• D4c36020bf0b566c546d7ca3277108724e16b84e
  • Ce8f9e5a94646b4fe5652adbd50dc7d36998ef82
  • A3982c6ca97502bc2cd8d4ad77eac5b25662266b
  • 38be18919b93a7d26cabae0aa0122d29f55f9ebf
  • 2bb946e2338a6a9ed699b742cc0fd8f18522e668

【子供と一緒に!】すごろくのおすすめ人気ランキング10選

サイコロを振って楽しむボードゲームと言えば「すごろく」。大人はもちろん、まだ数字や文字を覚えていない幼児でも楽しめる簡単なすごろくがたくさん販売されているので、家族みんなで遊ぶことができますね。動物の種類や漢字を覚えるなど、学習しながら楽しめる商品も多いので、子供や孫へのプレゼントにも最適です。

今回は、おすすめの人気すごろくをランキング形式でご紹介したいと思います。みんなでわいわい盛り上がれる楽しいすごろくを見つけましょう♪

最終更新日:2017年08月08日 | 1,176views

すごろくの選び方

まずはすごろくの選び方のポイントをご紹介したいと思います。全員が楽しめる内容であることはもちろん、ボードゲーム未経験の小さいお子さんも参加しやすい難易度を考えることも大切です。お子さんも親御さんも一緒に楽しめる商品を選ぶことで、長く楽しみやすくなりますよ。

全員が興味の持てる題材を選ぶ

まずは参加メンバーが興味を持ちやすい題材のすごろくを選ぶことが大切です。主にお子さんがお友達と遊ぶ場合は、年齢に適した難易度や題材・キャラクターのものなどを選びましょう。パパやママが相手をする場合は、大人が参加しても楽しいと思える内容で選ぶ必要があります。お子さんと親御さんの好みが合うテーマのものがあればベストです。

見た目で興味を持ちやすいデザインを選ぶことも重要です。小さいお子さんが好きなキャラクターや、女性が好むおしゃれな絵柄を使ったすごろくも人気があります。商品自体に愛着が沸くため、長く遊べます。

また、共働きですごろくで遊ぶ時間が長時間とれないご家庭の場合には、10~15分ほどでゴールできるものがおすすめです。また2~3人の少人数で遊べるすごろくもあります。ご家庭の状況に応じて、無理なく興味が持てて楽しめるものを選んでみましょう。

子どもに学んでほしいテーマで選ぶ

小さなお子さんと一緒に遊ぶ場合は、ゲームのテーマについても考えてみましょう。数字・文字・ルールなど、すごろくを通じてお子さんはさまざまなことを学びます。ただサイコロを振ってコマを進めるだけでは勝てないゲームの場合は、頭を使って戦略をたてることも覚え始めます。

知育玩具としての側面があるすごろくの中には、ものごとを覚えるために特定のテーマが設定されている商品もあります。年間行事をモチーフにしていて季節のうつりかわりを感じられるもの・動物園の中でコマを進めることで自然と動物の名前が覚えられるものがその一例です。

無理な勉強で覚えようとするよりも遊びの中でものごとを覚えた方がスムーズですよね。お子さんに覚えて欲しい題材をメインに選んでみましょう。

子どもに合わせた難易度を選ぶ

初めてすごろくを経験するお子さん向けに、ルールが簡単な商品も数多く用意されています。まだ集中力が長く続かないお子さんには、マスが少なく短時間でゴールできる商品もおすすめです。

数字のかぞえ方・文字の読み方・ルールの守り方などが身につき、すごろくに慣れてきたらそのつど難易度を上げていくようにしましょう。クリア時間が短くなってきた・今までのゲームでは物足りなくなってきたなどの変化が出てきたら、お子さんの成長度合に合わせて新しいものを選んであげて下さい。

対象年齢も参考に

すごろくには対象年齢が設定されているものもありますよね。対象年齢が書いてあるとゲームの難易度を比較しやすいので、すごろくを選ぶときにはチェックしておきましょう。

しかし実際には5歳のお子さんにとって、対象年齢5歳以上のすごろくが難しい場合も多いです。逆に対象年齢よりも幼いお子さんが簡単にクリアできる場合もあります。対象年齢はあくまで参考程度に考え、パッケージの説明文をよく読んでお子さんがチャレンジしやすそうな内容のすごろくを選ぶようにしましょう。

すごろくのおすすめ人気ランキング10選

それでは、ここからはおすすめのすごろくをランキング形式でご紹介していきます。

初めてすごろくを体験する幼いお子さんにおすすめしたい難易度低めのもの・知育に最適なもの・ご家族全員で楽しめるものまで幅広くラインナップしてみました。選び方も参考にしながら、楽しくプレイできそうなすごろくを選んでみてください。

10位:アーテック 日本地図おつかい旅行すごろく

アーテック 日本地図おつかい旅行すごろく
345円(税込)

・対象年齢:3歳以上

2人から10人まで同時に遊べる日本地図

地図をモチーフとした日本縦断すごろくです。47都道府県名が全て書かれており、全国をぐるっと回りながら地名や名産品を覚えられます。スタート地点は自分が住んでいるところに設定するルールなので、日本のどのあたりに住んでいるのか探すのも楽しいですね。

金閣寺や日光東照宮といった観光名所・ねぶた祭りやシーサーなどの文化なども写真付きで描かれているため、大人でもその土地に行ってみたいという意欲が沸いてきそうです。新幹線や飛行機の乗り物カードを手に入れるとスピードアップができるので、カードの使いどころでも頭を使います。

こちらのゲームは最小2人~最大10人まで同時に参加することができる、対戦人数の幅の広さも大きな魅力のひとつです。例えば親戚の集まりでたくさんのお子さんが一緒に遊びたい時に重宝します。難易度はやや高めなので、小学校高学年のお子さんや大人が小さいお子さんをリードしながら遊ぶのがおすすめです。

9位:ビバリー ぐでたますごろく

ビバリー ぐでたますごろく
2,550円(税込)

・対象年齢:7歳以上

キャラクターの個性を生かした指示がおもしろい

サンリオの大人気キャラクター、ぐでたまのすごろくです。色々なぐでたまが描かれているので、ファンにはたまらない一品ですね。ゆるさ全開のイラストと指示内容で、プレイすれば大人も子どもも思わずほっこりしてしまいそう。

こちらの商品は指示内容がとっても個性的です。「明日から本気出す…1回休み」「自分に勝てない。2マスもどる」など、キャラクターを生かしたクスッと笑える指示が満載。また「一番の人といれかわる」「ビリの人といれかわる」といった、大盛り上がりできそうな仕掛けもあるので、逆転を狙うことも可能です。

ルール自体はとても簡単。基本的なすごろくのやり方を知っていれば、どなたでもすぐに遊べます。2人プレイ・短時間でのゴールができるので、ちょっとした空き時間にも楽しめますよ。

8位:岩崎書店 ペネロペうっかりすごろく

岩崎書店 ペネロペうっかりすごろく
1,400円(税込)

・対象年齢:小学校低学年以上

かわいい指人形だけでも楽しく遊べる

絵本で大人気ペネロペのすごろくです。コマがそれぞれキャラクターの形をしていて、指人形としても遊べます。やわらかく水に濡らしても大丈夫な素材でできているので、お風呂に持って入るお子さんもいらっしゃるのだとか。

すごろくのマップにもキャラクターの絵柄がふんだんに使われており、まるで絵本を眺めているようなかわいらしさです。マス数が少ないので10分ほどでも簡単にゴールでき、ひとマスのサイズが大きくて見やすいところも良いですね。マスの指示は全てひらがな・カタカナ・数字だけで書かれているので文字を読む練習にもなりそうです。

「ペネロペはキャンディーがだいすき!あなたはなにがすき?」「きいろいたべもの1ついってみよう!」などの指示により、自分の好みを伝える表現力が身につきます。その他にもあいさつ・図形を覚えられるものなど、たくさんのものが学べそうな指示内容も魅力的です。

7位:Ravensburger フォーゲームス

Ravensburger フォーゲームス
3,024円(税込)

・対象年齢:3歳以上

絵とカラーで遊べる4種類のゲーム

まだ文字を覚えていないお子さんでも簡単に遊べるすごろくです。ボードは絵だけで構成されており、サイコロの目は数字ではなく色で表現されています。ドイツ製のおしゃれなデザインで、かわいいもの好きのママにもウケそうですね。

「小鳥ゲーム」「花ゲーム」「お城ゲーム」「ソーセージゲーム」と、1つのパッケージに4種類のゲームが入っているので、これならひとつのゲームに飽きても長く遊んでもらえそうです。どのゲームもサイコロで出た色と同じ色のマスまで進むなどのシンプルなルールとなっています。

「サイコロの目と同じ色の花カードをもらって、ボードに描かれている同じ色の花に置く」「コマが移動した先に描かれているソーセージと同じ種類のソーセージカードがもらえる」などのルールもあるので、絵あわせの練習にも最適です。

6位:ボーネルンド 三匹のこぶたゲーム

ボーネルンド 三匹のこぶたゲーム
3,240円(税込)

・対象年齢:3歳以上

童話の世界観をリアルに体験できる

有名な童話・三匹のこぶたをモチーフとしたすごろくです。ストーリーになぞらえながらゲームを進められるので、この物語が好きなお子さんは大喜びしてくれそうです。描かれているキャラクターがかわいらしいので、絵を眺めているだけでも愛着がわきそうですね。

ワラ・木・レンガのマスに止まると、その材料でできた家のカードを1枚もらえます。家のカードは2枚1組の差込タイプになっており、組み立てると立体的な家が完成します。カードを集める楽しさが実感でき、手先の訓練にも最適です。

オオカミのマスはルーレットチャンスです。運試しの要素が盛り込まれているので、大いに盛り上がりそうですね。プレイボードは6枚のピースをパズルのように組み合わせて完成するスタイルを採用しているので、終わった後はお片づけの練習をしてみましょう。

5位:アーテック 1年のぎょうじすごろく

アーテック 1年のぎょうじすごろく
345円(税込)

・対象年齢:3歳以上

365日の思い出がボード1枚に全てつまっている

元旦からはじまり大晦日でおわる、年間行事が学べるすごろくです。夏は潮干狩り・秋はぶどう狩りと、ボード上には春夏秋冬に合わせた楽しいイベントがたくさん散りばめられています。ゴールする頃にはきっとお子さんの季節感が養われていることでしょう。

1年を通して祝日が書かれたマスでは、ゲームをさらに盛り上げるイベントカードが引けるルールになっています。おかげでその日の印象が強く残りやすく、ちょっと難しい祝日でも自然と覚えられそうですね。

普通にすごろくを進める以外にも、止まったマスの指示に応じて思い出ポイントチップをもらえる仕掛けがあります。たまった思い出の点数でも順位を競うことができるので、思い出集めにも夢中になりそうです。マスの数が多めに設定してあるため、長時間かけてじっくり遊びたい方におすすめの商品です。

4位:永岡書店 たのしいすごろくランド

永岡書店 たのしいすごろくランド
972円(税込)

・対象年齢:小学生低学年以上

バリエーション豊富なすごろくが1冊の本に

こちらは1冊で21種類ものゲームが楽しめる、ブックタイプのすごろくです。このボリュームのわりに価格がとてもお手ごろなので、プレゼントとしてもおすすめです。各ゲームは「ロング」「ミディアム」「ショート」とクリア時間の目安によってカテゴリ分けされているので、その日のスケジュールに合ったすごろくを楽しめます。

収録されているゲームは動物・車・プリンセスなど、どれもお子さんが興味を持ちそうなテーマばかり。中には人の体の中をめぐって遊ぶユーモアかつ勉強になりそうなすごろくまで用意されていて、バリエーションの多さに圧倒されます。これだけあれば1年でも2年でも飽きずに楽しく遊べそうですね。

マスの指示は漢字を混ぜて書かれていますが、全てに読み仮名がふられているため、読みの練習をしたいお子さんにもおすすめです。またアルファベットを覚えられるすごろくも収録されているので、早くから英語に慣れておきたい場合にも活用してみましょう。

3位:Zoch Gmbh スピンデレラ

Zoch Gmbh Spinderella
4,480円(税込)

・対象年齢:6歳以上

立体的なギミックで戦略重視のすごろく

箱型の立体的なボードがインパクト大のすごろくです。クモ・アリ・切り株の3種類のコマをいかに上手に動かせるかが、勝負のカギとなります。一見すると難しそうに見えますが、小さなお子さんでも1回遊べば覚えられるほどシンプルなルールです。

上からぶらさがっているクモとボード上を進むアリが、マグネットでくっつく仕掛けになっています。クモに捕まったアリはスタート地点に逆戻り。手持ちの3匹のアリがすべてゴールすると勝ちになります。

切り株は一時的にクモからアリを保護したり・相手プレイヤーの足止めをする役割があります。ゴール間近のアリをクモで捕まえたり、切り株で足止めしたりすれば一発逆転も夢ではありません。大人も子どももハラハラドキドキが止まらないスリルがクセになりそうです。

2位:Pegasus ねことねずみの大レース

Pegasus ねことねずみの大レース Viva Topo!
3,650円(税込)

・対象年齢:4歳以上

スリル満点!かわいいコマで大人も子どもも大興奮

コロコロとしたかわいいコマが特徴的なすごろくです。ボード上は難しい文字など一切使われておらずルールも簡単なので、小さいお子さんでも参加しやすくなっています。カラフルな色使いと可愛い絵柄でお子さんが好みそうなデザインですね。

魅力的なのはなんといってもゲームのルール。ねずみのコマを進めてより多くのチーズを集めるのがゲームの目的なのですが、後方からねずみを襲うねこがじわじわと迫ってきます。ねこに追いつかれたねずみはボード上からリタイアせねばなりません。

しかも2週目からねこのスピードが上がるため、ゲームを進めるごとにハラハラドキドキしながら盛り上がること間違いなし。もともと設定されているルールがシンプルなので、我が家ルールを追加して遊ぶご家庭も多いようです。思わず大人からも子どもも手に汗にぎる熱いゲームをお求めの方にぜひおすすめしたい一品です!

1位:アーテック 夜店でおかいものすごろく

アーテック 夜店でおかいものすごろく
344円(税込)

・対象年齢:-

楽しい夜店を回りながらお買い物の感覚が身につく

どハマリするお子さんが続出している、おもしろさがつまったすごろくです。わたがし屋さん・お面屋さん・金魚すくい屋さんなど子どもに大人気の夜店がいっぱい。一緒に遊んでいるパパやママも子どもの頃のドキドキワクワク感を思い出しながらプレイできそうです。

コマやサイコロの他に100円玉やお買い物した商品のカードなどが用意されており、止まったマスに応じてお買い物ができるシステムとなっています。最初はみんな500円からのスタートですが、ゲームを進めていくと、おじいちゃんやおばあちゃんに会っておこづかいをゲット!なんてことも。上手にお金を増やせばより多くの商品を買えるところがとてもリアルです。

1着でゴールしたとしても手持ちカードも合算したポイントで勝敗が決まるので、大逆転のチャンスもあります。難易度やマスの数が適度に設定されているため、どなたでも参加しやすい気軽さも人気です。レビューでも圧倒的支持を得ている良品ですよ。

まとめ

今回は大人から子どもまで楽しめる人気のすごろくをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ゲームによってデザインやテーマに特徴がありましたね。適度な難易度やプレイ時間も考えながら、ぜひ参加メンバー全員で楽しめるお気に入りのすごろくを見つけてみてください!

人気の記事