1. TOP
  2. >
  3. ペット・ペット用品
  4. >
  5. 犬用品
  6. >
  7. おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像5枚目

おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】

犬の散歩のマストアイテムであるお散歩リードですが、「もっと愛犬を自由に遊ばせてあげたい」というときに便利なのがロングリード。長いものだと20m以上の商品もあり、正しい使い方をすればお散歩やしつけが楽になります。自動で巻き取ってくれる巻き取り式も販売されていますよ。


そこで今回はロングリードの選び方とおすすめ商品を長さ別に11アイテムご紹介します。これを機会に愛犬のロングリードデビューをして、お散歩ライフをより楽しみましょう!
  • 最終更新日:2020年06月22日
  • 89,950  views
目次

犬用ロングリードの選び方

ではさっそくロングリードの選び方を見ていきましょう。ロングリードは少し扱いに注意が必要ですので、選び方をしっかり頭に入れたうえで使うようにしてくださいね!

場所や能力に合った長さを選ぶ

場所や能力に合った長さを選ぶ

2m〜50mまでさまざまな長さのロングリードが販売されています。ロングリードを使えば、犬がほぼノーリードと同じように動くことができるので、広い公園などでたくさん走らせてあげたいときなどに使うリードとしておすすめできます。


ただし、ロングリードは一般的なリードよりも犬の動きをコントロールすることが難しくなるため、狭い道路などで使うことは避けたほうがよいでしょう。


遊ぶ場所と愛犬の能力や大きさを考え、安全で他の人の迷惑とならない程度の長さのリードを選ぶようにしましょう。

手巻きor手動?ロングリードのタイプで選ぶ

ロングリードには、手にロープを巻き付けて持つタイプのアイテムと、自動で巻き取ってくれるアイテムがあります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、その違いを見ていきましょう。

手に巻き付けるロングリード

手に巻き付けるロングリード
手に巻き付けるロングリードは、軽量であり価格も安いというメリットがあります。10mを超えるようなロングリードは長くてかさばるため、後述する巻き取り式のものはほとんどなく、手に巻き付けるアイテムを選ぶことになります。

狭い道でのお散歩には向いていないので、道路を歩くときは別の短いリードを使い、広くて遊べる場所に着いたらロングリードに変えるなどの手間もかかるでしょう。

巻き取り式ロングリード

巻き取り式ロングリード

巻き取り式ロングリードはスプリングなどで自動的に巻き取ってくれるため、扱いやすいタイプのロングリードです。10mまでのロングリードに巻取り式が多く、特殊な事情がなければこのタイプがおすすめです。巻取り部分があるため少し重くはなりますが、巻取り部分に収納できるので、持ちやすくかさばることもありません。


取っ手部分にストッパーボタンが付いているアイテムが多く、このストッパーを使うことで任意の長さでリードを固定することができます。そのため、車や人通りが多い道では短めにロックしておき、公園などの広い場所では長くして使うこともできます。ロングリード初心者であれば、こちらのタイプがおすすめですね!

金具や材質の強度もチェック

金具や材質の強度もチェック
ロングリードを伸ばした状態では、愛犬は飼い主さんから何メートルも離れた位置にいることになります。万が一、リードが切れたり取れたりしてしまった場合には犬を捕まえるのが大変ですので、ロングリードにはしっかりした耐久性があることが大切です。また、とっさに犬を引っ張って危険を回避しなければならない場合もあるため、そういったことに耐えられる強度を持っている必要があります。

強度の要素は、リードそのものの強度と金具の部分の強度があります。リードはその材質や太さによって強度が変わります。金具の強度を調べるのは難しいですが、できるだけ信頼性の高いブランドのアイテムや、日本国内製のアイテムを選ぶことをおすすめします。

ただし、力の弱い小型犬の子に大型犬用のロングリードをつけると、リードや金具が重くて歩きにくくなってしまうこともあります。ただただ強度の強いアイテムを選ぶのではなく、愛犬のサイズに合ったロングリードを選ぶことも大切ですね。

扱いやすさを見極める2つのポイント

長いと数十メートルもあるロングリードは、通常のリードに比べてうまく操れないことも多いです。特に手の小さい女性では、重さやグリップなど安全に快適に使うための扱いやすさは大切です。

できるだけ軽量なもの

できるだけ軽量なもの

巻き取り式ロングリードは、巻取り部分が比較的重いことも多く、300gほどの重さがあるものもあります。300mlのペットボトルをイメージすると分かりやすいですが、300gのものを常に握って愛犬の引っ張る力に対抗するというのは重労働に感じる人もいるでしょう。力に自信がない人はできるだけ軽めのものを選ぶようにするとよいですね。

取っ手部分が握りやすいもの

取っ手部分が握りやすいもの

ロングリードが最大の長さまで伸びた状態で犬が動くと、人間の身体や腕が引っ張られます。また、危険な場面で遠くにいる犬を瞬時に引っ張る必要が出てくることもあります。そのため、取っ手部分が滑らず握りやすい構造になっている必要があります。また、取っ手部分のクッション性が高いと、手に与えられる衝撃や疲労を減らすことができます。


巻き取り式タイプのロングリードは取っ手がプラスチックでできていることも多いですが、しっかりグリップできるものを選ぶことが大切です。手に巻き付けるタイプのロングリードでは手に取っ手やリードが食い込まないよう、クッション性があるアイテムを選ぶといいですね。

犬用ロングリード(5m)のおすすめ人気ランキング3選

ここからは、人気の犬用ロングリードを5m・8m・10m以上に分けてランキング形式でご紹介します。まずは5mの犬用ロングリードから見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月4日時点)をもとにして順位付けしています。

3位

ジュノ自動巻き取り式 ワンタッチロック 5m

1,380円 (税込)

長さ5m
適応体重10kg以下推奨
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)ナイロン/ステンレス
重量-
2位
犬 ロングリード Flexi ニューコンフォート テープ [犬用リード] 1枚目
出典:amazon.co.jp

Flexiニューコンフォート テープ [犬用リード]

4000498028100

2,501円 (税込)

長さ5m
適応体重S:15kg未満・M:25kg未満・L:60kg未満
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)特殊ナイロン/鉄
重量S:229g・M:306g・L:-
1位
長さ5m
適応体重-
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)ナイロン/-
重量約400g

人気犬用ロングリード(5m)の比較一覧表

商品画像
1
犬 ロングリード Petecc 伸縮リード 5m 1枚目

Petecc

2
犬 ロングリード Flexi ニューコンフォート テープ [犬用リード] 1枚目

Flexi

3
犬 ロングリード ジュノ 自動巻き取り式 ワンタッチロック 5m 1枚目

ジュノ

商品名

伸縮リード 5m

ニューコンフォート テープ [犬用リード]

自動巻き取り式 ワンタッチロック 5m

特徴最大荷重50kgだから、リードを噛んでしまう子にも!愛犬の体重に合わせてタイプが選べる!グリップが握りやすいロックの切り替えがワンタッチでOK。巻き戻しもスムーズ
最安値
2,000
送料要確認
詳細を見る
2,501
送料別
詳細を見る
1,380
送料要確認
詳細を見る
長さ5m5m5m
適応体重-S:15kg未満・M:25kg未満・L:60kg未満10kg以下推奨
タイプ巻取り式巻取り式巻取り式
素材(リード/金具)ナイロン/-特殊ナイロン/鉄ナイロン/ステンレス
重量約400gS:229g・M:306g・L:--
商品リンク

犬用ロングリード(8m)のおすすめ人気ランキング3選

次は、8mのロングリードのおすすめ商品を見ていきましょう。10m以上のロングリードは別途紹介していますので、そちらを参考にしてくださいね。

3位
犬 ロングリード フジヤマトレード LEDライトつき犬用リード 明るくな~る 1枚目
出典:amazon.co.jp

フジヤマトレードLEDライトつき犬用リード 明るくな~る

2,200円 (税込)

長さ8m
適応体重-
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)-/-
重量-
2位
犬 ロングリード (同)ウィルドストリート 2017年新型 LEDライト付き犬用伸縮リード 1枚目
出典:amazon.co.jp

(同)ウィルドストリート2017年新型 LEDライト付き犬用伸縮リード

fCF4982099

1,778円 (税込)

長さ8m
適応体重-
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)-/-
重量-
1位
長さ8m
適応体重-
タイプ巻取り式
素材(リード/金具)-/亜鉛合金
重量約370g

人気犬用ロングリード(8m)の比較一覧表

商品画像
1
犬 ロングリード WNMY WeinaBingo 愛犬用リード 1枚目

WNMY

2
犬 ロングリード (同)ウィルドストリート 2017年新型 LEDライト付き犬用伸縮リード 1枚目

(同)ウィルドストリート

3
犬 ロングリード フジヤマトレード LEDライトつき犬用リード 明るくな~る 1枚目

フジヤマトレード

商品名

WeinaBingo 愛犬用リード

2017年新型 LEDライト付き犬用伸縮リード

LEDライトつき犬用リード 明るくな~る

特徴適応体重約40kg!リードの操作は片手でOK人体工学に基づいた設計で握りやすい!夜の散歩に便利なLEDライト付き
最安値
2,000
送料無料
詳細を見る
1,778
送料要確認
詳細を見る
2,200
送料無料
詳細を見る
長さ8m8m8m
適応体重---
タイプ巻取り式巻取り式巻取り式
素材(リード/金具)-/亜鉛合金-/--/-
重量約370g--
商品リンク

犬用ロングリード(10m以上)のおすすめ人気ランキング5選

最後に10m以上の超ロングリードのおすすめ商品を紹介します。このサイズになると巻取り式はほとんどありません。超ロングリードをお探しの方は、こちらを参考にしてみてくださいね。

5位
長さ30m
適応体重-
タイプ手巻き式
素材(リード/金具)-/-
重量-
4位
長さ20m
適応体重20kg未満
タイプ手巻き式
素材(リード/金具)ポリプロピレン/-
重量約255g
3位
長さ10m
適応体重10kgまで
タイプ手巻き式
素材(リード/金具)ポリエステル/亜鉛合金
重量約111g
2位
長さ10m
適応体重15kgまで
タイプ手巻き式
素材(リード/金具)ポリエステル/-
重量約140g
1位

(同)ラウルトレーディング3色 ロングリード

2BBGV81U5B

3,220円 (税別)

長さ10m
適応体重-
タイプ手巻き式
素材(リード/金具)ポリエステル/ステンレス
重量約240g

人気犬用ロングリード(10m以上)の比較一覧表

商品画像
1
犬 ロングリード (同)ラウルトレーディング 3色 ロングリード 1枚目

(同)ラウルトレーディング

2
犬 ロングリード ペティオ ロングリード 1枚目

ペティオ

3
犬 ロングリード ラロック ロングリード ひろびろお散歩 1枚目

ラロック

4
犬 ロングリード トップワンジャパン 中型犬 超ロングリード20m 1枚目

トップワンジャパン

5
犬 ロングリード GLOBAL BOX 平型ロングリード 30M 1枚目

GLOBAL BOX

商品名

3色 ロングリード

ロングリード

ロングリード ひろびろお散歩

中型犬 超ロングリード20m

平型ロングリード 30M

特徴救助用ロープ+登山用カラビナで耐久性アップ!スナップの強度を重視するなら要チェック!収納・携帯がしやすい片付けバンド付きのリード10~20mまで長さ調節が可能。ナスカンも選べるドッグランや広場で思いっきり遊べる30mサイズ
最安値
3,220
送料無料
詳細を見る
1,000
送料無料
詳細を見る
1,463
送料無料
詳細を見る
4,250
送料要確認
詳細を見る
1,830
送料要確認
詳細を見る
長さ10m10m10m20m30m
適応体重-15kgまで10kgまで20kg未満-
タイプ手巻き式手巻き式手巻き式手巻き式手巻き式
素材(リード/金具)ポリエステル/ステンレスポリエステル/-ポリエステル/亜鉛合金ポリプロピレン/--/-
重量約240g約140g約111g約255g-
商品リンク

子犬用の首輪やハーフチョークもチェック!

今回はロングリードをご紹介しましたが、愛犬には首輪も必需品です。以下の記事では、しつけにもぴったりなハーフチョークや子犬用の首輪のおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

まとめ

ロングリードおすすめ11選、いかがでしたか?ロングリードは愛犬の自由度が増す分、注意も必要なアイテムです。愛犬のサイズや性格、トレーニングの度合いによって長さや強度などを考え、一番愛犬に合ったアイテムを選ぶようにしてくださいね。ロングリードでより充実したお散歩ライフを送りましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す