1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 昆虫飼育用品
  6. >
  7. 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】
  • 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】のアイキャッチ画像5枚目

昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング10選【便利なキットも!】

昆虫好きな方は、昆虫を飼育した後や昆虫採集をした後には、その姿形を標本にして残しておきたいと思うのではないでしょうか。そんな虫が好きな方や、研究をしたい方に欠かせないのが昆虫標本箱です。しかし、本格的なガラス張りのケースから、プラスチック製・ボール紙製・桐製のケースまでさまざまな種類があるため、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、昆虫表本箱の選び方と、Amazonや楽天などの通販でも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。虫の種類・採取した地域ごとなど、標本の作り方もいろいろです。早速お気に入りの昆虫表本標本箱を見つけて、自分だけのこだわりが詰まった標本を作ってみませんか?
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 12,017  views
目次

昆虫標本箱の選び方

「大切な昆虫を長期間きれいに残したい」「あとでじっくり観察したい」「研究したい」「カブトムシ1匹だけど標本箱で保存したい」など昆虫標本箱を使う用途はいろいろです。ご自分にはどのような標本箱が合っているのか、選び方のポイントをご紹介します。

使い方に合った材質・種類を選ぶ

まず、昆虫標本箱にはどのような材質や種類があるのかを見てみましょう。それぞれの特徴をみて自分が作りたい昆虫標本に適している標本箱を選びましょう。

初めて使うなら「ボール紙製」が便利

初めて使うなら「ボール紙製」が便利
出典:amazon.co.jp
ガラスのふたがついたボール紙製の昆虫表本箱は、初めて標本を行うのにぴったり。軽くて丈夫なため、お子さんが夏休みに作成し学校に提出するときも、持ち運びが楽チンです。お手頃価格なのも嬉しいですね。

ただし、湿気に弱いことが難点。長期保存するためには、乾燥したところに置くなどの配慮が必要になります。長く保存して研究したい、などの目的がある時は密閉性の高い標本箱を選ぶ方がよいでしょう。

手軽に長く使いたいなら「プラスチック製」がおすすめ

手軽に長く使いたいなら「プラスチック製」がおすすめ
出典:amazon.co.jp
プラスチック製の昆虫標本箱は、なんといっても丈夫であることが特徴。シーラケース製が有名で「シーラ箱」と呼ばれています。密閉性が高いため、長期間の保存も可能。濃い色の木目調に加工してあるため高級感もあります。

深さに余裕があるものが多く、大きなカブトムシもゆったり保管。お手頃価格で長く使えるものを選びたいという方に最適です。

長くきれいに保存したいなら「桐製」が最適

長くきれいに保存したいなら「桐製」が最適
出典:amazon.co.jp
桐はたんすの素材になることでも有名。見た目の高級感もありますよね。湿気を通しにくく収縮が少ないのも特徴で、火に強く燃えにくいという特性を持つうえ抗菌効果や防虫効果もあるため、保存に最適。大事な昆虫標本をしっかり守ってくれます。

蓋はインロー(印籠)式といって箱本体と蓋の内寸が同一で、きっちり閉まるような造り。これにより害虫の侵入を防ぐことができます。

本格的に作りたいなら「ホオ製」のドイツ型を

本格的に作りたいなら「ホオ製」のドイツ型を
出典:amazon.co.jp
ドイツ型標本箱は、博物館や大学でも使用される本格的な昆虫標本箱です。ホオ材でできており、見た目も美しいのが特徴。蓋は向きを確認して閉めるので、密閉性がかなり高く専用のオープナーがないと開けられないほどです。

多少お値段は張りますが、「貴重な昆虫を採取した」「孫の代くらいまでずっと残したい」「研究機関に寄贈したい」などの思いがある場合は、ドイツ型標本箱に保存してはいかがでしょうか。

昆虫の大きさ・数にあったサイズを選ぶ

昆虫の大きさ・数にあったサイズを選ぶ
標本したい昆虫の大きさや数に合ったサイズを選ぶことも重要です。たとえば大きなカブトムシを標本にしたい場合、あまり浅い標本箱だと入れることができません。ふたが閉まらないと昆虫標本が湿気てしまう上、カツオブシ虫などの害虫が侵入してしまいます。メーカーの箱にはサイズと、カブトムシなら〇匹とおよその基準を書いてくれているものが多いので、参考にしてもいいでしょう。

また、蝶など羽を広げた状態で標本にする場合は、羽の大きさのチェックを忘れずに。複数の蝶を入れたい場合などは、羽を広げてきれいに並べられる大きさの標本箱を選ぶことがポイントです。よくわからないときは図鑑や、他の人が作った標本の写真などを参考にしてみるといいですよ。

両面ガラス張りなら観察に便利

昆虫標本は、昆虫を上から見るものがほとんど。脚の生えかたなどを観察したくても、腹側からはなかなかみることができません。昆虫をお腹側からも見たい。そんな時は両面がガラス張りになった昆虫標本箱に保存してみましょう。昆虫が動かないように、両面テープで取り付けられるポリエチレンの板がついています。

両面ガラスタイプは、昆虫をあとからゆっくり観察したりスケッチしたり、というときにも便利です。光が当たって昆虫の色が劣化しないように、UVカットされたものを選ぶか保管場所に注意しましょう。両面ガラスタイプは、プラスチック製とドイツ箱タイプの2種類があります。

手軽に作りたいなら標本セットがおすすめ

手軽に作りたいなら標本セットがおすすめ
出典:amazon.co.jp
昆虫標本作りに必要なものをいろいろ買いそろえなくても、標本箱入りのセットを使えば手軽に取り組めます。初めてのときは、特に何をそろえればいいのかわかりづらいですよね。そんな方のために、セットにはピンセットや昆虫針・留め針、・展足板などもついています。

なかには針を使わず、昆虫を乾かしてコーティング材を塗るだけでできるキットも。お子さんでも簡単に昆虫標本を作ることができるため、飼っていたカブトムシも標本に残すことができますよ。ただし、商品によって入っているセット内容が異なるので、よく確認してくださいね。

昆虫標本箱のおすすめ人気ランキング7選

それではおすすめの昆虫標本箱7選をランキング形式で紹介します。昆虫標本箱選びの参考にしてくださいね。
7位
素材標本箱:ボール紙・蓋:ガラス
サイズ小型:15×12×4.8cm
セット内容ボール紙製標本箱(小型)(目安:国産オオクワガタ2匹、コーカサスオオカブト1匹)・展足板・有頭シガ昆虫針3号100本
6位
素材桐・板敷:コルク・蓋:ガラス
サイズ小型:21.5×15.5×6㎝・中型:31.5×22×6cm・大型:35.8×26.7×6cm・特大型:40×30×6cm
セット内容-
5位
素材本体:ボール紙・天板:ガラス張り・中敷き:白色ポリフォーム
サイズ1.2匹用:9×10.5×4.8cm・小型:15×12×4.8cm・中型:20.5×15×4.9cm・大型:27.2×20.5×5cm・特大型:30×23×4.8cm・特々大型:30×40×4.8cm
セット内容-
4位
素材塩化ビニール
サイズ20.5×9.5×9.0cm
セット内容標本ケース・標本台・コーティング剤・コーティング用パック・ピンセット・名前シール
3位

チャームバードウィング製 ドイツ型標本箱

7,922円 (税込)

素材本体:ホオの木・蓋:ガラス製
サイズ・BWミニ:250×200×70mm・BW中型:425×325×55mm・BW60:507×418×60㎜・BW70:507 x 418 x 70 mm・BW80:507 x 418 x 80 mm
セット内容-
2位
素材スポンジ:ウレタン・木工用ボンド容器:PE・ピンセット:PP・標本液:食品添加物溶液・標本ケース・底トレイ:PS・フタ:PET
サイズ12×22×9cm
セット内容標本液:2袋・標本ケース:1個・スポンジ:1枚・木工用ボンド・ピンセット・木の皮:2枚・コケ:約2g×2個
1位
素材横枠:プラスチック(こげ茶木目)・裏面:ベニヤ張り・天板:ガラス張り・中敷き:発砲ポリエチレン(白)
サイズ280×208×72㎝
セット内容-

おすすめ人気昆虫標本箱の比較一覧表

商品画像
1
昆虫標本箱 フォーテック シーラ箱 1枚目

フォーテック

2
昆虫標本箱 マルカン はじめてのかんたん昆虫標本セット 1枚目

マルカン

3
昆虫標本箱 チャーム バードウィング製 ドイツ型標本箱  1枚目

チャーム

4
昆虫標本箱 フジコン 標本LABO 1枚目

フジコン

5
昆虫標本箱 志賀昆虫 ボール紙製硝子蓋標本箱 1枚目

志賀昆虫

6
昆虫標本箱 カルチャービジョン インロー硝子蓋式標本箱 昆虫  1枚目

カルチャービジョン

7
昆虫標本箱 カルチャービジョン 標本作成セット 1枚目

カルチャービジョン

商品名

シーラ箱

はじめてのかんたん昆虫標本セット

バードウィング製 ドイツ型標本箱

標本LABO

ボール紙製硝子蓋標本箱

インロー硝子蓋式標本箱 昆虫

標本作成セット

特徴手頃ながら密閉性バツグンジオラマも作れるセット長期保存をしたいならドイツ型を初めての標本づくりに!手軽!サイズ豊富で初心者にもおすすめ高級感あふれる桐製まずはセットで挑戦!
最安値
2,200
送料別
詳細を見る
1,177
送料要確認
詳細を見る
7,922
送料無料
詳細を見る
458
送料要確認
詳細を見る
1,493
送料要確認
詳細を見る
8,540
送料別
詳細を見る
498
送料別
詳細を見る
素材横枠:プラスチック(こげ茶木目)・裏面:ベニヤ張り・天板:ガラス張り・中敷き:発砲ポリエチレン(白)スポンジ:ウレタン・木工用ボンド容器:PE・ピンセット:PP・標本液:食品添加物溶液・標本ケース・底トレイ:PS・フタ:PET本体:ホオの木・蓋:ガラス製塩化ビニール本体:ボール紙・天板:ガラス張り・中敷き:白色ポリフォーム桐・板敷:コルク・蓋:ガラス標本箱:ボール紙・蓋:ガラス
サイズ280×208×72㎝12×22×9cm・BWミニ:250×200×70mm・BW中型:425×325×55mm・BW60:507×418×60㎜・BW70:507 x 418 x 70 mm・BW80:507 x 418 x 80 mm20.5×9.5×9.0cm1.2匹用:9×10.5×4.8cm・小型:15×12×4.8cm・中型:20.5×15×4.9cm・大型:27.2×20.5×5cm・特大型:30×23×4.8cm・特々大型:30×40×4.8cm小型:21.5×15.5×6㎝・中型:31.5×22×6cm・大型:35.8×26.7×6cm・特大型:40×30×6cm小型:15×12×4.8cm
セット内容- 標本液:2袋・標本ケース:1個・スポンジ:1枚・木工用ボンド・ピンセット・木の皮:2枚・コケ:約2g×2個-標本ケース・標本台・コーティング剤・コーティング用パック・ピンセット・名前シール-- ボール紙製標本箱(小型)(目安:国産オオクワガタ2匹、コーカサスオオカブト1匹)・展足板・有頭シガ昆虫針3号100本
商品リンク

昆虫図鑑を使ってじっくり観察!

自分だけの昆虫標本を作ったら、昆虫図鑑を見ながらじっくり観察してみましょう。図鑑と照らし合わせながら観察すれば、新しい発見があるかもしれません。ぜひ、以下の記事も参考に、お気に入りの図鑑を見つけてみてくださいね。

まとめ

はじめてみると、なかなか奥が深いのが昆虫標本です。初めての方は、セットになっているものを選ぶと取り組みすいでしょう。夏休みの自由研究にも使えますね。昆虫標本箱は、見た目もシンプルでインテリアにも向いています。素敵な昆虫標本箱を見つけて、早速標本作りにチャレンジしてみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す