1. TOP
  2. >
  3. 住宅設備・リフォーム
  4. >
  5. 照明器具・天井照明
  6. >
  7. 【徹底比較】デスクライトのおすすめ人気ランキング17選
【徹底比較】デスクライトのおすすめ人気ランキング17選

【徹底比較】デスクライトのおすすめ人気ランキング17選

勉強中や仕事中の目の疲れを軽減し、作業効率を高めてくれるデスクライト。卓上ライトとも呼ばれ、山田照明・コイズミなどから高性能なLEDやおしゃれな商品が多数登場しています。また、スタンド式やクランプ式などデザインもさまざまで、どんな商品を選んだらよいのか迷ってしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のデスクライト17商品を比較して、最もおすすめのデスクライトを決定したいと思います。


比較検証は以下の4点について行いました。

  1. 照射範囲の広さ
  2. 照度の均一さ
  3. 目への優しさ
  4. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?デスクライトの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年08月03日更新
  • 493,970 views

検証のポイント

売れ筋のデスクライト17商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 照射範囲の広さ

    検証① 照射範囲の広さ

    まずはデスクライトの基本性能である「照射範囲の広さ」を検証しました。外光を遮断した室内で、一般的な作業机の大きさである「100cm×60cm」のデスクを用意。デスクを「よく使うエリア」と「あまり使わないエリア」に分け、合計8箇所の照度を測定し、端の方までより照度の高い光が届いているものを高評価としました。

  • 照度の均一さ

    検証② 照度の均一さ

    続いて、「照度の均一さ」を検証しました。検証1で測定した8箇所の照度の差が小さい方が、より照度が均一な商品とします。また、デスク上に新聞を広げて目視でもチェックしました。

  • 目への優しさ

    検証③ 目への優しさ

    「照射範囲」と「照度の均一さ」という基本性能に加え、さらに目の負担を軽減するために重要な以下3つのポイントを検証しました。光源や紙の反射の眩しさを感じないか手元の影が気にならないか演色性眩しさと影は、実際にデスクで本を読んだり文字を書いたりした時の使用感をもとに評価。それぞれ5点満点で採点しました。なお、演色性は測定器の数値と目視での印象を合わせて確認したところ、全商品が合格ラインである「Ra80以上」をクリアしており色の見え方も問題なかったため、すべて同じ点数で評価しました。

  • 使い勝手

    検証④ 使い勝手

    最後に、実際に設置から使用するまでを3名のモニターでチェックして「使い勝手」を評価しました。検証のポイントは下記の3点です。設置のしやすさアームの動かしやすさ、固定具合スイッチの位置や操作のしやすささらに利便性という点で「調光、調色機能の充実度」を加え、4つの軸で評価を行いました。採点は5点満点です。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    LEDと蛍光灯の違いは?

    LEDと蛍光灯の違いは?

    デスクライトの光源は主にLEDと蛍光灯に分かれます。現在はLEDが主流で、ラインナップも豊富。LEDは蛍光灯や白熱電球と比べて長寿命で消費電力を抑えられるほか、スイッチひとつで調光調色ができるといったメリットがあります。


    一方、蛍光灯は影の出にくいフラットな光が特徴。選択肢は限られますが、より柔らかくムラの少ない明かりを求める人におすすめです。

    デスクライトの選び方

    デスクライトを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 理想の照明は「程よい明るさで・広く・均一に」照らすもの

    照明の基本的な性能を知るうえで、「明るさ」「照射範囲(広さ)」「明かりの均一さ」の3点が非常に重要です。

    明るさは「400lm・500lx」が目安。調光機能にも注目

    明るさは「400lm・500lx」が目安。調光機能にも注目

    照明の明るさは、光の量を示す「光束:ルーメン(lm)」照らされた面の明るさを示す「照度:ルクス(lx)」で表されます。


    勉強や読書をする時の目安は750lx。室内の照明も合わせて使うことを考えると、デスクライト単体で光束が400lm、照度が500lxほどあれば十分な明るさを感じられるでしょう。


    ただし、明るければ良いというわけではありません。光が強すぎると眩しく、目に不快感を与えることがあります。明るさを調節できる「調光機能」がついた商品も多いので、そういった機能も上手く活用しましょう。

    JIS規格「AA形」相当だと照射範囲が広くて作業が捗る

    JIS規格「AA形」相当だと照射範囲が広くて作業が捗る

    製品によって差が出やすいのが、照射範囲、すなわち照らされる面の広さです。


    作業をしている時、照射範囲が狭いと目に負荷がかかります。アームを動かすことで調整できるものもありますが、いちいち作業の手を止めてライトを動かすのは面倒ですよね。そのため、固定した状態で満遍なく机を照らしてくれるライトがおすすめです。


    JIS規格では光源からの距離と机の面の照度によって「AA形・A形・一般形」と分かれています。「光源から半径30cmに500lx以上の光が届く」という基準の「AA形」相当の商品は、今回の検証でも照射範囲が広いことがわかりました。これらの値も参考にしてみてください。

    「照度が均一」なライトほど目にやさしい

    「照度が均一」なライトほど目にやさしい

    照度が均一というのは、机上の明るい部分と暗い部分の差が小さいという状態を指します。もともとLEDは明かりが広がりにくく、光がムラになりやすいという特徴があります。そのため、照度の均一さはメーカーの努力によって差が出やすいポイントでもあるのです。

    明るい部分から暗い部分へ目を向けるという動作を繰り返すと、瞳孔の拡大と縮小が頻繁に行われ、目に疲れがたまるとされています。目に優しいデスクライトを選ぶ際は、ぜひ「照度の均一さ」にも注目してください。


    とはいえ、「照射範囲」や「照度の均一さ」など実際に使ってみないと分からない部分でもあります。店頭で直接確認できるものは良いですが、それ以外は今回の検証でもチェックしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    ② さらに目への優しさを左右するポイントは?

    上記のポイントを踏まえて、さらに「目への優しさ」にこだわりたい場合は以下の4点もチェックしましょう。

    手元の影に注意。「面発光」や「多重影対策」と記載の商品を選ぼう

    手元の影に注意。「面発光」や「多重影対策」と記載の商品を選ぼう

    ペンでノートなどに文字を書いている時、手元の影が気になったことはありませんか?


    ペン先に被る影は煩わしいだけでなく、疲れ目の大きな原因にもなるとされています。特にLED照明の場合、発光部に光源となるLEDを複数個集めた構造の商品が多く、光源の数だけ影が発生する「多重影」という課題があります。


    対策としては、LEDから発する光を直接外へ出すのではなく、発光部内の反射板などで乱反射させ、「点」ではなく「面」で発光することで影を和らげることが可能です。「面発光」や「多重影対策」と記載のある商品を選ぶか、今回、各商品を使用した時の手元の写真を下に載せていますので、そちらをご参考ください。

    「物体の色の見え方」を示す演色性(Ra)は80以上がおすすめ

    「物体の色の見え方」を示す演色性(Ra)は80以上がおすすめ

    演色性(Ra)とは、その照明で照らした時に自然光が当たった時の色をどの程度再現しているかを示す指標です。100に近いほど自然な色の見え方に近づきます。


    演色性が低いと本来の色とは異なった見え方をしてしまうため、JISの基準では「Raが80未満の光源は長い間滞在する室内では使用しないことが望ましい」とされています。デスクライトはRa80以上の商品を選びましょう。

    ③ 2,500〜6,000Kの幅がある調色機能つきがベスト

    2,500〜6,000Kの幅がある調色機能つきがベスト

    1日の中の時間帯や活動内容によって、最適な色温度は異なります。そのため、色温度を変えられる「調色機能つき」の商品を選びましょう。調色は、できれば2,500〜6,000Kほどの幅が欲しいところ。


    そうすれば、昼間に勉強する時は集中力を高めてくれる「5,000〜6,000K」の青白い光、夜に読書をする時はリラックス効果のある「2,500〜3,000K」の暖色系の光など、最も相応わしい色温度を選んで快適に過ごすことができますよ。

    ④ 使う場所に合わせて設置しやすい商品を選ぶ

    これからデスクライトを購入する人も、使う場所はなんとなく決まっているのではないでしょうか。設置方法を確認して、きちんと目的の場所に置ける商品を選びましょう。

    スペースに余裕がある人・移動させたい人は「スタンド式」

    スペースに余裕がある人・移動させたい人は「スタンド式」

    スタンド式のデスクライトは設置のしやすさが魅力。平らな面があれば使う場所を選ばず、移動が簡単というメリットもあります。普段は作業机で使用し、寝る時にベッドの脇へ移動させて読書灯として使う、なんてことも可能です。


    一方で、デスクの上に土台を載せるスペースが必要で、しっかりと広範囲を照らせるライトはそれなりに土台も大きくなります。設置する場所をイメージしてから選ぶようにしましょう。

    デスクを広く使いたい人・決まった場所で使う人は「クランプ式」

    デスクを広く使いたい人・決まった場所で使う人は「クランプ式」

    クランプ式のデスクライトは、机の縁を挟みボルトで固定して使用します。そのため、デスク全体を照らせるような大型のライトでも作業スペースを占領することなく設置することが可能です。


    ただし、移動して設置し直すのは少し面倒。勉強用のデスクがある人など、いつも同じ場所で使う場合に向いています。

    デスクが小さい人・色々な場所で使いたい人は「クリップ式」

    デスクが小さい人・色々な場所で使いたい人は「クリップ式」

    クリップ式のデスクライトは、机の天板などに挟んで使用するタイプ。設置の手軽さ&省スペースが魅力で、作業スペースが小さい場合におすすめです。


    机の天板だけでなくベッドフレームや棚など、挟む場所があればどこでも使えます。ただし、挟める幅が狭いものが多いので、使用したい場所の厚みに対応しているか事前に確認しましょう。

    ⑤ インテリア性を重視する場合は、サイズと給電方法に注目

    インテリア性を重視する場合は、サイズと給電方法に注目

    一般的なデスクライトの大きさは、高さと横幅がそれぞれ40cm前後。室内のオシャレな雰囲気を壊したくない人は、平均を大きく上回るサイズの商品は避けた方がいいでしょう。


    ただし、目に優しいデスクライトほど横幅が大きくなる傾向があります。長時間使用する人は、目への優しさを優先することをおすすめします。


    また、デスクライトは電源プラグを利用するものが多いので配線に注意が必要です。USB給電やコードレスタイプの商品もありますが小型のものが多く、やはり長時間の使用には不向きです。

    売れ筋の人気デスクライト全17商品を徹底比較!

    デスクライトの検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格comなどで売れ筋上位のデスクライト17商品を全て集めて、どれが最も優れた商品なのか検証していきます。


    検証項目は次の4つとしました。

    検証①:照射範囲

    検証②:照度の均一さ

    検証③:目への優しさ

    検証④:使い勝手


    なお、今回の検証では、デスクライトの基本性能である「照射範囲」「照度の均一さ」と、日々使用する上で大切な「目への優しさ」を重視してランキングを作成しました。

    今回検証した商品

    1. コイズミファニテック|LEDモードコントロールツインライト ECL-546
    2. ドリームチーム|ジェントライト
    3. 山田照明|Z-LIGHT Z-208LED
    4. パナソニック|LEDデスクスタンド SQ-LD517
    5. ニトリ|LEDデスクライト VARIE
    6. SUNVALLEY JAPAN|TT-DL13
    7. IKEA|TERTIAL テルティアル
    8. アイリスオーヤマ|LEDデスクライトLDL-501RN
    9. BALMUDA(バルミューダ)|BALMUDA The Light
    10. ツインバード工業|LEDアームライトLE-H638B
    11. ドウシシャ|LEDデスクライト電波時計 DL-R108WH
    12. 電響社|LEDスタンドライト(デジタル表示付) DLS-H2008
    13. EJTILAI|デスクライト
    14. 必恵購|LEDクリップライト
    15. ヤザワコーポレーション|LED5W フレキシブルクリップライト ホワイト Y07CFLE05N13WH
    16. 良品計画|LED平面発光コンパクトデスクライト LE‐R3150
    17. LITOM|デスクライト 多機能ライト

    検証① 照射範囲の広さ

    照射範囲の広さ

    まずはデスクライトの基本性能である「照射範囲の広さ」を検証しました。


    外光を遮断した室内で、一般的な作業机の大きさである「100cm×60cm」のデスクを用意。デスクを「よく使うエリア」と「あまり使わないエリア」に分け、合計8箇所の照度を測定し、端の方までより照度の高い光が届いているものを高評価としました。

    【検証結果ハイライト】発光面が大きいほど照射範囲も広い。ライトの横幅は30cm以上がおすすめ

    【検証結果ハイライト】発光面が大きいほど照射範囲も広い。ライトの横幅は30cm以上がおすすめ

    検証の結果、照射範囲の広さはある程度ライトの大きさに比例することが分かりました。特に重要なのは横幅。長方形のデスクを端まで照らすためには、ライト部分の横幅が少なくとも30cm程度は欲しいところです。


    コンパクトな商品は、光源の明るさは十分であっても高さが足りないためか、狭い範囲しか照らせませんでした。ライトを手元に近づけるなど工夫をすれば使えなくはないのですが、作業の邪魔になるためあまりおすすめはできません。

    検証② 照度の均一さ

    照度の均一さ

    続いて、「照度の均一さ」を検証しました。


    検証1で測定した8箇所の照度の差が小さい方が、より照度が均一な商品とします。また、デスク上に新聞を広げて目視でもチェックしました。

    【検証結果ハイライト】蛍光灯が本領発揮!全体的に照射範囲と相関関係あり

    【検証結果ハイライト】蛍光灯が本領発揮!全体的に照射範囲と相関関係あり

    明かりのムラが少ないという特徴を持つ蛍光灯の「ジェントライト」が好成績を残しました。目視においても光がやさしく広がる印象があり、光源の性質の違いを実感しました。


    また、全体的に照射範囲と同じく、ライトが大きいほど照度の均一さも高い傾向にありました。どの商品も最も光源に近い箇所は均一さを保っていますが、光源から離れた箇所を測定するとサイズによる差が顕著になりました。

    検証③ 目への優しさ

    目への優しさ

    「照射範囲」と「照度の均一さ」という基本性能に加え、さらに目の負担を軽減するために重要な以下3つのポイントを検証しました。


    • 光源や紙の反射の眩しさを感じないか
    • 手元の影が気にならないか
    • 演色性

    眩しさと影は、実際にデスクで本を読んだり文字を書いたりした時の使用感をもとに評価。それぞれ5点満点で採点しました。


    なお、演色性は測定器の数値と目視での印象を合わせて確認したところ、全商品が合格ラインである「Ra80以上」をクリアしており色の見え方も問題なかったため、すべて同じ点数で評価しました。

    【検証結果ハイライト】眩しさは光源の明るさだけでなく高さが影響。影の濃さも大型が有利に

    【検証結果ハイライト】眩しさは光源の明るさだけでなく高さが影響。影の濃さも大型が有利に

    大型で照度の高いライトは、意外にも明るさのわりに眩しさを感じにくいことが判明。


    デスクライトの眩しさは単純な明かりの強さではなく、きちんとシェードで光源が隠れるか、発光面に光を柔らげる工夫がされているか、といった構造の違いで差が出ることが分かりました。一方、小型かつ明かりが強いライトは、光源がデスクに近いため紙の反射による眩しさを感じやすい傾向に。


    手元の影についても、発光面の大きな山田照明の「Z-Light」やコイズミファニテックの「LEDモードコントロールツインライト」が高評価を得ました。直進的な光よりも広がる光の方が、影の輪郭がぼやけて薄く感じます


    また、バルミューダの「BALMUDA The Light」は斜めに照射する独自技術で、手の内側の影を消してくれました。

    検証④ 使い勝手

    使い勝手

    最後に、実際に設置から使用するまでを3名のモニターでチェックして「使い勝手」を評価しました。検証のポイントは下記の3点です。


    • 設置のしやすさ
    • アームの動かしやすさ、固定具合
    • スイッチの位置や操作のしやすさ

    さらに利便性という点で「調光、調色機能の充実度」を加え、4つの軸で評価を行いました。採点は5点満点です。

    【検証結果ハイライト】スイッチの分かりにくさ・押しにくさがストレスの原因に

    【検証結果ハイライト】スイッチの分かりにくさ・押しにくさがストレスの原因に

    まず、設置のしやすさはクランプ式、なかでもアームが長くライトが大きいものほど低評価に。スタンド式とクリップ式は設置に苦労することはありませんでした。アームの動かしやすさについては、多少の差はあるものの全体的にスムーズで、あまり気にしなくてもよいと言えます。


    一方で、意外にもスイッチの部分で評価が分かれました。タッチパネル式の商品の中には、説明書なしには操作方法が分からないものや、押している感触がないため調光・調色の変化が分かりにくいものも。対して、物理ボタンのスイッチやつまみのタイプは、その分かりやすさから高評価となりました。

    No.1
    ベストバイ・デスクライト
    照射範囲No.1

    コイズミファニテックLEDモードコントロールツインライト ECL-546

    16,175円(税込)

    総合評価

    4.48
    • 照射範囲の広さ: 5.0
    • 照度の均一さ: 5.0
    • 目への優しさ: 3.8
    • 使い勝手: 3.4

    全面に広がる明かりが目に優しい!勉強や仕事の強い味方

    コイズミファニテックの「LEDモードコントロールツインライト ECL-546」は、左右に分かれた大きな2本のライトが特徴。優しく広がるやわらかな光で「とても明るいのに眩しくない」という目に優しい明かりを実現しました。


    照射範囲でNo.1に輝いたほか、照度の均一さ・目への優しさでも高評価を獲得。さらに手元の影も薄く、気にならないほどです。また、3段階の調色スイッチがそれぞれ「勉強・計算・休憩」のマークで表示されているなど、分かりやすさ・使いやすさ重視の仕様も評価が上がりました。


    懸念点は、取り付け位置がデスクの中央奥に限定されること。サイズも大きく存在感があるので、インテリア性を最重視する人は注意が必要です。とはいえ、作業時間が長い人にはぜひ最初に検討してほしい商品です。子どもの学習用としてだけでなく、疲れ目が気になる大人にもおすすめですよ。

    設置方法クランプ
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束1,431lm
    JIS規格-
    色温度約3,000〜4,300K
    調光機能2段階
    消費電力23W
    調色機能3段階
    サイズ高さ26.5x幅85x奥行34cm
    演色性(Ra)Ra85
    重量2,900g
    No.2
    照度の均一さNo.1

    ドリームチームジェントライト

    22,999円(税込)

    総合評価

    4.29
    • 照射範囲の広さ: 4.5
    • 照度の均一さ: 4.9
    • 目への優しさ: 3.8
    • 使い勝手: 3.1

    蛍光灯の穏やかに広がる明かりで、目の負担を大きく軽減

    ドリームチームの「ジェントライト」は、今回唯一の蛍光灯タイプ。自然光に近い光の波長を持つ「サンスペクトルランプ」を搭載し、目への優しさにこだわった商品です。


    なだらかな光がデスク全体をムラなく照らし、照度の均一さで1位を獲得。眩しさを感じさせない程よい明るさで、手元の影も気にならない程度でした。使い勝手の面では、アームの動かし方やスイッチ操作がシンプルで分かりやすく高評価に。


    ランプの平均寿命は6,000時間ですが、特殊な蛍光灯を使用しているため、純正品の買い替えが必要です。また、蛍光灯のため調色機能もありません。このような注意点はありますが、目の優しさを最重視する人にはぜひおすすめの商品です。

    設置方法スタンド,クランプ
    光源蛍光灯
    電源電源プラグ
    定格光束-
    JIS規格-
    色温度5,500K
    調光機能なし
    消費電力23W
    調色機能なし
    サイズ高さ30x幅65x奥行21.5cm
    演色性(Ra)Ra95
    重量1,600g
    No.3
    平均照度No.1

    山田照明Z-LIGHT Z-208LED

    12,100円(税込)

    総合評価

    4.28
    • 照射範囲の広さ: 5.0
    • 照度の均一さ: 4.8
    • 目への優しさ: 3.6
    • 使い勝手: 2.3

    強い光だが眩しさはしっかりガード!無骨な高性能ライト

    山田照明の「Z-LIGHT Z-208LED」は、発光面幅540mmという大きなライトが特徴。シェードの内側で光を反射させ、広い範囲を均一に照らします


    今回の検証では最も強い明かりを使っているものの、光源がしっかりシェードで覆われているので眩しさを感じません。手元の影も薄めで輪郭がぼやけているため、あまり気にならず。使い勝手の面ではつまみを回すタイプの調光ボタンが使いやすいと好評でした。


    ただし、アームが長いため、設置の際は周囲にぶつけないよう注意が必要。作業用デスクなど専用のスペースをしっかり確保して使ってもらいたいところです。照射範囲・照度の均一さに優れているうえ、7段階の細かい調光が可能なので精緻な作業を行う人にもおすすめです。

    設置方法クランプ
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束1,924lm
    JIS規格AA形相当
    色温度5,000K
    調光機能7段階
    消費電力19W
    調色機能なし
    サイズ高さ58.4x幅60x奥行57.9cm
    演色性(Ra)Ra80
    重量2,300g
    No.4

    パナソニックLEDデスクスタンド SQ-LD517

    10,500円(税込)

    総合評価

    3.68
    • 照射範囲の広さ: 3.8
    • 照度の均一さ: 3.6
    • 目への優しさ: 3.6
    • 使い勝手: 3.6

    価格・サイズ・明かりのバランス良し。万人向けの商品

    パナソニックの「LEDデスクスタンド SQ-LD517」は、スタンド式で平均的なサイズながらJIS規格最上位の「AA形相当」の明るさ。高い演色性で、多重影対策もされています。


    トップ3には劣るものの、照射範囲はとても優秀。照度の均一さや手元の影の薄さも高評価でした。しかし、やや青みがかった昼光色の光は文字が見やすい反面、シャープペンシルで書かれた文字は反射することが分かりました。


    最大光量がかなり明るいため、見やすい明るさに調光する必要があると言えますが、全体的に弱点が少なく、価格や使い勝手を含めて満足度が高い商品です。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束1,025lm
    JIS規格AA形相当
    色温度6,200K
    調光機能無段階
    消費電力11.1W
    調色機能なし
    サイズ高さ36.2x3幅33x奥行(記載なし)cm
    演色性(Ra)Ra83
    重量2,000g
    No.5

    ニトリLEDデスクライト VARIE

    5,547円(税別)

    総合評価

    3.63
    • 照射範囲の広さ: 3.6
    • 照度の均一さ: 3.6
    • 目への優しさ: 3.4
    • 使い勝手: 4.4

    値段以上の満足度。最大幅の調色機能で使い勝手No.1

    ニトリの「LEDデスクライト VARIE」は、JIS規格「A形」相当の明るさで、5段階の調光機能と4段階の調色機能を搭載。


    照射範囲と照度の均一さは標準的なレベルですが、使い勝手の面では「読書・作業・休息」など、シーンに合わせて直感的に操作できる調色機能が使いやすいと高評価。しかも、今回の検証で最大となる2,500~6,500Kの範囲で調色可能です。


    上位と比べると手元の影がやや目立ったものの、全体的には値段以上の性能と言えるでしょう。特に調色機能で快適な作業環境を整えたいという人に勧められます。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束720lm
    JIS規格A形相当
    色温度2,500~6,500K
    調光機能5段階
    消費電力15W
    調色機能4段階
    サイズ高さ44x幅38x奥行14cm
    演色性(Ra)-
    重量1,200g
    No.6

    SUNVALLEY JAPANTT-DL13

    3,999円(税込)

    総合評価

    3.48
    • 照射範囲の広さ: 3.0
    • 照度の均一さ: 3.5
    • 目への優しさ: 3.7
    • 使い勝手: 4.1

    安価ながらもシンプルなデザインで調光・調色機能も充実

    SUNVALLEY JAPANの「TT-DL13」は、低価格帯ながら7段階の調光機能と5段階の調色機能を搭載。Amazonで売れ筋上位を獲得しています。


    照射範囲と照度の均一さは標準的なレベルで眩しさを感じさせず、手元の影も薄め。価格から考えると、ライトの性能は上々と言えます。素材や作りの安っぽさもありません。しかし、使い勝手の面では指でなぞって調光するタッチパネルに最初は戸惑うとの声が上がりました。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束410lm
    JIS規格-
    色温度2,700~6,000K
    調光機能7段階
    消費電力12W
    調色機能5段階
    サイズ高さ40x幅33x奥行18cm
    演色性(Ra)Ra93以上
    重量835g
    No.7

    IKEATERTIAL テルティアル

    1,499円(税込)

    総合評価

    3.23
    • 照射範囲の広さ: 3.3
    • 照度の均一さ: 3.2
    • 目への優しさ: 3.4
    • 使い勝手: 2.3

    アームが長いため照射範囲も広いが、安定性にはやや欠ける

    IKEAの「TERTIAL」は、今回の検証で唯一、光源が丸型の商品です。電球は別売のためメーカー推奨のLED電球「RYET」を使用して検証を行いました。


    アームが長いので高い位置から照らすことができ、照射範囲は平均以上。照度の均一さもまずまずで、手元の影も許容範囲です。また、電球色のLEDのおかげで光が優しい印象でした。しかし、使い勝手の面では土台にアーム部分を刺すだけなのでやや安定性に欠けると評価を下げました。

    設置方法クランプ
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束電球別売
    JIS規格-
    色温度電球別売
    調光機能なし
    消費電力電球別売
    調色機能なし
    サイズ高さ44x幅17(シェード直径)x奥行(記載なし)cm
    演色性(Ra)Ra80
    重量970g(梱包時)
    No.8

    アイリスオーヤマLEDデスクライトLDL-501RN

    3,980円(税込)

    総合評価

    3.15
    • 照射範囲の広さ: 3.6
    • 照度の均一さ: 2.5
    • 目への優しさ: 3.5
    • 使い勝手: 2.6

    独自アイデアの細かな工夫は高評価。調光の操作に難あり

    アイリスオーヤマの「LEDデスクライトLDL-501RN」は、取り付け位置を変えられるスマホスタンドや、利き手に合わせて向きが変更可能な台座など、他の商品にはない細かい工夫が見られます。JIS規格最上位であるAA形」相当の明るさがあり、照射範囲も広め


    照度の均一さと手元の影は及第点で、光源がしっかりガードされているため眩しさも感じません。一方で、スイッチの長押しで無段階調光を行う仕組みですが、押した感触がなく光量も少しずつ変化していくため、調光できているのか戸惑う場面がありました。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束600lm
    JIS規格AA形相当
    色温度5,000K
    調光機能無段階
    消費電力11W
    調色機能なし
    サイズ高さ33.5x幅36x奥行17.1cm
    演色性(Ra)Ra85
    重量1,400g
    No.9

    BALMUDA(バルミューダ)BALMUDA The Light

    L01A-BK

    40,700円(税込)

    総合評価

    2.98
    • 照射範囲の広さ: 2.3
    • 照度の均一さ: 2.7
    • 目への優しさ: 3.5
    • 使い勝手: 4.2

    影を消す独自構造で目に優しい。広範囲の照射には不向きか

    バルミューダの「BALMUDA The Light」は、学習時の子どもたちの姿勢を考え、離れた場所から斜めに光を当てる独自の技術を開発。演色性の高い太陽光LEDを使用するなど目への優しさにこだわった商品です。


    実際に使用してみると確かに手元の影が気になりません。しかし、照射範囲と均一度で上位商品に敵わず。アームが動かしやすく、スポットライトのように狙ったところに光を当てやすいものの、デスクを広く使いたい場合は不便に感じるとの評価になりました。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束430lm
    JIS規格-
    色温度5,700K
    調光機能6段階
    消費電力14W
    調色機能なし
    サイズ高さ46.3x幅19.1x奥行26.4cm
    演色性(Ra)Ra97以上
    重量3,200g
    No.10

    ツインバード工業LEDアームライトLE-H638B

    6,118円(税込)

    総合評価

    2.94
    • 照射範囲の広さ: 2.6
    • 照度の均一さ: 2.8
    • 目への優しさ: 3.7
    • 使い勝手: 1.9

    独自の面発光で眩しさを軽減するも、照射範囲は物足りず

    ツインバード工業の「LEDアームライト LE-H638B」は、光源部でLEDを乱反射させる構造により、ムラなく照らす光が特徴。クランプ式でアームが長いため、デスクを広く使うことが可能です。


    実際に使用してみると刺すようなLEDの眩しさはなく、均一度も平均以上。影もあまり気になりませんでした。しかし、ライトの部分がやや小さいため、照射範囲は狭めです。また、長いアームは3箇所の関節をネジで固定する必要があり、他の商品に比べると位置の調整に時間がかかりました。

    設置方法クランプ
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束92lm
    JIS規格-
    色温度2,700~5,000K
    調光機能5段階
    消費電力4.5W
    調色機能3段階
    サイズ高さ47x幅51x奥行6.5cm
    演色性(Ra)-
    重量830g
    No.11

    ドウシシャLEDデスクライト電波時計 DL-R108WH

    6,453円(税込)

    総合評価

    2.92
    • 照射範囲の広さ: 2.9
    • 照度の均一さ: 2.4
    • 目への優しさ: 3.1
    • 使い勝手: 3.8

    コンパクトで持ち運びに便利だが、照射範囲はやや狭め

    ドウシシャの「電波時計つきデスクライト DL-R108WH」は、携帯性に優れたコンパクトモデル。調光・調色機能もそれぞれ4段階と充実しており、寝室に持ち込んで読書灯として使うといった使用方法にも適しているでしょう。


    スイッチの操作も分かりやすく、使い勝手は上々です。手元の影も及第点ですが、光源が小さいため、照射範囲と照度の均一さは平均以下という結果に。光源自体の明るさも比較的強いため、白い紙を照らした時の反射がやや眩しいという声が上がりました。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ,USB
    定格光束230lm
    JIS規格-
    色温度3,000〜6,000K
    調光機能4段階
    消費電力6W
    調色機能4段階
    サイズ高さ30x幅32x奥行8.5cm
    演色性(Ra)Ra80以上
    重量600g
    No.12

    電響社LEDスタンドライト(デジタル表示付) DLS-H2008

    2,600円(税込)

    総合評価

    2.84
    • 照射範囲の広さ: 1.6
    • 照度の均一さ: 2.9
    • 目への優しさ: 3.6
    • 使い勝手: 4.0

    シリコンゴムのアームが使い心地良し。光量は物足りない

    電響社の「LEDスタンドライト DLS-H1008」はシックなレザー調のデザインが特徴。USBでも給電できるため、パソコンから給電したり、モバイルバッテリーを使って外出先でも使用したりすることが可能です。


    シリコンゴム製のアームが柔軟で曲げやすいうえにピタッと止まるため、角度を調整しやすいと高評価。手元の影も及第点でした。一方で発光面が狭くて光量が弱いので、照射範囲・均一度は平均以下という結果に。眩しさは感じにくいですが、デスクを広く使うためにはもっと明るさが必要です。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ,USB
    定格光束200lm
    JIS規格-
    色温度5,000〜6,000K
    調光機能3段階
    消費電力7W
    調色機能なし
    サイズ高さ51.2x幅5.9x奥行9cm
    演色性(Ra)Ra80以上
    重量500g
    No.13

    EJTILAIデスクライト

    2,498円(税込)

    総合評価

    2.79
    • 照射範囲の広さ: 2.4
    • 照度の均一さ: 2.5
    • 目への優しさ: 3.2
    • 使い勝手: 3.5

    調光・調色機能に優れるが、操作性含め使用感に不満が残る

    EJTILAIのデスクライトは、低価格帯ながら機能が充実。10段階の調光と5段階の調色が可能で、シチュエーションに合わせて幅広く色温度をコントロールすることができます。


    照射範囲・均一度・手元の影はまずまずといったところですが、使い勝手が低評価に。明るさや色温度を調節する際のタッチパネルの反応が分かりづらいという声が上がりました。またアームはライトの部分が回転しないため、光源の角度を調節する時に不便です。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源USB
    定格光束350lm
    JIS規格-
    色温度3,000~6,000K
    調光機能10段階
    消費電力6W
    調色機能5段階
    サイズ高さ37x幅33x奥行18cm
    演色性(Ra)Ra80以上
    重量720g(梱包時)
    No.14

    必恵購LEDクリップライト

    1,980円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 照射範囲の広さ: 2.3
    • 照度の均一さ: 2.4
    • 目への優しさ: 3.1
    • 使い勝手: 3.5

    小型ながら高機能だが、光量不足で長時間の作業には不向き

    必恵購の「LEDクリップライト」は、クリップ式で小型ながら10段階の調光と5段階の調色が可能。ちょっとした明かりが欲しい時には最適で、楽天でも売れ筋の商品です。


    しかし、長時間の使用には光量不足が否めず。明かりが弱いため影は気にならないものの、照射範囲と照度の均一さは合格点に至りませんでした。アームは柔軟で使いやすいものの、クリップのバネが少し固いという声もあり、今回の検証では全体的に低評価となりました。

    設置方法クリップ
    光源LED
    電源USB
    定格光束138lm
    JIS規格-
    色温度3,500~6,500K
    調光機能10段階
    消費電力3W
    調色機能3段階
    サイズ高さ34.5(可変)x幅22.8(シェード長さ)x奥行11.5(クリップ長さ)cm
    演色性(Ra)-
    重量230g
    No.15

    ヤザワコーポレーションLED5W フレキシブルクリップライト ホワイト Y07CFLE05N13WH

    1,948円(税込)

    総合評価

    2.68
    • 照射範囲の広さ: 3.0
    • 照度の均一さ: 2.2
    • 目への優しさ: 2.5
    • 使い勝手: 3.6

    刺すような眩しさを感じるほどのパワフルな光源が惜しい

    ヤザワコーポレーションの「LED5W フレキシブルクリップライト Y07CFLE05N13WH」はクリップ式の小型ライトながら、直下照度1,450lxという大型の商品にも引けをとらない強力な光源を持っています。そのせいか、刺すような眩しさを感じてしまいました。


    また、机の天板に挟んで使用すると、アームが短いため光源の位置が低くなり、強力な反射で目に負荷がかかります。広がりにくい光のため照射範囲と均一度も低水準でした。影はライトを手元に寄せれば出にくくなりますが、そうすると余計に反射がきつく感じ、おすすめしにくい商品です。

    設置方法クリップ
    光源LED
    電源電源プラグ
    定格光束250lm
    JIS規格-
    色温度6,000K
    調光機能なし
    消費電力5W
    調色機能なし
    サイズ-
    演色性(Ra)Ra90
    重量270g
    No.16

    良品計画LED平面発光コンパクトデスクライト LE‐R3150

    5,890円(税込)

    総合評価

    2.35
    • 照射範囲の広さ: 1.6
    • 照度の均一さ: 2.1
    • 目への優しさ: 2.8
    • 使い勝手: 4.0

    持ち運びやすさはよいが高さは足りず、光源の強さも仇に

    良品計画の「LED平面発光コンパクトデスクライト」は、外出先にも持ち運べるほどのコンパクトさ。電源は電池にも対応しているので、どこへ行っても使えるところが最大の魅力です。


    一方で、光源部の高さが足りず照射範囲はワースト3の結果に。さらに光源の照度の強さが仇となって、照度の均一さも低評価でした。他の小型ライトと同じように、影をなくそうと手元に寄せると反射がきつくなってしまいます。使い勝手は悪くありませんが、目に優しいとは言い難い商品です。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電源プラグ,電池
    定格光束100lm
    JIS規格-
    色温度5,600K
    調光機能2段階
    消費電力3W
    調色機能なし
    サイズ高さ23.5x幅40.5x奥行6.2cm
    演色性(Ra)Ra80
    重量490g
    No.17

    LITOMデスクライト 多機能ライト

    1,850円(税込)

    総合評価

    2.26
    • 照射範囲の広さ: 1.2
    • 照度の均一さ: 2.2
    • 目への優しさ: 3.0
    • 使い勝手: 3.3

    バッテリー内蔵で持ち運び可能だが、ライトが小さく光量不足

    LITOMの「デスクライト」は、筆立てやUSBポートもついたスタンド式。バッテリー内蔵のため、充電して持ち運ぶこともできるほか、停電や災害時の非常用ライトとしても使用可能です。


    アームが柔らかく軽い力で動かせたものの、ライトが小さく光量が弱いため照射範囲が最低の結果に。均一度・手元の影も平均以下。さらに、シェードの幅が狭いため光源が目に入りやすく、評価を下げました。デスクライトにしては光量不足が否めない商品と言えます。

    設置方法スタンド
    光源LED
    電源電池
    定格光束150lm
    JIS規格-
    色温度2,800~6,500K
    調光機能無段階
    消費電力5W
    調色機能2段階
    サイズ高さ12x幅12x奥行11cm(梱包時サイズ)
    演色性(Ra)Ra80
    重量294g

    人気デスクライトの検証結果比較表

    商品画像商品名特徴最安値設置方法光源電源定格光束JIS規格色温度調光機能消費電力調色機能サイズ演色性(Ra)重量照射範囲の広さ照度の均一さ目への優しさ使い勝手総合評価商品リンク
    1
    コイズミファニテック LEDモードコントロールツインライト ECL-546 1枚目

    コイズミファニテック

    LEDモードコントロールツインライト ECL-546

    全面に広がる明かりが目に優しい!勉強や仕事の強い味方
    16,175円
    送料別
    詳細を見る
    クランプLED電源プラグ1,431lm-約3,000〜4,300K2段階23W3段階高さ26.5x幅85x奥行34cmRa852,900g5.05.03.83.44.48
    2
    ドリームチーム ジェントライト 1枚目

    ドリームチーム

    ジェントライト

    蛍光灯の穏やかに広がる明かりで、目の負担を大きく軽減
    22,999円
    送料別
    詳細を見る
    スタンド,クランプ蛍光灯電源プラグ--5,500Kなし23Wなし高さ30x幅65x奥行21.5cmRa951,600g4.54.93.83.14.29
    3
    山田照明 Z-LIGHT Z-208LED 1枚目

    山田照明

    Z-LIGHT Z-208LED

    強い光だが眩しさはしっかりガード!無骨な高性能ライト
    12,100円
    送料無料
    詳細を見る
    クランプLED電源プラグ1,924lmAA形相当5,000K7段階19Wなし高さ58.4x幅60x奥行57.9cmRa802,300g5.04.83.62.34.28
    4
    パナソニック LEDデスクスタンド SQ-LD517 1枚目

    パナソニック

    LEDデスクスタンド SQ-LD517

    価格・サイズ・明かりのバランス良し。万人向けの商品
    10,500円
    送料別
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ1,025lmAA形相当6,200K無段階11.1Wなし高さ36.2x3幅33x奥行(記載なし)cmRa832,000g3.83.63.63.63.68
    5
    ニトリ LEDデスクライト VARIE 1枚目

    ニトリ

    LEDデスクライト VARIE

    値段以上の満足度。最大幅の調色機能で使い勝手No.1
    5,547円
    送料要確認

    公式サイト

    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ720lmA形相当2,500~6,500K5段階15W4段階高さ44x幅38x奥行14cm-1,200g3.63.63.44.43.63
    6
    SUNVALLEY JAPAN TT-DL13 1枚目

    SUNVALLEY JAPAN

    TT-DL13

    安価ながらもシンプルなデザインで調光・調色機能も充実
    3,999円
    送料無料
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ410lm-2,700~6,000K7段階12W5段階高さ40x幅33x奥行18cmRa93以上835g3.03.53.74.13.48
    7
    IKEA TERTIAL テルティアル 1枚目

    IKEA

    TERTIAL テルティアル

    アームが長いため照射範囲も広いが、安定性にはやや欠ける
    1,499円
    送料要確認

    公式サイト

    詳細を見る
    クランプLED電源プラグ電球別売-電球別売なし電球別売なし高さ44x幅17(シェード直径)x奥行(記載なし)cmRa80970g(梱包時)3.33.23.42.33.23
    8
    アイリスオーヤマ LEDデスクライトLDL-501RN 1枚目

    アイリスオーヤマ

    LEDデスクライトLDL-501RN

    独自アイデアの細かな工夫は高評価。調光の操作に難あり
    3,980円
    送料無料
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ600lmAA形相当5,000K無段階11Wなし高さ33.5x幅36x奥行17.1cmRa851,400g3.62.53.52.63.15
    9
    BALMUDA(バルミューダ) BALMUDA The Light 1枚目

    BALMUDA(バルミューダ)

    BALMUDA The Light

    影を消す独自構造で目に優しい。広範囲の照射には不向きか
    40,700円
    送料無料
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ430lm-5,700K6段階14Wなし高さ46.3x幅19.1x奥行26.4cmRa97以上3,200g2.32.73.54.22.98
    10
    ツインバード工業 LEDアームライトLE-H638B 1枚目

    ツインバード工業

    LEDアームライトLE-H638B

    独自の面発光で眩しさを軽減するも、照射範囲は物足りず
    6,118円
    送料無料
    詳細を見る
    クランプLED電源プラグ92lm-2,700~5,000K5段階4.5W3段階高さ47x幅51x奥行6.5cm-830g2.62.83.71.92.94
    11
    ドウシシャ LEDデスクライト電波時計 DL-R108WH 1枚目

    ドウシシャ

    LEDデスクライト電波時計 DL-R108WH

    コンパクトで持ち運びに便利だが、照射範囲はやや狭め
    6,453円
    送料要確認
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ,USB230lm-3,000〜6,000K4段階6W4段階高さ30x幅32x奥行8.5cmRa80以上600g2.92.43.13.82.92
    12
    電響社 LEDスタンドライト(デジタル表示付) DLS-H2008 1枚目

    電響社

    LEDスタンドライト(デジタル表示付) DLS-H2008

    シリコンゴムのアームが使い心地良し。光量は物足りない
    2,600円
    送料別
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ,USB200lm-5,000〜6,000K3段階7Wなし高さ51.2x幅5.9x奥行9cmRa80以上500g1.62.93.64.02.84
    13
    EJTILAI デスクライト 1枚目

    EJTILAI

    デスクライト

    調光・調色機能に優れるが、操作性含め使用感に不満が残る
    2,498円
    送料無料
    詳細を見る
    スタンドLEDUSB350lm-3,000~6,000K10段階6W5段階高さ37x幅33x奥行18cmRa80以上720g(梱包時)2.42.53.23.52.79
    14
    必恵購 LEDクリップライト 1枚目

    必恵購

    LEDクリップライト

    小型ながら高機能だが、光量不足で長時間の作業には不向き
    1,980円
    送料無料
    詳細を見る
    クリップLEDUSB138lm-3,500~6,500K10段階3W3段階高さ34.5(可変)x幅22.8(シェード長さ)x奥行11.5(クリップ長さ)cm-230g2.32.43.13.52.70
    15
    ヤザワコーポレーション LED5W フレキシブルクリップライト ホワイト Y07CFLE05N13WH 1枚目

    ヤザワコーポレーション

    LED5W フレキシブルクリップライト ホワイト Y07CFLE05N13WH

    刺すような眩しさを感じるほどのパワフルな光源が惜しい
    1,948円
    送料別
    詳細を見る
    クリップLED電源プラグ250lm-6,000Kなし5Wなし-Ra90270g3.02.22.53.62.68
    16
    良品計画 LED平面発光コンパクトデスクライト LE‐R3150 1枚目

    良品計画

    LED平面発光コンパクトデスクライト LE‐R3150

    持ち運びやすさはよいが高さは足りず、光源の強さも仇に
    5,890円
    送料別
    詳細を見る
    スタンドLED電源プラグ,電池100lm-5,600K2段階3Wなし高さ23.5x幅40.5x奥行6.2cmRa80490g1.62.12.84.02.35
    17
    LITOM デスクライト 多機能ライト 1枚目

    LITOM

    デスクライト 多機能ライト

    バッテリー内蔵で持ち運び可能だが、ライトが小さく光量不足
    1,850円
    送料無料
    詳細を見る
    スタンドLED電池150lm-2,800~6,500K無段階5W2段階高さ12x幅12x奥行11cm(梱包時サイズ)Ra80294g1.22.23.03.32.26

    「ブルーライト」は使い方で対策しよう

    「ブルーライト」は使い方で対策しよう

    ブルーライトとは、LEDに多く含まれる波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。長時間ブルーライトを直視すると網膜傷害を生じるリスクがあるとされています。


    ただし、デスクライトは光源部分を直視するものではありませんので、通常の使い方をしていれば問題ないでしょう。光が直接目に入らないようにシェードの角度に注意してください。


    また、以前のLED照明は「フリッカー」と呼ばれる細かい"ちらつき"現象が起こることがありました。現在は電気用品安全法(PSE)が改正され、ちらつきを感じないような基準が設けられていますので、こちらも選ぶ際はあまり意識しなくて大丈夫です。


    万が一ちらつきを感じた場合は、不具合の可能性があるのですぐにメーカーへ相談してくださいね。

    デスクライトの売れ筋ランキングをチェック!

    なおご参考までに、デスクライトのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す