• 護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】のアイキャッチ画像5枚目

護身用具のおすすめランキング15選【スタンガンや催涙スプレーも!】

日本は世界の中でも極めて犯罪率が低い安全な国として知られています。ですが、しばしば凶悪な事件が報道され、通り魔など防ぎようのない理不尽な事件の報道もありますね。日本の警察は優秀とはいえ、いざという時には自分の身を何とか自分で守れたほうがいいのでは…と考える方も増えていることでしょう。

そこでおすすめしたいのが護身用具です。護身用具とは、一般市民が自分の身を守るために購入を認められている道具で、スタンガンや催涙スプレー、特殊警棒などが挙げられます。今回は、自宅や店舗、会社などにもしもの時のために備えておきたい護身用具についておすすめの商品を選び方のポイントとともにご紹介します。
  • 最終更新日:2019年12月09日
  • 84,924  views
目次

護身用具の選び方

自分の身を自分で守るために使う護身用具。一部の商品は、持ち歩くことについて軽犯罪法に触れる場合もあるようですが、自宅や店舗、会社などに備えておく分には全く問題ありません。もしもの時のために備えておきたい護身用具の選び方を種類別に押さえておきましょう。

【スタンガン】護身用具としては最強!

スタンガンは、電圧を流すことによって相手を威嚇したり、撃退したりする護身用具です。空中放電するため、大きな音や光を発するのが特徴。護身用具としては最強と言われています。

形状で選ぶ

形状で選ぶ

出典:ksp-web.com

スタンガンと一口に言っても、形状は様々。一般的なのは、手のひらにおさまるハンディタイプです。ハンディタイプより小さいのが、コンパクトタイプとペンタイプ。形状が小さくなると威力は劣りますが、携帯性に優れます(※不用意に携帯するのは軽犯罪法違反となります)。

ハンディタイプより大きく長いのは、警棒状になっているタイプ。携帯には不向きですが、威力は高く、相手と離れていても衝撃を与えることが可能です。自宅や店舗に常備しておくにはおすすめの形状でしょう。

威力で選ぶ

威力で選ぶ

出典:ksp-web.com

スタンガンの威力は、「電気ショックの強さ」と「光と音の強さ」によって決まります。スタンガンには電圧表示がされていますが、この電圧が威力とイコールではないということを頭に入れておきましょう。威力の大きさについて明確な表示がされているショップでスタンガンを選ぶと間違いがありません。

日本護身用品協会製品認定品を選ぶ

日本護身用品協会製品認定品を選ぶ

出典:ksp-web.com

スタンガンには、日本護身用品協会(JSDPA)が定める基準をクリアし、日本護身用品協会認定品として認定されている商品があります。どうせ選ぶなら認定品のほうが安心ですね。それらの商品には認定ラベルが貼られていますので購入の際にラベルの有無をチェックしましょう。

【催涙スプレー】使いやすく女性にもおすすめ!

催涙スプレーとは、刺激物が含まれた液体を相手に噴射することによって、相手に激痛を与え、相手の動きを封じる護身用具です。後遺症などは残らない仕様となっていますが、スタンガン同様、不用意に携帯するのは軽犯罪法違反となります。ただ、2008年にはJR東海女性乗務員に対し、護身用として催涙スプレーの携帯を義務付けるというニュースもありました。

しっかり飛距離が出るものを選ぶ

しっかり飛距離が出るものを選ぶ
催涙スプレーの中には、噴射しても届く距離が短く、実際事件に巻き込まれたときに全く使えないものもあります。いざという時、相手との間合いを取りつつ、スプレーできると安心です。多くの催涙スプレーには、「飛距離」表示がされています。飛距離が3メートル以上のものを選ぶと良いでしょう。ただし、「無風」でという条件がついている場合は要注意。外で使用する場合は、風があることも想定しないといけません。

液状 or 泡状がおすすめ

液状 or 泡状がおすすめ
スプレーというと、ヘアスプレーや殺虫剤を想像し、霧状のものが一般的と思われるかもしれません。でも、催涙スプレーの場合、噴射時に霧状になって出てくるタイプのものは避けたほうが無難です。霧状だと噴射した周辺に充満するだけで、標的に上手く当たらないことが考えられます。成分が霧となって充満することにより、自分へのダメージも有り得ます。

おすすめは、液状もしくは泡状のものです。これなら周辺に成分が充満することもなく、標的を狙い撃ちできます。ただし、泡状のものは飛距離が出ないため、室内での暴漢対策向きです。

ピストル型は狙いが定めやすい

ピストル型は狙いが定めやすい

出典:body-guard.jp

催涙スプレーというと、円柱状のスプレー缶タイプがほとんどですが、ピストル型もおすすめです。円柱状のものだと、なかなか狙いを定めにくく、誤った方向にスプレーしてしまうことが多々ありますが、ピストル型なら円柱状のものより狙いを定めやすいため、成功率が高くなります。ただ、ピストル型の場合、かなり見た目が目立ってしまうので、保管場所には気を付けましょう。

安全ロックの解除方法はワンタッチのものがおすすめ

安全ロックの解除方法はワンタッチのものがおすすめ
催涙スプレーは、バッグの中などで不用意に飛散しないよう、安全ロックがついていることがほとんどです。使用する際には、安全ロックを外してから…ということになりますが、いざ、犯人に襲われたときに、パニックになっていてもさっと安全ロックを解除できることが必要になってきます。おすすめは、片手でポンと安全ロックを解除できるワンタッチタイプのもの。

【特殊警棒】強力な打撃力!相手を威嚇するには充分な護身用具

特殊警棒とは、伸縮式の警棒のことで、約20㎝ほどに収納でき、先端の棒を伸ばして50~60㎝ほどになったものを使用します。強固な金属等でてきているものが多く、強力な打撃力が魅力。実際に使わずとも、持っているだけで相手を威嚇するには充分な護身用具と言えます。打撃力が強いため、不用意に携帯して歩くのは違法となるので注意してください。

手で引っ張り出してロックするタイプ

手で引っ張り出してロックするタイプ

出典:ksp-web.com

特殊警棒の多くは、棒を伸ばしてロックをかけて使う仕組みになっています。棒を伸ばす方法には2通りあり、一つは思いっきり振り出すと自動でロックがかかるもの。もう一つは手で棒を引っ張り出してロックをかけるものとなります。

思いっきり振り出して自動ロックをかけるほうが、当然、使用開始までの時間は短くなりますが、素人が使うとなるとおすすめは手で引っ張り出す方式です。振り出し式の場合、かなり力強く棒を振らないと棒が伸びず、ロックもかかりません。また、振りだすスペースも必要です。相手との間合いがあまり無い場合には、使えない…ということにも。

手で引っ張り出す方式なら力も不要ですし、相手との間合いが近くでも大丈夫です。ただし、振り出し式に比べ、完全セットまでの時間は多少かかります。ロックが手で引っ張り出すと同時にかかるタイプのものを選ぶと、セットまでの時間がやや短縮されますのでおすすめです。

素材は軽くて頑丈なアルミ式がおすすめ

素材は軽くて頑丈なアルミ式がおすすめ
特殊警棒の素材は、鉄(スチール)やアルミ、プラスチックなど様々です。素人が使用するのにおすすめなのは、アルミ製。軽くて頑丈なため、いざ使用するときにも取り扱いが楽です。当然、重いスチール製のほうが、アルミ製のものより同じ一打の打撃力は強くなりますので、相手に与えられるダメージは大きくなります。しかし、その重さゆえに上手に特殊警棒を振れず、思うような動きが取れないなら本末転倒です。

プラスチック製のものも軽くて扱いやすいという点ではアルミと同等ですが、強度の面で不安が残ります。いざという時に、壊れて使い物にならないのでは困りますね。

【クボタン】クボタン護身術習得者におすすめ

在米日本人武道家の窪田孝行が開発したクボタン護身術で使う護身用具のことをクボタンと言います。クボタン護身術は、比較的簡単に身に着けられる護身術であり、体格差のある犯人に対しても有効であることから、女性におすすめの護身術です。

純正クボタンはキーリングの棒!日本では携行も合法

純正クボタンはキーリングの棒!日本では携行も合法

出典:amazon.co.jp

クボタンは、誰でも簡単に犯人に抵抗でき、犯人を拘束できる画期的な護身用具。純正品は強化プラスチック製(全長14㎝×直径1.6㎝)の棒で、棒の先に日常で使う鍵をつけて使用します。見た目は単なるキーリングの棒のため、日本では携行も合法です(※他国では空港や法廷に持ち込み不可のところも)。

クボタンの純正品を手に入れるには、考案者の窪田氏のHPより購入するしか方法がありませんが、その他のショップでは様々な素材からできたクボタン形状の商品が販売されています。手ごろな価格で販売されていますので、チェックしてみましょう。

クボタンっぽいオシャレなペンなどもおすすめ

クボタンっぽいオシャレなペンなどもおすすめ

出典:amazon.co.jp

クボタンに近い形の護身用具もおすすめです。純正クボタンは強化プラスチックですが、アルミ製やスチール製など素材も様々。形も、純正クボタンをなぞったキーリングタイプのほか、ペンライトになっていたり、ボールペンとして使用できたりと、普段はその他の目的で使用しつつ、いざという時に護身用具として使えるようになっているものもあります。

【防犯盾】防犯盾+スタンガン or 防犯盾+催涙スプレーがおすすめ

防犯盾とは、その名の通り、相手の攻撃から身を守るための盾のことです。ポリカーボネート板でできた透明タイプのものやアルミ製のものなどが一般的ですが、素人が使用するなら、防犯盾にスタンガン機能が付加されているものや、防犯盾に催涙スプレーが付加されているものがおすすめです。

防犯盾+スタンガンなら相手が盾に触ることさえできない!

防犯盾+スタンガンなら相手が盾に触ることさえできない!

出典:ksp-web.com

ポリカーボネート製の防犯盾にスタンガン機能を付加したものなら、相手が盾表面を触っただけで電流が流れるため、相手に防犯盾を奪い取られる心配がありません。防犯盾のみだと、相手を撃退するまではいきませんが、防犯盾にスタンガン機能が加わることによって、相手を撃退することが可能になります。

防犯盾+催涙スプレーで相手の動きを封じる!

防犯盾+催涙スプレーで相手の動きを封じる!

出典:tssp.jp

防犯盾+催涙スプレーもおすすめです。盾を構えた姿勢で相手に催涙スプレーを吹き付けることが可能なので、防御と攻撃を同時に行えます。ただし、盾を相手に奪われると逆に催涙スプレーを吹き付けられて、大ピンチに陥る可能性もあります。

防犯盾+催涙スプレータイプを選ぶメリットは、一見、防犯盾とは分からない見た目にあります。店舗などで使用するのにおすすめなのが、防犯盾に写真やチラシを挟み込めるタイプのもの。これなら単なる写真立てやチラシ立てに見えるため、犯人が油断しているところへ催涙スプレー攻撃をしかけることが可能です。

【サスマタ】大勢で使える環境ならおすすめ!犯人を近づけず拘束する!

大勢の従業員が働く店舗などではサスマタがあると安心です。サスマタとは、先が二股に分かれており、自分と犯人の間合いを取りつつ、暴れる犯人を拘束できる護身用具。最低でも2人で使用することが基本なので、たとえば家庭で夫婦二人で使用できるという条件なら揃えておくと良いでしょう。犯人に危害を加えずに拘束できる点で人気があります。

軽量仕様のものが扱いやすい

軽量仕様のものが扱いやすい

出典:amazon.co.jp

会社や家庭で常備しておくなら、女性が使用することも想定しておくべきです。となると、重量感のあるサスマタだと、女性は上手く使えない可能性があります。おすすめはアルミ製やマグネシウム製の軽いもの。アルミ製なら1㎏~1.5㎏ほど。マグネシウム製ならもっと軽く、1㎏未満となっています。

グリップ部分が持ちやすく滑りにくいものを

グリップ部分が持ちやすく滑りにくいものを

出典:amazon.co.jp

サスマタを使って犯人を追い込む場合、最も怖いのは逆にサスマタを奪われてこちらが拘束されてしまうこと。そうなると、自分はもちろん、自分以外の社員や家族に危害が及ぶ可能性が出てきてしまいます。とにかく犯人にサスマタを奪われないようにするために、グリップ部分が持ちやすく、滑り止め加工されているものがおすすめです。

【防刃チョッキ】身の危険を感じているならぜひ!

日本では銃の所持が認められていないため、防弾チョッキを必要とする方は少ないかもしれませんが、刃物等による犯罪は現実に起こっています。刃物による攻撃を防ぐなら防刃チョッキがおすすめ。防刃チョッキを着用して街中を歩くことは、もちろん法律では規制されていません。身の危険を感じるようなことがあれば、防刃チョッキの着用を検討してみましょう。

防刃パネルが入っているものを選ぶ

防刃パネルが入っているものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

防刃チョッキとして販売されているものの中には、単にファッション性にのみ着目しているものもあります。そういったものは見た目は防刃チョッキですが、簡単に刃物やピック類を貫通させてしまうものも…。護身用具としてなら、防刃パネルが入っているものを選びましょう。

また、防刃パネルが前部分にのみ入っているものと、前後左右に入っているものがあります。防刃性能を考えるなら、前後左右全てをカバーするタイプを選びましょう。

サイズを選ぶ

サイズを選ぶ

出典:amazon.co.jp

防刃チョッキにも洋服と同じようにサイズがあります。自分の胸囲と腹囲を計って適切なサイズの防刃チョッキを選びましょう。中には、マジックテープなどで胴囲等の調整が可能なフリーサイズのものもあります。職場等で複数の人が着回すようなら、フリーサイズのものがおすすめです。

デザインを選ぶ

デザインを選ぶ

出典:amazon.co.jp

防刃チョッキの中には、いかにも…というデザインのものと、スーツの下に来ても違和感のない自然なデザインのものとがあります。街中で着用したときに、警察官だと間違われるような、いかにもというデザインの防刃チョッキは避けた方が無難でしょう。また、防刃チョッキを目立たせたくないなら、下着の上につけるアンダーウェアタイプもあります。

おすすめの護身用具15選

それではここからはおすすめの護身用具15選をご紹介します。素人でも使いやすく効果が高いもので、店舗や自宅に備えておくのに適した護身用具をピックアップしました。
15位
護身用具 京都西陣yoroi 防刃ベスト 新セーフティーインナーベスト フロントフルカバーモデル 1枚目
出典:amazon.co.jp

京都西陣yoroi防刃ベスト 新セーフティーインナーベスト フロントフルカバーモデル

24,680円 (税込)

素材超高強力ポリエチレン繊維 ※耐刃防護生地
サイズS~3Lの5サイズ展開
重さ287g~359g
その他文部科学大臣賞生地、商品付帯普通傷害保険
14位
護身用具 Urban Survivor 目立たない服の中に着れる防刃ベスト 1枚目
出典:amazon.co.jp

Urban Survivor目立たない服の中に着れる防刃ベスト

12,800円

素材超高密度ポリエチレンファイバー
サイズLサイズ、XLサイズの2サイズ展開
重さ0.9㎏
その他-
13位
護身用具 DEEPEYES 高密度ポリエチレンファイバー 防刃チョッキ&防刃手袋 セット 1枚目
出典:amazon.co.jp

DEEPEYES高密度ポリエチレンファイバー 防刃チョッキ&防刃手袋 セット

DE065

6,800円 (税込)

素材超高密度ポリエチレンファイバー
サイズフリー ※マジックテープ調整
重さ-
その他手袋つき、収納袋つき
12位

Import select shop Mintea護身棒 セーフティスティック クボタン風 キーホルダー

670円

素材-
サイズ14㎝
重さ60g
その他6色展開
11位

WUBENタクティカルペン USB充電式LEDライト搭載 防犯用タングステンボールペン

3,699円

素材航空アルミニウム合金
サイズ15.4㎝
重さ40g
その他ライトは明るさ130ルーメン、10180リチウム電池内蔵、USB充電式ペンライト、IPX8防水仕様、硬質タングステンボールペン搭載、5年保障
10位
護身用具 TMM 特殊警棒 アルミ合金 メカニカルロック 26インチ 1枚目
出典:ksp-web.com

TMM特殊警棒 アルミ合金 メカニカルロック 26インチ

H-202

29,250円 (税別)

素材アルミニウム合金(JIS A6061-T6)
サイズ収縮時(28㎝)、伸長時(65.5㎝)
重さ320g
その他ストップピン式ロック
9位
護身用具 TSSP.JP カタログ立てタイプ催涙シールド 1枚目
出典:tssp.jp

TSSP.JPカタログ立てタイプ催涙シールド

CSD-S536

28,080円 (税込)

素材-
サイズ縦36×横26㎝ 厚さ5㎜
重さ860g
その他催涙スプレー(TG2510)、訓練用模擬スプレーPS-007別売
8位
素材ステンレス
サイズ206㎝ ※収納時133㎝
重さ1.35㎏
その他-
7位
護身用具 さすまた専門店 マグネシウム合金製サスマタ 1枚目
出典:sasumata.com

さすまた専門店マグネシウム合金製サスマタ

18,000円 (税別)

素材マグネシウム合金
サイズ195㎝
重さ0.58㎏
その他-
6位
素材- ※泡状
サイズ-
重さ-(内容量は50g)
その他飛距離2.5m
5位
護身用具 ボディーガード LEDライト・アラーム搭載 ピストル型催涙スプレー Keeper 1枚目
出典:body-guard.jp

ボディーガードLEDライト・アラーム搭載 ピストル型催涙スプレー Keeper

7,593円 (税別)

素材300万SHUベース ※霧状
サイズ17.5㎝×11.5㎝×3㎝(目安)
重さ184g(内容量は20cc)
その他飛距離1.5~2m、トリガー部分にセーフティピンあり、LEDライト搭載、2種類のアラーム、アルカリ9V電池
4位
護身用具 TMM 強力催涙スプレー ポリスマグナム 2oz 1枚目
出典:amazon.co.jp

TMM強力催涙スプレー ポリスマグナム 2oz

F-605

12,440円

素材OCガス17%+UV 混合ガス
サイズ直径3.5×長さ10.4㎝
重さ82g(内容量は50g)
その他粒状の液体をジェット噴射、催涙強度18万SHU(業界最強)、飛距離5m、噴射時間約7秒、フリップトップ方式
3位
護身用具 TMM 護身用スタンガン マグナム−Xバトン・L 150万V 1枚目
出典:ksp-web.com

TMM護身用スタンガン マグナム−Xバトン・L 150万V

S-170

32,400円 (税別)

素材-
サイズ縦38.5×横5.5㎝ 厚さ4㎝
重さ360g
その他電撃レベル7(世界最強)、JSDPA認定、3年間完全保証付
2位
護身用具 TMM 護身用スタンガン マグナム−Xセダン 150万V 1枚目
出典:ksp-web.com

TMM護身用スタンガン マグナム−Xセダン 150万V

S-315

28,800円 (税別)

素材-
サイズ縦15.5×横6.5㎝ 厚さ3.2㎝
重さ152g
その他電撃レベル7(世界最強)、JSDPA認定、3年間完全保証付
1位
護身用具 TMM 防護盾型スタンガン プラズマ-Xシールド 1枚目
出典:ksp-web.com

TMM防護盾型スタンガン プラズマ-Xシールド

S-331

66,600円 (税別)

素材ポリカーボネート板など
サイズ縦30×横40㎝ 板厚4㎜
重さ1150g
その他-

おすすめ人気 護身用具の比較一覧表

商品画像
1
護身用具 TMM 防護盾型スタンガン プラズマ-Xシールド 1枚目

TMM

2
護身用具 TMM 護身用スタンガン マグナム−Xセダン 150万V 1枚目

TMM

3
護身用具 TMM 護身用スタンガン マグナム−Xバトン・L 150万V 1枚目

TMM

4
護身用具 TMM 強力催涙スプレー ポリスマグナム 2oz 1枚目

TMM

5
護身用具 ボディーガード LEDライト・アラーム搭載 ピストル型催涙スプレー Keeper 1枚目

ボディーガード

6
護身用具 SABRE 催涙スプレー 1枚目

SABRE

7
護身用具 さすまた専門店 マグネシウム合金製サスマタ 1枚目

さすまた専門店

8
護身用具 LACOMETA さすまた 1枚目

LACOMETA

9
護身用具 TSSP.JP カタログ立てタイプ催涙シールド 1枚目

TSSP.JP

10
護身用具 TMM 特殊警棒 アルミ合金 メカニカルロック 26インチ 1枚目

TMM

11
護身用具 WUBEN タクティカルペン USB充電式LEDライト搭載 防犯用タングステンボールペン 1枚目

WUBEN

12
護身用具 Import select shop Mintea 護身棒 セーフティスティック クボタン風 キーホルダー 1枚目

Import select shop Mintea

13
護身用具 DEEPEYES 高密度ポリエチレンファイバー 防刃チョッキ&防刃手袋 セット 1枚目

DEEPEYES

14
護身用具 Urban Survivor 目立たない服の中に着れる防刃ベスト 1枚目

Urban Survivor

15
護身用具 京都西陣yoroi 防刃ベスト 新セーフティーインナーベスト フロントフルカバーモデル 1枚目

京都西陣yoroi

商品名

防護盾型スタンガン プラズマ-Xシールド

護身用スタンガン マグナム−Xセダン 150万V

護身用スタンガン マグナム−Xバトン・L 150万V

強力催涙スプレー ポリスマグナム 2oz

LEDライト・アラーム搭載 ピストル型催涙スプレー Keeper

催涙スプレー

マグネシウム合金製サスマタ

さすまた

カタログ立てタイプ催涙シールド

特殊警棒 アルミ合金 メカニカルロック 26インチ

タクティカルペン USB充電式LEDライト搭載 防犯用タングステンボールペン

護身棒 セーフティスティック クボタン風 キーホルダー

高密度ポリエチレンファイバー 防刃チョッキ&防刃手袋 セット

目立たない服の中に着れる防刃ベスト

防刃ベスト 新セーフティーインナーベスト フロントフルカバーモデル

特徴防犯盾の欠点をカバーした画期的な商品世界最強の電撃レベルを誇るハイスペックなスタンガン凄まじいスパークが◎!相手に奪われにくい!強風でも大丈夫!しっかり相手に届く噴射力ピストル型なので素人でも使いやすくおすすめ室内常備におすすめ!泡状で犯人を逃がさない!女性でも充分に扱える!軽くて握りやすいサスマタ!グリップ部分が握りやすく、力が入りやすい催涙スプレー2本セット可能!普段はカタログ置きとして使用狭い場所でも使用可能な特殊警棒高機能なタクティカルペンクボタン風キーホルダーでオシャレに護身フリーサイズの防刃チョッキ!店舗や会社等に備えておくの...スーツの下に着用しても全く違和感なし!防刃チョッキの下着タイプならコレ!
最安値
66,600
送料要確認
詳細を見る
28,800
送料要確認
詳細を見る
32,400
送料要確認
詳細を見る
要確認
7,593
送料要確認
詳細を見る
2,000
送料要確認
詳細を見る
18,000
送料要確認
詳細を見る
4,990
送料別
詳細を見る
28,080
送料要確認
詳細を見る
29,250
送料要確認
詳細を見る
要確認
要確認
6,800
送料無料
詳細を見る
要確認
24,680
送料要確認
詳細を見る
素材ポリカーボネート板など--OCガス17%+UV 混合ガス300万SHUベース ※霧状- ※泡状マグネシウム合金ステンレス-アルミニウム合金(JIS A6061-T6)航空アルミニウム合金-超高密度ポリエチレンファイバー超高密度ポリエチレンファイバー超高強力ポリエチレン繊維 ※耐刃防護生地
サイズ縦30×横40㎝ 板厚4㎜縦15.5×横6.5㎝ 厚さ3.2㎝縦38.5×横5.5㎝ 厚さ4㎝直径3.5×長さ10.4㎝17.5㎝×11.5㎝×3㎝(目安)-195㎝206㎝ ※収納時133㎝縦36×横26㎝ 厚さ5㎜収縮時(28㎝)、伸長時(65.5㎝)15.4㎝14㎝フリー ※マジックテープ調整Lサイズ、XLサイズの2サイズ展開S~3Lの5サイズ展開
重さ1150g152g360g82g(内容量は50g)184g(内容量は20cc)-(内容量は50g)0.58㎏1.35㎏860g320g40g60g-0.9㎏287g~359g
その他-電撃レベル7(世界最強)、JSDPA認定、3年間完全保証付電撃レベル7(世界最強)、JSDPA認定、3年間完全保証付粒状の液体をジェット噴射、催涙強度18万SHU(業界最強)、飛距離5m、噴射時間約7秒、フリップトップ方式飛距離1.5~2m、トリガー部分にセーフティピンあり、LEDライト搭載、2種類のアラーム、アルカリ9V電池飛距離2.5m--催涙スプレー(TG2510)、訓練用模擬スプレーPS-007別売ストップピン式ロックライトは明るさ130ルーメン、10180リチウム電池内蔵、USB充電式ペンライト、IPX8防水仕様、硬質タングステンボールペン搭載、5年保障6色展開手袋つき、収納袋つき-文部科学大臣賞生地、商品付帯普通傷害保険
商品リンク

女性や子どもが手軽に使える防犯グッズも!

本格的な護身用具とまではいかなくても、日常生活で使える手軽な防犯グッズもいろいろ。お子さんが一人で行動するようになると、防犯ブザーを持たせておけば気持ちの上で少し安心ですね。女性の方も、夜道の一人歩きなどに備えて、安心のための備えをしておきたいもの。以下の記事も、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は、おすすめの護身用具をご紹介しました。護身用具といっても種類は様々でしたね。自分にどんな護身用具が合っているのか見極めて買い求めましょう。また、くどいようですが、催涙スプレーやスタンガンなど、武器ともなり得る護身用具に関しては、不用意な持ち歩きは軽犯罪法違反となる恐れがあります。くれぐれも誤解を受けぬよう、あくまで護身用として使用するために購入を検討してください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す