1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 猫用品
  6. >
  7. 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】
  • 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選【石鹸系・アミノ酸系タイプも!】

現在では室内飼いが圧倒的に多くなった猫ちゃん。猫ちゃんを飼いたい!と子猫を家族に迎えて数日…やんちゃな子猫は食べこぼしやトイレの失敗もあって、汚れることもしばしば!こうなると、お風呂でシャンプーをしてあげる必要が出てきます。でも、小さな子猫に成猫と同じシャンプーを使っても良いのか、飼い主さんは悩みますよね。

大事な子猫には、どんなシャンプーを選ぶのがベストなのでしょうか?そこで今回は、安全性の高い石鹸素地のものから、保湿力が高く長毛種の子猫さんにもぴったりなベタイン系の商品まで、口コミでも人気の「子猫用シャンプー」を10選ご紹介します。もちろん子猫用のシャンプーの失敗しない選び方もお伝えしますので、ぜひこの記事を参考に、あなたの愛猫の健康を守れるシャンプーを選んでください!
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 15,910  views
目次

子猫用シャンプーの選び方

現在、人間に飼われているイエネコと言われる猫ちゃんのルーツをたどると、約13万年前に中東の砂漠地域に暮らしていた猫になるそうです。こうしたルーツを持つ猫ちゃんは、実はあまり水が得意ではありません。また、水の少ない地域で長く暮らしてきたこともあり、猫ちゃんは自身の皮膚の健康のため、自分で毛をなめて汚れをとり、清潔を保っています。

このため、猫ちゃんの皮膚は基本的に水に強くなくデリケート。猫ちゃんのシャンプーを選ぶ時は、まず猫ちゃんの肌がとても繊細であるということをしっかり念頭に置いておくことが大切です。

子猫の肌の状態に合ったシャンプーを選ぶ

猫は一般的に皮膚が繊細です。子猫は大人の猫ちゃんよりももっと皮膚が繊細なので、成猫よりも皮膚トラブルが起こりやすいと言われています。子猫の繊細な被毛と皮膚を守りつつ、しっかり清潔にできるシャンプーを選ぶため、まずは子猫の肌の状態をチェックしていきましょう。

特に皮膚のトラブルがない時

特に皮膚のトラブルがない時
子猫の皮膚は、大人の猫ちゃんに比べてまだまだ発達途中でとってもデリケートです。ですから、できれば生後3か月未満の子猫には頻繁にシャンプーはしない方が猫ちゃんの肌のためには良いと言われています。しかし、子猫はやんちゃでトイレも失敗することが多いので、どうしてもシャンプーをしなければならない時もありますよね。

皮膚に特段のトラブルがない子猫を洗う場合は、水のいらないタイプのシャンプーや、シャンプータオルが便利でおすすめ。水への苦手意識が少ないのであれば、一般的な猫用シャンプーであれば、どんなものでも特に問題はありません。

皮脂の分泌が多い時・フケが大きい時

皮脂の分泌が多い時・フケが大きい時
病気がちだったり、生まれつき病弱な子猫でなければ、子猫には大人の猫ちゃんほどの皮膚トラブルはないことが多いようです。しかし現代においては、生育環境やちょっとした環境の変化などで、子猫が肌にトラブルを持つことも増えてきました。子猫のシャンプーを選ぶ時には、まず子猫の皮膚をチェックしましょう。皮脂が多くベタついている場合や大きなフケが出ているような場合は、皮膚の汚れが強いと言えます。

こうした場合は、洗浄力の高い「薬用シャンプー」を選ぶのが良いでしょう。ただし、子猫に薬用シャンプーを使う時は、犬猫兼用のシャンプーではなく、猫専用の薬用シャンプーを選ぶのが大切です。できれば無香料であったり、添加物の少ないものが選べるとベストですね。

皮膚が乾燥している時・フケが細かい時

皮膚が乾燥している時・フケが細かい時
猫ちゃんの皮膚から細かいフケが出ている場合、その猫ちゃんの肌は乾燥していることがほとんどです。こうした乾燥肌の猫ちゃんに薬用シャンプーを使うと、余計に乾燥が進んでガサガサになることも。もし子猫の皮膚をチェックして細かいフケが多い場合には、低刺激でマイルドな洗浄力の猫用シャンプーを選んでください。

食べこぼしなどで毛並みが汚れてしまったけれど、皮膚は乾燥していて…という時は無理にシャンプーを使わず、ぬるま湯などで丁寧に洗ってあげるだけでも十分きれいになりますよ。

ノミ・ダニがいる場合はどうする?

ノミ・ダニがいる場合はどうする?
子猫と生活を始める人の中には、保護猫を家族として受け入れたり、捨て猫を家族にする心優しい方も多いはず。しかし、そのような猫ちゃんは、ノミやダニが肌に寄生してしまっていることもよくあります。大人の猫ちゃん用にはノミやダニ予防のためのシャンプーもありため、そうしたシャンプーを使うこともできます。けれども、肌の繊細な子猫に大人の猫ちゃん用の駆虫シャンプーを使うことは控えた方が良いでしょう。

子猫の被毛や皮膚をチェックする時にノミやダニ・虫による傷などを確認したら、すみやかに獣医師の診察を受け、適切な処置をしてもらいましょう。その際に獣医師から、子猫へのノミ・ダニ対策を教えてもらうのがベストですよ。

洗浄成分をチェック

人間のシャンプーでも同じですが、しっかり汚れが取れるシャンプーなどには、基本的に界面活性剤が配合されています。こうした化学合成物質は、汚れが強い猫ちゃんをシャンプーする際には有効に働きます。しかし一方で皮膚がデリケートで乾燥している場合には、刺激となってしまうことも。一般的に市販のリーズナブルな猫用シャンプーには界面活性剤が入っていることが多いので、洗浄剤のチェックもお忘れなく!

チェックしておきたい洗浄成分には次のようなものがありますので、ご確認くださいね。

石鹸系:洗浄力・安全性が高い

石鹸系:洗浄力・安全性が高い
洗浄力と安全性が高い洗浄成分と言えば、石鹸系洗浄成分です。アルカリ性で汚れが良く落ちる一方で、猫ちゃんの毛が少しごわつくことも。ただ人間のベビーシャンプーなどにも使われる安全性の高い洗浄成分なので、オーガニック系の猫用シャンプーにも使われることがあります。

使用される成分としては、カリ石鹸素地・ラウリン酸K・オレイン酸K・ミリスチンKなどがあります。

高級アルコール系:洗浄力は高いが安全性がイマイチ

高級アルコール系:洗浄力は高いが安全性がイマイチ
少量で強い洗浄力を誇るため、リーズナブルにシャンプーを作りたい場合に用いられるのが高級アルコール系の洗浄成分です。また洗浄力に加えて、泡立ちが良くなるのも高級アルコール系洗浄成分の特徴です。ただ一方で皮膚への刺激が強くなるため、皮膚が乾燥しているような猫ちゃんのシャンプーとしては適さない成分とも言えます。

代表的な高級アルコール系洗浄成分には、ラウリル硫酸Na・ラウリル硫酸Na~系・ラウレス硫酸Na・ラウレス硫酸Na~系などがあります。

アミノ酸系:皮膚への刺激が少なく猫ちゃんの毛にも優しい

アミノ酸系:皮膚への刺激が少なく猫ちゃんの毛にも優しい
シャンプーなど、洗剤系の製品で皮膚や毛に優しいものは、ほとんどが「アミノ酸系」だと言われます。人間のシャンプーでも、髪の毛や頭皮への刺激が少ないものは、アミノ酸系のものがほとんど。皮膚が乾燥しやすい猫ちゃんのシャンプーとして選びたいのはアミノ酸系のシャンプーでしょう。ただ、保湿成分が皮膚に残りやすくもあるので、アミノ酸系シャンプーを使用する時は、しっかりとシャンプーを洗い流すことが大切です。

アミノ酸系で使用されることの多い成分は、ラウロイルサルコシンTEA・ラウロイルアスパラギン酸Na・ココイルグルタミン酸TEA・ココイルアラニンNaです。

ベタイン系:皮膚や毛にやさしくマイルドな洗い心地

ベタイン系:皮膚や毛にやさしくマイルドな洗い心地
アミノ酸系洗浄成分と同様に、皮膚が繊細な猫ちゃんにおすすめなのが、ベタイン系の洗浄成分が配合されているシャンプーです。ベタイン系のシャンプーはアミノ酸系のシャンプーよりも、保湿力が高いのが特長で、毛がごわつきやすい長毛種の猫ちゃんのシャンプーにも向いています。

ベタイン系の代表的な洗浄成分には、コカミドプロピルベタイン・ラウラミドプロピルベタインがあります。

タウリン系:自然派シャンプーに使われやすく洗浄力&泡立ちが良い成分

タウリン系:自然派シャンプーに使われやすく洗浄力&泡立ちが良い成分
ヤシの実から作られる成分で、しっとりした洗い上がりになるのが、タウリン系の洗浄成分です。泡立ちが良く洗浄力も高いので、皮脂の出やすい猫ちゃんのシャンプーにも最適です。皮膚にも優しいため、特段トラブルがないような猫ちゃんへのシャンプーにはタウリン系のシャンプーを選ぶと汚れも落ち、保湿もできて良いでしょう。

タウリン系の洗浄成分には、ココイルメチルタウリンNa・ラウロイルメチルタウリンNa・ココイルメチルタウリンタウリンNaなどがあります。

たんぱく質系:ゴワつきやすい猫ちゃんの毛並みの質感をアップしたい時

たんぱく質系:ゴワつきやすい猫ちゃんの毛並みの質感をアップしたい時
特に美容系のシャンプーの成分に使われやすいのが、タンパク質系の洗浄成分です。タンパク質系のシャンプーには毛並みの質感が上がるような成分が配合されているので、洗い上がりの毛並みがとても良くなります。タンパク質成分の中でもシルク系の成分が配合されていると値段はすこし高めになりますが、その分洗浄力も仕上がりも良くなるためおすすめです。

タンパク質系の洗浄成分で代表的なものは、ココイル加水分解コラーゲンNa・ラウロイルシルクアミノ酸Na・ラウロイルシルクアミノ酸kです。

添加物をチェック

添加物をチェック
人間のシャンプーでも添加物フリーを謳っている商品があるように、猫用シャンプーでも添加物フリーの方が、猫ちゃんのデリケートな皮膚には良いと言えます。例えばシリコン・パラベン・防腐剤・科学香料などは、特に皮膚が繊細な子猫さんたちのシャンプーにはできるだけ配合されていない方が良いでしょう。

ただし、防腐剤が配合されていないシャンプーなどは、防腐剤が添加されたタイプに比べて、どうしても保存できる期間が短くなりがちです。早めに使い切ることが大切なので、シャンプーの頻度と内容量を考慮して購入することもお忘れなく。

子猫用シャンプーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは子猫におすすめのシャンプーを10選、ご紹介していきます。それぞれのシャンプーの特長や、どんな猫ちゃんに向いているかも解説していきますので、ぜひ大事な子猫のシャンプー選びの際に参考にしてください!
10位
肌タイプ乾燥肌・普通肌
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEA
添加物5大添加物(シリコン・パラペン・防腐剤・化学香料・界面活性剤)フリー
9位
子猫シャンプー ベストアメニティ 天然素材 猫しゃん 石けんシャンプー  1枚目
出典:amazon.co.jp

ベストアメニティ天然素材 猫しゃん 石けんシャンプー

1,320円 (税込)

肌タイプ全肌タイプ
主な洗浄成分カリウム石けん・アミノ酸石けん
添加物変性アルコール
8位

ペットヴェーダアルガンオイルシャンプー

908円 (税込)

肌タイプ乾燥肌・普通肌
主な洗浄成分スルホコハク酸ラウレス2Na・デシルグルコシド・ポリソルベート20
添加物ジメチコン(シリコン成分)
7位

ライオン商事クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス

459円 (税込)

肌タイプ普通肌
主な洗浄成分-
添加物ミクロシリコーン
6位
子猫シャンプー ファンタジーワールド タルカムシャンプー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ファンタジーワールドタルカムシャンプー

791円

肌タイプ普通肌・脂性肌
主な洗浄成分ラウレス硫酸Na
添加物香料
5位

ライオン商事ペットキレイ 顔まわりも洗える 泡リンスインシャンプー 子犬・子猫用

452円 (税込)

肌タイプ全肌タイプ
主な洗浄成分-
添加物着色料・アルコールフリー
4位
肌タイプ乾燥肌・普通肌
主な洗浄成分-
添加物-
3位
子猫シャンプー ハッピーピーター オーガニックホホバとローヤルゼリーの猫シャンプー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ハッピーピーターオーガニックホホバとローヤルゼリーの猫シャンプー

1,480円 (税込)

肌タイプ普通肌
主な洗浄成分-
添加物-
2位
肌タイプ全肌タイプ
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン
添加物-
1位
子猫シャンプー 日本動物薬品 ミラクルビューティー キャットシャンプー 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本動物薬品ミラクルビューティー キャットシャンプー

757円

肌タイプ全肌タイプ
主な洗浄成分オーガニックアミノ酸系成分
添加物シリコン・合成着色料フリー

おすすめ人気子猫用シャンプーの比較一覧表

商品画像
1
子猫シャンプー 日本動物薬品 ミラクルビューティー キャットシャンプー 1枚目

日本動物薬品

2
子猫シャンプー ジョンポールペット 目にしみないシャンプー 1枚目

ジョンポールペット

3
子猫シャンプー ハッピーピーター オーガニックホホバとローヤルゼリーの猫シャンプー 1枚目

ハッピーピーター

4
子猫シャンプー ハートランド ゾイック キャッツシャンプー 1枚目

ハートランド

5
子猫シャンプー ライオン商事 ペットキレイ 顔まわりも洗える 泡リンスインシャンプー 子犬・子猫用 1枚目

ライオン商事

6
子猫シャンプー ファンタジーワールド タルカムシャンプー 1枚目

ファンタジーワールド

7
子猫シャンプー ライオン商事 クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス 1枚目

ライオン商事

8
子猫シャンプー ペットヴェーダ アルガンオイルシャンプー 1枚目

ペットヴェーダ

9
子猫シャンプー ベストアメニティ 天然素材 猫しゃん 石けんシャンプー  1枚目

ベストアメニティ

10
子猫シャンプー エムズ アセロラシャンプー 1枚目

エムズ

商品名

ミラクルビューティー キャットシャンプー

目にしみないシャンプー

オーガニックホホバとローヤルゼリーの猫シャンプー

ゾイック キャッツシャンプー

ペットキレイ 顔まわりも洗える 泡リンスインシャンプー 子犬・子猫用

タルカムシャンプー

クイック&リッチ トリートメントインシャンプー 愛猫用 ノンフレグランス

アルガンオイルシャンプー

天然素材 猫しゃん 石けんシャンプー

アセロラシャンプー

特徴愛され続けて35年以上!多くの飼い主さんが支持する猫用...子猫の健康と動物保護を共に実現するシャンプー満を持して猫ちゃん用に開発された安心のオーガニック系シ...猫用アミノ酸系シャンプーで断トツの人気!安心して使える...泡で出てくる&一本でリンスまで完了!目にもやさしい超低刺激!しかもしっかり汚れを落とすと高評価!初飼い主さんにも使いやすくグレードの高い仕上がりケアを通じてコミュニケーション!マッサージオイルのよう...石けん素地がデリケートな子猫の皮膚をやさしく清潔にしてくれる無添加でプロ仕様!初めて猫ちゃんと暮らす飼い主さんも安...
最安値
2,168
送料無料
詳細を見る
1,480
送料要確認
詳細を見る
1,027
送料要確認
詳細を見る
452
送料要確認
詳細を見る
459
送料要確認
詳細を見る
908
送料要確認
詳細を見る
1,320
送料別
詳細を見る
2,420
送料無料
詳細を見る
肌タイプ全肌タイプ全肌タイプ普通肌乾燥肌・普通肌全肌タイプ普通肌・脂性肌普通肌乾燥肌・普通肌全肌タイプ乾燥肌・普通肌
主な洗浄成分オーガニックアミノ酸系成分コカミドプロピルベタイン---ラウレス硫酸Na-スルホコハク酸ラウレス2Na・デシルグルコシド・ポリソルベート20カリウム石けん・アミノ酸石けんココイルグルタミン酸TEA
添加物シリコン・合成着色料フリー---着色料・アルコールフリー香料ミクロシリコーンジメチコン(シリコン成分)変性アルコール5大添加物(シリコン・パラペン・防腐剤・化学香料・界面活性剤)フリー
商品リンク

シャンプー前後のブラッシングには…

子猫さんの肌・被毛にやさしいシャンプーを手に入れたら、シャンプーの前後に使うブラシにもこだわりたいもの。以下の記事でご紹介している猫用のブラシを使えば、さらにあなたの愛猫の被毛を輝かせてくれますよ!ぜひ参考にして、心地よいブラッシングを実現する商品を手に入れてくださいね。

猫用シャンプーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、猫用シャンプーのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

子猫用シャンプーのおすすめランキングはいかがでしたでしょうか。初めて子猫を家族として迎える人も、今までにも猫ちゃんと暮らしたことがあるベテランさんも、やはり小さな子猫のシャンプーとなると緊張しますよね。でも、シャンプーの時間は猫ちゃんと飼い主さんの大切な関係づくりの時間にもなります。

猫ちゃんの健やかな皮膚と毛並み、そして清潔を保つために、ぜひ記事を参考にあなたの猫ちゃんにぴったりのシャンプーを見つけてあげてください!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事