。オランダのアムステルダムで誕生した老舗メーカーの「ボルス」は、厳選した素材を使った丁寧なリキュール造りが特長。

まだ熟していない青いバナナをイメージして造られているため、バナナのフレーバーや甘さは控えめで、さっぱりとした飲み口がお好みの方に最適なリキュールですよ。また、エメラルドグリーンのリキュールは見た目にも美しく、洗練されたカクテルを満喫できるところも嬉しいポイントですね。

5位:ドーバー洋酒貿易 バーディネー クレーム・ド・バナーヌ

ドーバー洋酒貿易 バーディネー クレーム・ド・バナーヌ 700ml

2,872円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:25%
・その他:-

甘いもの好きにおすすめ!重厚な香りと濃厚な甘みがクセになる美味しさ

5位にご紹介するのは、フランスの大手リキュールメーカーである「バーディネー」のバナナリキュール。バナナの豊かな風味をより広げるために、オー・ド・ヴィを用いてじっくりと熟成させているのが特長の一つです。

オー・ド・ヴィは「命の水」とも呼ばれているお酒で、ワインなどの醸造酒を蒸留してアルコール度数を高めたもの。そのため、重厚で奥深い香りと、濃厚で強い甘みを堪能することができます。デザートカクテルやお菓子作りなどに最適な一品は、甘いものが好きな方に特におすすめですよ。

4位:サントリー ルジェ バナナ

サントリー ルジェ バナナ 700ml

1,223円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:25%
・その他:-

高評価多数!焼きバナナのようなクリーミーさが魅力

個性的でおしゃれなボトルデザインが目を引くこちらのバナナリキュールは、「ルジェ・ラグート社」のもの。フランス・ブルゴーニュ地方のフルーツリキュールブランドです。焼きバナナのような芳醇な香りとクリーミーな甘さが特長で、クセになる風味がおすすめのポイントですよ。

どんな割り材ともマッチするので、色々な楽しみ方ができるのも嬉しいところ。口コミでは「人工的でなく自然な味がする」「ケーキ作りに最適」などの声が挙がっている、高評価多数の人気商品ですよ。

3位:ドーバー ダイアナ バナナ クリームリキュール

ドーバー ダイアナ バナナ クリームリキュール 700ml

2,854円 (税込)

詳細情報
・種類:-
・アルコール度数:14%
・その他:クリームタイプ

クリームタイプなら、デザート感覚で楽しめる!

それでは、3位の商品をご紹介したいと思います!3位の商品は、デザートのようにカクテルを楽しみたいという方におすすめのクリームタイプのリキュール。エッグリキュールの専門メーカーであるヴェアポーテン社が製造元のため、厳密にはバナナリキュールではなく、アドヴォカートというエッグリキュールになります。

バナナフレーバーのカスタードクリームやバナナシェイクなどを思わせる、クリーミーな甘みを堪能できるのが何よりの魅力。甘いものに目がないという方に特におすすめの一品ですよ。

2位:宝酒造 グリーン・バナナ

宝酒造 グリーン・バナナ 700ml

1,780円 (税込)

詳細情報
・種類:グリーン
・アルコール度数:14%
・その他:-

クリアで美しいグリーンと、さっぱりした飲み口が魅力の一品

続いて2位の商品は、グリーンタイプのこちらのバナナリキュールです。オランダのコイマンズ社製造の「グリーン・バナナ」の魅力は、何といってもクリアで美しいこだわりの色。熱帯の自然をイメージしたという鮮やかなグリーンは、カクテルに使用すれば、目を引く仕上がりになりおすすめですよ。バナナの甘みを活かしながらも、さっぱりとした味わいが魅力の一品です。

口コミでは「パイナップルジュースやミルク、チョコレートリキュールなどで割ると美味しい!」などの高評価の声が多数挙がっています。甘すぎない飲み口のものをお探しの方におすすめの、人気のグリーンバナナリキュールですよ。

1位:サントリー ヘルメス バナナ

サントリー ヘルメス バナナ 720ml

1,470円 (税込)

詳細情報
・種類:イエロー
・アルコール度数:25%
・その他:-

初めての方にもおすすめの、ロングセラー商品!

それでは最後に、栄えある1位の商品をご紹介したいと思います!1位の商品は、1950年代に発売されて以来、伝統の製法を守り続けているこちらのバナナリキュール。厳選された生のバナナを皮むきして蒸留酒に漬け込み、芳醇な香りと甘みを浸出して、丁寧に製造されているのが魅力です。

豊かな甘みを堪能できるイエロータイプは、カクテルの材料として幅広く使えるのはもちろん、お菓子作りでも活躍してくれるのが嬉しいですね。オールマイティーに使えるロングセラー商品なので、初めてバナナリキュールを購入するという方にもおすすめの一品ですよ!

アレンジレシピをご紹介!

お気に入りのバナナリキュールを手に入れたら、早速レシピに取り入れて楽しんでみましょう。ここでは、すぐに楽しめる手軽なものから応用編までをご紹介したいと思います。みなさんもぜひオリジナルレシピを考案してみてくださいね!

甘くて美味しい!定番のバナナミルク

甘くて美味しい!定番のバナナミルク
バナナリキュールを使った代表的なカクテルといえば、バナナミルクです。好みの量のバナナリキュールをミルクで割るだけなので、誰でも手軽に楽しめますよ。まろやかでコクのある定番の組み合わせは、口の中に広がるバナナの甘みが後を引く美味しさ。とても飲みやすいので、甘いものが好きな方はもちろん、お酒が苦手な女性にもおすすめですよ。

大人のデザート!風味豊かなバナナプリン

大人のデザート!風味豊かなバナナプリン
いつものプリンに少量のバナナリキュールを加えて作れば、バナナの風味豊かな美味しいプリンが簡単に出来上がります。カラメルソースをかけるのはもちろん、バナナと相性の良いチョコレートや生クリームをトッピングするのもおすすめですよ。ココットなどで一人分ずつ作ったり、大きめの容器で作ってみんなで切り分けたりと、色々なアレンジができるのも楽しいですね。

しっとりふんわり、バナナのシフォンケーキ

しっとりふんわり、バナナのシフォンケーキ
最後にご紹介するのは、バナナリキュールを効かせたふんわりシフォンケーキ。本物の完熟バナナも使用するので、しっとり感のある濃厚な甘さを堪能できます。おうちでのティータイムに彩りをプラスしてくれるほか、手土産やプレゼントにしても喜ばれる一品ですよ。シナモンやココナッツミルクなど、好みのフレーバーを加えてアレンジを楽しむのもおすすめです。

フルーツ系リキュールをもっと楽しもう!

今回ご紹介したバナナリキュールのほかにも、フルーツ系リキュールにはさまざまな種類があります。色んなタイプのものを何本か揃えて、気分に合ったカクテルを作るのも楽しそうですね。下記のリンクでは、カシス・ピーチ・ライチのリキュールについて詳しくご紹介しています。バナナとはまた違った、爽やかな風味をぜひ堪能してみてくださいね!

まとめ

豊かな香りと濃厚な甘みが魅力のバナナリキュール。あなたのお気に入りの一品は見つかりましたか?さまざまな楽しみ方ができるリキュールなので、ぜひあなたのアイデアを取り入れて、オリジナルのカクテルやスイーツ作りを楽しんでくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す