• 野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】のアイキャッチ画像5枚目

野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選【屋外球場でも快適に!】

野球はテレビで観戦するのも楽しいものですが、スタジアムでお気に入りの球団を応援しながら見ると格別ですよね。

応援用のグッズとしてはメガホンやユニフォーム・帽子などがメジャーですが、野球観戦はかなり長時間になることもあります。今回はゲームセットまで座席で快適に応援できるよう、あると便利な応援グッズをご紹介していきますよ。どれも通販で手に入るものばかりですので、ぜひ参考にしてくださいね!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 16,681  views
目次

野球観戦を楽しむなら、荷物の準備も万全に!

野球観戦を楽しむなら、荷物の準備も万全に!
テレビとは違った興奮が味わえる現地での野球観戦ですが、現地での観戦をもっと楽しく・便利にするには事前の準備も大切です。野球場の応援席がどんなものか分からないという方もいらっしゃると思いますが、多くの観客を収容することを優先するため、一般的な応援シートは映画館のようにリラックスして座れるものではないと考えてください。

しかし、観戦や応援をより快適にするために便利なグッズはたくさんありますので、こうしたものを使わない手はありません。ちょっとしたアイテムを数点用意していくだけでも観戦時の快適さはかなり違うので、ぜひ用意していきましょう!

野球応援グッズの選び方

それでは早速、実際に現地で野球を見る時の持ち物について見ていきましょう!

腰を傷めやすい方は座布団・クッションが必須!

腰を傷めやすい方は座布団・クッションが必須!
野球場の座席は、基本的にプラスチックなど硬い場合が多くなっています。映画館などのように、布張りの背もたれが用意されている席は、一部の特別な指定席を除いてほとんどありません。

ですから、腰を傷めやすい方や体の大きい方などは座布団やクッションを持っていくことをおすすめします。外野の応援では、応援チームの攻撃時に立ち上がって応援することもあるので腰への負担は少ないかもしれません。しかし、内野席での観戦は立ち見ができないので、特に内野席で観戦される方は座布団・クッションの準備をしておくと快適に過ごせますよ。

屋外なら天候や気温への対策を忘れずに

屋外なら天候や気温への対策を忘れずに
また、もう一つ大切なのは、屋外球場の場合の天候への対策です。NPB(日本野球機構)の12球団でも、まだまだ屋外球場がホーム球場となっているところはたくさんあります。そこで、雨や暑さ寒さの対策は、他の屋外レジャー同様考えていかなければなりません。

特に気をつけたいのは、ナイトゲームの観戦です。日中は暖かくても、急激に冷えてきたり、雨が降って体が冷えたりすることがあるので要注意です。楽天イーグルスの本拠地、Koboパーク宮城などは特に春・秋に冷えますから、しっかり防寒対策をしていきましょう。

衛生用品もお忘れなく!

衛生用品もお忘れなく!
球場での現地観戦で、楽しみの一つは食べ物・飲み物だと思います。しかし球場の座席は狭く、自宅でテーブルを囲んで食事をするようにはいきません。また、手洗いやゴミ捨て場も限られています。

ですから、お弁当などを持ち込むにせよ、現地で食事やおつまみ・ドリンクなどを購入するにせよ、お手拭きなどに使えるウェットティッシュや、ゴミをまとめておけるようなポリ袋などをあらかじめ持参しておくと便利です。小さいお子さんを連れている場合だと特に周りも汚してしまいがちですが、衛生用品を用意しておけば安心して食事をさせてあげることができますね。

大きな荷物にならない、ちょっとした便利アイテムも

大きな荷物にならない、ちょっとした便利アイテムも
野球観戦の所持品はクッションや、屋外球場観戦の雨具などが優先になると思います。それ以外に持っていく荷物はあまり重くなく、またかさばらないものがいいでしょう。なお、野球観戦でちょっと用意しておくと便利なのは、まずは入場をスムーズにするチケットホルダーです。トイレや飲食物の購入のために席を立つときも、席に戻る際にチケットをチェックされることがあるので、球場への入場がQRコードなどであってもチケットホルダーは役立ちます。

その他にも、野球自体をもっと楽しみたいという方なら、小型のラジオやオペラグラスなどもあると便利ですね。荷物が多くなっては困りますが、こうしたちょっとしたアイテムがあるとさらに充実した時間を過ごせると思いますから、考えておくと良さそうです。

野球応援グッズのおすすめ人気ランキング10選

さあ、それではいよいよ実際に球場に持っていくと便利な野球応援グッズを見ていきましょう!
10位
適した球場屋外(芝生席の場合)
9位

横浜風船ふうせんやさんのふうせんアクセサリー ハンドポンプ

380円 (税込)

適した球場屋外・屋内 ※一部の屋内球場では風船の使用について制限があるため、注意が必要
8位
適した球場屋外・屋内
7位
野球応援グッズ ライオン キレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック 1枚目
出典:amazon.co.jp

ライオンキレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック

1,480円 (税込)

適した球場屋外・屋内
6位

ワタナベ工業手提げポリ袋 サービスパック ブロックタイプ 45号 100枚入り

511円 (税込)

適した球場屋外・屋内
5位
適した球場屋外・屋内
4位
適した球場屋外
3位
適した球場屋外・屋内
2位
適した球場屋外・屋内
1位
適した球場屋外

おすすめ人気野球応援グッズの比較一覧表

商品画像
1
野球応援グッズ ハミスト  ポンチョ ホワイト 10枚 1枚目

ハミスト

2
野球応援グッズ サーモス 真空断熱ケータイマグ 500ml 1枚目

サーモス

3
野球応援グッズ 株式会社永光 座布団 1枚目

株式会社永光

4
野球応援グッズ キンカン 虫よけスプレー  1枚目

キンカン

5
野球応援グッズ SilkRoad チケットケース タイプ2 2枚組 1枚目

SilkRoad

6
野球応援グッズ ワタナベ工業 手提げポリ袋 サービスパック ブロックタイプ 45号 100枚入り 1枚目

ワタナベ工業

7
野球応援グッズ ライオン キレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック 1枚目

ライオン

8
野球応援グッズ パナソニック  AMラジオ  1枚目

パナソニック

9
野球応援グッズ 横浜風船 ふうせんやさんのふうせんアクセサリー ハンドポンプ 1枚目

横浜風船

10
野球応援グッズ SoloFun レジャーシート 1枚目

SoloFun

商品名

ポンチョ ホワイト 10枚

真空断熱ケータイマグ 500ml

座布団

虫よけスプレー

チケットケース タイプ2 2枚組

手提げポリ袋 サービスパック ブロックタイプ 45号 100枚入り

キレイキレイ 除菌ウェットシート ノンアルコールタイプ 10枚×5個パック

AMラジオ

ふうせんやさんのふうせんアクセサリー ハンドポンプ

レジャーシート

特徴雨具はコンパクトに折りたためる使い捨てポンチョが最強!ビールを飲まない方は水筒で水分補給を!座布団で腰の負担を軽減!夏場のデーゲームで虫よけ対策に入場をスムーズにする便利アイテム!ゴミの持ち帰り・カバンの保護にも使える球場で飲食するならウェットティッシュは必須!解説を聞きながら応援をしたい、野球フリークの方におすすめ風船を便利に、失敗なく膨らませるのにおすすめコンパクトで持ち運びやすいレジャーシート
最安値
1,628
送料要確認
詳細を見る
1,600
送料要確認
詳細を見る
1,650
送料要確認
詳細を見る
458
送料別
詳細を見る
1,080
送料要確認
詳細を見る
511
送料別
詳細を見る
1,480
送料別
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
380
送料要確認
詳細を見る
要確認
適した球場屋外屋外・屋内屋外・屋内屋外屋外・屋内屋外・屋内屋外・屋内屋外・屋内屋外・屋内 ※一部の屋内球場では風船の使用について制限があるため、注意が必要屋外(芝生席の場合)
商品リンク

応援したい球団の公式応援グッズも揃えましょう

より楽しく応援するなら、やはり各球団のマスコットキャラクターや選手の背番号・名前入りのグッズを持っていくのが一番でしょう。定番は以下のグッズですね。

ユニフォーム・帽子

ユニフォーム・帽子
気分を盛り上げるならやっぱりこれです。特に外野席は、半分以上の方が熱心なファンであり、ユニフォーム姿で応援しています。ユニフォームを着ていないと少し疎外感を感じることすらあるかもしれませんね。レプリカユニフォームは少し値が張りますので、最初はユニフォーム柄のTシャツからという手もあります。こちらも各球団から販売されていて、比較的安価に揃えることが可能ですよ。

帽子は紫外線対策・熱中症対策としてもおすすめです。特に屋外球場で夏に応援される方は持っておくといいでしょう。

メガホン・カンフーバット

メガホン・カンフーバット
一部の球団を除き、基本的には多くの球団が攻撃時にメガホンやカンフーバットを叩いて応援を行います。これも、外野席ファンはほとんどの方が持っているのでぜひ用意しておきましょう。数百円くらいなので、手軽に購入できます。

ちなみにこちらについては、球場内や球場そばの露店でも簡単に購入することができます。事前に急いで買う必要はないかもしれませんね。

マフラータオル

マフラータオル
一部の球団は、マフラータオルを前面に掲げたり、振り回して応援したりします。それ以外の球団でも、お気に入りの選手が打席に立つときに、プラカードのように選手の名前入りマフラータオルを掲げて選手を応援する使い方ができますよ。

マフラータオルは汗をぬぐったり、雨をしのいだりと便利な使い方もあるので実はかなりおすすめのグッズです。ユニフォーム・メガホンの次に揃えるならタオルがイチオシですよ。

持込禁止物と球場ごとのルール・応援歌もチェック!

持込禁止物と球場ごとのルール・応援歌もチェック!
日本のプロ野球の観戦ルールをまとめた試合観戦契約約款では、持ち込み禁止のものに花火や劇薬などの危険物、ビン・缶類・ペット等の動物が指定されています。缶・瓶の飲み物をうっかり持っていかないよう、気をつけておきたいですね。

なお、持ち物に関するルールには、球場ごとに違いがありますので注意が必要です。球場によって、ペットボトルが持ち込めない、風船を飛ばすのは禁止などのルールがありますので気をつけて下さい。普段チームの応援カラーとして風船を飛ばしているところでも、地方球場によっては風船を飛ばせないといったこともありえます。

最後に、できれば応援する球団の応援歌も覚えていきたいですね。普段テレビだけで応援している方は、ぜひ各チームの応援団ホームページなどで応援歌を覚えておきましょう。歌を歌える、歌えないで応援の盛り上がりはかなり変わってきますよ。

まとめ

いかがでしたか?ファンの球団を一生懸命応援し、勝った時は周囲のファンと一緒になって喜ぶのもよし、家族みんなの手軽なレジャーとして楽しむのもよし、現地での野球観戦にはいろいろなスタイルの楽しみ方があります。

ぜひこちらで紹介したグッズを手に、自由なスタイルで観戦・応援を楽しく快適にどうぞ。一度現地で野球を観戦して、ますます野球のファンになったという方も少なくないですよ!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す