1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 熱帯魚・アクアリウム用品
  6. >
  7. 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選
  • 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選

マンションでも手軽に飼える人気のペット、熱帯魚を飼育する上で水景や見た目にこだわるなら水槽バックスクリーンは必須アイテムです。コトブキ・ジェックスなどの有名熱帯魚器具メーカーから様々なカラーや機能を持ったバックスクリーンがたくさん販売されていて、どれを選んだらいいかわかりませんよね?


そこでこの記事では、断熱効果があるものから、コストパフォーマンスに優れたものまでおすすめの10商品をランキング形式でご紹介します。Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの通販でも購入できるので、選び方を覚えて最適な水槽バックスクリーンを見つけてみてください!
  • 最終更新日:2020年07月10日
  • 80,316  views
目次

水槽バックスクリーンとは

水槽バックスクリーンとは

水槽バックスクリーンとは、水槽の背面に塩化ビニールなどのフィルムを貼ることで様々な効果が得られるアクアリウムアクセサリーです。主な効果は、


・水槽背面の配管やパイプなどの目隠しになる
・水槽に奥行き感を与え、華やかさや落ち着きなどインテリア水槽としての印象を変えてくれる
・熱帯魚や水草、サンゴやイソギンチャクなどが映える

などがあげられます。四方からクリアな状態でアクアリウムを楽しみたい!と言ったこだわりがなければ、ぜひとも用意したいアクセサリーです。

水槽バックスクリーンを選ぶときのポイント

視覚効果や節電効果があるもの、貼り付けやすさや長期使用できるものまで、水槽バックスクリーンを選ぶときのポイントをいくつかご紹介します。

色によって視覚効果が違う

色によって視覚効果が違う

青・緑掛かった青・黒、そしてサンドと呼ばれる曇りガラス状のバックスクリーンがあります。また、それぞれ不透明なものから、クリアと呼ばれるタイプなどもあります。


透明感のないものは外部からの光を遮り、水槽背面にある配管やパイプなどの目隠しの役割を果たし、透明感のあるものは、水槽背面から光を取り入れられるので、明るい雰囲気になります。

青系のバックスクリーンは、熱帯魚や水草の色を引き立ててくれます。また黒は落ち着いた印象を与えてくれますので、水槽内のイメージだけでなくインテリアとして部屋全体とのコーディネートも考えて選んでみましょう。

背景画になっているものもある

南米アマゾンや湖底をイメージした写真やアクアリストに馴染みのある水槽レイアウトの写真などをバックスクリーンにしたものもあります。殺風景な水槽内をイメージアップさせたいときなどにはおすすめです。

断熱や節電効果があるものも

断熱や節電効果があるものも

出典:amazon.co.jp

厚みのあるスポンジにアルミシートが貼り付けてある断熱効果の高いバックスクリーンもあります。水槽内の水温を外部に奪われないようになっているのがポイントです。

冬場はヒーター、夏場はクーラーの節電にもつながりますので、背面と左右の3面を覆うように貼るとより効果的です。使用中のバックスクリーンの上から貼り付けても断熱効果が変わらない商品もありますよ。

糊で綺麗に貼れるタイプやテープで簡単に固定できるタイプがある

糊で綺麗に貼れるタイプやテープで簡単に固定できるタイプがある

貼り付けに自信がある!という方は、糊が塗布されたものを選ぶと良いでしょう。ピッタリ水槽に張り付いてくれるので、長い期間使用しても剥がれにくいといえます。


貼り付けに自信がない・・・という方は、糊が塗布されていないタイプや丸まりにくくシワになりにくい厚めのバックスクリーンをおすすめします。糊が塗布されていないので貼り直しができ、うまく貼り付けた後にテープで固定するので初心者におすすめのバックスクリーンです。

水槽バックスクリーンのおすすめ人気ランキング10選

インテリアとして馴染みやすいものから、簡単に貼り付けできるものまで、おすすめの水槽バックスクリーンを集めてみました。あなた好みの商品は見つかりますでしょうか?
10位
9位
8位
7位
6位
5位
4位
3位
水槽バックスクリーン Leaf Corp  塩ビ製バックスクリーン ホワイトスモーク 1枚目
出典:amazon.co.jp

Leaf Corp 塩ビ製バックスクリーン ホワイトスモーク

568円 (税込)

2位

チャームLeaf Corp 塩ビ製バックスクリーン スカイブルー

812円 (税込)

1位

おすすめ人気水槽バックスクリーンの比較一覧表

商品画像
1
水槽バックスクリーン 寿工芸 リバーシブルスクリーン 900 1枚目

寿工芸

2
水槽バックスクリーン チャーム Leaf Corp 塩ビ製バックスクリーン スカイブルー 1枚目

チャーム

3
水槽バックスクリーン Leaf Corp  塩ビ製バックスクリーン ホワイトスモーク 1枚目

Leaf Corp

4
水槽バックスクリーン キョーリン 節電バックスクリーン 1枚目

キョーリン

5
水槽バックスクリーン チャーム アルティ60 アクアブルー 1枚目

チャーム

6
水槽バックスクリーン 寿工芸 3Dスクリーン アマゾン600 1枚目

寿工芸

7
水槽バックスクリーン チャーム アルティ60 クリアグレー 1枚目

チャーム

8
水槽バックスクリーン マルカン リバーシブル バックスクリーン水草600 1枚目

マルカン

9
水槽バックスクリーン チャーム アルティ60 インディゴ 1枚目

チャーム

10
水槽バックスクリーン 寿工芸 断熱エコスクリーン 1200 1枚目

寿工芸

商品名

リバーシブルスクリーン 900

Leaf Corp 塩ビ製バックスクリーン スカイブルー

塩ビ製バックスクリーン ホワイトスモーク

節電バックスクリーン

アルティ60 アクアブルー

3Dスクリーン アマゾン600

アルティ60 クリアグレー

リバーシブル バックスクリーン水草600

アルティ60 インディゴ

断熱エコスクリーン 1200

特徴コスパ抜群のリバーシブルタイプ貼り直しができる厚みあるスクリーン貼りやすさと無難なカラーが魅力節電効果が期待できますマリンアクアリストにオススメ!色鮮やかな南米系熱帯魚にぴったり流木や石を使ったアクアリウムにぴったり馴染みやすい水草画像がポイント落ち着きのある水槽になります温度管理しやすくなるバックスクリーン
最安値
610
送料要確認
詳細を見る
812
送料別
詳細を見る
568
送料要確認
詳細を見る
1,133
送料要確認
詳細を見る
833
送料別
詳細を見る
367
送料要確認
詳細を見る
2,037
送料別
詳細を見る
381
送料別
詳細を見る
873
送料別
詳細を見る
1,592
送料要確認
詳細を見る
商品リンク

簡単そうだけどフィルム貼りは難しい

簡単そうだけどフィルム貼りは難しい

出典:amazon.co.jp

バックスクリーンは、薄いフィルムです。空気が残ったりシワが入ってしまったりとバックスクリーン貼りは結構難しいものですが、水槽の雰囲気をガラリと変えてくれるのでぜひとも挑戦していただきたいものです。必要となる道具は、カッター・霧吹き・中性洗剤・ヘラ(ゴム製)・タオルなどです。そして、水槽背面に貼り付ける手順は、大きくわけて以下の通りです。


1.水槽の貼り付け面を中性洗剤でクリーニングして拭き取る
2.貼り付け面に霧吹きで水をかける
3.バックスクリーンを乗せる
4.ヘラで空気と水が残らないように掻き出す
5.余分な部分をカッターで切り取る

手順を書き出すと簡単そうですが、それぞれコツが必要になります。また周囲は水で濡れてしまうので、ビニールシートやバスタオルなどの上で作業した方がいいでしょう。

詳しい貼り付け手順の動画がネット上に公開されていますので、一度確認することをおすすめします。

ライトアップでもっとおしゃれにしたい方はこちらも!

今主流のLEDや定番の蛍光灯やメタルハイドライトを使ったライトをたくさん紹介しておりますので参考にしてください!

水槽バックスクリーンの売れ筋ランキングもチェック!

ご参考までに、Amazonの水槽バックスクリーンの売れ筋ランキングを以下のリンクから確認してください。

まとめ

いかがだったでしょうか?水槽用のバックスクリーンは、スクリーンのカラーによって、落ち着き感や涼しげな雰囲気を演出してくれます。

バックスクリーンを貼るだけで水景や熱帯魚の印象はガラッと変わりますので、ご自分の趣味嗜好にあったカラーや画像のものを選びアクアリウムをもっと楽しみましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す