• 介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】のアイキャッチ画像1枚目
  • 介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】のアイキャッチ画像2枚目
  • 介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】のアイキャッチ画像3枚目
  • 介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】のアイキャッチ画像4枚目
  • 介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】のアイキャッチ画像5枚目

介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選【安全な入浴に】

高齢者の事故が多い浴室。特に筋力が落ちている方は、手すりがあっても浴槽に入るのが難しく、介護する方も気を使いますよね。そんなバスタブへの出入りを補助してくれるのがバスボード(入浴台)です。椅子のように腰掛けて使用するので、安定感や丈夫さなどが気になりますよね。また、回転式のタイプなどもあるので、どれを購入すればいいか迷ってしまう方も多いようです。

そこで今回は、介護用バスボードの選び方とともに、おすすめ人気の商品をランキング形式でご紹介します。介護する方もされる方も、どちらの負担も軽くしてくれるバスボード。安全に入浴するための参考にしてくださいね!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 2,837  views
目次

介護用バスボードの選び方

入浴時、バスタブへの出入りが困難な被介護者の方が、一旦腰掛けるために使用するバスボード。体重を全て預けるものなので、丈夫であることはもちろん、安全・便利に使うために、いろいろと確認したいポイントがあります。さっそく見ていきましょう。

しっかり固定できるか対応サイズを確認

しっかり固定できるか対応サイズを確認

出典:amazon.co.jp

まずは、安定感を見るという点から、バスボードのサイズが自宅の浴槽に合っているかどうかをチェックしましょう。何cmまでのバスタブに対応しているのか、特に横幅をチェックするのがポイントです。横幅が適切なものでないと、固定器具がバスタブにはまらず、ぐらつきの原因になるので、とても危険です。固定器具は、さまざまなバスタブに対応できるよう、スライドして調整できるものが多いのですが、自宅のバスタブの内幅をしっかり測って選んだ方が良いですね。

なお、固定器具が多くついているものは、安定感が増し、より安心して使えますが、同時に取り外しがしやすいかも要チェックです。バスボードは入浴したら取り外し、出るときにまた取り付けて使用します。取り外しが複雑だったり面倒だと、毎回のストレスが増えてしまいますよね。しっかり固定しつつも、取り外しが手軽なものを選びましょう。

グリップがあると安定感UP

次に確認したいのがグリップの有無です。特に要介護のレベルが高い方は、筋力が弱まっているので支えが必要です。グリップがあるものの方が安心して使えるでしょう。しかし、グリップつきでも、グリップの距離が遠くてうまく握れない、という方もいます。できれば、グリップの位置が何ヶ所かで差し替えられるものの方が便利ですよ。グリップの差し込み口が両サイドにあると、どちらの向きからも出たり入ったりすることができます。

また、できればグリップのカラーもチェックしましょう。浴室の中は湯煙で視界が悪いですよね。グリップを握りそこなってしまったら、バランスを崩してとても危険です。そのため、湯煙の中でも目立つ、赤やオレンジなどのカラーがおすすめです。

回転式座面なら、よりスムーズに出入りが可能

回転式座面なら、よりスムーズに出入りが可能

出典:amazon.co.jp

より負担なく、介護者をバスタブに入れる必要がある場合には、ボードに回転式の座面がついているものを選びましょう。特に片麻痺になっている方の入浴時は、介護者の方も足を持ち上げてスライドさせるのに力がいりますよね。回転式の座面がついていると、バスボードの上で身体の向きを変えたり移動させる動作が最小限で済むので、スムーズに入浴できますよ。

バスタブから出る際にも、同じ動作をするだけなので負担がより少なくなります。座面の回転がスムーズかどうかは、口コミなども参考にして選ぶと良いですね。

介護者の負担にならないか、重量をチェック

介護者の負担にならないか、重量をチェック

出典:amazon.co.jp

先ほども少し触れましたが、バスボードは入浴したら取り外し、出る時にまた取り付けて使用する方が多いと思います。この動作の負担を減らすためにも、なるべく軽量なものも選びましょう。3kg程度のバスボードが多いですが、軽いものだと、2kg前後のものもあります。これなら、女性の方でも取り外しの負担が少ないですよね。

軽量なものは壊れやすいのでは、と心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、その際は耐荷重もチェックしましょう。100kg程度の耐荷重があるものなら、ほぼどなたでも安心して使えるのではないでしょうか。

収納場所をとらない、折りたたみや跳ね上げタイプも

収納場所をとらない、折りたたみや跳ね上げタイプも

出典:amazon.co.jp

入浴の補助に便利なバスボードですが、場所をとって浴室が狭くなってしまう点は否めません。なるべく収納スペースをとりたくないという方は、折りたたみタイプがおすすめです。これなら、必要ないときにはコンパクトに収まるため、余計な収納スペースを取りません。被介護者の方と同じお風呂場を使っているというご家族にも、ありがたいタイプですよね。ただ、折りたたみができるものは、ボードタイプよりも少し簡易なものになるので、グリップなどもついていないものがほとんどです。要介護レベルが高い方には向いていないので、選ぶ際には注意しましょう。

安定感は保ちつつ、省スペースにしたいという方には跳ね上げタイプもおすすめです。ボードの座面部分が跳ね上がる仕組みなので、毎回バスボードを取り外さずに、浴槽内のスペースを確保することができますよ。

介護用バスボードのおすすめ人気ランキング10選

介護用バスボードの選び方を見てきましたが、ここからは実際に選ばれている商品をランキング形式で10選ご紹介します。タイプもさまざまなので、それぞれの特徴をよく吟味しながら見てみてくださいね。
10位

パナソニックエイジフリーライフテックバスボードL

VAL11002

13,950円 (税込)

対応サイズ38~74cm(浴槽内幅)
グリップ○(オレンジ)
回転式座面×
重量2.9kg
耐荷重100kg
タイプボード
9位
対応サイズ37~57cm(高さ)
グリップ×
回転式座面×
重量4.28kg
耐荷重100kg
タイプ折り畳み
8位
対応サイズ56~69cm(浴槽内幅)
グリップ○(赤)
回転式座面×
重量5.9kg
耐荷重100kg
タイプ跳ね上げ
7位
対応サイズ44~68cm(浴槽内幅)
グリップ○(ピンク)
回転式座面×
重量2.2kg
耐荷重150kg
タイプボード
6位

パナソニックエイジフリーライフテック移乗台

N-500 VAL13001

18,500円 (税込)

対応サイズ39~63cm(高さ)
グリップ×
回転式座面×
重量3.7kg
耐荷重100kg
タイプ折り畳み
5位
対応サイズ51~65cm(浴槽内幅)
グリップ○(赤)
回転式座面○(360°)
重量3.4kg
耐荷重85kg
タイプボード
4位
介護バスボード パナソニックエイジフリーライフテック バスボードS 1枚目
出典:amazon.co.jp

パナソニックエイジフリーライフテックバスボードS

VALSBDSOR

12,662円 (税込)

対応サイズ33~69cm(浴槽内幅)
グリップ○(オレンジ)
回転式座面×
重量3.5kg
耐荷重100kg
タイプボード
3位
対応サイズ45~66cm(浴槽内幅)
グリップ○(青)
回転式座面
重量3.1kg
耐荷重-
タイプボード
2位
対応サイズ44~68cm(浴槽内幅)
グリップ○(水色)
回転式座面×
重量2.2kg
耐荷重100kg
タイプボード
1位
対応サイズ55~68cm
グリップ○(赤)
回転式座面×
重量3.6kg
耐荷重100kg
タイプボード

おすすめ人気介護用バスボードの比較一覧表

商品画像
1
介護バスボード アロン化成 安寿 バスボード U-L 1枚目

アロン化成

2
介護バスボード マキテック 浴槽ボード 1枚目

マキテック

3
介護バスボード サテライト 福浴 回転バスボード樹脂74 1枚目

サテライト

4
介護バスボード パナソニックエイジフリーライフテック バスボードS 1枚目

パナソニックエイジフリーライフテック

5
介護バスボード バスベンリーレギュラーII 1枚目

6
介護バスボード パナソニックエイジフリーライフテック 移乗台 1枚目

パナソニックエイジフリーライフテック

7
介護バスボード 島製作所 バスボード楽湯 1枚目

島製作所

8
介護バスボード アロン化成 安寿 バスボード はねあげくん 1枚目

アロン化成

9
介護バスボード TOTO トランスファーボード  1枚目

TOTO

10
介護バスボード パナソニックエイジフリーライフテック バスボードL 1枚目

パナソニックエイジフリーライフテック

商品名

安寿 バスボード U-L

浴槽ボード

福浴 回転バスボード樹脂74

バスボードS

バスベンリーレギュラーII

移乗台

バスボード楽湯

安寿 バスボード はねあげくん

トランスファーボード

バスボードL

特徴取り付けも楽々!安定感抜群のバスボードバスボード初体験の人におすすめソフトな座面で摩擦が少ないのが嬉しいダブルロックで安定感がさらにUP360°回転する座面が便利11段階で高さ調節できる優れもの超軽量なのにとっても丈夫!さまざまな介護レベルに合わせられるバスボード1人で出入りできる方におすすめ軽くて薄いのが特徴
最安値
17,000
送料要確認
詳細を見る
6,670
送料要確認
詳細を見る
21,898
送料無料
詳細を見る
12,662
送料要確認
詳細を見る
30,230
送料要確認
詳細を見る
18,500
送料無料
詳細を見る
7,286
送料要確認
詳細を見る
22,220
送料無料
詳細を見る
17,198
送料別
詳細を見る
13,950
送料要確認
詳細を見る
対応サイズ55~68cm44~68cm(浴槽内幅)45~66cm(浴槽内幅)33~69cm(浴槽内幅)51~65cm(浴槽内幅)39~63cm(高さ)44~68cm(浴槽内幅)56~69cm(浴槽内幅)37~57cm(高さ)38~74cm(浴槽内幅)
グリップ○(赤)○(水色)○(青)○(オレンジ)○(赤)×○(ピンク)○(赤)×○(オレンジ)
回転式座面×××○(360°)×××××
重量3.6kg2.2kg3.1kg3.5kg3.4kg3.7kg2.2kg5.9kg4.28kg2.9kg
耐荷重100kg100kg-100kg85kg100kg150kg100kg100kg100kg
タイプボードボードボードボードボード折り畳みボード跳ね上げ折り畳みボード
商品リンク

介護保険が適用になるケースも

介護保険が適用になるケースも
バスボードは「入浴補助用具」に分類されています。要支援1~要介護5までの要介護認定を受け、介護保険が適用されている方なら、1割の負担で購入することができます(限度額年間10万円以内)。ただし、指定を受けた事業者から購入した場合に限ります。都道府県ごとに指定を受けている業者は異なるので、まずは地元の情報をチェックしてみてくださいね。よく分からない場合には、ケアマネージャーさんなどに相談してみると良いでしょう。

後づけの手すりも便利

すべりやすい浴室には、後づけの手すりもおすすめです。身体を洗った後立ち上がる際や、浴槽から立ち上がる際にも便利。バスボードと併用しても良いですね。以下の記事も参考にしてくださいね!

まとめ

様々なタイプのバスボードをご紹介してきましたが、被介護者の方にピッタリの商品は見つかりましたか?バスボードは被介護者、介護者の方どちらの負担を減らすことができます。ほぼ毎日使うものですから、妥協せずにぴったりのものを見つけたいですね。介護のレベルにあったものを選んで、入浴をもっと楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す