• ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】のアイキャッチ画像1枚目
  • ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】のアイキャッチ画像2枚目
  • ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】のアイキャッチ画像3枚目
  • ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】のアイキャッチ画像4枚目
  • ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】のアイキャッチ画像5枚目

ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選【フットマフやベビーカーシートで冬でもあったか】

冬の寒い日、ベビーカーでお出掛けするときに必要なのが「ベビーカー用の防寒グッズ」です。赤ちゃんはベビーカーでの移動中、座っているだけであまり動かないため、しっかり防寒対策をして赤ちゃんが風邪をひかないようにしてあげることが大切になります。ベビーカー用の防寒グッズには、フットマフ・ベビーカーシート・ブランケット・ベビーカーカバーなどがあり、様々なメーカーから多くの商品が販売されています。

ただ中には、自社製品専用の防寒グッズであったり、せっかく購入したのに持っているベビーカーに対応していなかったなんてこともあるため、しっかり確認することも重要です。そこで今回は、そんなベビーカー用防寒グッズの選び方のポイントと、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。記事の内容を参考にしながら、暖かい防寒グッズで赤ちゃんを寒さから守りましょう。
  • 最終更新日:2020年01月29日
  • 48,119  views
目次

ベビーカー用防寒グッズの選び方

まずは、ベビーカー用防寒グッズの選び方についてご紹介します。選び方のポイントをおさえて、赤ちゃんに合った防寒グッズを購入してください。

用途に合わせて使いやすいものを選ぼう

ベビーカー用の防寒グッズには、ブランケット・フットマフ・ベビーカーシートなどがあり、他にも雨用のベビーカーカバーが風よけとして使われています。どれもメリット・デメリットがあるため、それぞれの特徴を理解し、用途に合わせて使いやすいものを選ぶようにしましょう。

サッと被せて使える『ブランケット』

サッと被せて使える『ブランケット』
ベビーカー用の防寒グッズといわれて、一番に思い浮かべるものはブランケットではないでしょうか。クリップでベビーカーにサッとつけることができ、赤ちゃんを寒さから守るだけでなく、風や日差しからも守ってくれます。

価格もお手頃で、お出掛け以外にもお昼寝のときや、車内で肌寒いときなどにもサッとかけられるため、1枚持っていると便利ですよね。真冬の寒さにはブランケット一つでは物足りないかもしれませんが、肌寒い日のお出掛けなどには、ブランケットと防寒着があれば、赤ちゃんの寒さ対策もバッチリです。

しかし、ブランケットは赤ちゃんが足をブラブラ動かして落ちてしまったり、ブランケットが長すぎて車輪に絡まってしまうこともあるので注意が必要です。しっかりクリップで固定して、長すぎないブランケットを使いましょう。

足元を暖かに『フットマフ』

足元を暖かに『フットマフ』

出典:amazon.co.jp

フットマフとは赤ちゃんの胸から下をすっぽりと覆う、寝袋のような形をした防寒グッズです。ベビーカーに取り付けて使うため、ブランケットのように風などでめくれてしまう心配もありません。

また、赤ちゃんが足をバタバタさせても、落ちずにしっかり寒さから守ってくれます。外出時の上着を着せるのは面倒ですが、フットマフなら一度ベビーカーに取り付けてしまえば、ファスナーを開け閉めするだけでいいのでとても便利です。

ただ、フットマフは足先までしっかりガードしてくれる反面、赤ちゃんが成長すると足が入らなくなり、場合によっては1シーズンしか使えないということも。また、足を覆ってしまうため、暖かい室内に入ると熱がこもり赤ちゃんが汗びっしょりになってしまうこともあるようです。

フットマフはベビーカーに取り付けて使うものなので、お使いのベビーカーに装着可能かどうか確かめてから購入しましょう。

背中を暖める『ベビーカーシート』

背中を暖める『ベビーカーシート』

出典:amazon.co.jp

ベビーカーの背中部分に敷くことで、赤ちゃんを移動中の振動から守ってくれるベビーカーシートの中には、防寒グッズとして活用できるものも販売されています。キルティング素材やマイクロフリース素材のベビーカーシートは、赤ちゃんを背中からしっかり温めてくれるのがポイントです。

保冷材が付属されているベビーカーシートは、湯せんしてからシートポケットに入れれば背中を温めることができます。背中に敷いて使うものなので、汗をかくことを考え洗濯しやすいものがいいですね。


背中からの冷えから赤ちゃんを守るベビーカーシートですが、お母さんが思っている以上に温めてしまうこともあります。日中は赤ちゃんが背中に汗をかいていないか、確認することが大切です。また真冬の場合、ベビーカーシートのみでは十分とはいえないため、ブランケットや防寒着と合わせて使うことをおすすめします。

寒い風から赤ちゃんを守る『ベビーカーカバー』

雨の日でもベビーカーでお出掛けできるように、ベビーカーにかけて使うベビーカーカバーが販売されています。本来は雨よけとして使用しますが、ベビーカーカバーは防寒グッズとしても優秀なアイテムです。

風が強くなると体感温度が低くなってしまうため、ベビーカーカバーを付けることで、風を防ぎ内部を温かく保ってくれます。レインカバーだけではなく、花粉やほこり対策用のオールシーズンタイプも販売されているので、ベビーカーでお出掛けが多い方は一つ持っておくと便利ですよ。

ただ、ベビーカー全体に取り付けるものなので、赤ちゃんの視界が変わり、赤ちゃんが嫌がってしまうこともあるようです。

手持ちのベビーカーに対応しているかチェックしよう

手持ちのベビーカーに対応しているかチェックしよう
ベビーカーは日本製・海外製など多くの種類が販売されており、防寒グッズもたくさんあります。また、ベビーカーには3点式ベルトや5点式ベルトなど、形もさまざまです。

そのため、購入した防寒グッズが持っているベビーカーに対応していなかったなんてことも少なくありません。使用しているベビーカーに対応しているかどうか、購入前に必ず確認しておきましょう。

また、コンビやアップリカなどが販売しているベビーカーには、それぞれ自社製品に合わせた防寒グッズが販売されています。ベビーカーに対応しているか心配な方は、純正品を購入すればサイズもピッタリなのでおすすめです。型番が合っているかチェックしたうえで、選ぶようにしましょう。

気温を考えて素材を選ぼう

気温を考えて素材を選ぼう
防寒グッズの素材選びも重要なポイントです。肌触りの良いものや、軽くて折りたたみしやすいなど、素材ごとの特徴はありますが、住んでいる地域の気温に合わせて購入することをおすすめします。

なかでも特に注意したいのが、中綿の素材。一般的に温かいといわれるダウンですが、気温のあまり下がらない地域では、赤ちゃんにとっては暑すぎてしまうこともあります。素材がダウンになると価格もグッと変わってきますので、あまり寒くない地域の方はよく考えてから購入するようにしましょう。

簡単に温度調節ができるものを選ぼう

簡単に温度調節ができるものを選ぼう
ベビーカーのお出掛け中、室内に入ると赤ちゃんが暑すぎてしまうことも。そんなときに、ブランケットのようなサッと取り外し可能な防寒グッズだと、簡単に温度調節ができるので楽チンです。足元を覆うタイプのフットマフも、前開きのものであれば温かい室内では前を開けておくだけで温度調節できるのでおすすめですよ。

ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ベビーカー用防寒グッズのおすすめ人気ランキングをご紹介します。どれも温かく使い勝手の良い商品ばかりなので、ぜひ、お気に入りのものを見つけてくださいね。
10位
種類ブランケット フットマフ
素材ポリエステル100%
対応機種専用クリップが取り付け可能なベビーカー
9位
種類フットマフ
素材ポリエステル他
対応機種ほとんどのベビーカーに対応
8位
種類ベビーカーシート
素材綿100%
対応機種ほとんどのベビーカー・チャイルドシートに装着可能
7位
種類フットマフ
素材表地裏地 ナイロン100%、中材 ダウン70% フェザー30%
対応機種エアバギー、3-5点式の他社ベビーカーにも取り付け可能
6位
種類フットマフ ブランケット
素材表地ポリエステル100%、裏地コットン100%
対応機種ほとんどのベビーカーに対応可能
5位
種類ベビーカーシート
素材表地ポリエステル、裏地綿
対応機種ベビーカー本体の肩ベルトから股ベルトまでの長さが35cm以上ある機種
4位
種類フットマフ
素材ポリエステル他
対応機種ネムリエシリーズ・メチャカル ハンディシリーズ・ディアクラッセシリーズ・カルディア・F2シリーズ・グランパセオシリーズ・ツインスピン・メチャカル ファーストα エッグショックシリーズ・メチャカーゴ
3位

campton(カンプトン)フロントオープンレインカバー スタンダード

1,180円 (税込)

種類ベビーカーカバー
素材PEVA(厚手)、ナイロン
対応機種フロントオープンベビーカー(バギーからハイシートまで対応)
2位

丹平製薬カンガルーの保冷・保温やわらかシート

2,512円 (税込)

種類ベビーカーシート
素材専用カバー表地 綿80%ポリエステル20%、裏地 ポリウレタン100%
対応機種特殊タイプを除きすべてのベビーカーに対応、チャイルドシートにも対応
1位
種類フットマフ
素材表地・裏地ポリエステル100%
対応機種アップリカの5点式仕様ベビーカー

おすすめ人気ベビーカー用防寒グッズの比較一覧表

商品画像
1
ベビーカー防寒 アップリカ 2WAYフットマフ 1枚目

アップリカ

2
ベビーカー防寒 丹平製薬 カンガルーの保冷・保温やわらかシート 1枚目

丹平製薬

3
ベビーカー防寒 campton(カンプトン) フロントオープンレインカバー スタンダード 1枚目

campton(カンプトン)

4
ベビーカー防寒 コンビ マルチフィットフットマフ 1枚目

コンビ

5
ベビーカー防寒 DORACO ファーの ベビーカーシート 1枚目

DORACO

6
ベビーカー防寒 Sweet Mommy 8WAY フットマフブランケット 1枚目

Sweet Mommy

7
ベビーカー防寒 Air Buggy ダウンフットマフ 1枚目

Air Buggy

8
ベビーカー防寒 ベルニコ ひえぽかサポートクッション 1枚目

ベルニコ

9
ベビーカー防寒 ランデブー 2wayダウンフットマフ 1枚目

ランデブー

10
ベビーカー防寒 DORACO 3wayマルチブランケット 1枚目

DORACO

商品名

2WAYフットマフ

カンガルーの保冷・保温やわらかシート

フロントオープンレインカバー スタンダード

マルチフィットフットマフ

ファーの ベビーカーシート

8WAY フットマフブランケット

ダウンフットマフ

ひえぽかサポートクッション

2wayダウンフットマフ

3wayマルチブランケット

特徴ベビーカーシートにもなるApricaのフットマフ専用ジェルで夏も冬も快適にダブルファスナーで乗り降りも楽チン折りたたんでもかさばらない計量設計手触りバツグンのもこもこシート使い道がたくさんのブランマフ足元のファスナーで温度調節ができるチャイルドシートにも装着可能なシートすっぽり覆うあったかフード付きフットマフとしても使えるブランケット
最安値
8,016
送料要確認
詳細を見る
2,512
送料要確認
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
4,980
送料無料
詳細を見る
3,980
送料要確認
詳細を見る
要確認
要確認
2,399
送料要確認
詳細を見る
要確認
4,644
送料要確認
詳細を見る
種類フットマフベビーカーシートベビーカーカバーフットマフベビーカーシートフットマフ ブランケットフットマフベビーカーシートフットマフブランケット フットマフ
素材表地・裏地ポリエステル100%専用カバー表地 綿80%ポリエステル20%、裏地 ポリウレタン100%PEVA(厚手)、ナイロンポリエステル他表地ポリエステル、裏地綿表地ポリエステル100%、裏地コットン100%表地裏地 ナイロン100%、中材 ダウン70% フェザー30%綿100%ポリエステル他ポリエステル100%
対応機種アップリカの5点式仕様ベビーカー特殊タイプを除きすべてのベビーカーに対応、チャイルドシートにも対応フロントオープンベビーカー(バギーからハイシートまで対応)ネムリエシリーズ・メチャカル ハンディシリーズ・ディアクラッセシリーズ・カルディア・F2シリーズ・グランパセオシリーズ・ツインスピン・メチャカル ファーストα エッグショックシリーズ・メチャカーゴベビーカー本体の肩ベルトから股ベルトまでの長さが35cm以上ある機種ほとんどのベビーカーに対応可能エアバギー、3-5点式の他社ベビーカーにも取り付け可能ほとんどのベビーカー・チャイルドシートに装着可能ほとんどのベビーカーに対応専用クリップが取り付け可能なベビーカー
商品リンク

まとめ

ベビーカー用防寒グッズについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。寒い日にでもベビーカーでお出掛けできるように、防寒グッズがさまざまなものが販売されています。赤ちゃんが快適にお出掛けできるように選び方のポイントをおさえて、ピッタリの防寒グッズを選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事