• 子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】のアイキャッチ画像5枚目

子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選【虫歯予防に!】

歯医者さんで歯磨き指導のときに薦められるのが「デンタルフロス」です。デンタルフロスと言えば、大人用ばかりと思いがちですが、子供用のものもちゃんと販売されています。小さなお子さんでも使いやすいようコンパクトな作りで、味や香りも子供好みに工夫されたものなど、種類も豊富です。

そこで今回は、お子さんにデンタルフロスを使わせたいとお考えの方のために、選び方や使い方のポイントを徹底解説。また、小林製薬・ライオンなどの人気メーカーを中心に、Amazon・楽天等の通販で手に入るホルダータイプの子供用デンタルフロスをランキング形式で10選ご紹介します。歯磨き嫌いのお子さまをお持ちの親御さんは必見ですよ!

この記事に登場する専門家

倉田 友宏
内田 佳代
  • 最終更新日:2018年11月16日
  • 9,931  views
目次

子供にデンタルフロスは必要?

子供にデンタルフロスは必要?
日本歯周病学会によると、歯が生え始めたら、その時からもう歯周病の原因である歯垢が日々蓄積していくため、注意が必要なのだそうです。たとえ乳歯であっても、虫歯になることはその後の永久歯の生え方に影響を与えることもあるので、親御さんが虫歯の原因をきちんと取り除いてあげたいですよね。

しかし、通常の歯ブラシによるブラッシングだけでは、歯と歯の間に詰まった歯垢を完全には取り除くことは難しいため、「デンタルフロス」が必要になります。ただ、大人用の物では子供の小さな口には合わなかったり、使い勝手が悪いことが多く、せっかくの効果が半減してしまうことも。

大切なお子さんの歯を守るためにも、子供用のデンタルフロスを活用して、小さな頃からしっかりケアしてあげることが重要です。

子供用デンタルフロスの選び方

それではまず、子供用デンタルフロスの選び方についてお伝えしていきます。

ホルダー式がおすすめ

デンタルフロスには、指に糸を巻き付けて使う「糸巻きタイプ」と、手で持って使う「ホルダータイプ」の2種類がありますが、子供用のデンタルフロスは、簡単で便利なホルダータイプがおすすめです。

糸巻きタイプの場合、お子さんの小さな口では使いづらく、年齢や個人差もありますが、自分でさせるのはなかなか難しいですよね。実際、市販されている子供用デンタルフロスも、ほとんどがこのホルダータイプになっています。

安全で使いやすいものを選ぶ

デンタルフロス初心者は、フロスを歯と歯の間に差し込むのがちょっと怖かったりしますよね。もちろん、子供も例外ではありません。毎日のことなので、少しでも痛みが少なく、使いやすいものを選ぶことも大切です。

低摩擦性のものを選ぶ

低摩擦性のものを選ぶ
デンタルフロスは、そっと動かしながら少しずつ差し込んでいきますが、歯間の狭いところはつい力を入れてしまうもの。勢いづいて強く差し込んでしまうと、痛みを感じてしまうことも少なくありません。

歯の間隔には個人差もありますが、できるだけそのような痛みを感じなくてすむように、フロスの表面が滑らかで摩擦の少ないものを選ぶのがおすすめです。「低摩擦性」「入れやすい」「スムーズ」などと書いてあるものを目安に選ぶとよいでしょう。

尖ったところのないものを選ぶ

尖ったところのないものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

お子さんがまだ小さいうちは、親御さんが手助けしてあげることがほとんどだと思いますが、一人でデンタルフロスを使えるようなお子さんでも、フロスのグリップ部分などが尖ってピック状になっているようなものは適していません。

大丈夫と思っていても、フロスをしながら握って遊んだりして、手や顔を傷つけてしまう可能性もあるからです。フロス部分はもちろん、全体的に尖った個所のない安全性の高いデザインのものを選びましょう。

臼歯部までしっかり届くものを

臼歯部までしっかり届くものを

出典:amazon.co.jp

臼歯部は、歯磨きをするのも厄介な箇所。一番奥にあるので、大きく口を開けても届きにくいところです。虫歯の原因になる食べかすが取れずに詰まったままということを防ぐためにも、きちんと臼歯部まで、お掃除しやすいよう工夫されているものを選びましょう。

一般的に、Y字型のデザインのほうが使いやすいですが、Y字型でなくても「奥歯にも届く」等と明記してあるものなら安心です。

虫歯予防に効果的なものを選ぶ

虫歯予防に効果的なものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

デンタルフロスの中には「キシリトール」を配合したものや「フッ素」加工したものなどがあります。キシリトールは歯の再石灰化を促し酸を中和するといった性質があり、フッ素もやはり歯を強くするのに効果的と言われており、どちらも虫歯予防にはぴったり。

デンタルフロスなら虫歯になりやすい歯と歯の間にダイレクトに使用できます。歯間の虫歯はなかなか気づきにくいもの。お子さんの虫歯予防のためにも、フッ素やキシリトールを使用しているものを選ぶのがおすすめです。

耐久性の高いフロスを選ぶ

デンタルフロスを使っているときに起こりがちなのが、ある個所に引っかかって、プチッと途中で切れてしまうこと。使っている材質や太さによって耐久性も異なるため、「高耐久性」「丈夫」などと謳っているものを選ぶと良いでしょう。

ほとんどのものは使い捨てが多いですが、中には洗って何度も使えると明記しているものも。一般的に、高密度の細いポリエチレンの糸で作られたフロスは耐久性が高めで、丈夫な糸なら最後までしっかり歯間をフロッシングすることができます。

お子さんが好きな味や香りで選ぶ

デンタルフロスは決して気持ちの良いものではないので、お子さんが少しでも楽しく、やる気になってくれるようなものを選んであげると、お手入れの習慣を身に付けさせる手助けになるでしょう。

特にフロスを嫌がるお子さんには、フルーツ味など、糸にフレーバー加工を施したものを試してみるのもおすすめです。フレーバーのバリエーションが多いものを選ぶと、マンネリ化せず楽しめますよ。ただ、味や香りがダメというお子さんにはフレーバーなしのタイプを選びましょう。

コスパと品質のバランスを考えて

コスパと品質のバランスを考えて
毎日使うものですから、なるべくお得にまとめ買いして送料も節約したいですよね。せっかくデンタルフロスを嫌がらずにやってくれるようになったのに、切らしてしまったのではやる気にも差支えます。

ただし、コスパ一辺倒でなく、やはり機能やお子さんの好みとのバランスを考え、長く使い続けられるものを選ぶことも大切です。またネット通販のサイトでは出品者によって価格に大きな差が生じていることも多いので、しっかりチェックして選ぶようにしましょう。

プロの愛用するおすすめの子供用デンタルフロス

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの子供用デンタルフロスをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、お子さんの口内環境に合わせて選んでくださいね。
専門家の
マイベスト
フロッシー こども専用フロス
出典:amazon.co.jp

UFCサプライフロッシー こども専用フロス

550円 (税込)

専門家の
マイベスト
子供用 フロスちゃん 20本入×6個
出典:amazon.co.jp

プローデント子供用 フロスちゃん 20本入×6個

1,026円 (税込)

子供用デンタルフロスのおすすめ人気ランキング10選

ここまで選び方のポイントをお伝えしましたが、ここからはいよいよ人気ランキングの発表です。お子さんにとって安全で使いやすい商品を10選ピックアップしました。フレーバーの有無や気になるコスパもチェックしてみてくださいね。

10位:デンテック Fun Flossers

デンテック Fun Flossers
出典:amazon.co.jp
デンテック Fun Flossers

990円 (税込)

詳細情報
・サイズ:-
・材質:-
・臼歯部:-
・虫歯対策:フッ素加工
・耐久性:-
・フレーバー:○
・1本あたりのお値段:13.2円(参考価格)
・原産国:アメリカ製

フッ素付きでフルーツ味

アメリカDentek(デンテック)社の製品。持ち手の透かし模様のような形が楽しげな子供用のデンタルフロスです。お子さん1人でも、また親御さんがしてあげるにも持ちやすいデザインになっています。

ヘッド部分は子供の口の大きさに合った設計で、糸が重なったマルチフィラメント構造。お子さんの好きなフルーツ味が施されています。

9位:プラティパス 矯正用フロッサー

プラティパス 矯正用フロッサー

1,008円 (税込)

詳細情報
・サイズ:全長/68㎜・フロス部分/13㎜
・材質:-
・臼歯部:○
・虫歯対策:フッ素加工
・耐久性:-
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:33.6円(参考価格)
・原産国:アメリカ製

矯正中のフロッシングにも使いやすい

最近は、歯の矯正をするお子さんも増えていますよね。しかし、矯正器具を使っていると器具と歯の間に食べかすが溜まり、虫歯になりやすくなると言われているため、器具のない場合に比べて入念なお手入れが欠かせません。

その点、このデンタルフロスはホルダーが薄く作られているので、歯と歯の間に差し込みやすくなっているので便利。グリップエンドが歯間ピックになっています。少し高めですが、矯正中のお子さんにおすすめの商品です。

8位:ラニール キッズフロッサー

ラニール キッズフロッサー
出典:amazon.co.jp
ラニール キッズフロッサー

446円 (税込)

詳細情報
・サイズ:-
・材質:米国歯科協会(ADA)認定フロス使用
・臼歯部:-
・虫歯対策:フッ素加工
・耐久性:○
・フレーバー:○
・1本あたりのお値段:14.86円(参考価格)
・原産国:中国製

通常の2倍のハイテク繊維で毛羽立たず切れにくい

とてもカラフルでおもちゃのような見た目ですが、実は高機能。米国歯科協会認定のフロスを使用し、水を含むと歯間で広がり歯垢を簡単に落とせるようになっています。

また、グリップ部分も2箇所になっており、お子さんの手の大きさに合わせて持ちやすいよう工夫されているのも特長。フッ素加工が施されており、フルーツフレーバー付きなので、虫歯が気になるお子さまのケアにおすすめです。

7位:赤ちゃん本舗 ベビー用デンタルフロス

赤ちゃん本舗 ベビー用デンタルフロス30本入
出典:amazon.co.jp
赤ちゃん本舗 ベビー用デンタルフロス30本入

350円 (税込)

詳細情報
・サイズ:-
・材質:ポリエステル
・臼歯部:-
・虫歯対策:-
・耐久性:-
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:11.66円(参考価格)
・原産国:ベトナム製

おなじみ「赤ちゃん本舗」の1.5~3歳用デンタルフロス

極細のポリエルテル糸180本でできたフロスが歯の間の歯垢をしっかり落としてくれます。カラフルなので、毎日楽しみながらお手入れできますね。

赤ちゃん本舗のデンタルフロスは年齢で分かれており、こちらの1.5~3歳の他、3歳~のものも販売されています。グリップも握りやすい作りです。

6位:小林製薬 糸ようじキッズ

小林製薬 糸ようじキッズ
出典:amazon.co.jp
小林製薬 糸ようじキッズ

371円 (税込)

詳細情報
・サイズ:94x147x18㎜
・材質:柄/ポリスチレン・糸の材質/ナイロン
・臼歯部:-
・虫歯対策:-
・耐久性:○
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:12.3円(参考価格)
・原産国:-

小林製薬「糸ようじ」の2~6歳用

4本の細くて丈夫な糸が乳歯の間の食べかすを取り除いてくれます。ヘッドが小さいのはもちろん、グリップが握りやすい形になっており、大人が子供にしてあげることをを想定して作られている商品です。

2~6歳児用とはなっていますが、小学生になっても使っているというご家庭や、子供と一緒に使用しているという親御さんもたくさん。パッケージがそのまま保管ケースになるののも便利です。

5位:Ciメディカル Ci子供用フロス

Ciメディカル Ciこども用フロス
出典:amazon.co.jp
Ciメディカル Ciこども用フロス

291円 (税込)

詳細情報
・サイズ:全長75㎜
・材質:-
・臼歯部:○
・虫歯対策:-
・耐久性:○
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:7.27円(参考価格)
・原産国:台湾製

ひまわりの可愛い笑顔が印象的!ピンクとブルーの2色入り

お子さんが自分で持っても危なくないよう尖った部分がなく、グリップの先端が丸いひまわりの顔になっています。スマイル模様が印象的で、楽しくフロッシングできますね。

1パックにピンクとブルーの2色入り。糸がしっかりしていて臼歯部にも適しています。フレーバーなしなので、味や香り付きのフロスが苦手なお子さんにもおすすめです。

4位:PROXIDENT 子供用Flossちゃん

PROXIDENT 子供用 Floss ちゃん 6個セット

1,220円 (税込)

詳細情報
・サイズ:フロス部分11㎜
・材質:柄部/ポリプロピレン・糸/ナイロン
・臼歯部:○
・虫歯対策:-
・耐久性:-
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:10.16円(参考価格)
・原産国:台湾製

柔らかめ素材で曲がるから臼歯部にもフィット

グリップの先端はクマの顔なので、かわいいだけじゃなく尖っていないので安心。とっても可愛いいと人気のデンタルフロスです。

こちらの商品がユニークなのは、ネック部分を曲げられるように柔らかめのポリプロピレン素材が使ってあること。曲げることによって奥の臼歯部にも届き易やすくなります。1袋20個入り、フレーバーなしの6個セットです。

3位:UFCサプライ フロッシーこども専用フロス

UFCサプライ フロッシーこども専用フロス
出典:amazon.co.jp
UFCサプライ フロッシーこども専用フロス

550円 (税込)

詳細情報
・サイズ:全長77㎜
・材質:柄の材質/ポリスチレン・フロス/ポリエチレン
・臼歯部:-
・虫歯対策:キシリトール配合
・耐久性:○
・フレーバー:○
・1本あたりのお値段:9.76円(参考価格)
・原産国:台湾製

個包装で6つのフレーバーから選ぶのが楽しい

バナナ・オレンジ・いちご・ぶどう・りんご・マンゴーの6つのフレーバーがあり、日替わりで違う味を楽しめるデンタルフロス。お子さんも毎日のフロッシングタイムが楽しみになるでしょう。

デンタルフロスは珍しい個包装になっているので、清潔を保てるのもポイント。外出先や旅行に行くときも便利です。また、キシリトールが配合されているので虫歯予防にも効果的。狭い歯間にも入れやすい丈夫で細いポリエチレン糸を使っています。

2位:アドグッド Arキシリトール配合デンタルフロスキッズ

アドグッド Arキシリトール デンタルフロス キッズ
出典:amazon.co.jp
アドグッド Arキシリトール デンタルフロス キッズ

298円 (税込)

詳細情報
・サイズ:110㎜x18㎜x154㎜
・材質:ポリエチレン
・臼歯部:-
・虫歯対策:キシリトール配合
・耐久性:○
・フレーバー:○
・1本あたりのお値段:5.96円(参考価格)
・原産国:台湾製

さわやかぶどう味で1本あたり約6円だから長く続けられる

虫歯予防のキシリトールも配合されて、さわやかぶどう味だから美味しい上に、このコスパの良さならお財布にも優しいので長く続けられます。

もちろん、良いのはコスパだけではありません。フロスの素材も超極細のポリエチレン繊維を束ねたものなので、とても丈夫で切れにくいのも特長。グリップエンドも安心加工で丸めてあります。1人でできる大きなお子さんでも安心して使える商品です。

1位:ライオン ウルトラフロス

ライオン DENT.EX ウルトラフロス S10
出典:amazon.co.jp
ライオン DENT.EX ウルトラフロス S10

390円 (税込)

詳細情報
・サイズ:-
・材質:テクミロン
・臼歯部:-
・虫歯対策:-
・耐久性:○
・フレーバー:×
・1本あたりのお値段:39円(参考価格)
・原産国:-

高耐久性のテクミロンを使った高機能デンタルフロス

臼歯部に届きやすいY字型のホルダーになっているデンタルフロス。フロスには、「テクミロン」という高耐久性の丈夫な高機能の素材を使用しているため、1回使っても、洗ってまた繰り返し使うことができます。

使えば使うほど、コスパもその分良くなるため、1本あたり39円ほど(参考価格)になりますが、3回使えば13円、5回でたったの7.8円と、取ってもリーズナブルです。

フロスの繊維はこちらのSサイズですと50本、Mサイズで100本と変わります。1箱に10本入りでカラフルだから日替わりで使ったり、家族の間で色分けもできるので便利ですよ。

子供用デンタルフロスの使い方

子供用デンタルフロスの使い方
それでは最後に、子供用デンタルフロスの使い方と注意すべきポイントをを押さえておきましょう。ご紹介してきたホルダータイプ(糸ようじタイプ)は歯と歯の間にグサッといきなり差し込むのではなく、小刻みに動かしながら入れていき、2~3回こすって歯垢を落とします。

乳臼歯が生えてくる頃から、デンタルフロスを使うことも習慣づけていくとよいと言われています。前歯に隙間のないお子さんは特に気を付けてあげましょう。また奥歯の間も食べカスが挟まりやすいので、ブラシと併せてデンタルフロスを使っていきます。

永久歯が生えてきてからでは、それまでに使ったことがないと嫌がって使えないといったことにもなりかねませんから、早目に慣れさせてあげるのがおすすめです。1日1回はデンタルフロスを使うようにして、歯垢を取り除いてあげましょう。

虫歯予防には歯磨きが基本!

虫歯予防には、デンタルフロスだけでなく、やはり何と言っても毎日の歯磨きが基本となります。フッ素やキシリトールが配合された効果的な歯磨き粉やジェルを使って、しっかり虫歯を防いでいきましょう。ぜひ下記の記事も参考にしてくださいね。

まとめ

子供用デンタルフロスの人気ランキング10選はいかがでしたか? カラフルな輸入品をはじめ、機能性の高いものなどいろいろご紹介しました。

デンタルフロスそのものも大切ですが、やはりお子さんに習慣づけるには親御さんの声掛けが大事ですから、「上手にできたね!」とぜひ褒めてあげることもお忘れなく。毎日のお手入れが楽しみになるといいですね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

mybest公式ムック本販売開始!

アクセスランキングよく見られている人気記事