• おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】のアイキャッチ画像5枚目

おすすめの犬用ロングリード11選【大型犬も小型犬も!】

犬の散歩のマストアイテムであるお散歩リードですが、「もっと愛犬を自由に遊ばせてあげたい」というときに便利なのがロングリードです。長いものだと50mもあるロングリードもあり、正しい使い方をすればお散歩やしつけがもっと便利になりますよ。自動で巻き取ってくれる巻き取り式だと、意外と扱いも簡単です。

そこで今回はロングリードのおすすめ商品を、長さ別に11アイテムご紹介します。これを機会に愛犬のロングリードデビューをして、お散歩ライフをより楽しみましょう!

この記事に登場する専門家

若井 絵里
神野 凉子
皆川 久美子
  • 最終更新日:2019年05月31日
  • 43,340  views
目次

犬用ロングリードの選び方

ではさっそくロングリードの選び方を見ていきましょう。ロングリードは少し扱いに注意が必要ですので、選び方をしっかり頭に入れたうえで使うようにしてくださいね!

場所や能力に合った長さを選ぶ

一般的なロングリードは5~8mくらいなのですが、10m・20m・50mなど非常に長いアイテムもあります。ただし、20m以上のリードはほぼノーリードと同じように動くことができるため、トレーニングがしっかりできている犬でないと危険なので使わない方がいいでしょう。愛犬のトレーニングをそれほどしていない方は、まずは5~8mくらいのロングリードを選ぶことをおすすめします。

遊ぶ場所と愛犬の能力や大きさを考え、安全で他の人の迷惑とならない程度の長さのリードを選ぶようにしましょう。

手巻きor手動?ロングリードのタイプで選ぶ

ロングリードには、手にロープを巻き付けて持つタイプのアイテムと、自動で巻き取ってくれるアイテムがあります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、その違いを見ていきましょう。

手に巻き付けるロングリード

手に巻き付けるロングリード

出典:amazon.co.jp

手に巻き付けるロングリードは、軽量であり価格も安いというメリットがあります。10mを超えるようなロングリードは長くてかさばるため、後述する巻き取り式のものはほとんどなく、手に巻き付けるアイテムを選ぶことになります。

手に巻き付けるロングリードは自分の手に巻き付ける必要があるため、使い方に慣れるまでは扱い方に苦労される方が多いです。また、手が小さい女性などはかさばってうまく巻きつけられず、絡まってしまったり手や腕が締め付けられてしまうこともあるので注意が必要です。

また、通常のお散歩用としては使えませんので、道路を歩くときは別の短いリードを使い、広くて遊べる場所に着いたらロングリードに変えるなどの手間も必要になります。

巻き取り式ロングリード

巻き取り式ロングリード

出典:amazon.co.jp

巻き取り式ロングリードはスプリングなどで自動的に巻き取ってくれるため、扱いやすいタイプのロングリードです。5~8mのロングリードには巻取り式が多く、特殊な事情がなければこのタイプがおすすめです。巻取り部分があるため少し重くはなりますが、巻取り部分に収納できるので、持ちやすくかさばることもありません。

取っ手部分にストッパーボタンが付いているアイテムが多く、このストッパーを使うことで任意の長さでリードを固定することができます。そのため、車や人通りが多い道では短めにロックしておき、公園などの広い場所では長くして使うこともできます。ロングリード初心者であれば、こちらのタイプがおすすめですね!

金具や材質の強度もチェック

金具や材質の強度もチェック
ロングリードを伸ばした状態では、愛犬は飼い主さんから何メートルも離れた位置にいることになります。万が一、リードが切れたり取れたりしてしまった場合には犬を捕まえるのが大変ですので、ロングリードにはしっかりした耐久性があることが大切です。また、とっさに犬を引っ張って危険を回避しなければならない場合もあるため、そういったことに耐えられる強度を持っている必要があります。

強度の要素は、リードそのものの強度と金具の部分の強度があります。リードはその材質や太さによって強度が変わります。金具の強度を調べるのは難しいですが、できるだけ信頼性の高いブランドのアイテムや、ペット用品先進国の欧米製や日本国内製のアイテムを選ぶことをおすすめします。

ただし、力の弱い小型犬の子に大型犬用のロングリードをつけると、リードや金具が重くて歩きにくくなってしまうこともあります。ただただ強度の強いアイテムを選ぶのではなく、愛犬のサイズに合ったロングリードを選ぶことも大切ですね。

扱いやすさを見極める2つのポイント

長いと数十メートルもあるロングリードは、通常のリードに比べてうまく操れないことも多いです。特に手の小さい女性では、重さやグリップなど安全に快適に使うための扱いやすさは大切です。

できるだけ軽量なもの

できるだけ軽量なもの

出典:amazon.co.jp

巻き取り式ロングリードは、巻取り部分が比較的重いことも多く、中には500g近くの重さがあるものもあります。500mlのペットボトルをイメージすると分かりやすいですが、500gのものを常に握って愛犬の引っ張る力に対抗するというのはかなり重労働です。力に自信がない人はできるだけ軽めのものを選ぶようにしておきましょう。

取っ手部分が握りやすいもの

取っ手部分が握りやすいもの

出典:amazon.co.jp

ロングリードが最大の長さまで伸びると、突然力が加わります。また、危険な場面で遠くにいる犬を瞬時に引っ張る必要が出てくることもあります。そのため、取っ手部分が滑らず握りやすい構造になっている必要があります。また、取っ手部分のクッション性が高いと、手に与えられる衝撃や疲労を減らすことができます。

巻き取り式タイプのロングリードは取っ手がプラスチックでできていることも多いですが、しっかりグリップできるものを選ぶことが大切です。手に巻き付けるタイプのロングリードでは手に取っ手やリードが食い込まないよう、クッション性があるアイテムを選ぶといいですね。

プロの愛用するおすすめの犬用ロングリード

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの犬用ロングリードをご紹介します!愛犬の安全のためにも、犬の大きさに合わせて丈夫で使い勝手のいいものを選んでくださいね。
専門家の
マイベスト
キューボ ロングリード トレーニング 散歩用  1枚目
出典:amazon.co.jp

キューボロングリード トレーニング 散歩用

1,610円 (税込)

専門家の
マイベスト
ザ・ブラックラブカンパニー ロングリード 1枚目
出典:amazon.co.jp

ザ・ブラックラブカンパニーロングリード

1,555円 (税込)

専門家の
マイベスト
ペティオ リールリード スマートコントロール スタイルトレーナー S  1枚目
出典:amazon.co.jp

ペティオリールリード スマートコントロール スタイルトレーナー S

1,521円

【5m】おすすめの犬用ロングリード3選

ここからは、5mのロングリードのおすすめ3選をご紹介します。この長さでは、おすすめはすべて巻取り式になります。8mおよび10m以上のロングリードは、さらに下でご紹介しますので、もっと長いリードをお探しの方はこちらをパスしてお読みくださいね!
重量235g
カラーライトブルー
対象小型犬・中型犬・猫(~20㎏)
原産国
重量300g
カラーブラック
対象小型犬・中型犬(~25㎏)
原産国
重量231g
カラーピンク・グリーン・イエロー
対象小型犬・中型犬・猫(~20㎏)
原産国

【5m】おすすめ人気の犬用ロングリードの比較一覧表

商品画像
犬ロングリード marsboy ペット牽引ロープ 1枚目

marsboy

犬ロングリード URPOWER 伸縮リード 1枚目

URPOWER

犬ロングリード プチリュバン 伸縮リード Sサイズ 1枚目

プチリュバン

商品名

ペット牽引ロープ

伸縮リード

伸縮リード Sサイズ

特徴女性や高齢の方にも扱いやすい!引っ張る中型犬にはおすすめ!強度に定評ある安心ロングリードロングリードのベストセラー!機能・デザイン・価格のバラ...
価格1,580円(税込)1,499円(税込)2,180円(税込)
重量235g300g231g
カラーライトブルーブラックピンク・グリーン・イエロー
対象小型犬・中型犬・猫(~20㎏)小型犬・中型犬(~25㎏)小型犬・中型犬・猫(~20㎏)
原産国
商品リンク

【8m】おすすめの犬用ロングリード3選

では次に、もう少し長い8mのロングリードのおすすめ3選を見てみましょう。10m以上のロングリードをお探しの方は次の見出しを参考にしてみてくださいね!
重量400g
カラーブラック・レッド
対象小型犬・中型犬
原産国
重量476g
カラーブラック・レッド・ピンク
対象小型犬・中型犬・大型犬(~50㎏)
原産国
重量220g
カラーグレー・レッド
対象小型犬・中型犬(~12㎏)
原産国ドイツ

【8m】おすすめ人気の犬用ロングリードの比較一覧表

商品画像
犬ロングリード IDEAPRO 伸縮リード 小中型犬用 1枚目

IDEAPRO

犬ロングリード Trèsutopia 犬用伸縮リード 1枚目

Trèsutopia

犬ロングリード flexi フレキシリード VARIO Sサイズ 1枚目

flexi

商品名

伸縮リード 小中型犬用

犬用伸縮リード

フレキシリード VARIO Sサイズ

特徴中央の肉球がキュート!デザイン重視ならイチオシ強度とコスパで選ぶなら。大型犬におすすめのロングリードペット用品先進国のドイツ製。うれしい軽さと便利機能
価格(税込)1,750円(税込)3,241円(税込)
重量400g476g220g
カラーブラック・レッドブラック・レッド・ピンクグレー・レッド
対象小型犬・中型犬小型犬・中型犬・大型犬(~50㎏)小型犬・中型犬(~12㎏)
原産国ドイツ
商品リンク

【10m以上】おすすめの犬用ロングリード5選

最後に10m以上の超ロングリードのおすすめ商品を5個紹介します。このサイズになると巻取り式はほとんどなく、手に巻き付けるタイプのリードになります。10m・20m・50mと非常に長いロングリードをお探しの方はこちらを参考にしてみてくださいね。

重量140g
カラーレッド
対象小型犬・中型犬(大型犬用のLサイズあり)
原産国中国

ザ・ブラックラブカンパニー小型犬用 ロングリード10m

2,073円 (税込)

重量
カラーブラック・レッド・水色・イエロー・ピンク・オレンジ
対象小型犬(~7.5㎏)
原産国
重量455g
カラーレッド
対象大型犬(小型犬・中型犬用のMサイズあり)
原産国中国

TOPWANロングリード 20m 持ち手カバーセット

4,265円 (税込)

重量250g
カラー全9色
対象中型犬・大型犬
原産国日本
重量
カラーレッド・ブラック・ブルー
対象猫・小型犬・中型犬・大型犬
原産国

【10m以上】おすすめ人気の犬用ロングリードの比較一覧表

商品画像
犬ロングリード Petio  ロングリード M10m 1枚目

Petio

犬ロングリード ザ・ブラックラブカンパニー 小型犬用 ロングリード10m 1枚目

ザ・ブラックラブカンパニー

犬ロングリード ペティオ (Petio) ロングリード L20m 1枚目

ペティオ (Petio)

犬ロングリード TOPWAN ロングリード 20m 持ち手カバーセット 1枚目

TOPWAN

犬ロングリード nuage mauve 犬用ロングリード 50m 1枚目

nuage mauve

商品名

ロングリード M10m

小型犬用 ロングリード10m

ロングリード L20m

ロングリード 20m 持ち手カバーセット

犬用ロングリード 50m

特徴この値段で10mリードが買える!コスパ重視の一品軽量!小型犬におすすめ10mロングリード大型犬用の20mロングリードの定番持ち手カバー付きで便利な、高品質国産ロングリード50mの超ロングリードならこのアイテム
価格990円(税込)2,073円(税込)1,780円(税込)4,265円(税込)2,490円(税込)
重量140g455g250g
カラーレッドブラック・レッド・水色・イエロー・ピンク・オレンジレッド全9色レッド・ブラック・ブルー
対象小型犬・中型犬(大型犬用のLサイズあり)小型犬(~7.5㎏)大型犬(小型犬・中型犬用のMサイズあり)中型犬・大型犬猫・小型犬・中型犬・大型犬
原産国中国中国日本
商品リンク

まとめ

ロングリードおすすめ11選、いかがでしたか?ロングリードは愛犬の自由度が増す分、注意も必要なアイテムです。愛犬のサイズや性格、トレーニングの度合いによって長さや強度などを考え、一番愛犬に合ったアイテムを選ぶようにしてくださいね。ロングリードでより充実したお散歩ライフを送りましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す