• ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】のアイキャッチ画像5枚目

ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選【DIYなどに!】

今回ご紹介するのは、ハンドグラインダーです。様々なビット(先端工具)を付けた先端部分を回転させて、研磨や切断・磨きなどを行うことができる工具で、ミニグラインダーやミニルーター・リューターなど色々な呼ばれ方をしています。メーカーには、PROXXONやマキタ・ドレメルなどがあります。

以下の記事では、ハンドグラインダーの選び方とおすすめの製品をご紹介しています。おすすめの製品は、性能や価格の他、口コミの評判などを基にしてランキング形式でご紹介しています。どの製品も通販で簡単に購入できるものなので、気に入った製品が見つかったら、購入を検討してみてください。ハンドグラインダーがあれば、趣味のガラスアートや模型作りなどに便利に使えますよ!
  • 最終更新日:2019年05月29日
  • 35,658  views
目次

ハンドグラインダーとは

ハンドグラインダーとは

出典:amazon.co.jp

ハンドグラインダーというのは、先端に様々なビットを取り付けて、それを回転させることで色々な用途に使える電動工具です。彫刻や研磨・切断・切削・磨きなどを行うことができます。家庭で趣味などに使う場合は、精密な加工に向いた片手で使えるサイズのものが適していますが、もっと大型の両手で持って使うものもあります。

ハンドグラインダーの選び方

ここからは、ハンドグラインダーの選び方をご説明します。ハンドグラインダーには様々な製品がありますから、自分に合った製品を選ぶための参考にしてください。

ビットの取り付け方法をチェック

ビットの取り付け方法をチェック

出典:amazon.co.jp

ハンドグラインダーに使用するビットには非常に沢山の種類がありますが、それぞれのビットに軸径というものがあります。この軸径が適合するものでなければ本体にセットすることができません。ビットの取り付け方法にはいくつかあり、本体に直接ビットを取り付けるタイプもあれば、本体にコレットコーンというものをセットしてから、そこにビットを取り付けるタイプもあります。

コレットコーンを使うタイプでは、コレットコーンを交換することで複数の軸径のビットを使用することも可能です。また、電動ドリルと同じようなドリルチャックを搭載しているタイプのハンドグラインダーは、チャック能力(どの太さのビットまで取り付けられるかの性能)の範囲では、どの軸径のビットも取り付けることができます。

ハンドグラインダーは何本かのビットが付属しているセットで販売されていることも多いので、セットの内容だけで済ませてしまう人はあまり気にする必要はありませんが、将来的にビットを買い足したい人や、すでにビットを持っている人は、どんなビットが使えるのかを確認してから、ハンドグラインダーを購入するようにする必要があります。

電源供給方法は充電式かコード式か

ハンドグラインダーの電源供給方法には、充電式とコード式があります。充電式はコードが邪魔にならないというメリットがありますが、バッテリーの重さがあるため、本体が重くなるのが欠点です。特に細かい作業を行う人は、少しの重さの差も影響しますから、コード式の方が向いているかもしれません。

もっとも、バッテリー式の中にもかなり軽いものも存在しますし、あまり長時間の作業を行う予定がない人にとっては、少しの重さの差は気にならないことも多いでしょうから、自分の作業環境を考えて、充電式かコード式かを選ぶようにするといいでしょう。

回転数が調節できるものを選ぶ

回転数が調節できるものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

ハンドグラインダーを使うときは、素材によって回転数を調節することが必要になります。例えば、模型作りでプラスチックを切断するような場合には、あまり回転数が高すぎると、摩擦熱によって切るというよりも溶ける感じになってしまうことがあります。こうなると切断面が美しくありません。逆に金属のような硬い素材は、回転数を高くしないと上手く切れません。

ハンドグラインダーには回転数が固定されたものもあります。用途が限られている場合はそれでも問題ない場合もありますが、複数の素材に対応し、幅広い用途に使用するためには回転数が調節できる製品を選んでおいた方がいいでしょう。

ハンドグラインダーのおすすめ人気ランキング10選

ここからはおすすめのハンドグラインダーを選び、ランキングにしてご紹介します。
10位

マキタ電子ハンドグラインダ

GD0800C

27,932円 (税込)

チャックコレットコーン6mm
回転数(回/分)7,000~28,000
サイズ径65×全長371mm
質量1.6kg
9位

東洋アソシエイツミスターマイスター 精密ハンドピースグラインダー

HP-200S

29,800円 (税込)

チャック3.0mmコレット内蔵。スリーブコレット使用で2.35mm・3.2mmにも対応
回転数(回/分)0~35,000
サイズ太さ30mm×長さ152mm(ハンドピース)、幅110×奥行145×高さ88mm(コントロールユニット)
質量約200g(ハンドピース)、1,200g(コントロールユニット)
8位
チャックチャック能力0.3mm~3.2mm
回転数(回/分)約4,000~18,000
サイズ-
質量-
7位

キソパワーツールミニルーターセット DIY女子部モデル

26800-JO

7,929円 (税込)

チャック2.35mm専用
回転数(回/分)7,000~16,500
サイズ太さ29×長さ195mm
質量160g
6位

ドレメルハイスピードロータリーツール プレミアムセット

4000-8/64JP

20,994円 (税込)

チャック3.2mmコレット付属(使用可能コレット径:0.8・1.6・2.4・3.2mm)
回転数(回/分)5,000~32,000
サイズ-
質量533g
5位

キソパワーツールPROXXON ミニルーターMM30

26800

5,643円 (税込)

チャック2.35mm専用
回転数(回/分)7,000~16,500
サイズ太さ29×長さ195mm
質量160g
4位

iHelp充電式ミニルーター ビットセット

HR-ST

1,980円 (税込)

チャック2.35mm
回転数(回/分)4,000・9,000・14,000の3段切換
サイズ全長145mm
質量85g
3位

ドレメルコードレスミニルーター MICRO

8050

9,600円 (税込)

チャック3.0mm・3.2mmコレット付属(使用可能コレット径:0.8・1.6・2.4・3.0・3.2mm)
回転数(回/分)5,000~28,000
サイズ全長197mm
質量250g
2位
チャック2.3mm・3.2mmコレットコーン付属(使用可能コレット径最大3.2mm)
回転数(回/分)10,000~32,000(6段階切替)
サイズ-
質量-
1位

PROXXONミニルーターセットMM100

28525-S

11,720円 (税込)

チャック2.35mm・3.0mmコレクトチャック付属
回転数(回/分)8,000~18,000
サイズ長さ230×太さ35mm
質量260g

おすすめ人気ハンドグラインダーの比較一覧表

商品画像
1
ハンドグラインダー PROXXON ミニルーターセットMM100 1枚目

PROXXON

2
ハンドグラインダー Tacklife ミニルーター 1枚目

Tacklife

3
ハンドグラインダー ドレメル コードレスミニルーター MICRO 1枚目

ドレメル

4
ハンドグラインダー iHelp 充電式ミニルーター ビットセット 1枚目

iHelp

5
ハンドグラインダー キソパワーツール PROXXON ミニルーターMM30 1枚目

キソパワーツール

6
ハンドグラインダー ドレメル ハイスピードロータリーツール プレミアムセット 1枚目

ドレメル

7
ハンドグラインダー キソパワーツール ミニルーターセット DIY女子部モデル 1枚目

キソパワーツール

8
ハンドグラインダー 髙儀 ハイトルク ミニルーター 1枚目

髙儀

9
ハンドグラインダー 東洋アソシエイツ ミスターマイスター 精密ハンドピースグラインダー 1枚目

東洋アソシエイツ

10
ハンドグラインダー マキタ 電子ハンドグラインダ 1枚目

マキタ

商品名

ミニルーターセットMM100

ミニルーター

コードレスミニルーター MICRO

充電式ミニルーター ビットセット

PROXXON ミニルーターMM30

ハイスピードロータリーツール プレミアムセット

ミニルーターセット DIY女子部モデル

ハイトルク ミニルーター

ミスターマイスター 精密ハンドピースグラインダー

電子ハンドグラインダ

特徴定評のあるPROXXON製のセット商品低価格ながら豊富な付属品が魅力小型でハイパワーの充電式ハンドグラインダー安価で軽量なハンドグラインダー小型ながら強力なハンドグラインダー便利なツールが多数付属するプレミアムセット女性を意識したカラーリングのハンドグラインダーハイトルクで作業効率が高いハンドグラインダースイッチのオンオフが可能なフットスイッチが付属プロ向けの大型ハンドグラインダ
価格11,720円(税込)4,399円(税込)9,600円(税込)1,980円(税込)5,643円(税込)20,994円(税込)7,929円(税込)6,210円(税込)29,800円(税込)27,932円(税込)
チャック2.35mm・3.0mmコレクトチャック付属2.3mm・3.2mmコレットコーン付属(使用可能コレット径最大3.2mm)3.0mm・3.2mmコレット付属(使用可能コレット径:0.8・1.6・2.4・3.0・3.2mm)2.35mm2.35mm専用3.2mmコレット付属(使用可能コレット径:0.8・1.6・2.4・3.2mm)2.35mm専用チャック能力0.3mm~3.2mm3.0mmコレット内蔵。スリーブコレット使用で2.35mm・3.2mmにも対応コレットコーン6mm
回転数(回/分)8,000~18,00010,000~32,000(6段階切替)5,000~28,0004,000・9,000・14,000の3段切換7,000~16,5005,000~32,0007,000~16,500約4,000~18,0000~35,0007,000~28,000
サイズ長さ230×太さ35mm-全長197mm全長145mm太さ29×長さ195mm-太さ29×長さ195mm-太さ30mm×長さ152mm(ハンドピース)、幅110×奥行145×高さ88mm(コントロールユニット)径65×全長371mm
質量260g-250g85g160g533g160g-約200g(ハンドピース)、1,200g(コントロールユニット)1.6kg
商品リンク

もっとDIYを極めたい!って方にはこちら…

より良いDIY用のドリルを必要な方は以下の記事を参考にしてください!

ハンドグラインダーの売れ筋ランキングもチェック!

ハンドグラインダーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

ハンドグラインダーのおすすめ製品をご紹介いたしましたが、ご参考になりましたでしょうか。ハンドグラインダーは、先端のビットを交換することで様々な作業に対応できる便利な工具です。DIYや趣味に広く活用することができますから、自分に合った製品を是非見つけてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す